スタバメニューのカスタマイズ方法まとめ!無料から追加料金ありまで一挙紹介!

スタバにはカスタマイズができる人気のメニューがたくさんあります。今回はスタバで無料でカスタマイズすることができるメニューから、追加料金を支払ってカスタマイズをすることができるメニューなどを見ていきます。カスタマイズできるメニューがたくさんあるのです。

スタバメニューのカスタマイズ方法まとめ!無料から追加料金ありまで一挙紹介!のイメージ

目次

  1. 1スタバメニューのカスタマイズを極めよう!
  2. 2気分やシーンに合わせてスタバメニューをカスタマイズ
  3. 3スタバメニューのカロリーやカフェインの量をカスタマイズ
  4. 4スタバメニューの香りや甘みをカスタマイズしてオリジナルメニューに!
  5. 5まろやかな味を楽しむカスタマイズもおすすめ!
  6. 6スタバメニューの通なカスタマイズ方法
  7. 7スタバで裏メニューを注文しよう!
  8. 8スタバのカスタマイズの料金は?
  9. 9スタバメニューでカスタマイズを楽しもう!

スタバメニューのカスタマイズを極めよう!

スタバには無料でカスタマイズを楽しむことができるメニューがあります。無料でなくてもプラス50円ほどから安い料金を支払ってカスタマイズを楽しむことができます。カスタマイズによって生まれた裏メニューなどもあり、スタバの常連客にとってはカスタマイズは常識です。今回はスタバのメニューのカスタマイズを見ていきましょう。

スタバの「カスタマイズ」とは?

スタバのカスタマイズをご存知でしょうか?スタバのカスタマイズは、スタバのメニューから、レジで注文してカスタマイズをすることができたり、自分で無料で利用することができるミルクや蜂蜜などを使ってカスタマイズをしていただくことができます。ホイップを増量したり、ミルクを追加したりと、お好きなカスタマイズができるのです。

人気のカスタマイズはスタバのファンから作られたメニューが多く、オリジナルのスタバのカスタマイズメニューがたくさんあります。スタバの店員もカスタマイズメニューを知っている人ならすぐに作ることができます。

カスタマイズで作られた裏メニューなどもあります。フラペチーノ系のメニューはファンの人が作ったフラペチーノの裏メニューなどが多く、オリジナルの名前も付けられているので裏メニューとして店員さんに伝えると注文することができます。

スタバメニューでカスタマイズする方法は?

スタバでカスタマイズをしたい時は、スタバの店員にカスタマイズメニューを教えるか、カスタマイズしたいトッピングを伝えるかするとカスタマイズすることができます。コンディメントバーにミルクやはちみつやシナモンパウダーなどが置かれているので、自分でカスタマイズすることももちろんできます。

スタバの店員にカスタマイズしてもらう場合は、ミルクの種類を変更したりホイップの量を増やしたり、コンディメントバーに置いていないシロップなどをトッピングしてもらうなどです。カフェオレカフェモカにカスタマイズしてオリジナルメニューが作れます。

店員によってカスタマイズのメニューを知らない人もいらっしゃいますので、その場合はカスタマイズに必要なトッピングメニューを一つ一つ伝える必要があります。カスタマイズして人気になったメニューは裏メニューとなっているので知ってるものもあります。

気分やシーンに合わせてスタバメニューをカスタマイズ

スタバのカスタマイズメニューはその時の気分やシーンに合わせて自由に組み合わせて作ることができます。最も簡単なのはスタバラテなどにホイップクリームを足してもらったり、ホワイトモカにチョコレートソースなどのソース系をトッピングしてもらうというカスタマイズです。ホイップやソースだけでもカスタマイズになります。

チョコレートも楽しみたいと言うならば、チョコレートチップを追加することができます。ホイップクリームとチョコレートチップを追加してオリジナルメニューをその時の気分で作ることができてしまうのです。

カロリーが気になるという場合はコンディメントバーでハチミツやシナモンなどをトッピングするだけでも十分カスタマイズを楽しむことができます。ダイエットしてる時はダイエット用のカスタマイズメニューを試してみるのもいいでしょう。

人気のカスタマイズを試してみよう!

スタバのカスタマイズは人気メニューがたくさんあります。人気なのはバニララテです。スタバラテを注文してバニラシロップをプラス50円で加えていただきます。ホイップクリームなどもお好みでトッピングしてカスタマイズすることができるメニューです。とても簡単なので誰でも人気のメニューを簡単に作れます。

他にもキャラメルスタバラテなどが人気です。スタバラテは人気のメニューの一つですが、こちらにキャラメルシロップをトッピングしてもらい、フォームミルクを多めにトッピングしてもらってカスタマイズすることができます。

このように2、3種類のトッピングを加えるだけで通常のメニューをカスタマイズして裏メニューとして楽しむことができます。スタバラテを使ったトッピングメニューが多いので、まずはスタバラテで試してみると良いでしょう。

期間限定のシロップも試したい!

スタバにはシロップを加えてコーヒーやカフェラテなどをカスタマイズすることができます。専用のシロップはスタバのショップなどでも購入することができたり、スタバのシロップはとても人気があります。期間限定のシロップなどもありますのでお好みでカスタマイズを楽しむことができます。

期間限定のカスタマイズシロップは「バレンシアシロップ」というのがあります。夏限定のシロップで通常のドリンクメニューにプラス50円するとトッピングすることができます。ブラックのアイスコーヒーにちょっとシロップを加えるだけでも楽しめます。

期間限定のシロップだけでなく、バニラシロップにヘーゼルナッツシロップにキャラメルシロップなど、いろんなシロップメニューがあるのでおすすめです。シロップを使っていない商品に関しては追加になるのでプラス50円になります。

スタバメニューのカロリーやカフェインの量をカスタマイズ

スタバのメニューはカロリーが高いものもあります。特にホイップクリームなどをトッピングするとカロリーが高くなってしまうのでダイエットしている人にはなかなかカスタマイズをすることはできません。今度はスタバメニューのカロリーやカフェインの量をカスタマイズして、カロリー計算ができるカスタマイズを見ていきましょう。

気になるカロリーも無料カスタマイズでカロリーオフ!

スタバのカスタマイズメニューはミルクや豆乳などもあります。ホイップクリームを加えるのではなくてミルクや無脂肪乳などを利用すればカロリーを少なく楽しむことができたりします。ミルクは76キロカロリーで無脂肪乳は43キロカロリーほどです。こちらをうまく活用してカロリー計算ができそうです。

無料で追加することが出来るミルクでもカロリーを下げることができます。ミルクを使わずにシナモンなどをかけるだけでもカロリーオフでカスタマイズを楽しむことができるのでおすすめです。ホイップを使わない方法を考えればカロリーを下げられます。

カロリーが気になる場合はコンディメントバーに置かれている無脂肪乳を利用するといいでしょう。コンディメントバーはナプキンなどが置かれているバーで、そちらに普通のミルクと無脂肪乳が置かれています。カロリーの気になる人におすすめです。

カフェインが気になる時は「ディカフェ」でノンカフェインに!

スタバにはディカフェというメニューがあります。こちらはカフェインレスのスタバになっており、カフェイン抜きでコーヒーを楽しむことができます。ショートサイズ390円でトールサイズは430円です。グランデは470円でベンディが510円になっています。エスプレッソローストを使用したノンカフェインのコーヒーです。

ディカフェは99%カフェインフリーのメニューになっており、スタバラテで楽しむこともできるようになっています。デカフェのメニューはスタバラテだけでなく、キャラメルマキアートやカプチーノなどでも注文することができます。

スタバメニューの香りや甘みをカスタマイズしてオリジナルメニューに!

スタバはシロップやソースをトッピングすることによって簡単にカスタマイズすることができます。ソースやシロップなどはドリンクメニューによって無料で追加することができたりします。お好みで香りが飲みをカスタマイズしてオリジナルのカスタマイズお試してみるのもいいでしょう。

香りを変更したい場合はシロップなどを追加したり変更したりするのもおすすめです。スタバにはシロップが10種類ほどあります。期間によって増えたり減ったりしますが、バニラやキャラメルやホワイトモカやモカなどは、いつでもあるシロップです。

シロップを加えるだけでも香りや甘みを楽しむことができるようになっています。夏の限定バレンシアや、冬の限定のジンジャーなどのシロップを利用するのも良いでしょう。複製ブレンドしてオーダーすることもできるのでおすすめのカスタマイズです。

甘い香り付けにおすすめなシロップやクリーム

スタバのシロップやクリームなどをカスタマイズするととても簡単にオリジナルメニューを作ることができます。白っぽいクリームなどは無料で追加変更することができるようになって言って、簡単にカスタマイズを楽しむことができます。ソースやミルクなどは無料で増量したり変更したりすることができます。

もっともっとシロップやクリームなどが入っていないものに関しては追加注文になるのでプラス50円かかります。しかしソースに関しては変更追加増量に関してどれも無料で利用することができます。キャラメルやチョコレートのソースを追加できます。

シロップはもともとシロップが使われているものに関しては無料で増減することができますシロップの種類を変更してもらうことも無料でできます。しかしシロップが使われていないメニューに関しては追加になるので料金プラス50円です。

無料でカスタマイズ出来る「ソース」は2種類!

どんなメニューにでも無料で追加することができるのがソースです。簡単にトッピングすることができるのでおすすめの追加メニューになっています。追加することができるメニューは2種類です。チョコレートソースとキャラメルソースになっています。こちらは一番安いアイスコーヒーにも追加することができるので簡単です。

スタバのカスタマイズに使えるソースは2種類ありますが、キャラメルフラペチーノにチョコレートソースを加えたり、カプチーノに加えたり、ミルクやクリームがのっかっているメニューにソースを追加するのがおすすめのカスタマイズ方法です。

ソースも元々ソースが使われていないメニューに関しては追加料金になりますので、料金がプラス50円になります。ソースが使われているものに関しては無料で変更したり増減してもらうことができるようになっているのでおすすめのカスタマイズです。

まろやかな味を楽しむカスタマイズもおすすめ!

まろやかな味を楽しむことができるカスタマイズ方法はたくさんあります。スタバには普通のミルクを豆乳にカスタマイズすることができたり、フォームミルクを無料で増やしたり、減らしたりすることができますので、お好みのメニューでまろやかさをアップすることができるのです。まろやかな味にするカスタマイズを見ていきましょう。

追加料金50円でミルクから「豆乳」にカスタマイズ可能

普通のミルクではなく豆乳に変更したいという場合でももちろん変更料金を支払うとカスタマイズすることができるようになっています。通常のミルクが入っているものを豆乳に変更する場合はプラス50円で変更することができます。普通のラテを豆乳ラテにすることができますので簡単なカスタマイズ方法です。

スタバの人気のカスタマイズメニューである豆乳は気軽に利用することができて女性にも嬉しいので人気があります。豆乳は原材料が大事ですのでカロリーも低く、栄養素もたっぷりと含まれています。ダイエットにおすすめのカスタマイズです。

追加料金は50円ですのでとてもリーズナブルです。タンパク質が含まれていて、しっかりと栄養を摂りながらカロリーダウンも狙うことができるのです。普通のミルクを豆乳にするだけでソイラテにすることができたりと、おすすめのカスタマイズです。

まろやかさUPの「フォームミルク」は無料でカスタマイズ可能!

スタバにはフォームミルクというのがあります。ミルクが入っていないものに関しては追加注文になりますのでプラス50円かかりますが、フォームミルクが入っているドリンクに関してはミルクを増やしたり減らしたり無料ですることができるようになっています。こちらも簡単なカスタマイズでまろやかにすることができるのでおすすめです。

フォームミルクが使用されているのはスタバラテなどです。スタバラテはカスタマイズしやすいメニューですのでとても人気があります。他にもソイラテやカプチーノやカフェモカなど、ミルク系のメニューに利用されています。

スタバでカスタマイズでドリンク注文するときはスタバラテのフォームミルクを多めにしてくださいと注文すればいいだけです。スタバラテに関してはミルクを抜くというのはあまりしないかもしれませんが、ミルクを減らすのも無料でできます。

スタバメニューの通なカスタマイズ方法

スタバで常連さんがしている通なカスタマイズの方法もあります。今度はスタバの常連さんがするような通なカスタマイズの方法を見て行きます。簡単な方法もあるので、非常にやりやすいです。スタバのメニューはカスタマイズしやすいものがあるので、通なカスタマイズ方法を見て行きましょう。

「コンディメントバー」でシナモンやハチミツもカスタマイズ

スタバに行くとミルクやシナモンやスプーンやナプキンなどが置かれているコンディメントバーを見つけるでしょう。そちらにミルクやナツメグやココアやバニラのパウダーが置かれているので驚いたことがあるのではないでしょうか。他のコーヒーショップではなかなか見つけることができないコンディメントバーです。

こちらは全て無料で使うことができ、卵と牛乳も無脂肪乳も無料で利用することができます。無料の牛乳を使えばスタバコーヒーをスタバラテのようにすることだってできてしまいます。カスタマイズに非常に便利なのです。

無料で簡単にできるカスタマイズは、カロリーも気にならないパウダーをトッピングすることです。ホイップクリームやミルク系のメニューを頼んだらココアバニラやハニーオレンジなどをトッピングするのもいいでしょう。蜂蜜を加えるのもOKです。

シーンに合わせてカスタマイズしたい「温度調節」

寒い日には温かいものが飲みたい、暑い日には冷たいものが飲みたいと思うところです。ホットドリンクを注文すればいいわけですが、車に乗ってスタバのドライブスルーで購入した時などはお家に帰ると冷めてしまうこともあります。そんな時はスタバで温度調整をするといいでしょう。シーンに合わせてカスタマイズできます。

ドリップコーヒーなどは温度調整することができませんが、ホットミルクなどは温度を調整してもらうことができます。スタバラテなどを注文するときはミルクを温めてもらってお家まで持つように温度調節をしてもらうことができるのです。

スタバは常連客によってカスタマイズで作られた裏メニューがあります。定番のカスタマイズは裏メニューとして店舗によって紹介されていたりするので、自分でカスタマイズのトッピングメニューを選べないならば裏メニューを注文してしまうのが良いでしょう。有名な裏メニューがたくさんあるのでそちらも見ていきましょう。

スタバで裏メニューを注文しよう!

スタバの裏メニューは期間限定のスタバメニューでもオリジナルのものが作られていたりします。メニューには載っていませんのでSNSで知ったり、スタバの店員に教えてもらったりと、独自のルートで知ることができます。

白桃フラペチーノ

スタバで有名なフラペチーノですが、白桃フラペチーノという裏メニューがあります。こちらはマンゴーパッションフラペチーノを注文してからパッションティーを抜いてもらい、ホワイトモカシロップをプラス50円でトッピングしてホイップクリームを増量したり減らしたりして作ることが出来る裏メニューの一つです。

エスプレッソフラペチーノ

簡単に作ることが出来る裏メニューの一つです。店員さんにはエスプレッソフラペチーノと伝えればわかります。新人の店員さんの場合は知らない方もいらっしゃいますが、作り方は簡単でコーヒーフラペチーノを注文してエスプレッソのショットを追加するというものです。とても簡単なのでエスプレッソのショットを追加してくださいでもOKです。

ヘーゼルナッツアメリカーノ

こちらはアメリカーノを注文してからヘーゼルナッツシロップをプラス50円で追加注文してカスタマイズすることができるようになっています。トールサイズでシロップの追加料金を支払っても400円以内で注文することができるのでおすすめのメニューです。ヘーゼルナッツを使ったメニューはとても人気があります。

ヘーゼルナッツモカ

ヘーゼルナッツばとても人気のカスタマイズメニューですが、こちらはカフェモカをオーダーしてからヘーゼルナッツシロップを追加するというとても簡単なカスタマイズの例です。プラス50円でカスタマイズすることができるのでおすすめです。トールサイズを注文しても500円以内で利用することができるので簡単なカスタマイズです。

アイスでいただくことができるの一年中楽しむことができるメニューの1つになっています。簡単にすることができますのでぜひとも注文してみてはいかがでしょうか。ヘーゼルナッツはプラス50円だけですのでとてもリーズナブルなのが良いところです。

スタバのカスタマイズの料金は?

スタバのカスタマイズが簡単にできることがわかりました。無料で利用することができたり料金が必要だったりと、カスタマイズしていくと料金が増えていきそうな所が怖いです。しかしスタバの人気のカスタマイズはトッピングを加えてもそれほど大きく値段が変わりません。豆乳やシロップやディカフェやホイップなど、料金50円でできます。

基本的には全て50円からの追加になりますので、ひとつだけカスタマイズメニューを追加するだけでも50円料金が変わるだけです。元々ミルクやシロップなどが使われているものに関しては、変更と増減が無料でできますのでおすすめです。

ホイップクリームに関してはホイップクリームが使われていないものに関しては追加注文で50円です。ホイップクリームが使われているものに関してはホイップを増やすことができます。ミルクシロップソースホイップ、チョコチップなど料金も安いです。

スタバメニューでカスタマイズを楽しもう!

いかがでしたか?スタバではお好みのカスタマイズを無料ですることができたり、プラス50円の料金を支払うだけで簡単に行うことができます。料金も安いカスタマイズは気軽にできる楽しみ方の一つです。コンディメントバーで蜂蜜やシナモンなどが行えているので無料でカスタマイズができるので試してみてはいかがでしょうか。

関連記事

Original
この記事のライター
tabito

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ