瀬底島のおすすめ観光スポット大特集!美しいビーチやおしゃれなカフェなど!

瀬底島は本当から気軽に行ける離島として人気の観光スポットです。瀬底島には美しいビーチがあり、シュノーケルやダイビングなどのマリンアクティビティを楽しめる他、ランチにおすすめなカフェやおしゃれなホテルもあります。瀬底島の魅力を徹底解剖します!

瀬底島のおすすめ観光スポット大特集!美しいビーチやおしゃれなカフェなど!のイメージ

目次

  1. 1瀬底島を観光しよう
  2. 2瀬底島ってどんなところ?
  3. 3瀬底島へのアクセス
  4. 4瀬底大橋から瀬底島観光を始めよう
  5. 5瀬底島で行きたいビーチ
  6. 6瀬底島でダイビング
  7. 7瀬底島のカフェでランチを楽しもう
  8. 8瀬底島の喫茶店でナポリタンやパンケーキを
  9. 9瀬底島で本格ナポリピッツァ!
  10. 10瀬底島のホテルに泊まろう
  11. 11瀬底島で夏を楽しもう!

瀬底島を観光しよう

25012747 1626398550756442 4413070358245015552 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram
redgude8

瀬底島は沖縄県北部にある本当から行ける人気の離島です。美しいと言われる瀬底大橋を渡れば、本当とは異なるゆったり時間が流れる瀬底島にたどり着きます。今年の夏は瀬底島に観光に出かけてみませんか。瀬底島のビーチやシュノーケル、ダイビングなどのマリンスポーツ情報、瀬底島のホテル、瀬底島のランチスポットなど、瀬底島の魅力をご紹介します。

瀬底島ってどんなところ?

26386381 1709357039116564 5544831014251003904 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram
yutamu_stagram

瀬底島は沖縄県北部の国頭郡本部町にある離島で、周囲約7キロメートル、面積は約3キロ平方メートルのとても小さな島です。沖縄本島から瀬底島に渡れば、そこにはのんびりとした本当とは異なる時間が流れ、さとうきび畑や沖縄古民家などの伝統的な風景を見ることができます。瀬底島は沖縄本島からのアクセスも良いので、おすすめの離島です。

Thumb沖縄の日帰り離島観光おすすめスポット!泊まらず本島から行ける島は?
沖縄本島から日帰りで行くことができる離島の観光スポットをご紹介します。沖縄本島から橋で行くこ...

瀬底島へのアクセス

11336077 916577305083504 1931725409 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram
erika15h

瀬底島があるのは、沖縄県北部の国頭郡本部町です。那覇空港から車で瀬底島にアクセスする場合の所要時間は1.5時間から2時間程度です。那覇空港から高速道路の沖縄自動車道を利用して、終点の許田インターチェンジで降ります。国道58号線、国道449号線で「沖縄美ら海水族館」方面を目指します。海沿いを爽快にドライブしていると、左手に瀬底大橋が見えてきます。

26187417 342938922853569 4224584352660455424 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram
bochan0410

沖縄県内の移動はレンタカーが基本です。バスで行けなくもないですが、レンタカーで瀬底島にアクセスすることをおすすめします。バスで行く場合は、那覇空港から「やんばる急行バス」に乗り、停車駅「本部港」で降ります。そこから瀬底島までは瀬底大橋を歩いて渡りましょう。瀬底大橋を渡る時間はおおよそ30分程度です。

瀬底大橋から瀬底島観光を始めよう

26354699 319627878535069 1936268104254357504 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
m.omron

沖縄本島から瀬底島に行くには、「瀬底大橋」を渡ります。「瀬底大橋」は1985年に開通した橋で、沖縄県内では古い橋です。橋の長さは762メートルで、途中に白いアーチがあるのが特徴です。この瀬底大橋の下には瀬底島周辺の美しい海を見ることができ、観光に人気のドライブスポットにもなっています。まずは、瀬底大橋から瀬底島の観光を始めましょう。

Thumb沖縄の橋おすすめランキング!有名な絶景をドライブ観光しよう!
島に囲まれた沖縄県には橋がたくさんあります。沖縄本島と離島を結んだり島同士を結んだり、橋は沖...

瀬底島で行きたいビーチ

瀬底島のビーチ1:アンチ浜

25035630 876802979148495 6057571408412672000 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram
tomoyo_226

「アンチ浜」は、瀬底大橋を渡ってすぐのところにあるビーチです。瀬底大橋を渡って島の奥に進んでしまう人が多いため、意外と見落としがちなのですが、「アンチ浜」の水は透明度が高くてとても美しく、人も少なめなので瀬底島でおすすめのビーチです。「アンチ浜」から見える瀬底大橋もきれいですし、夕暮れ時は一層美しい景色が見られるビーチです。

26402750 2009277412646569 3928922991596929024 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram
bochan0410

「アンチ浜」の海は透明度の高いので、シュノーケルを楽しむことができます。水中メガネで熱帯魚を見ることもできるほどです。子供と一緒に「アンチ浜」でシュノーケルを行う場合は、ブイなどがないので十分に注意してください。「アンチ浜」はビーチの営業時間はなく、海の家は5月から11月の日没までの営業となっています。

瀬底島のビーチ2:瀬底ビーチ

26157891 401465903607007 8680321749247590400 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram
shinderelaakko.12.00

「瀬底ビーチ」は、瀬底島に来る観光客の多くが訪れる瀬底島で人気のビーチです。瀬底島に入ったら車で10分くらい西に向かって進むと、全長800メートルほどの「瀬底ビーチ」にたどり着きます。「瀬底ビーチ」の魅力はエメラルドグリーンのとっても美しい海と、白いサラサラの砂浜です。「瀬底ビーチ」から遠くを見ると、晴れた日には伊計島を臨むことができます。

26345873 834212000095346 7414001052053143552 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram
tama____kichi

「瀬底ビーチ」は遠浅なビーチで子供でも安心です。シュノーケルにも適したビーチで、きれいな海の中には熱帯魚の姿を見ることができます。子供と一緒に存分に楽しめそうなビーチです。瀬底島と水納島を見渡すことができるというパラセイリングも、「瀬底島」で人気のマインアクティビティとなっています。

「瀬底ビーチ」には、シュノーケルやパラセイリングを取り扱っているマリンスポーツショップがあります。美しい瀬底の海をシュノーケルしてみたい、という人はこのショップを訪れると良いでしょう。「瀬底ビーチ」の営業時間は、9時から17時まで(夏季は17時30分まで)ですが、「瀬底ビーチ」の夕日は絶景なので夕暮れ時にも訪れてみてください。

Thumb沖縄の海で海水浴!おすすめのきれいなビーチや穴場などを紹介!
日本の中でもきれいな海の景色を楽しめる「沖縄県」。国内でリゾート気分を味わえ、海の時期には海...

瀬底島のビーチ3:恋人ビーチ

瀬底島の隠れた観光スポットが「恋人ビーチ」です。「恋人ビーチ」は、瀬底大橋を渡って2つ目の分かれ道を左折して少し進んだところにあります。近くに行けば「恋人ビーチ」の看板が出ているのでわかるでしょう。ほとんど観光客に知られていないビーチなので、穴場の観光スポットとなっています。「恋人ビーチ」に駐車場はないので、近くに停めるようにしましょう。

21224229 498339553846657 8849341799110541312 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram
kkc0728

「恋人ビーチ」ではシュノーケルやダイビングなどのマリンアクティビティはせずに、喧騒から離れてゆったりとした時間を過ごしてみましょう。観光客が少ないのでのんびりと過ごしている人が多く、その名の通り恋人と来て秘境感を楽しみたくなるのが「恋人ビーチ」です。彼女に内緒で「恋人ビーチ」に連れて来たら、とても喜んでもらえるかもしれません。

瀬底島でダイビング

瀬底島には人気のダイビングスポットがあります。「クマノミ山洞窟」と呼ばれる場所で、その名の通りクマノミをたくさん見ることができるダイビングスポットです。このダイビングスポットには洞窟もあり、クマノミ以外にも沖縄の海に生息する珍しい生き物が見られるので、ダイバーに人気のダイビングスポットとなっています。

瀬底島のカフェでランチを楽しもう

23594838 1554435944613561 300324591740387328 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram
komame520

「fuu cafe」は瀬底ビーチの近くにあるカフェです。まるで森の中にいるような自然に囲まれた雰囲気が人気のカフェで、ログハウスになっている店内と、庭に囲まれたテラス席があります。「fuu cafe」には海ぶどうやアグーなど沖縄の食材を使ったメニューもありますが、ランチの一番人気メニューはパスタだそうです。

11191050 665063133639437 15408618 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram
shuhey77

「fuu cafe」の庭にはハンモックや、滑り台、ブランコなどがあって、子供と遊ぶのに最適です。ランチが終わったら、お庭で休憩がてら遊んでみてはいかがでしょうか。「fuu cafe」はランチだけでなく、カフェタイムもオリジナルスイーツを楽しむことができます。手作りのジーマーミ豆腐は子供にも人気があるメニューだそうです。

住所:沖縄県国頭郡本部町瀬底557
電話番号:0980-47-4885

瀬底島の喫茶店でナポリタンやパンケーキを

10249198 480524872047179 893454627 n
boon_oki

「オレンジサンセット」は、レトロな雰囲気のある喫茶店です。カフェではなく喫茶店というところがポイントになるのですが、喫茶店の定番メニュー「ナポリタン」はもちろんあります。ランチにはサラダとドリンクがついたパスタセットが人気です。実は「オレンジサンセット」はフレンチトーストがおいしい喫茶店としても有名で、ランチタイム以外でも活用できそうな喫茶店です。

「オレンジサンセット」の店内は、明るくて居心地のいい空間となっています。店内入ったところにあるテラス席はペット同伴も可能なので、ワンちゃんとドライブを楽しむ人に最適です。テラス席からは瀬底島の夕日を見ることができます。のんびりとランチタイムを楽しみたい人におすすめの喫茶店です。

16585707 1588437854517472 7524439105208320000 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram
hi_ka_ri.315

住所:沖縄県国頭郡本部町瀬底4673-1
電話番号:0980-47-7575

瀬底島で本格ナポリピッツァ!

23594889 129963184325284 6456562016101335040 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram
pizzeriaukauka

瀬底島で本格的なナポリピッツァを食べたくなったら、「pizzeria UKAUKA」に行ってみましょう。ナポリを中心としたピッツェリアが採用している厳選小麦を使用し、釜焼きの本格的なピッツァを楽しむことができます。あぐー生ハムのピッツァにも注目。マンゴーやアセロラなど南国感漂うドリンクメニューや、県産黒糖ジェラートなども気になるメニューです。

25024758 518958408469282 1021495634198265856 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram
pizzeriaukauka

「pizzeria UKAUKA」の魅力は、瀬底大橋の近くにあるので、テラス席から瀬底大橋を見ながら食事をすることができることです。太陽がサンサンと照っているランチで利用するのも良いですし、夕暮れ時に訪れるのも良いでしょう。ランチの営業時間は午前11時30分から午後4時まで、ディナーは午後6時30分から9時までで午後4時までに予約が必要です。

住所:沖縄県国頭郡 本部町瀬底2281-1
電話番号:0980-47-4774

瀬底島のホテルに泊まろう

20635334 261217231061242 4792664339574161408 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram
nissyan37

瀬底島にあるホテルでおすすめなのは「FOUR ROOMS(フォールームス)」です。名前の通り全部で4つしか部屋がないホテルですが、どの部屋からも瀬底島の夕日が見えるという絶景ホテルです。ホテルの中には時計やテレビをあえて置いていなくて、日頃のストレスから完全に解放されて過ごすことができるホテルです。ホテル屋上にあるジャグジーに入りながら夕日を見ることもできます。

20582429 498864080460602 2021396911566618624 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram
mountainfielddes

住所:沖縄県国頭郡本部町瀬底4588-1
電話番号:0980-47-3404

瀬底島で夏を楽しもう!

26867877 1997429030515491 4105717516381192192 n
akii_0519

本当から行ける離島「瀬底島」は、美しいビーチ、透明度が高くシュノーケルを楽しめる海、珍しい沖縄の生物が見られるダイビングスポット、ランチにおすすめのカフェや喫茶店、日常の疲れから完全に解放されるホテルなど魅力がたくさんあります。瀬底島で夏を存分に楽しみましょう。

関連記事

関連するキーワード

Noimage
この記事のライター
akak123

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ