「チーターズ」は金沢のチーズドック専門店!おすすめのメニューを紹介!

チーズドックやタピオカドリンクで話題を集めている、金沢にあるチーズドック専門店「チーターズ」。韓国発の人気グルメ・チーズドックとタピオカドリンクを扱っており、若い客層から大人気。そこで今回は、金沢にオープンしたチーターズのおすすめメニューを紹介します。

「チーターズ」は金沢のチーズドック専門店!おすすめのメニューを紹介!のイメージ

目次

  1. 1金沢のチーズドック専門店「チーターズ」が話題
  2. 2チーズドックってどんな食べ物?
  3. 3金沢のチーターズはこんな場所!
  4. 4金沢チーターズの人気おすすめメニュー①「チーズドック」
  5. 5金沢チーターズの人気おすすめメニュー②「タピオカミルク」
  6. 6金沢チーターズの人気おすすめメニュー③「自家製カップからあげ」
  7. 7金沢のチーターズへのアクセス方法
  8. 8金沢のチーターズへ行ってみよう!

金沢のチーズドック専門店「チーターズ」が話題

皆さんは、チードドックというワードを聞いたことがあるでしょうか?チーズドックとは、韓国で大ブームを起こし、東京の新大久保でも話題になった韓国発のグルメ。そして、そんなチーズドックを専門に扱うお店が石川県の金沢にオープン。

お店の名前は「チーターズ」で、オープンするや否や瞬く間に、たくさんのお客さんが訪れる人気店へと成長。本記事では、今知っておきたいチーズドック専門店「チーターズ」について特集していきます。

Thumb金沢でスイーツならココ!バイキングやインスタ映え抜群の人気店17選!
金沢は東京から北陸新幹線で約2時間半、歴史を感じさせる情緒溢れる街並みが連なる人気の観光スポ...

チーズドックってどんな食べ物?

チーターズについて紹介していく前に、チーズドックってどんな食べ物なのか解説していきます。まず、チーズドックとは韓国発のグルメで、韓国内で若者を中心に大ヒットを起こした人気グルメ。これまで、サムギョプサルやチーズタッカルビなどの韓国グルメが日本でも人気を博してきましたが、現在新しく日本でもブームなのがこのチーズドック。

このチーズドックというグルメは、コンビニの定番ホットスナックであるアメリカンドックに似た商品。生地の中にはチーズが入っていて、食べるとチーズがビヨーンと伸びるのが面白いです。お店によっては、生地の周りにポテトがくっついているものも。

金沢のチーターズはこんな場所!

チーズドック専門店として、2018年11月に石川県の金沢市にオープンした「チーターズ」。北陸にチーズドックの専門店がオープンしたということで、オープン開始から話題を集めました。チーターズはテイクアウトを専門としており、ここのチーズドックを求めて行列が出来ています。

長い行列に並んでいるのは、10代~20代の若い女性のお客さんが大半であり、若い子たちの間ではチーターズのチーズドックが大ブーム中。男性の方が一人でこの行列に並ぶには、なかなかの忍耐力を要するかもしれません。

チーターズのお店の外観

チーターズはテイクアウト専門のお店なので、カフェなどと比べるとこじんまりとしており、大きな看板も出ていないので初めて訪れる際は、ナビの案内でアクセスすると良いです。でもしかし、チーターズは行列の絶えない人気店なので、近くまでくれば迷うことはないでしょう。

お店の外観は、隠れ家的な雰囲気を漂わせたカフェスタンドのようで、一見するとどんなお店か分からないです。入口上部には、チーターのシルエットのネオンサインがあり、日が沈むとネオンの光が良い感じに雰囲気を醸し出しています。

チーターズのお店の内装

お店の外観は、いたってシンプルで気軽に入りやすい雰囲気がありますが、お店のドアを開けて中へ入っていくと、白を基調とした明るくてスタイリッシュな空間が広がっています。チーズドックやタピオカドリンクを受け取るカウンターのパネルデザインや、照明に至るまでどれもこれもオシャレ。

お店のロゴが動物のチーターということで、内装のコンセプトも可愛らしいファンシーな感じではなく、洗練れたカッコよさが光るニューヨークスタイルになっています。

チーターズの営業時間

金沢のチーズドック専門店「チーターズ」は、12:00~19:00まで営業を行っています。昼から夜まで通しで営業しているので、自分が都合の良い時間に行くことが出来ます。また、チーターズは水曜が定休日となっているので、初めて訪れる方は曜日を事前にチェックして行きましょう。

チーズドックは揚げるのに時間がかかるため、提供まで待ち時間を結構要します。また、お昼の時間帯はズラッと絶えず行列が続いているという状況なので、チーズドックにありつくまでかなり時間がかかるでしょう。しかし、それだけ待ってもチーターズのチーズドックは大いに食べる価値があります。

金沢チーターズの人気おすすめメニュー①「チーズドック」

チーターズで絶対注文した人気のおすすめメニューといえば、看板メニューである「チーズドック」に他なりません。チーターズに訪れるお客さんたちのお目当てがチーズドックであり、これを食べるために皆さん行列に並ばれます。

チーズドックには、中のチーズがモッツァレラのものと、モッツァレラとチェダーの両方を楽しめるハーフ&ハーフ、モッツァレラと周りのポテトがくっついたモッツアポテトの3種類があります。

狐色にカラッと揚がったチーズドックには、ケチャップとマスタード、さらに砂糖を付けます。また、砂糖は好きなだけ付けることが出来るので、たっぷり付けるのがかなりおすすめです。

チーズがどこまでも伸びる!

チーズドックといえば生地の中にチーズが入っていて、かぶりつくとチーズがビヨーンと伸びるのが楽しい。そして、そのチーズが伸びている姿がインスタ映えすると女性たちの間で話題で、チーズドックを食べているところを写真に撮るのが人気になっています。

そんな中、チーターズのチーズドックはインスタ映えにはもってこい。こだわりの無添加チーズを贅沢にもたっぷりと使用しており、チーズの伸びがハンパないのが特徴。もはや、どれだけ伸びるのっていうくらい伸びるので面白いです。

さらに、チーターズのチーズドックは、チーズの伸びが凄いのだけでなく、チーズの自体の美味しさもクオリティが高いです。モッツァレラは濃厚な味わいなんだけど、変なクドさは一切なくて生地との相性もバッチリ。そして、チェダーは濃厚でコク深く、「これぞチーズ!」といった美味しさがあります。

チーズドックの価格

さて、続いては、各種チーズドックメニューの価格情報をお届けします。まず、チーターズの人気ナンバーワンである定番のチーズドック「モッツァレラ」は、単品480円で、タピオカドリンクも一緒に楽しめるタピオカセットは780円となっています。

また、チェダーとモッツァレラの2種類のチーズを贅沢に楽しめる「ハーフ&ハーフ」は、単品530円で、タピオカセットは830円です。そして、最後のホクホクのポテトを周りにトッピングした「モッツアポテト」は、単品530円、タピオカセットは830円です。

尚、タピオカドリンクとチーズドックをいただくタピオカセットではなく、ソフトドリンクセットにも出来るとのことです。全体的に価格がリーズナブルで、学生さんにも良心的な価格設定な印象。

金沢チーターズの人気おすすめメニュー②「タピオカミルク」

チーターズといえば、チーズドックの他に推しているのがタピオドリンク。チーズドックとタピオカドリンクを一緒に味わえるタピオカセットというのが若いお客さんたちから人気で、結構セットで注文される方がたくさんいらっしゃいます。

チーズドック専門店なので、看板メニューであるチーズドックへのこだわりが強いのはもちろんのことなのですが、チーターズはタピオカドリンクへも相当な力を注いでいます。タピオカのもちもち食感を最大限楽しめるように、毎朝丁寧な作業でタピオカを炊き上げており、最高にもちもちしたタピオカを堪能出来ます。

そして、こちらのトピックでは、タピオカドリンクのメニューや価格を紹介していきます。バラエティ豊富なタピオカドリンクメニューがズラリ。

豊富な種類のタピオカドリンク

チーターズのタピオカドリンクは、メニューのラインナップが種類豊富ということで知られており、色んな種類の中から好きなフレーバーを選べます。一般的にタピオカドリンクといえば、タピオカミルクティーくらいしか思い浮かびませんが、こちらでは色んなフレーバーのタピオカドリンクがそろい踏み。

タピオカドリンクは大きくカテゴリーで分けると、ミルクティーベースとミルクベースの2種類。そして、それぞれのベースに新たにエッセンスが加えられております。ミルクティーベースのメニューは、ミルクティー・杏仁・キャラメル・ココナッツ・ほうじ茶・チョコレートミルクティーの6種類。

そして、ミルクベースのメニューは、抹茶ミルク・ココナッツ・あずき・イチゴミルク・ほうじ茶ミルク・バナナミルク・チョコレートココアの7種類となっています。

タピオカミルクの価格

さて、こちらでは各種タピオカミルクの価格情報をお届けしていきます。チーターズのタピオカドリンクは、ミルクティーベースとミルクベースともに350円で比較的リーズナブルな価格です。さらに、単品で注文するよりも上記で紹介したタピオカセットの方がお得となっています。

また、タピオカドリンクにはプラス50円でホイップクリームをトッピングすることができ、スイーツ感が増すので凄くおすすめです。さらに、プラス80円でタピオカを増量できるので、タピオカをたっぷりと味わいたい方におすすめ。

金沢チーターズの人気おすすめメニュー③「自家製カップからあげ」

チーズドック専門店「チーターズ」でおすすめのメニュー3つ目は、ジューシーで旨ウマな「自家製カップからあげ」。チーターズといえば、言わずと知れた韓国発の大人気グルメ・チーズドックが看板メニューに挙げられますが、この自家製カップからあげも、ジワジワと人気を高めてきている注目の商品です。

チーズドックじゃなくて、ここのカップからあげを目当てに足を運ばれるお客さんも多数いらっしゃり、からあげ専門店にも引けを取らない美味しさと評判を集めています。また、ここの自家製カップからあげは味の種類も豊富なので、訪れる度に違う味にチャレンジしてみる楽しみもあります。

タレが効いて美味しい!

チーターズのカップからあげは、なんといってもベースの味付けが最高です。自家製ダレに鶏肉を漬け込んでから油で揚げているので、鶏肉の中にしっかりと味が染み込んでいます。また、揚げ加減も絶妙で、衣はサクッと中はジューシーに仕上がっています。

チーターズの自家製カップからあげは全部で5種類。一番シンプルなからあげの美味しさを楽しみたい方におすすめなのが「プレーン」。プレーンはタレがかかっていないタイプの最もシンプルなからあげで、意外とあっさり食べられるのがおすすめポイント。

カップからあげの中でも特にプッシュしたいメニューが、一度食べたらクセになること間違いなし「ヤンニョム味」。韓国で定番のヤンニョムタレがかかったタイプのからあげで、この絶妙な甘辛具合がからあげの美味しさを引き立てています。

さらに、最後まで飽きずにペロリと食べられちゃう「特製うまダレ」もおすすめ。こちらは、特製のタレをからあげにかけた逸品であり、このタレがとにかくからあげとの相性が抜群。ヤンニョム味とは違って辛さが無いので、辛いものが苦手な方も食べやすいです。

残り2つが「おろしポンズ」と「ユーリンチ」。おろしポンズの方は、メニュー名の通り、からあげにおろしポンズがかかっていて、からあげなのに凄くサッパリとした美味しさ。もう一方のユーリンチは、人気の中華料理である油淋鶏のような甘酸っぱいタレがかかったからあげで、一度食べたらまたリピートしたくなる味わい。

自家製カップからあげの価格

さて、続いては、各種カップからあげの価格情報をお届けしていきます。まず一番シンプルな「プレーン」は500円で、5種類の中で最も安いです。そして、その他の「ヤンニョム味」、「特製うまダレ」、「おろしポンズ」、「ユーリンチ」は、全て530円となっています。

また、タピオカドリンクとセットで注文することにより、50円引きとお得になるので、是非タピオカドリンクと一緒にいただくのをおすすめします。

金沢のチーターズへのアクセス方法

こちらのトピックでじゃ、金沢を代表するファンション街である竪町ストリート内にオープンしたチーズドック専門店「チーターズ」へのアクセス方法を紹介していきます。

金沢に観光で訪れる旅行者の大半が金沢駅を利用すると思いますが、チーターズがある竪町ストリートは金沢駅からは距離があるので、車かバス、またはタクシーを利用するのをおすすめします。ちなみに、徒歩の場合だと、距離が約2.5kmもあるので到着まで約40分ほどかかります。

料金も安くて手軽にアクセスするならバスが非常におすすめ。金沢駅から竪町ストリート周辺へアクセス出来るバスは、「北陸鉄道バス」と「まちバス」の2種類あります。

北陸鉄道バスは、兼六園口バスターミナル3番のりば、8~10番のりばから乗車し、約10分ほどの「香林坊」バス停で下車します。そこから5分ほど歩くと竪町ストリートへアクセス出来ます。

また、土日祝のみ運行しているまちバスを利用する場合は、兼六園口バスターミナル5番のりばから乗車し、約12分ほどの「片町・タテマチ」バス停で下車します。そして、徒歩3分ほどで竪町ストリートへ到着となります。

金沢のチーターズへ行ってみよう!

さて、ここまで、金沢で今話題を集めているチーズドック専門店「チーターズ」について特集してきましたが、いかがでしたでしょうか。オープンするや否や行列のできる人気店として知られるようなり、若い女性のお客さんを中心にチーズドックが大ブレイク中。是非、皆さんも機会があったら立ち寄ってみてください。

関連記事

関連するキーワード

Noimage
この記事のライター
kazking

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ