大麻比古神社は徳島屈指のパワースポット!お守りや御朱印をまとめて紹介!

大麻比古神社は徳島県のパワースポットとして有名な場所のひとつです。実は周辺には魅力的な観光地もあることから、多くの人々が訪れます。今回は大麻比古神社のお守りや御朱印などのほかに、アクセス方法などの基本情報まで網羅して解説していきます。

大麻比古神社は徳島屈指のパワースポット!お守りや御朱印をまとめて紹介!のイメージ

目次

  1. 1徳島の大人気パワースポット「大麻比古神社」をご紹介!
  2. 2大麻比古神社の御祭神「大麻比古大神・猿田彦大神」
  3. 3大麻比古神社の魅力
  4. 4お遍路さんからも愛される大麻比古神社のお守り
  5. 5大麻比古神社の御朱印と御朱印帳
  6. 6大麻比古神社【基本情報】
  7. 7大麻比古神社周辺のおすすめ観光スポット3選
  8. 8大麻比古神社はこんな人におすすめ!
  9. 9パワースポット大麻比古神社に行こう!

徳島の大人気パワースポット「大麻比古神社」をご紹介!

徳島県と言えば日本の四国地方に位置する都市のひとつで、かずら橋や恋人峠といった魅力あふれる観光スポットが多くあることが特徴です。そのなかでも大麻比古神社はパワースポットとして有名で、初詣においては現地人以外の人も多く訪れます。今回はそんな大麻比古神社の魅力やアクセス方法について詳しく紹介していきます。

大麻比古神社とは?

大麻比古神社とは、徳島県の鳴門市にあるパワースポットのひとつです。祀られた正確な時期は不明とされていますが、とある書物には延喜5年ごろに存在していたことがわかっています。そういったことから、1000年以上の古い歴史を持っている由緒正しい徳島のパワースポットとなっています。

また、エリア内はご神木などを始めとした神秘的なスポットもたくさん存在します。そういったことから、現地人以外にも多くの人が御朱印やお守りを求めて観光にやってくる人気が高い場所となっています。

大麻比古神社は徳島の人気初詣スポット

大麻比古神社は、徳島にある神社のなかでも初詣として訪れる人が多いことが特徴のパワースポットとなっています。その理由としては厄除けや方除といったご利益を得られることが関係しているだけでなく、エリア内にはご神木などをはじめとしたパワースポットが点在していることも理由として挙げられます。

それ以外にも大麻比古神社周辺には長命彬などをはじめとした徳島が誇る魅力的な観光スポットが多いため、徳島の観光地巡りの一環として足を運ぶのがおすすめです。

Thumb徳島県の人気観光地25選!おすすめグルメや穴場スポットもリサーチ!
徳島県といえば「阿波踊り」で有名な地域ですが、徳島県観光というとあまりピンと来ない方も多いの...

大麻比古神社の御祭神「大麻比古大神・猿田彦大神」

大麻比古神社の御祭神は、大麻比古大神と猿田彦大神という二柱の神様が祀られていることが特徴のパワースポットです。まず大麻比古大神というのは、天照大御神の岩戸隠れしてしまったときに、知恵を張り巡らしたと言われている天太玉命の別名となっており、殖産の神と言われています。

対して猿田彦大神は大麻山に住んでいたとされている天狗の姿をした神様です。現地に関わりのある神様として一緒に祀られることになりました。道開きの神様としても有名で、交通安全などのご利益があります。

二柱の神様を総称して「大麻はん」と呼ばれている

徳島において大麻比古神社で祀られている大麻比古大神と猿田彦大神といった二柱の神様は総称して「大麻はん」という通称があります。先に触れた交通安全などもはじめとした様々なご利益があることから、大麻比古神社は今も多くの人々から信仰されているパワースポットのひとつです。

大麻比古神社の魅力

大麻比古神社は、初詣などで現地人以外も多く訪れる徳島のパワースポットです。しかしエリア内にはご神木や大鳥居を始めとした魅力的なスポットが点在しているので、散策にもおすすめです。ぜひ足を運んだなら、見どころのあるスポットを歩き回ってみてください。

参道入り口にある大迫力の『大鳥居』

大麻比古神社の魅力の1つ目として紹介するのが、大鳥居です。こちらは大麻比古神社の参道の入り口にあるスポットです。実は老朽化に伴い、平成14年に再建されているのですがその際に現在の立派な見ごたえのある大鳥居になった経緯があります。

四国八十八ヶ所のひとつである所霊山寺からもほど近い場所にあり、初詣などを行う境内へ向かう際には必ず通る場所のひとつとなっています。見る者を圧倒させる大鳥居は、写真撮影にもおすすめです。

樹齢千年余のパワースポット『ご神木』

大麻比古神社の魅力の2つ目として紹介するのが、ご神木です。大麻比古神社が徳島のパワースポットとして知名度が高い理由のひとつでもあり、樹齢千年余りの楠となっています。こちらは鳴門市指定の天然記念物となっています。

幹回りが8.3m、高さが22mとかなり大きな楠となっており、どことなく神秘的な雰囲気が漂っているご神木です。ぜひ初詣などで訪れた際には立ち寄って、自然の力を感じてみてください。

ドイツと日本の文化遺産『ドイツ橋・メガネ橋』

大麻比古神社の魅力の3つ目として紹介するのが、ドイツ橋・メガネ橋です。実は徳島の大麻比古神社周辺には第一次世界大戦時、ドイツ人捕虜の収容所がありました。その際、ドイツ人が当時の技術を使用してつくられたのが、このドイツ橋とめがね橋と言われています。この橋が今日においても友情の架け橋の象徴となっているスポットです。

ドイツ橋は土木技術を駆使した頑強なデザインとなっていることが特徴で、メガネ橋はミニチュアの石橋となっており、それがメガネに見えるデザインとなっています。どちらも歴史的の意味を持ったスポットとしておすすめです。

様々な厄除け・祈願が受けられる

大麻比古神社にはエリア内に全国の山を管理するとされている神様を祀っている山神社や、天照大神を祀っている西宮社をはじめとした様々な神様が祀られている祠がたくさんあることが特徴の神社でもあります。そういったことから、「大麻はん」以外の神様の祠を参拝することで色んなご利益を得ることができます。

様々な厄除け・祈願を受けたい人や、初詣などでご利益を得たいと考えている人にも、大麻比古神社はおすすめのパワースポットです。

お遍路さんからも愛される大麻比古神社のお守り

大麻比古神社周辺には、四国八十八ヶ所霊場巡礼のスタート地点となる霊山寺のほど近くにあるパワースポットとなっています。そういったことから、お遍路さんが道中の安全を祈願するために訪れるスポットでもあります。大麻比古神社には道中の厄除けなどのご利益もあることから、道中の安全を願ってお守りを購入する人もいます。

そういったことから、お遍路さんにとって大麻比古神社は人気のパワースポットとなっています。

大麻比古神社のお守り1:道中安全守

大麻比古神社のお守りの1つ目として紹介するのが、道中安全守です。こちらはその名前のとおり、道中の安全を祈願するためのお守りとなっています。種類は1種類となっており、木札となっているので、お遍路さんなどそのまま身に着けることができる小さいサイズとなっているのが特徴です。

旅行の安全祈願にも

道中安全守は、お遍路さんのこれから始める四国八十八ヶ所霊場巡礼の際の厄除け祈願だけ以外にも旅行中のトラブルがないように祈願するために購入する人も多くいます。そういったことから観光中の安全を祈願して購入するお守りとしても、道中安全守はおすすめです。

大麻比古神社のお守り2:仕事守

大麻比古神社のお守りの2つ目として紹介するのが、仕事守です。仕事守はその名前の通り、仕事運に関するご利益を得ることができるお守りとなっています。種類としては銀色と金色の2種類となっております。違いとしては文字の色が銀色と金色と異なり、デザインも少し違いがあります。

お土産や自分用としても

仕事守は大麻比古神社で販売しているお守りのなかでも比較的小さなサイズとなっていますので、身に着けやすいお守りとしておすすめです。また、種類もあるのでペアで購入する人もいます。そういったことから、自分用に購入するだけでなく、お土産としても購入する観光客が多くいます。

大麻比古神社の御朱印と御朱印帳

大麻比古神社で授与される御朱印は社務所で受け取ることができます。御朱印のデザインは神社などによって異なりますが、大麻比古神社で授与される御朱印はシンプルなデザインとなっていることが特徴です。社務所内においては御朱印帳なども販売されているので、一緒に購入するのもおすすめです。

御朱印帳は販売されている?

先に触れたとおり、大麻比古神社では御朱印を受け取ることができる以外にも御朱印帳が販売されています。そういったことから御朱印帳を持ってない人にもお土産として購入するのもおすすめです。販売されている御朱印帳の種類としては全国一の宮御朱印帳と、オリジナルの御朱印帳があります。

オリジナルの御朱印帳は、紺色の布地に麻の葉の刺繍が施されているシックなデザインとなっているのが特徴です。この麻の葉は向う真麻の葉と呼ばれるもので、一般的な形と異なります。

大麻比古神社【基本情報】

大麻比古神社は徳島県にあるパワースポットのひとつとなっています。そういったことから、多くの人々が初詣などで訪れます。アクセス方法としては車や交通機関などがありますが、混雑することも多い場所ですので、あらかじめルートなどを調べてから向かうようにしましょう。

大麻比古神社のアクセス【車】

大麻比古神社へ車でアクセスする場合は、高速道路を利用して最寄りのインターチェンジで降りる必要があります。この最寄りのインターチェンジは、藍住IC、板野IC、鳴門ICの3種類となっています。どのインターチェンジから降りても問題ありません。そこから約10分から20分程度で現地に到着します。

駐車場はある?

大麻比古神社は、周辺に無料駐車場を完備しています。そのため、車でアクセスする場合は駐車場を利用するのがおすすめです。収容台数は1000台となっており、十分な広さを持っていますが初詣などにおいて多くの人々が車でアクセスする場所となっています。そういった場合は早めに利用するのがおすすめです。

大麻比古神社のアクセス【公共交通機関】

大麻比古神社は公共の交通機関からもアクセスすることができます。その場合のアクセス方法としては、電車で最寄り駅まで移動する必要があります。最寄り駅はJR高徳線の板東駅となっておりますので、そこから下車して30分ほど歩いていくと大麻比古神社に到着します。

大麻比古神社周辺のおすすめ観光スポット3選

大麻比古神社は魅力的なパワースポットですが、実はその周辺にも徳島県が誇る観光スポットが多数あります。映画の舞台となった場所や四国八十八カ所に関係する場所など色んなスポットがありますので、大麻比古神社に訪れたならぜひ一緒に魅力的なスポットを巡ってみてください。

映画「バルトの楽園」の舞台『鳴門市ドイツ館』

大麻比古神社周辺のおすすめ観光スポットの1つ目として紹介するのが、鳴門市ドイツ館です。大麻比古神社内のドイツ橋やメガネ橋でも少し触れましたが、実は大麻比古神社がある鳴門市は第一次世界大戦時にドイツ兵の捕虜を収容していた施設があった場所となっています。

歴史好きにおすすめ

そういったことから、鳴門市ドイツ館は当時のドイツ兵たちの活動の様子などを記録した史料館となっています。実は有名な映画作品であるバルトの楽園の舞台となった場所でもあります。そういったことから、鳴門市の歴史を知りたい人におすすめしたいスポットです。

四国八十八カ所の一番札所『霊山寺』

大麻比古神社周辺のおすすめ観光スポットの2つ目として紹介するのが、霊山寺です。先に何度か触れていますが霊山寺とは四国八十八ヶ所巡礼を行う際のスタート地点となるスポットとして有名です。そういったことから、道中の安全を祈願して近くにある大麻比古神社へ行く人も多くいます。

歴史的スポット巡りにおすすめ

霊山寺のエリア内には応永年間に建造されたと言われている五智如来像が祀られている多宝塔やお遍路をはじめる場所となる発願の寺を象徴している明治の庭といった魅力的な場所があります。大麻比古神社周辺にあるのでアクセスも簡単なので、歴史的なスポットに興味がある人におすすめしたいスポットとなっています。

生命力みなぎる老巨樹『長命杉』

大麻比古神社周辺のおすすめ観光スポットの3つ目として紹介するのが、長命杉です。こちらは四国八十八ヶ所巡礼の二番札所となる極楽寺にあるご神木となっています。弘法大師が修行した後にその手で植えられた木と言われており、実際に目をすると神秘的な雰囲気に満ちているパワースポットとなっています。

樹高30m以上、幹の周囲6mは見ると圧巻で、樹齢1100年と長く生きたご神木は、大麻比古神社にあるご神木と同様に強い信仰の対象となっています。

大麻比古神社はこんな人におすすめ!

大麻比古神社は徳島県にあるパワースポットのひとつとなっています。二柱の神様を奉っていることから厄除けなどのご利益が得られることが特徴で、そういったことから初詣などで訪れる人が多くいる場所でもあります。そのため、パワースポット巡りが好きな人におすすめしたい場所となっています。

歴史を感じたい人に

先にも触れたとおり、大麻比古神社は初詣などで利用するだけでなくエリア内にはドイツ箸やメガネ橋といった歴史的な建造物があることが特徴のスポットです。鳴門市は第一次世界大戦の際にドイツ兵の捕虜を収容していた施設があった場所として有名で、そういった歴史的な知識を深める場所としても大麻比古神社はおすすめです。

たくさんの観光地を巡りたい人にも

大麻比古神社は、エリア内に魅力的なスポットがあるだけでなく、その周辺にも鳴門市ドイツ館や長命彬といった魅力的な観光スポットがたくさんある場所でもあります。そういったことからアクセスがしやすいので、徳島の魅力的な観光地をたくさん巡ってみたいと考えている人にもおすすめしたいスポットとなっています。

パワースポット大麻比古神社に行こう!

今回は、徳島のパワースポットのひとつとして有名な大麻比古神社について紹介しました。初詣などで利用する以外にも御朱印やお守りを購入するのもおすすめです。またエリア内には魅力的なスポットが多いので、散策にもおすすめです。徳島県に訪れたならぜひ、大麻比古神社に立ち寄ってそのご利益を得てください。

関連記事

Noimage
この記事のライター
amada

新着一覧

最近公開されたまとめ