沖縄のおすすめビールまとめ!限定品やオリオンビールなど!お土産にも!

沖縄のビールは、年々改良を重ねておいしくなっています。オリオンビールにヘリオスビール、OKINAWA SANGO BEERに石垣島地ビールと、それぞれビールを出しています。現在発売されている、沖縄ビールの特徴や味、種類等を紹介いたします。

沖縄のおすすめビールまとめ!限定品やオリオンビールなど!お土産にも!のイメージ

目次

  1. 沖縄ビールおすすめを紹介します。
  2. 沖縄おすすめ「オリオンビール」
  3. オリオンビールの限定ビール
  4. 沖縄のオリオンビールの発泡酒
  5. 沖縄のオリオンビールの新ジャンルビール
  6. 沖縄のオリオンビールとアサヒビールの関係は?
  7. 沖縄のビール園
  8. 沖縄のおすすめ「ヘリオスビール」
  9. 沖縄のヘリオスビールの発泡酒
  10. 沖縄のおすすめ「OKINAWA SANGO BEER」
  11. 沖縄おすすめ石垣島地ビール
  12. 沖縄にビールを飲みに行こう!

沖縄ビールおすすめを紹介します。

orionbeer_infoさんの投稿
14032897 1023366471112807 759169075 n

沖縄のビールは、みんなが知っているオリオンビールがありますが、他にもヘリオスビールやOKINAWA SANGO BEERに石垣島地ビールなども、地ビールを製造販売しています。どこも沖縄ビールを、製造販売していますが、色々な商品を出しているので、沖縄にあるビール園や特徴、味、種類等を紹介していきましょう。

沖縄おすすめ「オリオンビール」

hoshikumacoさんの投稿
26872412 130534801090581 4716154582437199872 n

オリオンビールは、沖縄の半分のシェアを持っていて、沖縄でビールを製造販売しています。沖縄に本拠地を置く、日本のビールメーカーです。1960年から製造販売している「オリオンドラフトビール」350ml値段240円が有名です。オリオンドラフトビールの味は、沖縄の気候に合ったすっきりした喉越しと、少し口の中に残るの苦味が特徴です。

オリオンビールの限定ビール

koga1958さんの投稿
22430014 1537053499688120 6648975786457956352 n

時期によって限定品があり、60周年記念限定の沖縄産のこだわり抜いた素材で、作ったドラフトの味を受け継いでる「ドラフトエクストラ」350ml値段240円と季節限定で、3種類のアロマポップ使用して酸味があり、好きりの喉越しの「琉球セゾン」350ml値段240円があります。あまり知られてない発砲酒等のビールがありますので紹介しましょう。

沖縄のオリオンビールの発泡酒

shinatsupeさんの投稿
22280345 133247007328204 7303074094180728832 n

オリオンビールの発泡酒は、現在のところ3種類あります。「ゼロスター」は、毎日の晩酌で飲めるように開発しました。プリン体と糖質を0%にした味は、スッキリした味わいと、苦味を抑えたフルーティな発泡酒です。「麦職人」は、厳選した麦とポップを時間をかけた独自製法で、飲みやすさと麦とポップの味わいがあります。

どちらも、値段124円350mlです。「パイナップルのビアカクテル」は、アサヒビールとオリオンビールが共同開発した、数量限定の発泡酒です。沖縄のパイナップルを使用しているので、果汁1%という珍しいビールで、味はパイナップルの甘味と香りがビールに合いスッキリと飲みやすくなっている発泡酒で、値段164円350mlです。見つけたら迷わずお土産に買いましょう。

沖縄のオリオンビールの新ジャンルビール

gtjb9212さんの投稿
27579303 1691016254288454 2467528358741671936 n

新ジャンルビールとは、リキュール使用の発泡性ビールのことで現在4種類あります。「贅沢気分」は、他の新ジャンルビールより麦芽の量が1.3倍多くと、アロマポップを100%使用と贅沢に使用していて、マイルドな後味で優しい香りに上質な味わいで贅沢を表現していて350mlが値段148円です。

hilaman45さんの投稿
26153526 1763909933905775 1532808385525710848 n

「ゼロライフ」は、糖質を0%に抑えたて、泡のもち時間をUPさせ軽やかなのど越しです。「サザンスター」は、柑橘系ホップを使用した爽やかな香りの味で、2017年限定版等の毎年限定版を、販売していています。「スペシャルエックス」は、キレ味と辛口を追求したガツンとくる味です。3種類とも、350ml値段148円です。

沖縄のオリオンビールとアサヒビールの関係は?

アサヒスーパードライが沖縄で販売されていますが、沖縄県内での製造販売は、オリオンビールがしてますが、アサヒスーパードライにオリオンビールの名前が入っていません。どうしてオリオンビールは、アサヒスーパードライを販売してるのでしょう?それは、アサヒビールがオリオンビールの大株主で、2002年に提携関係を結んでます。

prideof17_h.tomo2012さんの投稿
10990631 569710419843021 900860086 n

オリオンビールには、沖縄県と奄美群島を任せて、アサヒビールは、それ以外の地域にオリオンビールの商品を販売しています。面白いのは、オリオンビールが販売しているアサヒの商品に、オリオンの文字が無いことです。オリオンビールの商品を販売しているアサヒは、アサヒの名前が入って、アサヒオリオンビールとなっています。

沖縄のビール園

恩納村に、沖縄ビール園という施設がありました。そこには、ビール園ホテルがあり、ランチ時には、焼肉バイキングやタコライス等の沖縄料理バイキング等と一緒にビールからワイン、泡盛等飲み放題が付けられて、沢山の人で、賑わっていたのですが、経営不振の為に沖縄ビール園は、2014年に閉園されています。

nagao_taketomiさんの投稿
25010434 653819381675136 4616360454673924096 n

オリオンビールが、名護市で経営するオリオンハッピーパーク内には、工場とビール園「やんばるの森」があります。工場見学ができて、ビール園では、ビールの飲み比べが出来ましたが、2018年3月17日まで、メンテナンスの為に工場見学等やビール園を閉鎖しています。ビール園の週末バイキングは、限定の事前予約団体以外終了しています。

Thumb国際通りの居酒屋おすすめランキング!地元に人気で沖縄料理が美味いお店も!
那覇は沖縄県を代表する県庁所在地の街。その那覇を代表する人気観光スポットが国際通りで、沖縄情...

沖縄のおすすめ「ヘリオスビール」

caluslawさんの投稿
16465390 980625142038168 2513230040586518528 n

「古酒くら」で有名なヘリオス酒造が、ヘリオスビールを製造販売し始めたのが、1996年です。それまで、ビール製造の免許を取得するには、ビールは6000キロリットル以上造れなければ、免許が下りなかったので、あきらめていたのですが、当時の細川政権がビール製造の解禁をしたおかげで、ビール製造ができるようになりました。

sakuchan74さんの投稿
19933427 1272262002903486 6864179310417149952 n

オリオンビールが当時は、すごく沖縄県民に愛されていた時でしたが、羨ましさで始めたのではなく、ドイツ等に視察に行って飲んだ、ビールを沖縄県民に広めたい一心で始めたのが、始まりでした。当初は、ドイツのビールをまねて製造していましたが、沖縄県民には合わず試行錯して生まれたのが、ヘリオスクラフトビールです。

shigeru8113さんの投稿
11241543 434906123357509 866393392 n

「青い空と海のビール」350ml値段360円は、1996年のヘリオスクラフトビールです。麦芽100%のビールは苦いを覆す、フルーティな味わいのスッキリしたビールです。「星空のポーター」350ml値段360円は、ローストした麦芽の香りとコクがあり甘味がある黒ビールです。毎年冬季限定の「サンタビール」があります。

沖縄のヘリオスビールの発泡酒

tetsu.scさんの投稿
16789832 1300880996671022 3189985752494637056 n

今現在、大ヒットしているお土産に最適な発泡酒「ゴーヤDRY」350ml値段307円は、沖縄の大地で育ったゴーヤをふんだんに使い、ビール本来の苦みが引いた後に、ゴーヤの苦味と風味が爽やかに口の中に広がります。「シークヮーサーホワイトエール」350ml値段360円は、沖縄産シークワーサーの酸味と小麦胚芽使用、ハーブの香りが良い発泡酒です。

沖縄のおすすめ「OKINAWA SANGO BEER」

rionagahamaさんの投稿
25011053 1478142895641523 4242424332548046848 n

名水100選にも選ばれた、水の綺麗な垣花樋川ある地域にある南部株式会社が、経営する「おきなわワールド」内には、ハブ博物公園や亜熱帯フルーツ園、5体3種のシーサーで構成された獅子吼乃搭、玉泉洞というサンゴ礁から出来上がった鍾乳洞があり、南都酒造所もその敷地内にあります。

南都酒造所は、ハブを入れたり、ハブのエキスを入れたハブ酒で有名です。その他には、200℃以上で熱した風化サンゴを珈琲生豆の香り損なわない温度で、 焙煎して作った「35リキュール泡盛珈琲」等のお酒を造っています。「OKINAWA SANGO BEER」もその中の1つで、数量限定品を入れて現在5種類ある、南部酒造所の地ビールです。

hakushi0087さんの投稿
23416605 130418354239802 5438135080201486336 n

「OKINAWA SANGO BEER」は、ビールの9割を占めるという水にこだわり、玉泉洞の地下100mから汲み上げた、カルシウムとミネラルが豊富に含んでいる、コーラルウォーターを使用して、麦芽100%と酵母の旨味を引き出した「ニヘデビール」の味と品質をベースにした沖縄の気候に合う地ビールです。

cafegooddayさんの投稿
23279849 1535350293221047 1337561543071498240 n

「アルト」は、エールビール特有の深いコク、フルーティーな味を生み出した、肉料理によく合う要冷蔵の地ビール330ml値段540円です。「ケルシュ」は、スッキリした切れ味と喉ごしの良さで、白ワインのようなフルーティーな風味が特徴で、魚料理によく合う要冷蔵の地ビール330ml値段540円です。

yohkunさんの投稿
20687309 161568997750740 8461705109267546112 n

一番人気の「インディアン・ペールエール」は、柑橘系の香りのホップを使用して、爽やかな香りを出しながら、切れの良い苦味を楽しめる、肉や油料理等に合う要冷蔵の地ビール330ml値段540円です。「ブラックエール」は、冷蔵庫から出してからしばらく置いて、10度~11度の温度で飲むと香りと風味が出まて、煮込み料理と合う330ml値段540円です。

nagas82さんの投稿
16585086 334189736977135 6246274838126657536 n

ローストした麦芽の香りが、ポップとよく合いスッキリした飲みごたえで、女性にも好まれる黒ビールで、どんな料理にもよく合う330ml値段540円です。最後に紹介するのは、数量限定の「セゾン」で、柑橘系のジューシーな味と少量の酸味がうまく調和がとれたフルーティな地ビールでイタリア料理によく合う330ml値段540円です。
 

沖縄おすすめ石垣島地ビール

石垣島地ビールの種類は、香り豊かでフルーティな「亜熱帯ヴァイツェン」と苦味控えめなスッキリのど越しの「マリンビール」、麦芽を焙煎して、コクと苦みの「黒ビール」、麦の濃厚な味わいがずっしり来る「夕暮れ海岸ビール」、まったく癖がない女性にも人気の「白ビール」です。330ml値段650円で、お土産店やファミリーマート等で買えます。

沖縄にビールを飲みに行こう!

nannaxnaさんの投稿
26070235 518785718499489 5883036027836170240 n

沖縄のオリオンビールの限定ビール、ヘリオスビールのビールや発泡酒、OKINAWA SANGO BEERや石垣島地ビール等は、沖縄にしかないビールですし、沖縄のビールや地ビールは、沖縄に気候に合わせて作っていますので現地に行ってお土産にするのも良いですが、その場で飲んだ方が美味しいです。沖縄に、沖縄のビールを飲みに行きましょう。

関連記事

関連するキーワード

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ