「白山比咩神社」は北陸最大のパワースポット!お宮参りや初詣にも人気!

石川県白山市の白山比咩神社は白山神社の総本社で、初詣の人気も高い神社です。最近はパワースポットとして人気が高くなっています。2000年以上の歴史があり御祭神も魅力です。そんな白山比咩神社のおすすめの見どころや、パワースポットや、お守りや御朱印まで紹介します。

「白山比咩神社」は北陸最大のパワースポット!お宮参りや初詣にも人気!のイメージ

目次

  1. 1石川の白山比咩神社(しらやまひめじんじゃ)ってどんな神社?
  2. 2日本三大霊山・白山
  3. 3白山比咩神社のおすすめの見どころとパワースポット
  4. 4白山比咩神社の御祭神とご利益
  5. 5白山比咩神社の「おついたちまいり」「お宮参り」「初詣」
  6. 6白山比咩神社の御朱印と人気のお守り
  7. 7白山比咩神社の詳細情報・アクセス・駐車場
  8. 8白山比咩神社へでかけて北陸最大のパワーをいただこう!

石川の白山比咩神社(しらやまひめじんじゃ)ってどんな神社?

白山比咩神社(しらやまひめじんじゃ)は、石川県白山市にあります。白山市は金沢市の西南部の地域になります。白山比咩神社は、石川県、福井県、岐阜県の3県にまたがり、高くそびえる霊峰の白山が御神体です。古くから霊山信仰の聖地として篤く信仰されてきました。

白山神社の総本社

白山比咩神社は全国各地にある白山神社の総本社です。白山神社は大正2年(1913年)の調査では、沖縄を除く日本全国に2713社あったそうです。岐阜県では400社近くあり、地元石川県でも約300社あります。北海道にある白山神社は北陸、特に石川県から移住した開拓者が造営しています。

白山比咩神社は歴史ある尊い神社

霊峰白山を御神体とする白山比咩神社は、二千百年を越える歴史があります。ご祭神は、白山比咩大神(しらやまひめのおおかみ)=菊理媛尊(くくりひめのみこと)、伊弉諾尊(いざなぎのみこと)、伊弉冉尊(いざなみのみこと)の三柱です。

白山比咩神社の神紋は「三子持亀甲瓜花(みつこもちきっこううりのはな)」です。長寿を表す亀甲に、三つ子持ちは、親から子へ、子から孫へと、過去から現在そして未来へ絶えず続く家運長久を表しています。

白山比咩神社の神紋は、家運長久、子孫繁栄と、神人和楽(しんじんわらく)を表すといわれています。神人和楽は、神々に見守っていただき、感謝の気持ちを持ち、神とともに生きていけることを感謝する神紋です。まさに、強く生きていくおすすめのパワースポットです。

霊峰白山との繋がり!北陸最大のパワースポット

白山を御神体としているのは、人間にとって最も大切な「水」の信仰に深く関わっていると考えられます。白山は北陸地方に流れる手取川、九頭竜川、長良川、庄川などの一級河川や、その他の川の水源になっています。生命の源、水への感謝と畏敬が「白山信仰」につながっていったようです。

その後白山が人気の霊場となり、多くの修験者たちが全国から参拝し、白山信仰が広まっていったようです。それが全国の白山神社となっています。気の求道者でもある修験者はじめ、多くの人々が篤く信仰した白山は、やはり人気のパワースポットといえます。

日本三大霊山・白山

白山は白山という単一峰でなく、最高峰が、2702メートルの御前峰(ごぜんがみね)を中心に、2684メートルの大汝峰(おおなんじみね)、2677メートルの剣ヶ峰(けんがみね)、2399メートルの別山(べつざん)を主な峰としている山々の総称です。

現在は、白山国立公園になっています。大勢の登山者にも親しまれ、国際的にも知られる自然環境が残っています。高山植物も種類が多く、夏の7月や8月に頂上付近一面に咲き誇ります。雲上の楽園といわれるほど人気の山です。

頂上からは、見事な雲海も見られ、白馬、剱、立山など日本を代表する山並みが一望でき、おすすめのご来光は生命感があふれる、感動的な美しさと言われています。

まさに白山は、日本一の山・富士山、北アルプスの雄、立山とならび、日本三霊山(にほんさんれいざん)の一つにふさわしい山です。

白山比咩神社のおすすめの見どころとパワースポット

霊峰白山が御神体の白山比咩神社は、パワースポットとしても良く知られています。そんな、白山比咩神社には様々な見どころがあります。

パワースポットといわれるだけに、素晴らしい建造物がたくさんあります。そんな、白山神社の人気のおすすめ見どころを紹介します。

表参道手水舎前の「ご神木」

白山比咩神社の「ご神木」は、表参道手水舎の前にあります。ご神木ですから注連縄が掛けられています。杉の大木で、根元の周囲が約12メートル、胸高の幹周りが約10メートル、木の高さに当たる樹高が約42メートル、オフィスビルで10階くらいの高さです。

樹齢が約800年、鎌倉時代から生き続けているようです。その生命力はやはりパワースポットです。白山市の指定天然記念物になっています。

境内神門前の「大ケヤキ」でパワーをいただこう

白山比咩神社には、樹齢1000年、平安時代から生き続けている「大ケヤキ」が、境内の神門前にあります。胸高周りで約5メートル、樹高は25メートルです。

1000年の歳月がいかにすごいことか、その生命力パワーをあやかりましょう。白山市指定の天然記念物になっています。

菊理媛尊を祀る「本殿」

「本殿」はご祭神・菊理媛尊をお祀りする社殿です。江戸時代の明和7年(1770年)に、加賀藩の10代藩主・前田重教(しげみち)公の寄進で造営されています。

木割が3間社流造りの大規模な建築物です。荘厳な雰囲気を漂わせる社殿です。白山比咩神社本殿は江戸時代の地方における貴重な神社遺構として、歴史的に極めて高い評価がなされています。

金剱宮(きんけんぐう)で金運アップのご利益を

著名な経営コンサルタント船井創建の創業者・船井幸雄氏が、最強の金運神社として紹介しているのが、白山比咩神社近くの金剱宮(きんけんぐう)です。

金運アップのご利益で全国的に知られているのですが、その金剱宮の境内社「乙剱社」がおすすめです。御祭神が、金勝金目尊(かなかつかなめのみこと)です。

最強の金運アップの神様のようです。全国から会社経営者がやってくる人気金運パワースポットといわれています。

「白山霊水」延命のパワーをいただこう

白山は水の山でもあります。白山比咩神社の境内には延命長寿の霊水としてよく知られている白山水系の伏流水「白山霊水」があります。北参道手水舎横に湧き出ています。白山の雪解け水で地下水です。

聖域の白山から流れ出る水で、命の水として大切にされ、「延命長寿の霊水」とされてきました。人気の霊水で参拝客や一般市民も水がいただけます。

「奥宮遥拝所」は是非参拝を!

白山比咩神社の御本尊は白山です。白山の山頂には奥宮があります。白山比咩神社には奥宮を遥拝する「白山奥宮遥拝所」があります。

白山比咩神社の神門をくぐった右側にあり、白山三山の大汝峰・御前峰・別山を模した大きな岩が祀られています。大変強力なパワースポットのようです。

白山山頂の「奥宮」

白山山頂の「奥宮」は、養老2年(718年)に創建されています。現在の社殿は、昭和63年(1988年)に建立されたものです。一間社流造りで檜造りの社殿です。奥宮へのアクセスは、白山市白峰から別当出合登山口まで行き、別当出合から登るルートが一般的です。

標高2450メートルに室堂があり、白山比咩神社の祈祷殿(きとうでん)や、一般登山者向けの宿泊施設もあります。奥宮は室堂から約40分です。修験道の流れを汲む神社です。お参りすると達成感が感じられます。

白山比咩神社の御祭神とご利益

紀元前からの歴史がある白山比咩神社、それだけ長く人々に篤く信仰されてきたのは、信仰に値するご利益があったからです。一向宗が一大勢力を誇った時代がった加賀地方で、その時代も信仰が続いた白山比咩神社は、それだけ地域に溶け込んだ神社だったようです。

白山比咩神社の御祭神は菊理媛神(くくりひめのかみ)

白山比咩神社の御祭神である、菊理媛神(くくりひめのかみ)は、「日本書紀」の重要な一場面に登場する女神様です。

日本を生み出された最初のご夫婦神、伊弉諾尊(いざなぎのみこと)と、伊弉冉尊(いざなみのみこと)の、日本で最初の夫婦喧嘩を取りもったというエピソードが残されています。

そこから、菊理媛神は縁結びの神様として人気が高いのです。さらに、「くくり」から「縁結び」は男女の縁だけでなく、お金や商売や、人と人との結びつきまで、良いくくりで丸くしていただけるそうです。

白山比咩神社のご利益

白山比咩神社のご利益は、とにかくたくさんあります。まず、五穀豊穣・大漁満足です。次は、開運招福、家内安全、生業繁栄、身体健全、福徳長寿、家運長久、夫婦円満、交通安全と、自分と身近な人々の幸せが祈願できます。

さらに、良縁成就、学業成就、子孫繁栄など、ある年代の人が特別に祈願するご利益も期待できるおすすめの神社です。

白山比咩神社の「おついたちまいり」「お宮参り」「初詣」

白山比咩神社は初詣の人出も多く、長く、たくさんの人々に信心されてきた神社です。その伝統は今でも続いています。

白山比咩神社でおすすめの「おついたちまいり」や、生まれてきてくれた子供さんの健やかな成長を願う「お宮参り」、そして、1年の安全と健康と発展をねがう「初詣」などで多くの人々が白山比咩神社にお参りしています。

白山比咩神社の「おついたちまいり」最強のパワーをいただこう!

正月の元旦だけでなく、毎月初めの1日に神社にお参りすることを「おついたちまいり」といいます。神様に感謝し、無事に1か月を過ごせた感謝と、新しい月の無病息災、家内安全、商売繁盛などをお願いします。

白山比咩神社では毎月1日の早朝に、午前4時30分から「おついたちまいり」の祈祷が執り行われます。参加しましょう。

白山比咩神社の「お宮参り」

地方により異なりますが、赤ちゃんが生まれてから、男児31日目、女児33日目、あるいは、50日目と100日目に、親子と祖父母までが揃って神社に参詣するのが、お宮参りです。

無事に赤ちゃんが出産したことの感謝をお伝えして、健やかな成長を願う儀式です。お宮参りは赤ちゃんのためには欠かせないお参りです。

白山比咩神社の「初詣」

白山比咩神社は、初詣も人気がある神社です。元旦の午前3時から、初詣のご祈祷を受け付けていただけます。先着2000名は「除災招福金幣(じょさいしょうふくきんぺい)」がいただけます。

白山比咩神社への初詣は車でお参りすることが多く、無料の駐車場が3か所あり、あわせて460台ほど駐車できます。それでも、初詣は混雑するほど人気です。

白山比咩神社の御朱印と人気のお守り

白山比咩神社は歴史も由緒もある神社です。御朱印も御朱印帳もあります。期間限定の御朱印帳は超豪華な数量限定御朱印帳があったそうです。

さらに、神社の歴史に縁が深いお守りもあります。持っているだけでありがたくなるようなお守りがあります。お守りは大切に取り扱うことで、いっそうのご利益が期待できます。

白山比咩神社の御朱印

白山比咩神社の御朱印は、右上の押し印が「白山本宮加賀一ノ宮」とあり、中央に「白山比咩神社」と墨書きされ、四角い神社名の朱印が押印されます。標準的な様式の御朱印です。初穂料は300円です。

御朱印帳もあり、紺地ベースに神紋の「三子持亀甲瓜花(みつこもちきっこううりのはな)」と白の瓜の花や葉や雲が描かれています。人気の御朱印帳で、少し縦長の蛇腹式で穂料は1000円になります。

白山比咩神社のお守り

白山比咩神社の、人気のお守りが「結び守」です。縁結びにちなみ、おみくじを結んだような形のお守りです。

白山比咩神社で人気のもう一つのお守りが、護身刀のお守りです。江戸時代、将軍徳川家より前田家に嫁いだ大姫が持参した護身刀にあやかっているお守りです。珍しい護身刀のお守です。

刀のお守りが出たところで、あくまで俗説ですが白山比咩神社は縁結びだけでなく、縁切りのご利益もあるそうです。

白山比咩神社の詳細情報・アクセス・駐車場

白山比咩神社は、神社のすぐ側まで鉄道が通っていません。最寄りのJRの駅やバスなども利用できますが、準備が大事になります。

白山比咩神社は石川県の山間部にあり、時間を自由に使えてアクセスできる車が便利です。神社周辺に駐車場もあり、初詣など特別に込まないとき以外は車はおすすめです。

白山比咩神社の詳細情報

白山比咩神社は、「しらやまひめじんじゃ」です。白山ではありません。 主祭神が、白山比咩大神=菊理媛尊(くくりひめのみこと)、伊邪那岐尊(いざなぎのみこと)、伊弉冉尊(いざなみのみこと)です。御朱印は拝殿の左にある授与所で拝受できます。車でアクセスの場合、500台近い駐車場があります。

住所 石川県白山市三宮町ニ105-1
電話番号 076-272-0680

白山比咩神社へのアクセス:公共交通機関

金沢駅から白山比咩神社へ公共交通機関を使用してアクセスするケースは、様々なルートがあります。まず、北陸新幹線や特急でJR金沢駅へ行きます。簡単なのは金沢駅から神社まではタクシーを利用することです。約50分で着きます。

金沢駅からJR北陸本線で約5分の西金沢駅へ移動し、隣接する新西金沢駅から北陸鉄道石川線に乗り換え、そのまま約28分で終点の鶴来駅へ着きます。

鶴来駅から加賀白山バス「瀬女行き」に乗り、約5分の「一の宮」バス停で下車し、そこから徒歩で約5分でアクセスできます。

白山比咩神社へのアクセス:お車

車を使って白山比咩神社へアクセスする場合は、日本海沿いをドライブする北陸自動車道がおすすめです。インターチェンジは、美川ICからがおすすめになります。美川ICで降りてから国道157号線を右折し、そのまま案内に従って走れば約20分でアクセスできます。

金沢市内から一般道でのアクセスなら、国道158号線を南進し、約40分程度のドライブで到着します。無料駐車場が完備しています。

白山奥宮へのアクセス

白山の登山は参拝とはいえ、ハードな登山になります。白山への登山口は、白山がまたがる、石川県、福井県、岐阜県ともに整備されています。石川県からは、別当出合を基点とした登山コースがおすすめです。

別当出合から白山奥宮までの登山路は約6キロメートルで、3時間から5時間かかります。昔は修験者が登った白山です。かなり本格的な登山になります。

駐車場

白山比咩神社には広い駐車場があります。表参道から約250メートルほどの距離になります。車椅子などの場合は、平坦な北参道駐車場が便利です。

白山比咩神社の表参道駐車場は、約30台が駐車できます。北参道駐車場は、約300台が駐車できます。南参道駐車場には約130台の駐車スペースがあります。合計で460台駐車できます。

Thumb石川県の観光名所おすすめ49選!人気の定番スポットから穴場まで徹底ガイド!
石川県は旅行にはぴったりの観光名所が沢山ある県です。玄関口の金沢駅から徒歩圏内でも十分に楽し...

白山比咩神社へでかけて北陸最大のパワーをいただこう!

石川県白山市の白山比咩神社は、初詣でも、お宮参りでも人気の神社です。2000年以上の歴史がある白山比咩神社ですから、ご利益の種類も多く、霊峰白山が御神体ですのでパワースポットとしても人気です。白山比咩神社にお参りして、大きなご利益を授かりましょう!

関連記事

Noimage
この記事のライター
yuribayashi

新着一覧

最近公開されたまとめ