「ゴボチ」は宮崎お土産に大人気!味の種類や販売店など徹底調査!

美味しいグルメが豊富な地域として有名な宮崎において、昨今人気を集めているのがごぼうで出来たヘルシーなお菓子である「ゴボチ」です。今回は、宮崎県の代表的なお土産としておすすめのゴボチの魅力や、販売店についてもまとめて詳しく紹介していきます。

「ゴボチ」は宮崎お土産に大人気!味の種類や販売店など徹底調査!のイメージ

目次

  1. 1宮崎のご当地スナック「ゴボチ」とは?
  2. 2「ゴボチ」の種類と特徴
  3. 3「ゴボチ」の限定フレーバーも要チェック
  4. 4「ゴボチ」は宮崎観光のお土産にもぴったり
  5. 5「ゴボチ」は調味料としても大活躍
  6. 6「ゴボチ」はこんな人におすすめ!
  7. 7本場の宮崎で「ゴボチ」を手に入れよう

宮崎のご当地スナック「ゴボチ」とは?

宮崎県は観光地のひとつとして人気があるだけでなく、地鶏の炭火焼きや宮崎牛をはじめ、たくさんの名産品が有名なことが特徴の地域です。そのなかでも最近はゴボチと呼ばれるお土産がおいしいと注目を集めています。今回は宮崎県の新たなお土産としておすすめしたいゴボチの魅力や販売店などを紹介していきます。

人気の弁当屋「にこ丸堂」の発案で生まれたおいしいごぼうチップス

ゴボチは宮崎県のお土産として販売されている商品のひとつで、ごぼうを材料につくられた揚げ菓子です。元々弁当屋として現地においては知名度の高い「にこ丸堂」のアイディアを元に販売され、僅か2年という速さで宮崎県の代表的なお土産として全国区にまで名を馳せる商品となりました。

また、平成25年度優良ふるさと食品中央コンクールにおいては、農林水産賞を受賞するほど高い評価を得ているお土産でもあります。そういったことからゴボチは宮崎県において代表的ともいえるお土産のひとつとなっています。

種類も豊富!

ゴボチが爆発的人気になった理由として挙げられるポイントのひとつが、レパートリーが豊富であることから色んな味が楽しめる点です。揚げ菓子と言えば古くから日本にとって馴染みのあるお菓子のひとつですが、スタンダードな醤油味をはじめ、ブラックペッパーなど西洋風の味付もあることから、幅広い世代においしいと評判のお土産です。

また昨今においては別企業とのコラボレーションした種類も販売店で取り扱っているので、今後も色んな種類の味を楽しめることが期待される注目の宮崎のお土産としておすすめです。

数々のメディアで絶賛されている宮崎発祥のヒット商品

ゴボチはごぼうからつくられたお菓子であることからヘルシーなお菓子であることが特徴で、食物繊維たっぷりであることから女性を中心に健康志向の人に人気が高いお菓子となっています。先にも触れましたがコンクールにおいても高い評価を得ているお土産となっており、昨今は多くのメディアで紹介されました。

そういったことから、元々は現地の販売店で取り扱っていた商品ですが、今では通信販売などを介して遠方に住んでいる人も入手しやすいお土産のひとつとなっています。

Thumb宮崎のお土産おすすめ21選!お菓子に雑貨・定番のマンゴーもあり!
宮崎県は南の楽園で海に山にと見どころ満載で食の宝庫としても有名なところです。宮崎県にはマンゴ...

「ゴボチ」の種類と特徴

先にも少し触れましたが、ゴボチの特徴として様々な種類のフレーバーが販売されていることが魅力のひとつとして挙げられます。古くから馴染みのある揚げ菓子を、ブラックペッパーやピリ辛味といった昨今の味付に変化させることで若い人向けのお菓子としてもおいしいと評判のお土産です。

プレーン醤油味

ゴボチで販売されているフレーバーの1つ目として紹介するのが、「プレーン醤油味」です。こちらは農林水産大臣賞を受賞した商品で、特製のだし醤油を使用したプレーンタイプとなっています。材料であるごぼうと醤油は古くから和食でも使用されることの多い組み合わせのひとつです。

そういったことから、シンプルな味付でありながら日本人にとって馴染み深く食べやすい味としておいしいのでおすすめです。

アレンジレシピにも使いやすい!

ゴボチは揚げ菓子であることからそのまま食べてもおいしいお菓子ですが、実はアレンジすることでより美味しい料理として楽しむことができるのでおすすめです。そのなかでもプレーン醤油味はスタンダードな味付となっていることから、色んなレシピに応用しやすい点においてもおすすめです。

ピリ辛味

ゴボチで販売されているフレーバーの2つ目として紹介するのが、「ピリ辛味」です。こちらは先に紹介したプレーン醤油味をベースにして唐辛子を加えることで、その名前の通り辛めの味付になっていることが特徴です。そういったことから、辛党の人におすすめしたいフレーバーとなっています。

また、プレーン醤油味とは異なる味付はお酒のつまみとの相性も抜群となっており、お酒好きな人や大人に好まれるフレーバーとなっています。

ブラックペッパー味

ゴボチで販売されているフレーバーの3つ目として紹介するのが、「ブラックペッパー味」です。こちらはピリ辛味と同じく辛めに味付されていることが特徴のフレーバーとなっており、ブラックペッパー特有のぴりっとした辛さを楽しみたい人におすすめしたい種類です。

唐辛子を使っているピリ辛味と同じくお酒のつまみとしても相性が良い種類であることから、お菓子としてだけでなく大人向けのおつまみとして購入されることの多いタイプのフレーバーです。

ゴボチ☓YUZUSCO

ゴボチで販売されているフレーバーの4つ目として紹介するのが、「ゴボチ☓YUZUSCO」です。この種類は九州の名産品として有名な柚子を原料とした液体ゆずこしょうである「YUZUSCO」とコラボレーションしていることが特徴の商品となっています。

こちらはゴボチ特有の素材と使用されているごぼうの風味と一緒にゆずの風味が加わり、他の種類よりもさっぱりとした味わいがおいしいと評判の高い商品となっています。

「ゴボチ」の限定フレーバーも要チェック

ごぼうから作られたゴボチは企業とのコラボレーション以外にも、限定フレーバーを定期的に登場させているのも魅力のひとつと言えます。種類によっては期間限定ではなく、数量限定などの商品もありますが何度足を運んでも色んな種類のフレーバーが楽しめる点がおすすめです。

【6万袋限定】楽喜(ラッキー)スパイス味味

昨今において販売店で取り扱われている限定フレーバーとして紹介するのが、「楽喜(ラッキー)スパイス味味」です。こちらは宮崎県都城市にある「肉のふくしま」で販売されている楽喜(ラッキー)スパイスとコラボレーションした限定フレーバーとなっていましゅ。

ごぼうとスパイスの旨味が欠け合わさることで普段のフレーバーよりもおいしい商品として、販売店では人気の高い商品のひとつです。こちらは数量限定となっているので、入手したい人ははやめに購入しておくのがおすすめです。

限定フレーバーは通販でも購入できる

「ゴボチ」では定期的に限定フレーバーとして様々な商品を展開していることが特徴のお土産ですが、販売店以外にもインターネット通販を行っています。そのため、販売店へ行けない人もインターネットを利用すれば入手することが可能です。

また、先に紹介した通常のフレーバーも取り扱っていますので、お取り寄せグルメとしてもゴボチはおすすめの商品となっています。

「ゴボチ」は宮崎観光のお土産にもぴったり

宮崎県の代表的なお土産として人気の高い「ゴボチ」ですが、その爆発的人気から現地だけでなく県外においても販売店で取り扱っている商品です。また、インターネット通販でも取り扱っていることから、気軽に入手することができるお菓子としてもゴボチはおすすめです。

「ゴボチ」の販売店(宮崎県内)

宮崎県内においてゴボチを打っている販売店はシェラトンホテルや宮崎観光ホテルといった宿泊施設や、宮崎空港など観光においての主要アクセスとして利用する場所ならば取り扱っていることが多いのでそういった点において購入しやすいお土産のひとつとなっています。

またそのほかにも、霧島ファクトリーガーデン内の霧の蔵ブルワリーやスーパーFoodalyといった観光以外にも現地民が立ち寄りやすい販売店においても取り扱っている場所ので、いつでも購入しやすいのもまた魅力です。

「ゴボチ」の販売店(宮崎県外)

ゴボチは宮崎県外においても人気が高いお菓子のひとつであることから、県外の販売店においても取り扱っている店舗があります。その代表的な店舗として挙げられるのが、ーパーマーケット成城石井で、関東圏ならば気軽においしいゴボチを楽しむことができます。

インターネットでもお取り寄せ可能

先にも少し紹介しましたが、宮崎県の代表的なお土産であるゴボチは、インターネット通販でも購入することが可能です。こちらは県内においても販売している宮崎空港の公式サイトで提供しているネットショップなど、複数のサイトで販売を行っています。

そういったことから遠くに住んでいる人へのお土産や贈り物としても、ゴボチは重宝されているお菓子です。

「ゴボチ」は調味料としても大活躍

お菓子として絶大な人気を誇る宮崎のお土産「ゴボチ」ですが、実はアレンジすることで普段の料理をより美味しく変身させることができます。そういったことから、お菓子としてだけでなくちょっとしたアクセントやトッピングとしても、ゴボチは人気が高いお土産となっています。

「ゴボチ」のおすすめレシピ(1)

「ゴボチ」のおすすめレシピの1つ目として紹介するのが、「うどんのトッピング」です。九州はラーメンなどが有名ですがうどんもソウルフードと言われている食事のひとつであり、現地のおいてはトッピングとしてごぼうの天ぷらが添えられたものが好んで食べられます。

そういったことから揚げ菓子であるゴボチをごぼうの天ぷらと同じようにトッピングすることで美味しく食べることが出来ます。使用するフレーバーとしては、スタンダードなプレーン醤油味がうどんの出汁とも相性が良いのでおすすめです。

「ゴボチ」のおすすめレシピ(2)

「ゴボチ」のおすすめレシピの2つ目として紹介するのが、「サラダのトッピング」です。ゴボチは揚げ菓子であることから、サクサクとした食感を持っていることが特徴です。そういったことから、砕いてトッピングにすることでクルトンのような役割を果たしてくれるので、トッピングとしての仕様におすすめです。

使用するフレーバーとしてはスタンダードなプレーン醤油味でもじゅうぶんにおいしいですが、ピリ辛味やブラックペッパーなどを使用することでアクセントが強めで普段と異なる味わいを楽しめるのでおすすめです。

「ゴボチ」のおすすめレシピ(3)

「ゴボチ」のおすすめレシピの3つ目として紹介するのが、「炊き込みご飯の材料として使用する」です。ゴボチはごぼうを使用してつくられたお菓子であることが特徴です。そういったことから、そのまま炊き込みご飯の材料として用いることができます。

炊き込みご飯に一緒に混ぜるだけなので、作り方も簡単です。使用するフレーバーとしてはプレーン醤油味が元の味と反発することなく馴染んでくれるのでおすすめです。簡単にアレンジレシピに挑戦してみたい人におすすめしたいレシピのひとつです。

「ゴボチ」のおすすめレシピ(4)

「ゴボチ」のおすすめレシピの4つ目として紹介するのが、「ご飯のふりかけとして使用する」です。先に紹介したレシピのなかでも触れましたが、ゴボチはサクサクとした食感であることからそのまま使用することであらゆる料理のトッピングとしてアレンジすることが可能です。

そういったことから、細かく砕くことでふりかけとしても美味しく食べることができます。炊きたてのご飯と一緒に食べるフレーバーとしては、どの味も相性が良いので好きな味で楽しんでみて下さい。

「ゴボチ」のおすすめレシピ(5)

「ゴボチ」のおすすめレシピの5つ目として紹介するのが、「揚げ物の衣として使用する」です。これはゴボチを販売している「にこ丸堂」でも実践しているアレンジレシピで、やり方としては砕いたゴボチを衣としてまとったものを油で揚げていきます。

そうすることで食べることでゴボチの材料となっているごぼうの風味がふわっと漂うので、普段とは違った味わいを楽しむことができます。普段の料理にアレンジを加えたい人におすすめしたいレシピとなっています。

「ゴボチ」はこんな人におすすめ!

「ゴボチ」は宮崎県の代表的なお土産のひとつです。現地においては販売店で取り扱っていることの多い商品でもあることから、観光客がお土産として購入されることの多い商品となっています。メディアに紹介されたことから全国にもファンを持つお菓子でもありますので、そういったことからお土産選びに困ったらぜひおすすめしたい商品です。

豊富な種類のフレーバーを楽しみたい人にも

ごぼうを使用した揚げ菓子があることが特徴の「ゴボチ」がおいしいと評価される理由は、豊富な種類のフレーバーを取り扱っている点が挙げられます。プレーン醤油味などごぼうと相性の良いスタンダードなタイプから、ブラックペッパー味など色んな人の味の好みに合わせて豊富なフレーバーが販売していることがおすすめです。

また、時期によっては限定フレーバーも販売されており、限定商品が気になる人にも「ゴボチ」はおすすめです。

気軽に入手できるお土産としてもおすすめ

宮崎県のお土産である「ゴボチ」は、全国レベルに人気が高いお菓子のひとつです。そういったことから現在は県内にある販売店だけでなく、全国の販売店でも取り扱っていることから、入手しやすいお土産としておすすめです。

また、先に紹介したとおり、「ゴボチ」はインターネットで通信販売を行っている商品であります。そういったことから気軽においしいお菓子を楽しめる商品としても最適です。

本場の宮崎で「ゴボチ」を手に入れよう

今回は、宮崎県において知名度の高いお土産のひとつである「ゴボチ」について紹介しました。ごぼうから出来ていることから食物繊維が豊富なので、ヘルシーなお菓子を求めている人におすすめです。またフレーバーの種類も豊富なので、お土産や贈り物として最適なのでぜひ宮崎県自慢のお菓子を味わってみてください。

関連記事

Noimage
この記事のライター
amada

新着一覧

最近公開されたまとめ