お台場「レゴランド・ディスカバリー・センター東京」を攻略!料金や混雑時間は?

お台場のレゴランド・ディスカバリー・センター東京は、子供に大人気のレゴブロックを使って遊べるテーマパークです。ここでは、お台場のレゴランド・ディスカバリー・センター東京について紹介します。まだ行ったことがない人に注目してもらいたいです。

 お台場「レゴランド・ディスカバリー・センター東京」を攻略!料金や混雑時間は?のイメージ

目次

  1. 1お台場「レゴランド・ディスカバリー・センター東京」ってどんなところ?
  2. 2お台場「レゴランド・ディスカバリー・センター東京」おすすめの見どころ
  3. 3お台場「レゴランド・ディスカバリー・センター東京」でのランチとパーティルーム
  4. 4お台場「レゴランド・ディスカバリー・センター東京」の入場料金・割引方法・年間パスポート・混雑状況
  5. 5お台場「レゴランド・ディスカバリー・センター東京」の基本情報・アクセス・駐車場
  6. 6お台場「レゴランド・ディスカバリー・センター東京」は障がい者でも楽しめる!
  7. 7お台場「レゴランド・ディスカバリー・センター東京」で子供とレゴで遊びつくそう!

お台場「レゴランド・ディスカバリー・センター東京」ってどんなところ?

お台場にあるレゴランド・ディスカバリー・センター東京は、レゴブロックを実際に触りながら、楽しさを知ってもらうことをコンセプトにしています。ここには、いろいろなアトラクションがあり、ただレゴブロックを組み立てて楽しむだけではありません。レゴランド・ディスカバリー・センター東京により多くの人に足を運んでもらいたいです。

Thumb お台場の東京ジョイポリスを攻略!料金やアクセス・おすすめアトラクション紹介!
お台場にある東京ジョイポリスは、人気のテーマパークです。東京ジョイポリスには、いろいろなアト...

「レゴランド・ディスカバリー・センター東京」は子供が夢中になれる場所

レゴランド・ディスカバリー・センター東京は、子供が夢中になれる場所です。子供が楽しそうにレゴブロックに向かって遊んでいる姿は、親にとっては微笑ましい光景になっているに違いありません。思う存分楽しく遊ばせてあげてください。子供の満足度はなんと90%以上です。

レゴランド・ディスカバリー・センター東京は、レゴブロックが好きな大人も夢中になれる場所です。子供と一緒に楽しみましょう。

レゴランド・ディスカバリー・センター東京」には入場条件がある

レゴランド・ディスカバリー・センター東京は、16歳以上の大人のみの入場、もしくは15歳以下の子供のみの入場はできません。レゴランド・ディスカバリー・センター東京は子供をメインにした施設なので、大人だけでの入場ができない仕組みになっています。また、安全面を考慮して、子供だけでの入場もできないようになっています。

レゴランド・ディスカバリー・センター東京の入場条件については、必ず頭に入れておきましょう。子供だけで行きたくなりますが、必ず大人を連れて行ってください。

お台場「レゴランド・ディスカバリー・センター東京」おすすめの見どころ

お台場のレゴランド・ディスカバリー・センター東京のおすすめの見どころを紹介します。まずは、どんな見どころがあるのかを知ってもらうことが大切です。その見どころが楽しいと思ってもらえれば最高です。たくさんの見どころがある中で、おすすめの7つをピックアップして紹介します。

子供でも大人でも楽しんでもらえる見どころになっているので、ぜひ注目してください。お目当ての見どころを見つけておくことをおすすめします。

「レゴランド・ディスカバリー・センター東京」見どころ①

最初のおすすめの見どころは、4Dシネマです。目の前の3D映像を楽しみながら、風が吹いたり、雨が降ったりなど、画面が変わるたびに環境も変わります。これが4Dの醍醐味と言えます。ものすごい臨場感を感じられ、近年の技術のすごさを思い知らされるはずです。

4Dシネマのような場所は、子供が大好きです。レゴランド・ディスカバリー・センター東京を訪れたら、4Dシネマは必ず見てもらうことをおすすめします。

「レゴランド・ディスカバリー・センター東京」見どころ②

160万個以上のレゴブロックを使って、東京の街を再現しているミニランドもおすすめの見どころです。レゴブロックをうまく組み合わせれば、どんなものでも作れてしまう良い例となるでしょう。見事に再現されている東京の街に注目です。

今いるお台場がどのような姿で再現されているかも、しっかり見ておきましょう。子供にレゴブロックの楽しさを教えるために役立ててください。

「レゴランド・ディスカバリー・センター東京」見どころ③

キングダム・クエストは、強力な戦車に乗って、ガイコツ戦士を倒していきます。戦車にはレーザーガンが装備されており、それをうまく利用してガイコツ戦士を倒しましょう。そして捕えられたプリンセスを無事に助け出してください。

敵を倒した数によってスコアが表示されます。友達とスコアを競い合うのもおすすめです。これも子供がとても喜ぶアトラクションです。

「レゴランド・ディスカバリー・センター東京」見どころ④

レゴファクトリーでは、レゴブロックができるまでを紹介しています。やわらかいプラスチックがどうやってレゴブロックになるのかを知ることができます。レゴランド・ディスカバリー・センター東京でなければ知ることができないことばかりです。

レゴブロックができるまでの工程は、子供だけでなく大人も興味を持ってもらえるはずです。レゴブロックの完成までの過程を知ってください。

「レゴランド・ディスカバリー・センター東京」見どころ⑤

シティビルダーは、レゴブロックで好きなものを作ることができます。レゴブロックで好きなものを作るのは、レゴブロックで楽しむ醍醐味と言えます。子供にどんどん新しいものを作ってもらい、子供の想像力をどんどん鍛えてあげましょう。

レゴブロックで好きなものが作れるシティビルダーは、レゴランド・ディスカバリー・センター東京での人気スポットです。

「レゴランド・ディスカバリー・センター東京」見どころ⑥

レゴレーサービルド&テストゾーンでは、レゴブロックで車が自由に作れたり、走らせたりできます。実際に作った車をテストドライブさせることができます。専用のコースを走らせ、タイムを計ってみましょう。

100分の1の精度で計れる時計なので、改造次第でタイムが上がるかもしれません。他の友達とタイムを競ってみましょう。

「レゴランド・ディスカバリー・センター東京」見どころ⑦

レゴランド・ディスカバリー・センターショップでは、400種類以上のレゴ商品を販売しています。たくさんのレゴ商品を見ているだけで、楽しくなってしまいます。ここでしか手に入らない商品もあるので、ぜひ注目してください。

レゴランド・ディスカバリー・センター東京を訪れた記念に、レゴ商品をお土産に買うのもおすすめです。気に入った商品を見つけてください。

お台場「レゴランド・ディスカバリー・センター東京」でのランチとパーティルーム

お台場のレゴランド・ディスカバリー・センター東京ではランチが楽しめます。また、パーティルームがあり、仲間とワイワイ楽しんでもらえます。ここでは、レゴランド・ディスカバリー・センター東京で楽しめるランチやパーティルームについて紹介します。

ランチが楽しめるテーマパークはたくさんありますが、パーティールームがあるテーマパークはなかなかないでしょう。仲間との大切な時間をパーティールームで過ごしてください。

『カフェテリア』で子供と楽しいランチを!

カフェテリアでは、子供と楽しいランチが食べられます。冷たいジュースからホットドリンク、サンドイッチやスナックといった軽食が提供されています。とてもバラエティ豊かなメニューを取り揃えており、子供に大人気です。

たくさんのレゴブロックが置いてあるため、食べるよりもレゴブロックに夢中になってしまう子供もいます。

『カフェテリア』のパーティールームでお友達と誕生日会もできる!

カフェテリアには、パーティールームが設けられています。ここでお友達と誕生日会を開くこともできます。パーティールームを利用するためには予約が必要になります。レゴランド・ディスカバリー・センター東京での誕生日会は一生の思い出に残るに違いありません。

ちょっと変わったところでの誕生日会におすすめです。ぜひレゴランド・ディスカバリー・センター東京のパーティールームを利用してください。

パーティールームの申し込み方法・料金・コース

パーティールームの利用を申し込むには、レゴランド・ディスカバリー・センター東京の公式ホームページの問い合わせフォームから行いましょう。60分利用できるスタンダードコースが平日2300円、土日祝2700円です。90分利用できるプレミアコースが平日2800円、土日祝3400円です。

紹介したのは子供料金で、大人はどちらのコースでどの曜日でも2000円となっています。子供がメインということがよくわかります。

お台場「レゴランド・ディスカバリー・センター東京」の入場料金・割引方法・年間パスポート・混雑状況

お台場のレゴランド・ディスカバリー・センター東京の入場料金・割引方法・年間パスポート・混雑状況について紹介します。どれもレゴランド・ディスカバリー・センター東京を訪れるためには、必要となる情報ばかりです。

安心してレゴランド・ディスカバリー・センター東京を楽しんでもらうために、ここで紹介する情報を頭に入れておきましょう。特に混雑状況は、快適に中で過ごしてもらうために知っておくと便利です。

「レゴランド・ディスカバリー・センター東京」の入場料金

レゴランド・ディスカバリー・センター東京の入場料金は、平日1950円・土日祝2100円・16時以降は1700円となっています。この料金は前売りチケットになっており、当日窓口でチケットを購入する場合は2400円となっています。

レゴランド・ディスカバリー・センター東京を訪れるならば、優先的に入場できる前売りチケットを購入することをおすすめします。当日買うよりもお値打ちな料金で入場できるのもメリットです。

「レゴランド・ディスカバリー・センター東京」の割引方法

レゴランド・ディスカバリー・センター東京を割引料金で利用できる方法を紹介します。駅探バリューDaysは月額税込324円で全国120万件以上の施設が優待料金で利用できます。これを利用すれば、最大45%割引でレゴランド・ディスカバリー・センター東京に入場できます。

月額324円でレゴランド・ディスカバリー・センター東京だけでなく、全国のいろいろな施設を優待料金で利用できるので、知らなかった人はぜひ知っておくと良いでしょう。

「レゴランド・ディスカバリー・センター東京」年間パスポート

レゴランド・ディスカバリー・センター東京には、年間パスポートがあります。年間パスポートには3種類あります。平日のみ何度でも入場できる年間パスライト、曜日を問わずいつでも入場できる年間パス、そしてレゴランド・ディスカバリー・センター東京と大阪、マダム・タッソー東京に何度も入場できる年間パスプレミアムがあります。

年間パスライトの料金は4500円、年間パスの料金は7000円、年間パスプレミアムの料金は14900円です。これよりもお値打ちな料金で購入できるキャンペーン期間が出ることもあるので、逐一公式ホームページをチェックしてください。

「レゴランド・ディスカバリー・センター東京」混雑状況とおすすめの時間

レゴランド・ディスカバリー・センター東京の混雑状況を紹介します。混雑する曜日は土日祝となっています。また、混雑しやすい時間帯は11時から16時となっています。また、GWやお盆といった大型連休になると、混雑はさらに激しくなります。

混雑を避けるならば、平日に足を運ぶことをおすすめします。また、土日祝ならば16時以降に訪れると混雑が徐々に緩和されるはずです。混雑状況をしっかりと把握しておきましょう。

お台場「レゴランド・ディスカバリー・センター東京」の基本情報・アクセス・駐車場

お台場のレゴランド・ディスカバリー・センター東京の基本情報やアクセス情報を紹介します。レゴランド・ディスカバリー・センター東京の見どころなどを紹介しましたが、現地に足を運ぶためには基本情報やアクセス情報を知らないと行くことができません。

アクセス情報では、公共交通機関と車での方法を紹介します。また、車でアクセスする人のために駐車場の情報もあわせて紹介するので、参考にしてもらえれば幸いです。

「レゴランド・ディスカバリー・センター東京」の基本情報

レゴランド・ディスカバリー・センター東京は、デックス東京ビーチのアイランドモール3階から入場することができます。入口はとてもわかりやすいので、すぐに見つけてもらえるはずです。

レゴランド・ディスカバリー・センター東京の営業時間は、平日が10時から20時まで(最終入場18時まで)、土日祝が10時から21時まで(最終入場19時まで)となっています。定休日は、デックス東京ビーチが休館日の時と同じです。

「レゴランド・ディスカバリー・センター東京」へのアクセス:公共交通機関

レゴランド・ディスカバリー・センター東京への電車でのアクセス方法です。電車の場合はりんかい線もしくはゆりかもめを利用しましょう。りんかい線の東京テレポート駅から徒歩約5分、ゆりかもめのお台場海浜公園駅から徒歩約2分でアクセスできます。

バスでのアクセス方法です。都バスを利用する場合は、門前仲町もしくは品川駅東口から東京テレポート行きのバスに乗ってください。お台場レインボーバスを利用する場合は、品川駅港南口から01系統か02系統に乗り、台場二丁目で降りてください。羽田空港や成田空港からエアポートリムジンが出ており、ヒルトン東京お台場で降りてください。

「レゴランド・ディスカバリー・センター東京」へのアクセス:お車

車でのアクセス方法です。最寄りのインターが首都高速11号台場線の台場出口もしくは首都高速湾岸線の臨海副都心出口・有明出口です。台場出口からは約3分、臨海副都心出口・有明出口からは約4分でアクセスできます。車でアクセスする場合は、交通渋滞のことを頭に入れておきましょう。時間に余裕を持って行きましょう。

「レゴランド・ディスカバリー・センター東京」の駐車場

レゴランド・ディスカバリー・センター東京の駐車場を紹介します。デックス東京ビーチの駐車場を利用してください。2階建てになっており、1階は24時間営業・2階は9時30分から24時30分までの営業となっています。駐車可能台数は550台で、高さ2.1メートル・幅2.3メートル・長さ5メートル以内の車に限ります。

駐車料金は平日が最初の1時間まで500円、それ以降30分ごとに250円、当日の最大料金は1500円です。土日祝は最初の1時間まで500円、それ以降30分ごとに300円です。最大料金の設定はありません。

レゴランド・ディスカバリー・センター東京で3000円以上もしくは5000円以上利用すると、駐車料金割引サービスが受けられます。

お台場「レゴランド・ディスカバリー・センター東京」は障がい者でも楽しめる!

お台場のレゴランド・ディスカバリー・センター東京は障がい者でも楽しむことができます。日本にあるテーマパークで大切なことは、障がい者がいかに楽しめるかということです。障がい者の人も、健常者と一緒に楽しめることが重要です。障がい者がテーマパークを楽しめないような世の中ではいけません。

レゴランド・ディスカバリー・センター東京では障がい者の人が、サポートを必要としたら、すぐにサポートできる体制になっています。障がい者の人を連れて行く際に質問事項があれば、現地に遠慮なく問い合わせてください。

可能な限りのことはサポートしてくれるはずです。レゴランド・ディスカバリー・センター東京は、障がい者の人が安心して楽しめるテーマパークです。

お台場「レゴランド・ディスカバリー・センター東京」で子供とレゴで遊びつくそう!

お台場のレゴランド・ディスカバリー・センター東京について紹介しましたが、子供を連れて行きたいと思ってもらえれば幸いです。たくさんの見どころがあり、ランチやパーティールームもあり、近所の子連れの家族と一緒に楽しんでもらえます。施設の基本情報やアクセス情報、混雑情報などを知り、安心して訪れてください。

関連記事

関連するキーワード

Original
この記事のライター
ベロニカ

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ