雷鳥の里は信州の人気土産!販売している場所・賞味期限・口コミを調査!

美味しい水を活かしたお蕎麦や、野菜を使った漬物、地酒などの地場産品が松本、軽井沢や安曇野などの観光名所で味わえる信州長野県です。お土産も美味しい物が並びますが、定番のお土産として「雷鳥の里」があります。「雷鳥の里」の人気と販売場所から口コミまでをご紹介します。

雷鳥の里は信州の人気土産!販売している場所・賞味期限・口コミを調査!のイメージ

目次

  1. 1信州のお土産は?
  2. 2信州の定番お土産「雷鳥の里」
  3. 3信州長野の雷鳥
  4. 4「雷鳥の里」命名秘話
  5. 5信州の美味しい水と「雷鳥の里」
  6. 6「雷鳥の里」の食べ方レシピ①アイスクリーム
  7. 7「雷鳥の里」の食べ方レシピ②チーズ
  8. 8「雷鳥の里」の食べ方レシピ③ホットケーキ
  9. 9「雷鳥の里」賞味期限
  10. 10「雷鳥の里」の原材料
  11. 11「雷鳥の里」に合う飲み物は
  12. 12「雷鳥の里」はワインにもおすすめ
  13. 13長野の銘酒とも合う「雷鳥の里」
  14. 14「雷鳥の里」の口コミ①
  15. 15「雷鳥の里」の口コミ②
  16. 16「雷鳥の里」の口コミ③
  17. 17「雷鳥の里」が購入出来る場所
  18. 18「雷鳥の里」は通販で買えるの?
  19. 19「雷鳥の里」の製造会社
  20. 20「雷鳥の里」を求めて長野県に行こう!

信州のお土産は?

信州長野は観光名所が多く松本、軽井沢、安曇野と風景が良く、綺麗な水と美味しい食べ物が多くあります。北アルプスの標高の高い山々から流れてくる清らかな水によって地場産品は豊富です。

観光旅行の楽しみは風景や歴史、体験の旅など目的は様々ですが、共通するのは美味しい地元の郷土料理を食べる事です。同時に信州となると、美味しい日本酒も豊富で楽しみも増します。

お土産も例外ではなく、信州そば、おやき、焼きリンゴ、野沢菜などが有名ですが賞味期限がありますので早めのお渡しが必要になります。

賞味期限を気にせずにお土産に喜ばれる定番のお菓子はあるのでしょうか。販売されている場所が多く、古くから信州長野の定番と言われているお菓子をご紹介します。

信州の定番お土産「雷鳥の里」

「雷鳥の里」は信州の銘菓として40年も愛されているロングセラー商品です。一度は食べた事がある人が多いのは、ネーミングのインパクトと販売している場所の多さもあります。この点もおすすめポイントです。

焼き菓子として洋風ですが、クッキーやパイとは違い、シンプルなウエハースのような形で間に白いクリームがサンドされています。賞味期限が長いので、少しづつ楽しむ事もできます。

「雷鳥の里」の箱には雷鳥のイラストと、一つ一つ包まれたパッケージにも同じイラストが描かれています。「雷鳥の里」本舗の先代社長である田中氏の知人画家、関らんざん氏が描いた雷鳥です。長野県らしさとしてもインパクトが大きいです。

信州長野の雷鳥

雷鳥とは、どこに生息する鳥なのでしょうか。雷鳥とは特別天然記念物でキジ科の鳥です。高山帯に生息し、日本では北アルプスで姿を見る事ができます。

氷河期の生き残りといわれる雷鳥は富山県、長野県、岐阜県の県鳥として指定されています。冬は真っ白な羽で夏は褐色の羽になる寒さに強い鳥です。

長野県と富山県を結ぶ。立山連峰と黒部ダムを立山黒部アルペンルートと呼びますが、標高2450メートルの立山室堂では雷鳥を見れるスポットがあり、望遠カメラを構える観光客で人気です。貴重な天然記念物の雷鳥を銘菓の名前にした事もインパクトがあったようです。

「雷鳥の里」命名秘話

「雷鳥の里」が誕生したのは昭和38年、1964年です。田中屋の店主が黒部ダムの完成と共に北アルプスへ見学に行き、その壮大な黒部ダムに感動した事から「雷鳥の里」の開発に努力したのです。黒部ダムとは、第二次世界大戦後の関西の電力不足を補う為に水力発電の為に造られた国内最大級のダムです。

極寒の北アルプスの立山連峰と後立山連峰に挟まれた黒田渓谷にダムを造る工事は、当時の技術を駆使し1000万人の労働力で完成した時、多くの秘話と共に壮大な黒部ダムに感動する方が多く、黒部立山アルペンツアーは今でも大人気です。

当時としては新しい洋風の焼き菓子は珍しく、田中屋店主は、黒部ダムを見た時の身震いする大きな感動の気持ちを商品開発に打ち込みました。そして北アルプスの天然記念物の雷鳥を名前にして出来上がったのが、欧風焼き菓子「雷鳥の里」です。

信州の美味しい水と「雷鳥の里」

昭和38年の時代は、まだ携帯電話やパソコンは無く、黒電話とテレビは白黒だった時代です。商品の広告の方法は限られていました。

「雷鳥の里」は当時の新しいタイプのお菓子だった為に地元で人気がでて、同時に観光客にもお土産として販売されました。今では子供の頃に良く食べていた、昔食べた事がある懐かしい味との声が聞かれるようになりました。

北アルプスの雪解け水はたっぷりのミネラルを含み、まろやかな味で長野産の米や野菜などの味を支えています。旅行先などで美味しいお店などを下調べするのも、旅行の楽しみとする方も多いです。

信州の美味しい水が使い開発された「雷鳥の里」は、時代を超えた今でも信州長野の定番お土産として愛されています。賞味期限の長さもおすすめで、販売場所の多さからの信頼感も大きいです。

Thumb長野駅で買えるお土産ランキングTOP23!おすすめ商品や売り場まで紹介!
長野駅といえば、信越本線の終点駅で、北陸新幹線も停まる駅です。長野駅には、出張やプライベート...

「雷鳥の里」の食べ方レシピ①アイスクリーム

「雷鳥の里」はアイスクリームコーンのような香ばしさの間にミルキーなクリームが美味しい、長野の定番お土産なので、そのまま食べて味わい深いのですが、アレンジレシピもご紹介します。

夏はアイスクリームをつけて食べると更に美味しいようです。香ばしいサクサクがアイスクリームと意外に会います。バニラアイスクリームや苺味もいいのですが、おすすめは抹茶アイスクリームです。

「雷鳥の里」の甘味と抹茶の苦みがマッチしてとっても美味しいです。アイスクリームの味で変わってきますので、自分の好みを見つけるのも楽しみです。

賞味期限に長さがありますので、少しづつ楽しむ良さと「雷鳥の里」が販売され始めた時代には無かった商品とのアレンジを広げてみてください。

「雷鳥の里」の食べ方レシピ②チーズ

「雷鳥の里」はチーズとも相性がいいです。チーズのスモークの香りと「雷鳥の里」の香ばしさが合うようです。固形チーズを乗せてたべるのもおすすめですが、溶けるチーズに絡めて食べても美味しいです。

チーズフォンデュの時、野菜やソーセージなどを楽しんだ後のデザートに「雷鳥の里」をチーズと絡めてたべるのも美味しいです。

「雷鳥の里」と一緒に食べるチーズの種類もナチュラルチーズ、クリームチーズ、カッテージチーズ、マスカルポーネなど、自分の好きな味を見つけるのもおすすめです。

チーズフォンデュの素材がマンネリ化していたり、オリジナルのおもてなしを考えている方におすすめです。人数が集まる時のメニューに楽しめます。

「雷鳥の里」の食べ方レシピ③ホットケーキ

もしも他方からお土産に「雷鳥の里」をいただき、賞味期限内にまとめてアレンジをしたい方の為にご紹介するおすすめレシピがあります。

「雷鳥の里」をジップ付きのビニール袋に入れ、綿棒で少し大胆に崩します。市販のホットケーキミックス粉と牛乳、卵は少し多めに入れて良く混ぜ合わせ、ホットプレートで焼きます。

ふんわりとしたホットケーキの底の部分に、サクサク感がほんのり残るホットケーキは普段のものとは少し番う味わいが楽しめます。

いつもより卵を多めにするのは、カステラの風味に近くなり、カステラの底にザラメの固い感触に似た食感を味わえるからです。

「雷鳥の里」賞味期限

「雷鳥の里」の賞味期限は120日です。直射日光、高温多湿を避けて常温で保管ができます。お土産として渡すタイミングが延びる時や遠保へ渡したい時なども、賞味期限が長いと助かります。

また夏のお土産は賞味期限が過ぎていなくても、生ものに近いと気になる事もありますが、焼き菓子ですので安心感があります。

昭和38年に「雷鳥の里」が発売された当時は、携帯電話もパソコンも無く、宅配便というシステムもありませんでした。鉄道で荷物を送ることはできましたが、駅に持ち込んで手続きをし相手先の駅に到着します。

ですので、お土産を送るという文化がなく、すべて人から人への手渡しに限られていました。そこで便利だったのが、軽くて賞味期限の長い「雷鳥の里」だったのです。

「雷鳥の里」の原材料

「雷鳥の里」はウエハースに似たシンプルなデザインですが、硬さはアイスクリームの三角形ワッフルコーンに近いです。ミルキーなホワイトチョコのようなクリームがサンドされていて、ザクザクした食感です。

「雷鳥の里」に示されている原材料は、砂糖・小麦粉・植物油脂・脱脂粉乳・鶏卵・乳糖・食塩・大豆由来の乳化剤・膨張剤・リジンとなっています。

原材料に特に特別な物は入っていませんが「雷鳥の里」の美味しさは大人から子供まで、大好きなおやつと認識されています。賞味期限の長さも意識して作られていますので、長野のお土産にピッタリのおすすめ銘菓です。

Thumb長野の名物おすすめ19選!お土産やお菓子など有名な商品をピックアップ!
南北に広い面積を誇る長野県。日本アルプスの3つの山脈をはじめ、八ヶ岳、軽井沢、志賀高原などそ...

「雷鳥の里」に合う飲み物は

「雷鳥の里」は間食としてのおやつに楽しめますが、日本茶ともコーヒーにも合います。箱の中に入っている「雷鳥の里」は一枚づつ包装されていますので、お土産に一つづつ手渡すのに丁度いいです。

一つづつ包装されている「雷鳥の里」は金色の帯結びが手作業でされています。丁寧な作業を変わらずに続けているのが雷鳥の里本舗、田中屋のモットーとされています。

「雷鳥の里」はワインにもおすすめ

ワイン用のブドウ生産量が日本一の長野県は日照時間が長く、朝夕の寒暖差が大きいという気候から糖度の高い美味しいブドウが生産されています。

長野産ワインは多くのブドウ生産畑とワイナリーがあります。桔梗ケ原ワインバレー、日本アルプスワインバレー、千曲川ワインバレー、天竜川ワインバレーなどは有名です。

「雷鳥の里」はチーズのスモーク風な香ばしさと濃厚なクリームがホワイトチョコのようで、ワインとも良く合います。ワイン好きな方へのおみやげにおすすめです。

長野の銘酒とも合う「雷鳥の里」

信州長野は北アルプスからの澄んだ雪解け水と冬の寒さから、良い日本酒が出来る環境と言われ、昔から蔵元が多い地域です。奥深い味わいの日本酒を長い歴史を護りながら新作の開発にも励む長野の酒造店が目立ちます。

辛みのある日本酒からフルーティーな日本酒まで、美味しい日本酒が身近にある長野県で「雷鳥の里」は芳ばしい香りとさっぱりとした甘味で、おつまみとしても合うように作られています。

「雷鳥の里」の口コミ①

圧倒的に多いのが、お土産で頂いて食べてみたら美味しさに驚いたという口コミです。ウエハースみたいな見た目なので期待しなかったのが、予想以上に美味しかったとの正直な口コミがありました。

確かに見た目が可愛かったり凝った形のスイーツなどは、食べる前からの期待度は高いです。シンプルながら一つづつのパックと金色の帯結びから丁寧さも感じるという口コミもありました。

「雷鳥の里」の口コミ②

長野県に実家がある友人が、実家に帰る時に必ず買ってきてくれて昼休みにみんなに分けてくれるという口コミでも、始めにもらった時は古風な見た目だったのでおせんべいかと思ったけど、食べたら凄く美味しかったという口コミがありました。

回りの「雷鳥の里」を一度でも食べた事がある人は、実家に帰る友人にリクエストするそうです。お友達も嬉しいようで毎回リクエストに応えているようです。

「雷鳥の里」の口コミ③

長野の地元の方からの口コミでは、小さい頃からの大好物なので、食べると懐かしい故郷の味がするとの口コミがありました。何度たべても変わらない美味しさに安心感があるお菓子との口コミもありました。

子供と大人との味覚や好みは変化していくものですが、お菓子に関しては食べる分量が変わっても好みは変わらないかの方が多いという事を口コミから感じます。

「雷鳥の里」が購入出来る場所

「雷鳥の里」は長野の定番のお土産ですが、どこで販売されているのでしょうか。長野県内の北陸新幹線のJR飯山駅、JR長野駅、JR佐久平駅、JR上田駅、新潟県の北陸新幹線のJR糸魚川駅、北陸新幹線のJR金沢駅にある駅ナカにあるセブンイレブン内に広くお土産コーナーがあります。

富山県の北陸新幹線のJR黒部宇奈月温泉駅、宮城県の東北新幹線JR仙台駅、富山県の北陸新幹線のJR新高岡駅、JR富山駅。

長野県JR松本駅、埼玉県東松山市の関越自動車道の高坂サービスエリア、愛知県刈谷ハイウェイオアシス、長野県の上田城、長野県の善光寺です。

中部地方を中心に主要なJR駅と観光地で販売されていますので、雷鳥の絵が綺麗に描かれている「雷鳥の里」を見つけてみてください。

「雷鳥の里」は通販で買えるの?

「雷鳥の里」は電話注文が出来ます。9個入り550円、16個入り860円、25個入り1300円42個入り2400円で、42個入りは贈答用貼箱入りです。雷鳥の里本舗田中屋のホームページがあります。電話注文の専用ダイヤル0120-01-3020平日9時から17時までです。

長野県の人気銘菓「雷鳥の里」の販売されている場所は充分にありますが、荷物になるのが気になる方は電話注文で自宅へ郵送していただく事もできます。

「雷鳥の里」の製造会社

「雷鳥の里本舗田中屋」が製造会社名です。昭和38年、1964年の「雷鳥の里」発売以来この商品一筋で販売してきています。

新幹線の主要駅や長野県の近隣の主要観光地で販売されている「雷鳥の里」は、長野県の代表的なお土産銘菓として愛されています。

住所 長野県大町市1577
電話番号 0261-22-3020

「雷鳥の里」を求めて長野県に行こう!

ここまで長野県の銘菓「雷鳥の里」についてご紹介してきました。口コミでも人気があり、歴史の続く焼き菓子は信州の代表的なおすすめのお土産です。

色々なレシピもご紹介しましたが、自分のアレンジを加えてオリジナルの食べ方も楽しめます。もちろんそのまま食べていただくのが一番のおすすめです。

長野の人気観光地である軽井沢、安曇野、松本、黒部立山アルペンルートなど旅行計画を立てている方のお土産の参考にしていただきたい「雷鳥の里」です。

関連記事

Original
この記事のライター
Miee2430

新着一覧

最近公開されたまとめ