「ベーカリーバカンス」でパンとワインを!ハニートーストなど人気商品を紹介!

パン屋さん激戦区と言われる神戸で話題のお店「ベーカリーバカンス」では、昼は普通のパン屋さんですが夜になるとパンと国産ワインが楽しめるワインバーへと変わります。そんな珍しいお店の「ベーカリーバカンス」について、今回はそのお店の特徴や魅力などご紹介していきます。

「ベーカリーバカンス」でパンとワインを!ハニートーストなど人気商品を紹介!のイメージ

目次

  1. 1神戸にある「ベーカリーバカンス」ってどんなお店?
  2. 2「ベーカリーバカンス」の一番人気は
  3. 3「ハニートースト」以外で人気があるおすすめのパン
  4. 4「ベーカリーバカンス」のワインとパンの部(ワインバー)
  5. 5「ベーカリーバカンス」の店舗情報・アクセス情報
  6. 6周辺の人気パン屋さん
  7. 7「ベーカリーバカンス」でワインと合う自分好みのパンを見つけよう

神戸にある「ベーカリーバカンス」ってどんなお店?

パン屋さん激戦区と言われる神戸ですが、そこで新しくオープンしたベーカリーバカンスは、テレビでも紹介されたりして、とても人気店となっています。今回はそんな神戸で人気のベーカリーバカンスについて、お店の魅力や特徴、おすすめの人気メニュー、店舗情報やアクセス方法などご紹介していきます。

夜にはワインバーになる異色の人気ベーカリー

このベーカリーバカンスの人気の理由は、夜になるとパン屋さんからワインバーへとなる珍しいスタイルのお店というところです。ワインバーは水曜日から土曜日までの18時以降営業していて、立ち飲みのような感じでワインとパンを楽しめます。

ワインはパンに合う国産ワインの赤と白をそれぞれ数種類づつ用意してあり、購入したパンとチーズやアテの盛り合わせも併せて楽しむことができます。ワイン部では昼間とはお店の雰囲気もがらりと変わるので、夜もぜひ立ち寄ってワインとパンを楽しんでみてはいかがでしょうか。

「ベーカリーバカンス」のパンはワインと相性が抜群

ベーカリーバカンスのパンはハード系のパンがメインとなっていて、どれもワインとの相性が抜群です。パンは国産小麦のみを使用しているため、小麦の甘さが際立つパンとなっています。特にワインとの相性がいいバケットなどは、噛めば噛むほど味わい深く、また豊かな香りが楽しめておすすめです。

「ベーカリーバカンス」の一番人気は

先程もご紹介した通りベーカリーバカンスではハード系のパンがメインとなりますが、もちろんクリームパンやメロンパンなどの菓子パンや食パンなども並びます。季節や曜日などによりメニューは異なりますが、たくさんの種類のパンが店頭に並びます。その中で一番人気は「ハニートースト」で、ここではその魅力や一番人気の理由をご紹介します。

一番人気は「ハニートースト」(280円)

まずベーカリーバカンスで一番人気のメニュー「ハニートースト」をご紹介します。このハニートーストは、バカンスというフランスパンをスライスしたものに、フィリングを塗ってトーストしたパンで、お店の看板メニューともなっています。

また、このハニートーストはテレビでも取り上げられ、2018年4月11日に放送された「魔法のレストラン」という番組で、数店舗のパンを食べ比べ、どこのパンが一番美味しいかを決める企画があり、そこで見事関西第1位となりました。テレビで紹介されたことで更に人気が出て、今では連日売り切れが続いている状態です。

原則1人2個までの購入

このハニートーストですが、先程もご紹介した通り、連日売り切れが続いている状態のため、購入する際は原則1人2個までとされているのでお気をつけください。ただし、ハニートーストは1日に複数回焼き上げているので、売り切れいている場合は時間をずらして訪れてみてください。

焼き上がりの時間などは定員さんに確認すると教えてくれるので、確実に購入したい方は聞いてみてください。

「ハニートースト」の味は?

大人気メニューハニートーストですが、フランスパンにたっぷりのはちみつがコーティングされているので、とっても甘いです。食べてみるとぱりぱりのフランスパンから、バターと甘いはちみつがとけて口の中に広がります。ちなみに購入して時間が経っている場合は、軽くトーストし直してから食べるとより美味しくなります。

「ハニートースト」以外で人気があるおすすめのパン

先程はベーカリーバカンスの一番人気メニューであるハニートーストをご紹介しましたが、まだまだ他にも人気メニューはたくさんあります。ベーカリーバカンスではこまめに焼き上げているので、焼き立てのパンを購入できるタイミングが多いのも人気の理由のひとつです。ここからは他の人気メニューについてご紹介していきます。

水曜日のバカンスな食パン(1本630円・ハーフ320円)

まずご紹介するベーカリーバカンスの人気メニューは「水曜日のバカンスな食パン」です。この食パンは商品名の通り水曜日にしか販売されない食パンで、国産小麦のみを使用し、砂糖や卵、乳製品を一切使用していないのが特徴です。そのためこの食パンは、小さい子供やアレルギーの人でも食べることができるのでおすすめです。

このバカンスな食パンは1斤で630円で販売されていますが、ハーフサイズの食パンも用意されていて、こちらは320円となります。

この食パンは水曜日だけの限定販売なので購入が難しいかもしれませんが、ふわふわの食パンはそのままでも美味しいおすすめパンなのでチェックしてみてください。ちなみにバカンスな食パンは人気商品なので売り切れいていることも多いのでお気をつけください。

ステッキ(280円)

次にご紹介するベーカリーバカンスの人気メニューは、見た目もかわいい「ステッキ」です。このパンはハード系で噛みごたえのあるパンですが。もっちりしていて香ばしい風味となっています。生地はフランスパン生地ですが、チョコやナッツの油脂が滲んでいるため、とってもしっとりした食感となっています。

中に入っているのはビターなほろ苦いチョコとサクサクのナッツ、数週類の甘酸っぱいドライフルーツが入っています。形は商品名の通りステッキ状になっていたり、ハートの形もあるので見た目も可愛くておすすめです。

ベーコンエピ(251円)

次にご紹介するベーカリーバカンスの人気メニューは「ベーコンエピ」です。ベーコンエピはハード系のパンの中でも特におすすめのメニューで、ベーカリーバカンスのエピは使用している具材が他店とは違って、丹波産の黒枝豆が入っているのが特徴です。全体的に大ぶりの黒枝豆がたっぷり入っているため、珍しい食感と味わいがありおすすめです。

バカンス(640円)

最後にご紹介するベーカリーバカンスの人気メニューは、店名にもなっている看板メニュー「バカンス」です。バカンスはフランスパンの一種で、ベーカリーバカンスでは米粉とみりんが使用されています。外側はパリッとしていて、中はしっとりでもちもちの食感が特徴でおすすめです。

このバカンスもとても人気のメニューなので、売り切れることが多いです。ただ1日に複数回焼き上げているので、タイミングが合えば焼き立ても購入できるので時間をずらして訪れてみてください。ちなみに値段は1個640円です。

「ベーカリーバカンス」のワインとパンの部(ワインバー)

ベーカリーバカンスでは、先程もご紹介した通り夜になるとワインとパンが楽しめるワインバーと変わる珍しいパン屋さんです。美味しいパンはもちろん、パンと相性抜群の国産ワインを楽しむことができるので、夜もおすすめです。ベーカリーバカンスの人気のパンをつまみに、国産ワインを楽しんでみてはいかがでしょうか。

スタンディングスタイル

昼間は街のパン屋さんとして営業していますが、夜になるとがらりと雰囲気が変わります。パンとワインの部になると、店内ではスタンディングスタイルでパンとワイン、またそれにあうアテやチーズの盛り合わせなどを頂くことができます。ワインバーはお友達同士やデートにもおすすめですが、一人でも気軽に立ち寄れる雰囲気となっています。

水曜日~土曜日の夜に実施

ベーカリーバカンスでのワインとパンの部は水曜日から土曜日までの週4日間だけ営業されます。時間は18時から22時までとされていますが、お客さん次第では閉店時間は前後するのでお気をつけください。ちなみに店内の電気が付いていれば営業しているので、立ち寄る際には電気をチェックしてみてください。

「ベーカリーバカンス」の店舗情報・アクセス情報

パン屋さん激戦区とも言われる神戸で人気となっているベーカリーバカンスですが、ここからはその店舗情報やアクセス情報についてご紹介していきます。メディアでも紹介されたこともあり、日によっては開店時からお店の前に行列ができるほどの人気店のため、購入したいパンがあれば早めに来店することをおすすめします。

店舗情報

まずはベーカリーバカンスの店舗情報についてご紹介します。お店は兵庫県神戸市中央区にあり、JR三ノ宮駅と地下鉄西神山手線の三宮駅が最寄り駅となります。営業時間は8時から19時半となりますが、商品がなくなり次第閉店となるのでお気をつけください。定休日は火曜日と第2及び第4水曜日です。

ベーカリーバカンスは、通常営業の時間帯はイートインはありませんが、パンとワインの部では立ち飲みが可能となり、席数は約15名ほどとなります。ちなみにパンとワイン部の営業は水曜日から土曜日までの18時から22時までとなります。

ベーカリーバカンスの店内は、リノベーションされていて、白を基調とした清潔感のあるおしゃれな内装となっています。ガラスケースに商品は並べられていて、購入したいメニューを定員さんに伝えてお会計をするというスタイルになります。

「三宮駅」・「三ノ宮駅」からのアクセス方法

次に店舗へのアクセス方法についてご紹介します。まず最寄り駅からのアクセス方法ですが、最寄り駅は神戸市営地下鉄三宮駅、もしくは阪急神戸線神戸三宮駅、JR三ノ宮駅となります。駅からは歩いて5分から10分程度のところになります。

お店はJR東海道線の線路沿いにあり、JR三ノ宮駅の東口側に位置します。線路沿いに春日野道駅方面に300メートルほど歩いていくと右手にお店があります。お店の外観は白い壁に「バカンス」と店名が表記されているだけで、看板などは特にないので少し分かりにくいのでお気をつけください。

車でのアクセス方法と駐車場

次にベーカリーバカンスへ車でアクセスする場合ですが、お店の近くの主要道路としては阪神高速3号神戸線が通っていて、生田川で降りると近いです。高速を降りて右折し、川沿いを走っていき、線路手前で左折して少し進むと左手にお店があります。ただし、店舗には駐車場はないので周辺のコインパーキングを利用しましょう。

周辺の人気パン屋さん

ベーカリーバカンスがある神戸はパン屋さん激戦区として有名です。そのため、ベーカリーバカンスの周辺にもたくさんの人気パン屋さんがあります。ここからはそんな神戸で人気のおすすめパン屋さんについてご紹介します。どのパン屋さんもそれぞれ特徴があるので、神戸のパン屋さんを巡って食べ比べてみるのもおすすめです。

ブランジェリーコムシノワ

まずご紹介する神戸で人気のパン屋さんは、ベーカリーバカンスのある三ノ宮駅のすぐ近くにある「ブランジェリーコムシノワ」です。数ある神戸のパン屋さんの中でも名店と言われるほどで、ハード系のパンがメインですが、あんぱんや食パン、サンドウィッチや惣菜パンまで幅広いメニューが揃っています。

また、イートインコーナーが設置されているので、ランチにもおすすめとなっています。ランチタイムには好きなパンとスープやドリンクがセットになったメニューもあります。

おしゃれな店内にはパンだけでなく、焼き菓子や食パンと相性の良い自家製ジャム、ケーキなどのスイーツも販売されています。自家製ジャムはフルーツや金時人参、塩キャラメルなど珍しい味もあっておすすめです。

ちなみにテラスに設置されたテーブルや椅子を利用する場合は、特にドリンクなど頼む必要はありませんが、店内のイートインを利用する場合には、ワンドリンク制となるのでお気をつけください。

お店は三宮駅から徒歩4分のところにあり、地下鉄だと三宮・花時計前駅の3番出口から出るとアクセスしやすいです。国際会館の東側にあるネスカフェのカフェの隣の階段を下りたところにお店があります。営業時間は8時から19時までとなります。

イスズベーカリー 北野坂店

次にご紹介する神戸で人気のおすすめパン屋さんは、昔ながらのパン屋さんで神戸市内に4店舗展開している「イスズベーカリー」です。このイスズベーカリーでは優しい味わいが特徴のパンが並び、飽きのこないパンを作り続けています。

イスズベーカリーのオーナーシェフは、平成10年にパン部門では神戸市から初めてとなる「神戸マイスター」の認定を受けた方で、厳選した素材を使用して丁寧に風味を大事にしながら手作りされたパンを提供しています。

イスズベーカリーのパンはどれも絶品ですが、中でもおすすめなのは、小麦本来の旨味を十分に引き出した食パン「ハード山食」です。また、長いあらびきソーセージと粒マスタードをフランスパン生地で包んだ「トレロン」も人気です。

イスズベーカリーの店舗はすべて神戸市中央区にあり、フラワーロード沿いにある本店と、北野坂を上ったところにある北野坂店、生田筋沿いにある生田ロード店、JR元町駅からすぐのところにある元町店の4店舗となります。

営業時間は本店は8時から20時まで、北野坂店は10時から23時まで、金・土が24時まで、日・祝日は22時までとなります。また生田ロード店の営業時間は9時から23時まで、元町店は8時から21時までとなります。

Thumb神戸のパン屋めぐり人気ランキングTOP21!イートインもおすすめ!
関西のおしゃれ地区神戸にはパン屋の名店がたくさん揃うエリアとして大注目なスポットです。パン屋...
Thumb元町のパン屋おすすめ11選!神戸のおしゃれエリアの美味しい店を紹介!
神戸・元町には、新進気鋭のパン屋からカフェのようなイートインを併設したパン屋、そして、老舗パ...

「ベーカリーバカンス」でワインと合う自分好みのパンを見つけよう

今回は神戸で話題のパン屋さん「ベーカリーバカンス」について、お店の特徴や魅力、おすすめの人気メニューや店舗情報、アクセス情報などご紹介してきました。ベーカリーバカンスのパンはハニートーストやバカンスな食パンなど、どれも絶品です。昼間に訪れるのも良いですが、夜に人気のパンと相性の良いワインを楽しむのもおすすめです。

関連記事

Original
この記事のライター
ちこ

新着一覧

最近公開されたまとめ