京都・今宮神社のご利益や御朱印帳を調査!アクセスや名物あぶり餅情報も!

みなさんは京都府京都市北区にある今宮神社をご存じでしょうか。今回は京都観光の際などにも便利な京都の今宮神社のご利益や御朱印帳などさまざまな情報を一挙ご紹介していきます。今宮神社が気になっている方や、これから行かれる予定の方はぜひ参考にされてみてください。

京都・今宮神社のご利益や御朱印帳を調査!アクセスや名物あぶり餅情報も!のイメージ

目次

  1. 1良縁のご利益がある京都「今宮神社」をご紹介!
  2. 2京都・今宮神社とは?
  3. 3玉の輿と健康長寿のご利益がある今宮神社
  4. 4京都・今宮神社の見どころ
  5. 5今宮神社の御朱印・御朱印帳情報
  6. 6女性に人気の今宮神社のお守り
  7. 7京都・今宮神社名物「あぶり餅」
  8. 8京都・今宮神社のアクセス
  9. 9今宮神社はパワースポット巡りとしても人気
  10. 10玉の輿のパワースポット今宮神社を参拝しよう!

良縁のご利益がある京都「今宮神社」をご紹介!

今回は京都にある今宮神社についてご紹介していきます。京都にはたくさんの神社があるのですが、今回ご紹介する京都・今宮神社は良縁のご利益があるとされておりまして、京都でも人気の神社の一つになっております。

そこで今回はアクセス方法はもちろんのこと、御朱印帳やご利益だけでなく人気のお守りやあぶり餅などについてもご紹介していきます。ぜひ京都へお越しの際には今宮神社へ足を運ばれてみてはいかがでしょうか。

京都・今宮神社とは?

ではまず京都にあります今宮神社についてご紹介していきます。京都・今宮神社の歴史は平安建都以前にさかのぼるとされておりまして、とても歴史のある神社の一つになっております。

玉の輿神社の愛称で知られている京都・今宮神社は良縁をもたらせてくれるご利益があるとして、特に女性の方に人気の神社です。お玉のシンデレラストーリーのようまではいかずとも、ご利益をあやかりたいと訪れる方が多い神社になっております。

玉の輿と健康長寿のご利益がある今宮神社

ではここで京都・今宮神社のご利益についてご紹介していきます。京都・今宮神社は健康長寿や玉の輿のご利益があるといわれております。もともと疫病を鎮めるための神社としてできたのが京都・今宮神社となっておりまして、健康長寿のご利益は歴史あるご利益となっております。

また今でも健康長寿を祈願するためのお祭りなども開催されておりまして、京都でも有名なやすらい祭ではやすらい踊りなどをし、大きな花笠が街を練り歩く伝統的なお祭りの一つになっております。

またそのほかにも災厄忌避を祈願している今宮祭なども行われておりますので、ぜひ興味のある方は参加されてみてはいかがでしょうか。また京都・今宮神社はお玉のシンデレラストーリーが元となり、玉の輿神社とも呼ばれるようになっております。

お玉のお守りなども販売されておりまして、この玉の輿というところから良縁にご利益があるとされているのです。婚活中の方もそうでない方もこれからの健康長寿や良縁を祈願して京都の今宮神社を訪れてみてはいかがでしょうか。

「玉の輿」の由来になった桂昌院(お玉)

みなさんは京都・今宮神社が玉の輿神社といわれるようになった由来にもなっております、お玉のシンデレラストーリーをご存じでしょうか。お玉は貧しい八百屋の家に産まれた女性でした。ですが彼女の思想や策略ではなく当時の将軍徳川家光の側室となりました。

通常では考えられないほどの大出世をしたと言えるお玉は、実はとても努力家であったとされております。側室になられてからも勉強を必至にしていたといわれております。努力を忘れない姿はいつの時代も美しい人に見えるのではないでしょうか。

そんなお玉はどんどん出世していきました。未だかつてお玉ほど驚異的なスピードで出世した人はいないのではないか。と言われるほど大出世をしたお玉の名前が“玉の輿”の由来になっているとも言われております。

そんなお玉が一時廃れていたとされる京都の今宮神社を復興したと言われており、そこから玉の輿神社とも言われるようになったとされております。ぜひせっかく今宮神社へ行くのであれば、歴史なども少し知ってみてはいかがでしょうか。

京都・今宮神社の見どころ

では続いて京都の今宮神社の見どころについてご紹介していきます。やはり健康長寿や玉の輿などのご利益が先行するのですが、今宮神社にもたくさんの見どころが存在しています。

ですのでここではもっと京都・今宮神社の魅力を知っていただけるように、京都・今宮神社の見どころを5つご紹介していきます。ぜひ京都・今宮神社に足を運ばれる際にはこちらを参考にして、全ての見どころを網羅できるようにされてみてはいかがでしょうか。

見どころ①本殿

ではここから京都・今宮神社の見どころについてご紹介していきます。まず最初にご紹介するのは京都・今宮神社の本殿です。京都・今宮神社の本殿は1896年(明治29年)に焼失したとされております。ですが1902年(明治35年)に6年ぶりに再建されたといわれております。

再建されたといえ、歴史のある神社になっておりますので、本殿が見てきた歴史などを考えながら見て回るのもいいのではないでしょうか。また本殿では大己貴(おおなむち)命、奇稲田姫(くしなだひめ)命、事代主(ことしろぬし)命を祀っております。

見どころ②楼門

続いてご紹介するのは今宮神社の楼門です。今宮神社の楼門は境内の南側に建てられておりまして、存在感のある楼門になっております。本殿と一緒に建設されたわけでなく、1926年(昭和元年)に今宮神社の建設されており比較的新しい楼門になっております。

朱塗の重層門となっている楼門は入母屋造となっております。当時の技術ではなく新しい時代の技術も入っており、見惚れること間違いなしです。今宮大明神の扁額が楼門には掲げられておりますのでぜひ今宮大明神の扁額も見てみてはいかがでしょうか。

見どころ③桂昌院の碑・お玉の井

続いてご紹介するのは桂昌院の碑・お玉の井です。先ほどご紹介しましたように、京都・今宮神社は桂昌院(お玉)が復興させたと言われております。レリーフが埋め込まれた桂昌院の碑がこの今宮神社には建てられておりまして、歴史や功績を知ることもできます。

玉の輿祈願される場合にはぜひこちらの桂昌院の碑に立ち寄ってみてください。目には見えないパワーをもらえることでしょう。またお玉の井といいますのは手水舎(ちょうずや)のことでして、京都・今宮神社にお越しの際には、ぜひお玉の井で清めていきましょう。

見どころ④織姫社

続いてご紹介する見どころは織姫社です。織姫社とは栲幡千千姫命(たくはたちぢひめのみこと)を祀っている社になっておりまして、日本神話にも出てくる女神さまを祀っている社となっております。とても趣のある社となっており高い人気を誇っております。

機織りの女神として知られておりまして、織姫様に機織りを教えた人物だと言われている女神さまです。また絶世の美女とも言われている栲幡千千姫命を祀った織姫社は、京都内でも有名な安産や子宝のご利益がある場所として知られております。

見どころ⑤阿保賢さん

最後にご紹介する見どころは阿保賢さんです。阿保賢さんってなに?と思う方も多いと思いますが、この阿保賢さんというのは願いを叶えてくれる石と言われております。また阿保賢さんには願いを叶えてくれるというだけでなくもう一つの効果があります。

そのもう一つの効果というのが、体の回復を早めてくれるというものです。病気やケガ、また体のどこかしらが悪いときに、その回復を早めてくれるということで、健康祈願で石を撫でて帰る方も多いです。京都・今宮神社で阿保賢さんに触れてみましょう。

今宮神社の御朱印・御朱印帳情報

続いては京都・今宮神社の御朱印や御朱印帳についてご紹介していきます。以前から神社やお寺巡りをされる方も増え、今では若い世代の方々でも御朱印を集めている方等いらっしゃいます。そこで京都・今宮神社の御朱印や御朱印帳についてご紹介していきます。

ルールなどもありますので、みなさんが気持ちよく御朱印をもらうことができるようにしていきましょう。また近年ニュースなどにもなりましたが、御朱印に関しまして不適切な発言をすることがないようにしていきましょう。それがこれからも御朱印を気持ちよくもらうための一歩でもあります。

御朱印の種類

通常御朱印というのは1種類から3種類のところが多いのですが、京都・今宮神社の御朱印は全部で5種類ほどあります。通常の御朱印、花笠バージョンの御朱印、和歌の御朱印、宝船の御朱印、京都十六社の御朱印があります。また牛王宝印も入れると6種類です。

各御朱印によってお値段もかわってきますので、コンプリートされたい方は4000円程度御朱印用に残しておきましょう。また京都十六社の御朱印は期間中無料で御朱印を押してもらうことができますので、元旦から2月15日までに行くようにしておきましょう。

御朱印帳の種類

続いて御朱印帳の種類についてご紹介していきます。これから御朱印集めをされたい方や、御朱印帳を新しくされたい方も、御朱印帳を購入することができるようになっております。御朱印の種類も多いため御朱印帳の種類も豊富になっております。

お値段は御朱印帳によってかわってきますので、ぜひご自身の気に入った御朱印帳を購入されるようにしてみてください。柄も色もさまざまになっておりますので、選ぶことから楽しむことができます。ぜひ素敵な御朱印帳を購入されてみてはいかがでしょうか。

御朱印・御朱印帳の授与場所と時間

続いて御朱印や御朱印帳の授与場所や授与してもらえる時間帯についてご紹介していきます。御朱印や御朱印帳の授与は社務所で行っておりますので、今宮神社の御朱印に興味のある方は社務所に行ってみてください。また時間は9時から17時までとなっております。

和歌の御朱印は御朱印帳も必要になることが多く、セットで授与することで1500円とお得になっております。ぜひせっかくですので社務所で、3面の御朱印帳と和歌の御朱印をセットで授与されてみてはいかがでしょうか。御朱印帳の色は選ぶことができます。

女性に人気の今宮神社のお守り

続いては京都・今宮神社のお守りについてご紹介していきます。やはり神社を訪れた際お守りを購入される方は多くいます。また今宮神社では全国でも珍しいとされているお守りを購入する事もできるようになっておりますので、ぜひお守りを購入して帰りましょう。

またお守りの種類も豊富になっておりますので、ご自身に必要なお守りを購入されるだけでなく、ご家族やご友人、大切な人へのお土産として購入される方も多いです。ぜひ今宮神社でお守りを購入し、これからの人生を守ってもらえるよう祈願しましょう。

一番人気のお守りは「玉の輿守」

では一番人気のお守り“玉の輿守”についてご紹介していきます。女性なら誰でも一度は“玉の輿に乗ってみたい”と思ったことがあるのではないでしょうか。そんな今でいう玉の輿“シンデレラストーリー”を生きたお玉の人生にあやかりたくなることもあります。

西陣織のきれいなお守り袋に入っているのですが、京野菜をモチーフににんじん、賀茂なす、聖護院大根などがあります。どれも綺麗な色をしておりますので、お土産としてもおすすめになっています。ぜひ京都・今宮神社にお越しの際には購入されてみてください。

京都・今宮神社名物「あぶり餅」

みなさんはあぶり餅をご存じでしょうか。あぶり餅とは親指くらいのサイズのお餅にきなこをまぶして焼き上げ、そのあとに白みそを塗ったお餅のお菓子になっております。昔から京都で好まれ続けているお菓子です。また串に刺して焼いたせんべいやおかきなどのこともあぶり餅をいうことがあります。

また京都・今宮神社には“一和”と“かざりや”という和菓子のお店が存在します。ぜひ今宮神社を訪れた際にはお店によってあぶり餅を食べてみてはいかがでしょうか。きっとやみつきになること間違いなしです。ですがお餅ですので食べ方には注意しておきましょう。

創業千年を超えるあぶり餅の老舗「一和」

では2つ隣り合っているお店の中から、創業1000年をこえるといわれる老舗通称“一和”についてご紹介していきます。本当の名前は一文字屋和輔といいまして、昔からみなさまに愛されている和菓子屋となっております。もちろんあぶり餅を食べることができます。

お茶とあぶり餅のセットが人気になっておりまして、500円で楽しむことができるようになっております。またこちらのセットはあぶり餅が13本セットになっておりますので、食べ応えのあるセットです。京都のお茶と一緒にあぶり餅を楽しんでください。

京都・今宮神社のアクセス

では京都・今宮神社へのアクセス情報をご紹介していきます。観光などで訪れる方も多いと思いますので、しっかりとアクセス方法の確認をされてから、お出かけされるのがおすすめです。電車やバスはもちろんのことお車でのアクセス方法もご紹介していきます。

またお車でお越しの際に気になる駐車場の有無などもご紹介していきます。みなさんが気持ちよくアクセスすることができるように、公共交通機関をご利用の方も、お車でお越しの方も、マナーを守っていくようにしましょう。

電車・バスでのアクセス

まずは電車やバスでのアクセス方法についてご紹介していきます。電車でアクセスされる場合には、地下鉄烏丸線の国際会館行“北大路駅”へ向かうようにしましょう。北大路駅からは徒歩で20分程度かかりますので、駅からバスに乗るのがおすすめになります。

バスの場合は、船岡山というバス停を目指していただくようになっております。船岡山からは徒歩で7分程度となっておりますので、京都の街並みを楽しみながら歩いてみてはいかがでしょうか。京都の市バスは種類が多いですので注意されてください。

車でのアクセス

続いてお車でお越しの際のアクセス方法についてご紹介していきます。お車でアクセスされる場合にはJR京都駅付近からですと約40分程度、阪急烏丸駅からですと30分程度、京阪出町柳駅からですと20分程度、地下鉄北大路駅からは約5分程度です。

そのためJR京都駅付近からタクシーなどで向かうには、料金が高くなってしまいますので電車やバスなどを利用されることをおすすめします。またこのあとお伝えしますが駐車場もありますので、旅行先の場合にはレンタカーなども便利になっております。

京都・今宮神社の駐車場

ではお車でアクセスされる際に気になる駐車場情報をご紹介していきます。京都・今宮神社には専用の駐車場がありますので、お車でのアクセスも便利になっております。ですがこちら有料になっておりまして、台数も44台と少なめですのでお気を付けください。

特に大型連休や祭事が重なる場合には、駐車場が埋まってしまうことも多いです。事前に祭事の有無などを確認して時間に余裕を持ってでかけるようにしましょう。また先ほどご紹介しました、一和やかざりやであぶり餅を食べますと、駐車場が1時間無料になるチケットをもらうことができます。

今宮神社はパワースポット巡りとしても人気

京都にはたくさんの神社やお寺あるのはみなさんご存じだと思います。近年流行っておりますパワースポット巡りの際に今宮神社にも立ち寄るのはたいへん人気になっております。特に女子旅などでは欠かせないパワースポットともいえます。

自然のパワーを吸収するのもいいですが、京都・今宮神社はそのほかの近隣神社などで神からのパワーを受けてみてはいかがでしょうか。日々の喧騒を忘れゆっくりとした時間を満喫することができ、リフレッシュ効果も抜群です。

Thumb京都『知恩院』の見どころやアクセスは?魅力満載のパワースポット!
京都にある知恩院は京都のパワースポットとしても知られています。紅葉の時期は特に観光客も多く訪...
Thumb京都・貴船神社の観光コースおすすめガイド!パワースポットを巡ろう!
京都にある貴船神社は、人気のパワースポットとして多くに人で賑わいます。観光におすすめのコース...

玉の輿のパワースポット今宮神社を参拝しよう!

いかがでしたでしょうか。今回は京都にあります今宮神社についてご紹介しました。京都は観光客も多いですので大型連休などは混雑していることも多いです。ですがぜひ京都の今宮神社で健康長寿や玉の輿祈願をされてみてはいかがでしょうか。素敵な京都での思い出ができるはずです。また立ち寄った際には京都のあぶり餅も食べてみましょう。

関連記事

Original
この記事のライター
kiki

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ