金沢で食べ歩きを満喫!海鮮やスイーツなどおすすめグルメ17選!

金沢といえば小京都。厳かな昔ながらの街並みが魅力の北陸を代表する観光名所です。金沢には美味しいグルメがいっぱい。食べ歩きの旅を楽しむ人も多くいます。今回は金沢で食べ歩きをするならどこがおすすめか、海鮮やスイーツなどおすすめグルメを17選ご紹介します!

金沢で食べ歩きを満喫!海鮮やスイーツなどおすすめグルメ17選!のイメージ

目次

  1. 1金沢で美味しいグルメを食べ歩き!
  2. 2金沢ってどんなところ?
  3. 3金沢の食文化
  4. 4金沢食べ歩きおすすめグルメ1:近江町コロッケ(近江町市場)
  5. 5金沢食べ歩きおすすめグルメ2:あゆの塩焼き(近江町市場)
  6. 6金沢食べ歩きおすすめグルメ3:じろあめソフトクリーム(近江町市場)
  7. 7金沢食べ歩きおすすめグルメ4:ソイラテ(近江町市場)
  8. 8金沢食べ歩きおすすめグルメ5:近江町肉だんご(近江町市場)
  9. 9金沢食べ歩きおすすめグルメ6:金沢おでん(近江町市場)
  10. 10金沢食べ歩きおすすめグルメ7:オレンジジュース(近江町市場)
  11. 11金沢食べ歩きおすすめグルメ8:岩牡蠣(近江町市場)
  12. 12金沢食べ歩きおすすめグルメ9:甘えび(近江町市場)
  13. 13金沢食べ歩きおすすめグルメ10:金澤クロケット(ひがし茶屋街)
  14. 14金沢食べ歩きおすすめグルメ11:中田屋のきんつば(ひがし茶屋街)
  15. 15金沢食べ歩きおすすめグルメ12:金箔ソフトクリーム(ひがし茶屋街)
  16. 16金沢食べ歩きおすすめグルメ13:金座和アイスクリーム
  17. 17金沢食べ歩きおすすめグルメ14:茶屋 見城亭
  18. 18金沢食べ歩きおすすめグルメ15:もりもり寿し金沢駅前店
  19. 19金沢食べ歩きおすすめグルメ16:金沢まいもん寿司
  20. 20金沢食べ歩きおすすめグルメ17:ハントンライス
  21. 21金沢の食べ歩きはお店の前で
  22. 22金沢食べ歩きで美味しいグルメを制覇しよう!

金沢で美味しいグルメを食べ歩き!

北陸新幹線が開通して以来、一気に観光客が増えた金沢。もともと日本を代表する観光地でしたが今や金沢はホテルの建設が後を絶たないほどの人気スポット。東京から北陸新幹線で2時間ちょっとで金沢入りできてしまうために日帰りでの観光も可能になりました。

京都の街並みが外国人には人気の日本ですが金沢も軒並み外国からの観光客が増えているそう。加賀百万石として栄えた金沢は空襲の被害に遭わなかったために昔ながらの懐かしい街並みがあちらこちらに残っていて歴史的建造物も数多く存在します。

そんな金沢は美味しい食べ物もいっぱい!日本海に面していてまた山も県内にあるために海の幸山の幸共に豊か。老舗の美味しいグルメも目白押し。石川県金沢市に観光に行ったら食べ歩きも楽しんでしまいましょう。美味しいスイーツ、海鮮、寿司、和菓子。今回は食べ歩きにおすすめの人気スポットをご紹介していきます!

金沢ってどんなところ?

ところで金沢ってどんなところなのでしょうか。江戸時代、江戸幕府が一番の大名(約800万石と言われている))でしたがそれ以外ではここ加賀藩が最も大きく大名中最大といえる102万5千石の石高を領していたといわれています。

金沢はその加賀藩「加賀百万石」の城下町として昔から栄えていました。当時江戸、大坂、京都に次ぐ大都市といわれていました。空襲の被害を受けなかったために街のあちらこちらに昔ながらの歴史的風景が残されている心落ち着く街並みが魅力の名所です。

数々の伝統工芸(輪島塗や加賀友禅、九谷焼など)があり、日本三名園として知られている兼六園もここ金沢にあります。前田利家のおひざ元、栄え続けた金沢には観光名所だけでなくグルメスポットもたくさんあるのです。

金沢の食文化

加賀百万石の城下町であった金沢は舌の肥えた身分の高い金沢の人たちをも魅了するような料理を料理人たちは日々腕を磨いたのだそう。切磋琢磨しながらレベルの高い食文化がここ金沢では築かれてきました。ゆえにグルメスポットが目白押し。

金沢というと「白身のトロ」ともいわれているのど黒を思い浮かべる方もおられることでしょう。ズワイガニやズワイガニの雌コウバコガニ、加賀野菜。寿司のレベルは全国でも1位2位を争うレベルだといわれるので金沢で寿司を食べないわけには行きません。

芸術作品のような加賀料理も金沢のグルメ。ぜひご賞味ください。また金沢は日本三大菓子処ともいわれています。とにかく和菓子の名店が多い。茶の湯が盛んな土地柄ゆえでしょう。和菓子もお土産にぜひ買って帰りたいものです。

金沢食べ歩きおすすめグルメ1:近江町コロッケ(近江町市場)

まずご紹介したいスポットは近江町市場、名鉄エムザ側の入り口にあるコロッケ屋さんです。近江町コロッケは買ってすぐその場で食べることが出来るので食べ歩きとしては必ず名前が挙がる有名店。お客さんが列を作っていない時はないといっていいほどの人気。

揚げたてコロッケは買って帰っておかずとしていただくという方も多いそう。肉コロッケや野菜コロッケの他にも金沢らしい甘えびコロッケやタココロッケ、カニコロッケなどもあります。ちょっと変わり種のコロッケも挑戦してみましょう。

食べ歩きはまず近江町市場から

金沢駅から歩いて15分ほど行ったところにある「近江町市場」。金沢に観光に訪れたことがある人なら一度は足を運んだことがあるであろう、金沢を代表する市場です。この近江町市場、江戸時代からなんと300年もの間金沢の台所を支えてきた市場です。

日本海に面している石川県、加賀百万石の石川県はグルメな街としても有名。海の幸であるカキやエビ、ブリ、ズワイガニなど新鮮な魚介類が豊富。市場に行くとその場で生のまま食べさせてくれるところもたくさんあります。新鮮でないとできない!

それ以外にも魚介類を使ったコロッケや青果店のジュース、あめ屋のソフトクリームなど近江町市場を散策していると食べ歩きしたいものがいっぱい!金沢を食べ歩きしたいなら近江町は欠かせません。水曜日は定休日のお店が多いのでご注意ください。

近江町市場で買ったものを全国に送ることもできます。ズワイガニなど大きすぎて持って帰るのは大変というかたは自分の家あてに送ってしまうのもいいかもしれません。頼めば丁寧に梱包してくれます。お世話になっている方への贈り物にも大変人気です。

牡蠣やズワイガニ、貝類などは比較的次の日でも大丈夫ですが、魚介類は鮮度が命。できれば今日中に食べるのが一番。

特に海老類は次の日にはうまみが落ちてしまいます。送る場合はお店の人と相談してみましょう。

金沢食べ歩きおすすめグルメ2:あゆの塩焼き(近江町市場)

近江町市場の中にある「新力水産」という魚屋さんも人気スポット。どじょうの蒲焼きや炭火焼き極上うなぎ蒲焼きなど 長年の経験を持つ店主が丁寧に焼き上げた焼き物が売られています。金沢どじょうの蒲焼きは串焼きになっているので食べ歩きにぴったり。

うなぎの他にも金沢の郷土料理、どじょう蒲焼もあります。また炭火焼き子持ち鮎塩焼きも大人気。300円で一尾頭からしっぽまでいただけます。新鮮なあゆを新鮮なうちに塩焼きにしたもので身がたっぷり!ほくほくしていてとっても柔らかくうま味たっぷり。人気の食べ歩きスポットです。豪快にかぶりついちゃいましょう。

金沢食べ歩きおすすめグルメ3:じろあめソフトクリーム(近江町市場)

次にご紹介するのはスイーツ、じろあめソフトクリームです。「たなつや」が出しているソフトクリームです。たなつやはオーガニックファームである「金沢大地」運営の穀物店。穀物由来のじろ飴、金沢の伝統甘味料と玄米甘酒甘味を出しています。砂糖不使用。

じろあめは穀物から作られているために昔から体に良いものとされているスイーツ。赤ちゃんの哺育用、病気の人の体力回復、妊産婦の補助用に愛用されてきました。いまでも健康増進や自然食志向の人たちに愛用されています。女性に人気の食べ歩きスイーツです。

穀物と甘酒から作られているためにふわっと香る優しい甘さがクセになります。ここでしか食べられない金沢のグルメ。スプーンでソフトクリームをすくうとじろあめがとろんとつながって付いてきます。甘いのに後を引かないさっぱりさ。食後のスイーツとしてぜひいただいてみましょう。

金沢食べ歩きおすすめグルメ4:ソイラテ(近江町市場)

「近江町市場」の中にある豆腐とゆばの製造販売店さんが出しているお豆腐から作ったドリンクです。こちらの芝田「二六」さんでは豆腐やゆばに加え豆乳などいろいろな大豆製品を販売しています。どれも大豆の味がしっかりとしていて風味豊か。人気のスポット。

食べ歩きにおすすめなのはそんなスポット、二六さんの店頭に並んでいるスイーツ。豆乳やソイラテです。大豆の味が濃厚な豆乳はのど越しすっきり!お豆腐屋さんだからこそできるうま味にファンが続出です。こちらも金沢食べ歩きには欠かせないスイーツです。

美肌効果があるイソフラボンや人間に不可欠な栄養素たんぱく質、脳の働きを維持するビタミンB群、女性ホルモンの分泌を調節するビタミンEなど必要な栄養素が豊かな豆乳。健康のために毎日飲むという人もおられるほど人気の豆乳の一級品をいただいてみましょう。

金沢食べ歩きおすすめグルメ5:近江町肉だんご(近江町市場)

近江町市場に入ればすぐに見つけることが出来るスポット「大口水産」。近江町市場には約180店舗もの店が軒を連ねていますがその中で最大の売場面積。中心にある十字路にドンと店を構えています。朝獲れ新鮮魚介類、珍味、塩干物など北陸名産品が売られています。

ここで売られている能登牛と能登豚の合い挽肉を団子にして串揚げにした「近江町肉だんご」が人気です。甘辛の照り焼き。一串に3個付いていて200円。ジューシーでとっても美味しい。この人気スポットに近江町市場散策時にはぜひ食べてみましょう。

金沢食べ歩きおすすめグルメ6:金沢おでん(近江町市場)

金沢に行ったら「金沢おでん」もぜひ食べてみましょう。近江町市場にある人気スポット「いっぷくや」は屋台風の趣あるお店。立ち食いおでんのお店です。魚介ダシがきいたスープに地元の素材であるふかしやバイ貝、赤巻きなどが入っています。

冬に金沢を訪れたならズワイガニの甲羅に内子とカニの身をたっぷりと詰め込んだ「カニ面」を召し上がってみてください。この具がのどぐろのすり身、エビのすり身というバージョンも。「車麩」もダシをしっかりと含むと美味。金沢のご当地グルメです。

Thumb金沢おでんが美味しいお店おすすめ9選!石川名物が堪能できる人気店ばかり!
金沢には素敵な美味しいおでんである、「金沢おでん」が有名なスポットです。町屋の景色が美しい金...

金沢食べ歩きおすすめグルメ7:オレンジジュース(近江町市場)

こちらも近江町市場の中にあるスポットです。人気スイーツスポット「フルーツ坂野」というお店で売られているオレンジジュースが人気です。創業約70年という老舗の果物屋。昔からここ近江町でバナナにこだわってきたフルーツ専門店です。新鮮な美味しいフルーツが店先にずらりと並んでいますがそれらをその場でいただけます。

フルーツ坂野では食べやすく一口サイズにカットされたパイナップルも人気。またオレンジの中身をぐるっと丸ごとくり抜いて100パーセントのオレンジジュースが入っているものがとっても売れています。濃厚なオレンジのおいしさを味わってみましょう。

金沢食べ歩きおすすめグルメ8:岩牡蠣(近江町市場)

近江町市場に行くと何店舗か岩牡蠣をその場で食べさせてくれるお店があります。これは金沢に行ったらぜひ食べてみるべきでしょう。旬は5月から9月まで。他の時期に行っても会うことはできません。他で見たことのないような巨大な牡蠣が店頭に並びます。

濃厚なミルクのような味わい。口いっぱいに一回で入るかと思うほどの厚みのある身をほおばると幸せがこみ上げます。最後のつゆをご飯にかけて食べたくなるほどの濃厚さ。1個当たり小さめで800円ほど。特大は3000円ほどするものもあります。

牡蠣は自分で殻を空けようとするとコツがいるために素人ではなかなか難しい。ここで開けてもらって食べるのが一番美味しいでしょう。お店ではいただくことが出来ないほどの鮮度です。まるでスイーツをいただいているかのような甘み。くせになります。

金沢食べ歩きおすすめグルメ9:甘えび(近江町市場)

甘えびもいただいてみましょう。お寿司のネタとして食べる甘えびとの違いにびっくりさせられる近江町市場の甘えび。とれたて新鮮の甘えびは鮮やかな色合い、濃厚な甘みとうま味、身の大きさも甘えびってこんなに大きかったかと思うほどの存在感です。

新鮮な甘えびは食べ応えがありとろけるような食感。薄紫色の卵をいっぱいお腹に抱えた甘えびもあります。この甘えびをその場で食べさせてくれるお店も何店舗か近江町市場にはありますのでいただいてみましょう。今まで食べた甘えびとの違いにびっくりです。

金沢食べ歩きおすすめグルメ10:金澤クロケット(ひがし茶屋街)

ひがし茶屋街に移動してみましょう。茶屋街の入り口近くにある人気のグルメスポット・コロッケ屋さんのVILLE DE CROQUETTE (ヴィレ デ クロケット)です。ここのコロッケはひがし茶屋街の入口にふさわしい鮮やかなもの。衣にお麩や抹茶そうめん、あられ、コーンフレーク、オートミールなどが使われており彩りも鮮やか。スイーツのよう。

コロッケ「金澤クロケット」の生地には五郎島金時が使われています。ホクホクしていて甘みが強いのが自慢の五郎島金時。そこに金箔と白だしムースがトッピング。具には甘えびがクリームソースに入っています。まるでスイーツのよう。揚げたてをいただけます。

金沢食べ歩きおすすめグルメ11:中田屋のきんつば(ひがし茶屋街)

金沢できんつばといえば中田屋さんというほどの有名店です。ひがし茶屋街にも店舗を構えています。ここでは他の中田屋ではいただくことが出来ない焼き立てでアツアツのきんつばを食べることが出来ます。クルミがたっぷりとはいったあんこが粒が大きい。香ばしく甘みも控えめでお茶に合うお味。手土産にもぴったりの逸品です。

中田屋のきんつばは金沢といえば名前が上がるほどの有名な品、有名スポットです。名鉄エムザや大和など金沢市内のデパートや駅ビル内などあちこちに支店を出しています。ただし焼き立てアツアツのきんつばをいただけるのはひがし茶屋店のみです。

金沢食べ歩きおすすめグルメ12:金箔ソフトクリーム(ひがし茶屋街)

日本の金箔生産率といえばここ石川県金沢市が日本の総生産量の99パーセントを占めるといわれています。つまり金沢といえば金箔。そして最も有名なお店がここひがし茶屋街にも支店がある「箔一」です。金箔を使ったお皿やお箸、化粧品なども置いています。

化粧水やパック、あぶらとり紙など化粧品は自分用にもお土産用にも人気。そんなこちらのお店で今人気があるのが金箔が乗っているスイーツ「金箔のかがやきソフトクリーム」で891円。ちょっと割高な感じがしますが金箔がのっているので当然の値段設定です。

きらきらと輝くソフトクリームは食べてしまうのがもったいない。スプーンをつけてくれているのでそれですくいながらいただきましょう。かぶりつくと口の周りが金箔で金色になるのでご注意ください。金箔自体はそれほど味はありません。ちょっと変わったスイーツです。

Thumb金沢で金箔ソフトクリームを食べるなら「箔一」!店舗の場所や値段は?
金沢にはご当地名物の金箔ソフトを食べることができることで有名です。金箔ソフトを販売しているの...

金沢食べ歩きおすすめグルメ13:金座和アイスクリーム

築150年以上という趣ある古民家を改装してオープンした「金座和アイス」が出している「溶けないアイス」が人気です。金沢らしい雪吊りや梅鉢紋などがデザインされているアイスです。置いておいてもなかなか溶けない「溶けないアイス」として原宿にもオープンし今や全国から注目をあびているアイスクリームです。

冷たいですがカチカチに凍っているわけではない。柔らかいのに溶けにくく、だんだんと生クリームのような風味が増してくるちょっと変わったアイスクリームです。トッピングが無料になっています。東京にも支店が進出し話題になっています。ぜひ頂いてみましょう。

Thumb「溶けないアイス」が金沢で話題!お店の場所やおすすめの種類を調査!
金沢で話題の「溶けないアイス」。ひがし茶屋街に金座和アイスの名で店舗が開かれたのは数年前のこ...

金沢食べ歩きおすすめグルメ14:茶屋 見城亭

兼六園の桂坂料金所すぐ隣りにあるお店で人気スポットです。ここは珠姫様が徳川家からここ前田家に嫁入りされた時に、お供として一緒に金沢入りした一流の職人たちがが住んでいたところだそう。大正二年にこの茶屋見城亭は創業しました。

1階部分はおみやげ物屋さんになっています。ここでも名物金箔ソフトがいただけます。2階部分がちょうど金沢城の石川門が眺められるカフェスペースとなっています。金沢B級グルメのハントンライス、加賀料理の治部煮、お抹茶、ぜんざい等があります。

金沢食べ歩きおすすめグルメ15:もりもり寿し金沢駅前店

もりもり寿司も金沢に来たらぜひ寄りたい回転すしです。金沢の回転すしはびっくりするほどおいしい。カウンターのお寿司屋さん並みのレベルではないかと思うほどのハイクオリティー。わざわざ新幹線で金沢にお寿司を食べに日帰り旅行に来る人もいるほどです。

金沢の街中にはあちらこちらに回転すし屋がありますがその中でもとりわけこの金沢駅前のもりもり寿司は人気があります。「フォーラス金沢」という駅ビルの6Fに入っています。せっかくなので北陸でしか食べられないネタにチャレンジしてみてください。

Thumb金沢のもりもり寿司が美味しすぎる!行列必至店の人気メニューは?
石川県の金沢エリアで美味しいお寿司が食べられるということで人気となって、「もりもり寿司」のお...

金沢食べ歩きおすすめグルメ16:金沢まいもん寿司

「金沢まいもん寿司」も金沢での食べ歩きを語るなら外せません。金沢で美味しい鮮度の高い海の幸をお寿司で味わうのにぴったりのお店です。回転寿司激戦区である金沢市の中でトップクラスの売上を誇るスポット「金沢まいもん寿司」。

極上の海の幸が豊富な種類用意されており、それ以外にも子供たちが喜ぶようなお子様ランチ系のものも用意されています。家族で出かければ誰もが満足すること間違いなし。観光客に人気なのは「のど黒」それ以外にもさんま、ほたるいか、ぶり、ガスエビ、白エビ、あおりいか。

平日のランチタイムには1,000円程でいろいろなネタを楽しめるお得なセットもあります。金沢に来たらぜひ寄ってみましょう。ランチタイム、またディナータイムには行列がつくこともあるのでちょっとずらして出かけるのもいいかもしれません。

Thumb金沢の回転寿司ベスト11!地元民にも人気のおすすめ店を総ざらい!
金沢は日本海に面していますので、新鮮な魚介類が獲れる場所として有名となっています。そんな金沢...

金沢食べ歩きおすすめグルメ17:ハントンライス

金沢のB級グルメ「ハントンライス」もぜひ食べることにしましょう。「ハントンライス」が金沢発祥の料理ということをご存知ですか。オムライスとフライが一緒になった独特の料理でもともとはまかない料理だったといわれています。

「ハントンライス」を出しているお店はいろいろありますが例えば人気スポットの「グリルオーツカ」というお店。昭和32年の創業という歴史ある洋食屋さんですで昔からずっとここ金沢の人たちに愛され続けているアットホームな雰囲気が魅力の老舗の洋食屋さんです。

地元の人たちにも人気で足しげく通う人たちも多いとか。タンバルライスやピラフなどいろいろなメニューがありますが一番人気は「ハントンライス」です。とろとろのオムライスが中央にありその上にカジキマグロと海老のフライが乗っています。

上にかかっているソースはお店のご主人自慢の自家製ソース・タルタルソース。ホワイトソースやトマトソースなどソースはすべて手作り。とっても美味しいソースが「ハントンライス」にぴったり合います。ぜひご賞味ください。

金沢の食べ歩きはお店の前で

観光名所として人気のある金沢市。連日大勢の観光客が日本中から、また海外からここ金沢入りします。金沢では食べ物を食べながら歩いてはいけないところがたくさんあるのでご注意ください。食べながら歩いていると注意を受けるところがあります。

例えば近江町市場。あちこちに買ってすぐ食べることが出来るグルメスポットがありますが買ったらその場で食べることにしましょう。中にはちょっと座って休憩できるところを用意しているお店もあります。食べながら歩き回ることのないようにしましょう。

ひがし茶屋街も食べながら歩き回ることは禁止されています。ソフトクリームや甘味など買ったらそのお店の中か店先で食べて食べ終わってから茶屋街を引き続き散策することにしましょう。イメージを大切にする金沢。ルールを守って観光旅行を楽しみましょう。

金沢食べ歩きで美味しいグルメを制覇しよう!

いかがでしたか?北陸新幹線の開通によりとっても便利になった金沢旅行。大阪からは特急で昔から便利でしたが東京から金沢への旅は遠いイメージがずっと付いていました。今は新幹線に乗れば2時間ちょっとで金沢に着くことが出来ます。

日帰り強行旅行でも行ってみたいという人気の高い金沢ですが美味しいグルメがいっぱい!グルメスポットもたくさんあります。美味しいお寿司や海鮮、特に金沢でしかこんな鮮度の良い魚介類に出会うことはないという海の幸をその場でいただける市場は魅力的。

昔ながらに大切に守られてきた美味しいグルメがたくさんある金沢で美味しい食べ歩きの旅を楽しんでみましょう。朝食はほどほどにしてお腹を空かせて出発!コロッケやソフトクリーム、寿司、海鮮、肉団子、スイーツ。お腹いっぱいいただきましょう!

関連記事

Original
この記事のライター
Canna

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ