霧ヶ峰キャンプ場の予約方法や混雑状況は?おすすめの過ごし方や時期も紹介!

長野県にある霧ヶ峰キャンプ場は、大自然と一体化できるキャンプ場です。霧ヶ峰キャンプ場があるのは、標高1600メートルのところで、夏でも夜はひんやりします。ここでは、霧ヶ峰キャンプ場の予約方法、混雑状況、おすすめの過ごし方や時期を紹介していきます。

霧ヶ峰キャンプ場の予約方法や混雑状況は?おすすめの過ごし方や時期も紹介!のイメージ

目次

  1. 1長野県・霧ヶ峰キャンプ場とは?
  2. 2霧ヶ峰キャンプ場にあるキャンプサイトは3ヶ所
  3. 3霧ヶ峰キャンプ場の施設紹介
  4. 4霧ヶ峰キャンプ場でのおすすめの過ごし方
  5. 5霧ヶ峰キャンプ場では近くの温泉が利用できる
  6. 6霧ヶ峰キャンプ場は冬に利用できる?
  7. 7霧ヶ峰キャンプ場の混雑状況
  8. 8霧ヶ峰キャンプ場の予約について
  9. 9霧ヶ峰キャンプ場の基本情報・アクセス情報
  10. 10霧ヶ峰キャンプ場周辺のおすすめ観光スポット
  11. 11霧ヶ峰キャンプ場でアウトドアを満喫しよう

長野県・霧ヶ峰キャンプ場とは?

長野県には豊かな自然が広がっています。豊かな自然を体で感じてもらうには、キャンプがおすすめの楽しみ方です。霧ヶ峰キャンプ場に至る道から、豊かな自然を感じてもらえるでしょう。長野県でキャンプをしたいと考えている人は、霧ヶ峰キャンプ場をおすすめします。ここで、霧ヶ峰キャンプ場について知ってもらえれば幸いです。

Thumb長野・松本観光の名所ランキングTOP29!グルメスポットや日帰りコースも!
国宝「松本城」で有名な、古い歴史を感じることのできる城下町、長野県松本市。どこか懐かしさのあ...

標高1600mに位置する市営のキャンプ場で夏場も涼しく快適

霧ヶ峰キャンプ場は、標高1600メートルのところにある市営のキャンプ場です。夏場でも涼しく快適に過ごしてもらえます。夏場の夜でもひんやり感じられます。霧ヶ峰キャンプ場のところどころから、アルプスの風景を楽しんでもらえます。周囲どこを見ても絶景と言っても過言ではありません。霧ヶ峰キャンプ場で快適なキャンプを楽しみましょう。

霧ヶ峰キャンプ場にあるキャンプサイトは3ヶ所

霧ヶ峰キャンプ場には3つのキャンプサイトがあります。わずか3つのテントサイトしかないため、混雑する時期にはすぐに埋まってしまう可能性があります。雄大な景色が楽しめ、快適なキャンプができる霧ヶ峰キャンプン場でのキャンプを楽しみにしている人はたくさんいます。3つのキャンプサイトしかないことを知っておきましょう。

キャンプサイトの紹介

霧ヶ峰キャンプ場の第1から第3サイトの中で、自由にテントを張ってもらうことができます。すべてのサイトで最大約100のテントを張ることができます。混雑している時は、隙間をうまくぬってテントを張っている人がいるくらいです。混雑していても、楽しくキャンプすることができるのが、霧ヶ峰キャンプ場の良さといえます。

霧ヶ峰キャンプ場の施設紹介

霧ヶ峰キャンプ場には、管理センター・炊事場・トイレといった施設があります。これらの施設は、キャンプをしてもらうにあたり必要になる施設です。霧ヶ峰キャンプ場は、大きなキャンプ場ではないため、施設の数も多くはありません。必要最低限の施設があれば、キャンプができるので、これだけの施設でも十分でしょう。

管理センター

管理センターでは、キャンプ場の管理をしています。利用料の徴収や予約のを受け付け、備品の貸し出しといった業務を行っています。管理センターが空いている時間は9時から17時までです。キャンプ場で何か備品を借りたい場合や管理センターに用がある場合は、必ず空いている時間帯に行ってください。キャンプ場の要となっている施設です。

炊事場

霧ヶ峰キャンプ場の炊事場は、雨でも使用できるように屋根付きになっています。食事の時間になると、炊事場は混雑してきます。たくさんの人が同時に利用できるようにはなっていますが、混雑すると順番待ちをしなければいけないかもしれません。炊事場を利用するならば、できるだけ混雑する時間を避けることをおすすめします。

トイレ

霧ヶ峰キャンプ場内には、水洗トイレが3か所あります。キャンプ場において、トイレの存在は必要不可欠です。3か所あるトイレは混雑している時間帯だと、トイレ待ちの列ができる可能性があります。しかし、それほど長い列にはならないはずです。トイレは24時間使用できるので、キャンプしている人にとっては安心材料です。

霧ヶ峰キャンプ場で楽しくキャンプをしてもらうために、トイレはきれいに使用するようにしましょう。霧ヶ峰キャンプ場を訪れた人の1人1人がトイレをきれいに使う意識があれば問題ありません。キャンプ場にとってトイレがきれいなことは重要です。

霧ヶ峰キャンプ場のトイレをみんなできれいに使用して、楽しくキャンプをできるようにしましょう。トイレの場所はあらかじめ確認しておきましょう。

霧ヶ峰キャンプ場でのおすすめの過ごし方

ここでは、霧ヶ峰キャンプ場でのおすすめの過ごし方を紹介します。霧ヶ峰キャンプ場周辺の大自然をしっかりと感じてもらえるような過ごし方をおすすめします。長野県でキャンプをする魅力は、大自然の空気や雰囲気をたくさん感じてもらうことです。霧ヶ峰キャンプ場の利用をする際の参考にしてもらえれば幸いです。

バーベキューでグルメ三昧

キャンプ場での食事はバーベキューに限ります。家族やグループで訪れ、バーベキューを囲めば、コミュニケーションが一気に深まり、最高に楽しい気分になれるでしょう。バーベキューで好きな食材を持ち込んで楽しみましょう。キャンプ場で食べるバーベキューの味は、格別としか言いようがないくらいです。

アルプスの山並みをじっくり観賞

霧ヶ峰キャンプ場で、絶対に見てもらいたい風景は周囲のアルプスの山並みです。このキャンプ場に来なければ見ることができない風景と言っても良いでしょう。キャンプ場にいる間、アルプスの山並みがすぐそこにあります。アルプスの山並みを近くに感じながらのキャンプは、とても贅沢な時間と思ってもらえれば幸いです。

自然とふれあえるハイキング

霧ヶ峰キャンプ場の近くには、ハイキングコースがあります。自然を近くで感じてもらうならば、自分の足で歩くのが一番です。ハイキングコースは、歩きやすく整備されているため、誰でも気軽に楽しんでもらうことができるはずです。霧ヶ峰キャンプ場周辺の自然の素晴らしさをしっかりと感じてください。

ビーナスラインをドライブ

霧ヶ峰キャンプ場のすぐ近くを走っているビーナスラインは、長野を代表するドライブスポットです。長野に来たら一度はドライブしてもらいたいスポットです。長野で人気の観光スポットをつないでいるため、ビーナスラインをドライブしているだけで、最高の観光になります。ビーナスラインをドライブするのは、間違いなく楽しいはずです。

霧ヶ峰キャンプ場では近くの温泉が利用できる

霧ヶ峰キャンプ場の近くに温泉があり、そこを利用することができます。キャンプをすると、どうしても体が汚れてしまいます。その汚れや疲れを温泉で癒すのは最高でしょう。長野の大自然を目の前に感じながらの温泉は、また格別でしょう。霧ヶ峰キャンプ場近くの温泉について紹介するので、ぜひ参考にしてください。

天然温泉の「ヒュッテ霧ヶ峰」

ヒュッテ霧ヶ峰は、霧ケ峰高原にある温泉宿です。この施設では日帰り入浴をやっています。ヒュッテ霧ヶ峰の温泉は、高アルカリ単純泉で柔らかい泉質で、スベスベ感を感じられます。神経痛や疲労回復、健康増進などいろいろな効能がある温泉です。源泉の温度は30.6度と低いですが、加温しながら適温まで調節しています。

日帰り温泉の入浴料は、小学生以上が500円、未就学児が300円となっています。霧ヶ峰キャンプ場からすぐのところにあるので、温泉に入りたいと思ったらすぐに行くことができます。冬はスキー客の日帰り入浴の利用者が多いです。

霧ヶ峰キャンプ場からすぐに行くことができるヒュッテ霧ヶ峰の温泉で、1日の汚れと疲れを癒しましょう。

霧ヶ峰キャンプ場は冬に利用できる?

霧ヶ峰キャンプ場の営業期間について紹介します。どの期間に営業しているのかを理解しておきましょう。霧ヶ峰キャンプ場を1年中利用できると思っている人もいるかもしれません。結論を言うと、霧ヶ峰キャンプ場を利用できる期間は限られています。そして、冬に利用することはできません。冬に利用できない理由も紹介します。

霧ヶ峰キャンプ場の営業期間

霧ヶ峰キャンプ場の営業期間は、毎年7月から8月の間となっています。ただし、9月は土日祝のみ開場します。夏の少しの間しか利用できないことを知っておきましょう。標高1600メートルの夏は、日中は暑さを感じるでしょうが、夜は一気に涼しくなります。人によっては、涼しさを通り越して寒さを感じるかもしれません。

霧ヶ峰キャンプ場が冬に開場できない理由

霧ヶ峰キャンプ場は冬に開場することができません。その理由は、霧ヶ峰の冬があまりに厳しいことが挙げられます。冬の時期はビーナスラインも通行止めになるくらいで、冬に霧ヶ峰に上がってくるのは、かなり厳しいです。霧ヶ峰キャンプ場で冬にキャンプをするのはかなり危険です。標高1600メートルのキャンプ場は冬は雪で埋め尽くされます。

霧ヶ峰キャンプ場の混雑状況

霧ヶ峰キャンプ場の混雑状況について紹介します。限られた営業期間ですが、どの時期が混雑するのかを知っておきましょう。テントを張るスペースがそれほど多くないため、混雑する時期はできれば避けたいものです。あらかじめ霧ヶ峰キャンプ場が混雑する時期の情報を知っておけば、その時期を避けた予定を組むことができます。

霧ヶ峰キャンプ場が混雑する時期

霧ヶ峰キャンプ場が混雑する時期は、おもに土日祝です。土日祝は仕事が休みの人が多いため、霧ヶ峰キャンプ場を訪れる人が一気に増えます。そして、お盆時期は特に混雑する可能性が高いです。暑い時期を涼しいキャンプ場で過ごしたいと思っている人がたくさんいます。混雑しすぎていて、あきらめる人もいるくらいです。

霧ヶ峰キャンプ場へ行くおすすめの時期

霧ヶ峰キャンプ場へ行くおすすめの時期は平日です。平日は仕事をしている人が多いため、キャンプ場への来場者は減ります。平日にキャンプ場に訪れることが可能ならば、平日を強くおすすめします。特に7月前半の平日は、非常に利用しやすい時期です。子供が夏休みに入る前なので、どうしても来場者が少なくなってしまうのでねらい目です。

霧ヶ峰キャンプ場の予約について

霧ヶ峰キャンプ場の予約について紹介します。キャンプ場を利用する場合、予約をしなければいけないことが多くなりました。キャンプ場の予約が必要ならば、どのような方法で予約をするのかも知っておかなければいけません。ここでは、個人利用の場合と、20名以上の団体利用の場合に分けて紹介します。ぜひ知っておいてください。

個人利用の場合

霧ヶ峰キャンプ場を個人で利用する場合は、予約をする必要がありません。予約をする必要がないため、先着順になります。混雑している時期に霧ヶ峰キャンプ場を訪れた場合、テントを張るスペースがなくなることもあります。個人は予約が不要ということを知っておき、なるべく早い時間にキャンプ場を訪れるようにしてください。

20名以上の団体利用の場合

20名以上の団体利用の場合は、予約が必要になります。予約する期間は、利用する日の2週間前までにしてください。7月以降は管理センター受付に電話して予約しましょう。7月以前のオープン前に予約する場合は、諏訪市役所観光課に電話してください。霧ヶ峰キャンプ場は団体利用でもおすすめできるキャンプ場です。

霧ヶ峰キャンプ場の基本情報・アクセス情報

霧ヶ峰キャンプ場の基本情報とアクセス情報を紹介します。霧ヶ峰キャンプ場のことをいろいろと紹介しましたが、どこにあるのかわからなければ行くことができません。基本情報とアクセス情報を知っておき、安心して霧ヶ峰キャンプ場を訪れてください。まずは、どこに霧ヶ峰キャンプ場があるのかを知ることが肝心です。

基本情報

霧ヶ峰キャンプ場は、長野県諏訪市強清水13338-1にあります。キャンプ場の開場時間は8時から18時になっており、時間外の出入りは原則禁止となっています。持ち込みテントを利用してキャンプする場合は、1人から6人用のテントが1張り720円、7人以上のテントが1張り1230円です。タープは1張りにつき510円必要です。

電車+バスでのアクセス方法

霧ヶ峰キャンプ場へ電車とバスを利用したアクセス方法を紹介します。JR中央線で上諏訪駅まで行きましょう。上諏訪駅から、霧ヶ峰に出ているバスがあるので、そのバスで霧ヶ峰キャンプ場を目指します。上諏訪駅からバスで約50分で到着します。バスの時刻はあらかじめ確認しておくことをおすすめします。

車でのアクセス方法と駐車場

車でのアクセス方法を紹介します。霧ヶ峰キャンプ場の最寄りインターは中央自動車道諏訪インターです。諏訪インターから、国道20号線・県道40号線を利用して霧ヶ峰キャンプ場にアクセスしましょう。諏訪インターから約40分でアクセスできます。霧ヶ峰キャンプ場の駐車場は、普通車300台まで駐車できる規模です。

霧ヶ峰キャンプ場周辺のおすすめ観光スポット

霧ヶ峰キャンプ場周辺のおすすめ観光スポットを紹介します。車山高原はリフトで上れる日本百名山です。夏はハイキング客がたくさんいて、圧倒的な自然の風景やいろいろな草花などを見ることができます。車山高原の山頂からは、八島ヶ原湿原に続く自然道があり、車山高原から八島ヶ原湿原までハイキングする人もたくさんいます。

霧ケ峰高原は多様な動植物の宝庫です。黄色く染めたニッコウキスゲが広がっている風景は、自然の素晴らしさを実感させてくれます。八島ヶ原湿原では、草花の風景と周囲の山々の風景のコラボを楽しんでもらえます。

霧ヶ峰キャンプ場周辺の観光スポットは、長野県を代表する観光スポットでもあるので、ぜひ注目してください。

霧ヶ峰キャンプ場でアウトドアを満喫しよう

長野の霧ヶ峰キャンプ場について紹介しましたが、興味を持ってもらえたならば幸いです。限られたスペースしかないため、混雑すると一杯になる可能性があります。20名未満は予約する必要がないので、早いもの順になります。おすすめの過ごし方を参考にしてもらい、キャンプを楽しんでください。そして、冬は利用できないので注意してください。

関連記事

Original
この記事のライター
ベロニカ

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ