霧島東神社はパワースポット感満載!ご利益やアクセス・見どころも紹介!

霧島東神社と言えば、伊邪那岐尊や伊邪那美尊を御祭神として祀られている宮崎県のパワースポットとして有名です。またそのほかにも龍神にまつわるスポットも点在している事から沢山の見どころがあるスポットです。今回はそんな霧島東神社のごアクセス方法などを紹介していきます。

霧島東神社はパワースポット感満載!ご利益やアクセス・見どころも紹介!のイメージ

目次

  1. 1宮崎県にある霧島東神社とは?
  2. 2霧島東神社について知ろう
  3. 3霧島東神社は御池が一望できる絶景スポット
  4. 4霧島東神社でおすすめの見どころ
  5. 5霧島東神社から足を延ばして高千穂峰山頂へ
  6. 6霧島東神社の基本情報・アクセス情報
  7. 7霧島東神社はこんな人におすすめ!
  8. 8霧島東神社は霊気に満ちたパワースポット

宮崎県にある霧島東神社とは?

九州地方の南東に位置する宮崎県は日本においてもパワースポットやご当地グルメなど魅力あふれる要素が沢山ある都市のひとつです。そんななかでも霧島東神社は龍神にまつわるパワースポットとして有名な場所となっています。今回は宮城県にある霧島東神社の見どころについて徹底的に解説していきます。

霊峰・高千穂峰の山腹にたたずむ古社でパワースポットとしても人気の名所

宮城県にある霧島東神社は、宮崎県と鹿児島県の県境に位置している高千穂峰の山腹にあるパワースポットとなっています。高千穂峰と言えば日本二百名山ののひとつとなっていることから登山客が訪れる場所となっていますが、それとは別に天照大神の孫であるニニギノミコトと密接な関係のある場所でもあります。

日本神話に深いかかわりのある場所

高千穂峰は霊峰としても有名なパワースポットとなっており、山頂には先に紹介したニニギノミコトが降臨したときに突き立てたとされている青銅製の天逆鉾が現在も残っています。これが山岳信仰へとつながったとされており、かつては日本の歴史において知名度の高い坂本龍馬が妻お龍が新婚旅行として訪れた場所でもあります。

パワースポットとして見どころがあるだけでなく、日本におけるあらゆる歴史と密接な関係を持っている点が見どころのひとつとなっている場所です。

霧島東神社について知ろう

宮崎県にある霧島東神社は県内のパワースポットとして代表的な場所であるだけでなく、たくさんの見どころがあることから人気の観光地となっています。古社のひとつでもあることから、長い歴史を持っている場所でもあります。アクセスする場合は、霧島東神社の歴史や御祭神、ご利益などの詳細を把握することでよりその魅力を楽しむ事が出来ます。

霧島東神社の歴史

宮崎県にある霧島東神社をより楽しむためには、まずその歴史を知っておくとよいでしょう。霧島東神社が建てられたのは第10代崇神天皇の時代と言われています。つまり3世紀後半ごろから霧島東神社は存在していたとされています。

似たような名前として鹿児島にも霧島神宮がありますが、こちらは「西霧島宮」と呼ばれており、霧島東神社に関わりがある建物になっています。

元々は別の場所にあった

霧島東神社は、龍神様の涙によってつくられた御池近くにある神社ですが、元々は先に紹介した鹿児島の霧島神宮と合わせてひとつのパワースポットとして存在していました。しかし1235年に起きた火山噴火によって一度消失し、東西に分かれてしまったことで現在の形となっています。

霧島東神社の御祭神

宮崎県にある霧島東神社の御祭神は、伊邪那岐尊(イザナギノミコト)、伊邪那美尊(イザナミノミコト)となっています。どちらも日本における神話で有名な神様たちで、国生みと神生みを行ったと言われています。

そのほかにも、天照大神(アマテラスオオミカミ)や瓊瓊杵尊(ニニギノミコト)などをはじめとした沢山の神様を配祀されているパワースポットとなっていることが特徴で、色々なご利益が得られる場所としても見どころのあるスポットとなっています。

霧島東神社のご利益

宮崎県にある霧島東神社は、御祭神について紹介しましたがたくさんの神様がいるパワースポットとなっています。そういったことから、実に様々なご利益を得られる場所となっています。具体的なものとしては、代表的な御祭神である伊邪那岐尊(イザナギノミコト)と伊邪那美尊(イザナミノミコト)は夫婦円満や子宝といったご利益があるとされています。

ご利益満載のパワースポット!

霧島東神社のご利益はそのほかにも、商売繁昌や出世開運といった運勢を高めてくれるものから、厄除けや無病息災といったあらゆる災いを遠ざけてくれるものまであります。御祭神のご利益が有名であることから夫婦やカップルなどを多く見かけるスポットでもありますが、様々なご利益を得られる場所としてもおすすめです。

Thumb宮崎のパワースポットおすすめ9選!恋愛運や金運アップ祈願へ!
宮崎県と言いますと、毎年多くの観光客が訪れているような人気の観光名所としても知られております...

霧島東神社は御池が一望できる絶景スポット

宮崎県にある霧島東神社はパワースポットとして以外にも絶景スポットとして見どころのある観光地となっています。龍神にまつわる伝説が残っている御池なども周辺にあることから、ご利益を得るため以外にも散策におすすめのスポットとなっており、おすすめです。

御池に伝わる龍神伝説

宮城県の霧島東神社がある高千穂峰は火山であることから、長い歴史の間に何度か周辺の地形に変化が起きています。御池もそのひとつで、約5000年前に起きたとされている噴火により、霧島東神社の近くに円形の火口湖が出来たとされています。

しかしこの御池には古くから言い伝えが残っている場所でもあります。それは霧島山岳信仰の始まりとされる性空上人という人がこの御池で修業をしていた際に、「九頭の神龍が現れ、宝珠を渡した」というもので、龍神と深いかかわりのある場所です。

龍神伝説の残るスポットから見る景色を楽しもう!

霧島東神社周辺にある御池には龍神伝説以外にも、神武天皇が幼少の頃に遊んでいた場所とも言われているスポットです。そんなあらゆる言い伝えが残る場所は連なる山々と澄み渡る空を一望することができ、「天国に近い場所」と形容されるほどの絶景スポットとなっています。

龍神伝説の言い伝えもあり、どこか不思議な雰囲気を感じさせてくれる場所としてもおすすめです。

霧島東神社でおすすめの見どころ

宮城県のパワースポットとして有名な霧島東神社は龍神伝説が残る御池以外にもたくさんの見どころがあることが特徴です。参道や門前の木など敷地内にあるものばかりなので、参拝の途中に立ち寄ることができるので、足を運んだ際はぜひ見どころ溢れるスポットを鑑賞してみてください。

参道

霧島東神社の見どころスポットの1つ目として紹介するのが、「参道」です。霧島東神社の参道は石段となっていて、歩いていくと拝殿に繋がっています。その途中にはご神木や御池といった他の見どころポイントもあるので、ゆったりと散策しながら雰囲気を楽しむのがおすすめです。

参道を抜けた先にある拝殿は塗りの柱と白壁の荘厳な建造物となっており、殿内奥には雌雄一対の龍柱があります。そういった場所からも龍神に関わりのある場所であることを知ることができるスポットとなっています。

神龍の泉

霧島東神社の見どころスポットの2つ目として紹介するのが、「神龍の泉」です。先に紹介した御池にも龍神にまつわる言い伝えが残されていますが、実はこの神龍の泉も龍神の安息地としての言い伝えが残っているスポットとなっています。泉の近くには山から溢れている水を飲むことができる場所もあります。

参拝の時の注意点は?

神龍の泉は敷地内の社の中にあるもので、中を覗くような形になっています。しかし霊験あらたかな場所であることから女人が覗くと良くないことが起こるという言い伝えが残っている場所でもありますので、そういった点において女性は注意を払ったほうが良いスポットでもあります。

また同時に、「不敬の扱いあるべからす」という看板があります。そういったことからパワースポットらしい霊験あらたかな雰囲気を楽しめる場所として、神龍の泉はおすすめです。

門前の木

霧島東神社の見どころスポットの3つ目として紹介するのが、「門前の木」です。日本において神社やお寺などにはご神木が祀られているのが一般的となっていますが、宮崎県にある霧島東神社においては本殿の横にある大木がパワースポットとして見どころのひとつとなっています。

不思議な力が宿る木と言われている

霧島東神社の門前にある木は既に倒木されているのですが、その切り株から新たな芽が成長していることが特徴です。もう何十年も前に倒木されている木であるにも関わらず、生命力の強さを感じさせます。またこの木は神棚や祭壇にお供えする木として用いられるものであり、そういった点においても不思議な力を感じさせるポイントです。

天之逆鉾模型

霧島東神社の見どころスポットの4つ目として紹介するのが、「天之逆鉾模型」です。天之逆鉾とは霧島東神社がある高千穂峰山頂にある霧島東神社の社宝です。霧島東神社にはその模型が祀られています。実物はかなり遠い場所にあるので、現地まで足を運べない人におすすめしたい見どころポイントです。

霧島東神社から足を延ばして高千穂峰山頂へ

宮崎県の霧島東神社は先に触れたとおり、高千穂峰にあるパワースポットとなっています。高千穂峰は古くから信仰に纏わるスポットとなっていることから、霧島東神社とも深い関わりのある場所のひとつです。そういったことから、霧島東神社に訪れる際は一緒に高千穂峰山頂へ足を運ぶのもおすすめとなっています。

霧島東神社の社宝「天逆鉾」

高千穂峰山頂には、天逆鉾と呼ばれるものがあり、こちらは霧島東神社の社宝となっています。この天逆鉾は日本三奇のひとつとして江戸時代に活躍していた医師がまとめた本でも紹介されているもので、いつ、だれが、どのようにして作られたのか今日に至るまで解明されていません。

言い伝えでは霧島東神社の御祭神である伊邪那岐尊(イザナギノミコト)、伊邪那美尊(イザナミノミコト)がン本列島をつくるために使用した道具だと言われています。そういったことから、日本のルーツを知ることができる場所でもあります。

足を運ぶ際はしっかり準備をしよう

霧島東神社の社宝である「天逆鉾」は、標高1574mの高千穂峰山頂にある建造物となっています。そういったことからもし実物を見学したいのであれば、しっかり準備を行ってから向かう必要があります。また、見学する時は実物を触れることが出来ないので、注意してください。

足を運ぶ際には、問題のないように準備をするだけでなく、しっかり現地でのマナーを守るようにしましょう。

Thumb高千穂の宿泊施設おすすめ9選!人気の安い宿や高級旅館など紹介!
宮崎県にある高千穂と言いますと、宮崎県を代表する観光スポットとしても知られております。そんな...

霧島東神社の基本情報・アクセス情報

宮崎県にある霧島東神社は、高千穂峰にある神社となっていることからアクセスする場合は現地で運行している交通機関や自動車を利用する必要があります。また、時期によっては例大祭などが行われていることもありますので、あらかじめ基本情報などを調べてからアクセスするとスムーズに現地へ向かうことができるでしょう。

基本情報

霧島東神社は宮崎県にある神社のひとつです。近隣には狭野神社や霧島岑神社といったスポットがあります。定期的に例大祭が行われるほか、御朱印を授与することもできます。基本的に参拝する時間はいつでも可能ですが、山の中腹にある場所なのでそういった点においては明るい時間にアクセスするようにしましょう。

電車でのアクセス方法

霧島東神社へ電車でアクセスする場合は、九州旅客鉄道吉都線を利用して最寄り駅である吉都線高原駅まで移動することになります。すると霧島東神社から最も近い高原町に到着するので、そこからはタクシーを利用して20分ほどで現地に到着です。道中には山道があるので、徒歩で向かうよりは車またはバスを利用しましょう。

バスでのアクセス方法

霧島東神社へバスで向かう方法としては、まず近くの高原町まで移動する必要があります。アクセスするルートとしては宮崎空港から高速バスを利用して宮崎駅まで移動し、そこからはまゆう号またはなんぷう号を利用して高原インターチェンジのバス停で降ります。

そこからさらに周辺を発着している宮崎交通バスを利用して、最寄りのバス停である祓川で下車してください。そこから20分ほど歩いていくと、現地へ到着です。

車でのアクセス方法と駐車場

霧島東神社で車でアクセスする場合は、高速道路を移動して宮崎インターチェンジを経由して、宮崎自動車道の高原インターチェンジで降ります。そこから国道269号線を進んでいくと現地へ到着です。別のルートとしては、福岡から九州自動車道を経由していくルートや熊本、鹿児島インターチェンジからも同ルートでアクセスすることができます。

駐車場はある?

霧島東神社の敷地内には駐車場を完備しているので、車でアクセスすることが可能となっています。また、駐車料金は無料です。神社へ向かう途中は山道となっていることもあり、車を利用する人も多くいるスポットです。そういったことから混雑することもありますので、駐車場を利用する場合は早めの時間帯に向かうと良いでしょう。

霧島東神社はこんな人におすすめ!

霧島東神社は宮崎県にあるなかでもパワースポットとして有名な観光地です。日本の神話に関係のある神様を御祭神として祀っていることから、日本のルーツに関わるスポットでもあります。そういったことから、パワースポットとしてだけでなく歴史に興味がある人にもおすすめです。

色々なご利益が得られる場所が魅力!

霧島東神社はたくさんの神様がいるとされているパワースポットとなっています。そういったことから子宝や家庭円満といったご利益以外にもいろいろなご利益が得られる場所となっています。また敷地内には龍神にまつわるスポットもあるので、霊験あらたかな特別な力を感じたい人にもおすすめしたい場所となっています。

霧島東神社は霊気に満ちたパワースポット

今回は宮城県にある霧島東神社の見どころやアクセス情報について詳しく解説しました。沢山のご利益があるだけでなく、絶景スポットなどたくさんの見どころのあるスポットとなっています。宮城県に訪れたならぜひ霧島東神社を訪れて絶景を楽しんでみたり、神様たちからご利益を得られるように参拝するのもおすすめです。

関連記事

Noimage
この記事のライター
amada

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ