沖縄・海中道路の観光ドライブ!海の駅や周辺ランチ&カフェも紹介!

沖縄県中部のうるま市にある「海中道路」は、ドライブに最適な場所です。海中道路には海の駅がある他、周辺には興味深い観光スポット、ランチを楽しめるカフェなど魅力がたくさん。「海中道路」と合わせて訪れてみたい周辺スポットをご紹介します。

沖縄・海中道路の観光ドライブ!海の駅や周辺ランチ&カフェも紹介!のイメージ

目次

  1. 1海中道路に行ってみよう
  2. 2海中道路ってどんなところ?
  3. 3海中道路周辺で楽しむ地元の人々
  4. 4海中道路を車でドライブ
  5. 5海中道路にある「海の駅」
  6. 6海中道路の「海の駅」でランチタイム
  7. 7海中道路周辺の4つの離島
  8. 8海中道路から行ける観光スポット
  9. 9海中道路から行けるビーチ
  10. 10海中道路から行けるカフェ
  11. 11海中道路と周辺観光を楽しもう!

海中道路に行ってみよう

25039128 572968579736723 7739311594563174400 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
alice1126

沖縄県中部にある「海中道路」と呼ばれる道路をご存知でしょうか。「海中道路」という名前ですが道路が海中にあるわけではありません。「海中道路」はまるで海の上を走っているかのような爽快な感覚を得られる道路です。観光ドライブに最適な沖縄県中部にある「海中道路」の魅力、海の駅や「海中道路」周辺のランチスポット、カフェについてご紹介します。

海中道路ってどんなところ?

26866113 339596539879503 1415924767575244800 n
maaaaasa0621

「海中道路」は沖縄県中部のうるま市にある道路で、沖縄本島から平安座島、浜比嘉島、宮城島、伊計島の4つの島へアクセスするための道路です。海中道路の長さは4.75キロメートルで、両サイドに海が見渡せる素敵な景観はドライブをするのに最適です。4つの離島へ観光で訪れるために渡る人も多いのですが、「海中道路」に車を停めてしばし景観を楽しむ人がたくさんいます。

海中道路周辺で楽しむ地元の人々

海中道路の周辺にはビーチがあります。海中道路周辺のビーチでは、晴れた日に地元の人たちがバーベキューを楽しんだり、マリンアクティビティを楽しんだりしています。海中道路は4つの離島へアクセスするための道路ですが、同時に地元の人たちの憩いの場にもなっているようです。海中道路沿いのビーチで仲間とわいわいバーベキューランチというのもおすすめです。

海中道路を車でドライブ

26352577 174509133309766 2215372851723108352 n
ayanawa58098

約5キロメートルに渡ってまっすぐ伸びる海中道路は、ドライブ観光におすすめの道路です。沖縄本島から海中道路を渡ると、かっこいい赤い橋脚が印象的な橋が見えます。この橋は「平安座海中大橋」と呼ばれ、海中道路のシンボルともなっています。海中道路に来たらまずは、この橋から観光を始めましょう。

14565077 1818200281743819 3259092038280282112 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
m_syougo

海中道路は沖縄のを見られる景観が素晴らしいので日中にドライブするのがおすすめですが、夜の観光もおすすめです。なぜかというと、「平安座海中大橋」がライトアップされるからです。ライトアップの内容は季節によって変わるので、季節ごとに異なる姿の「平安座海中大橋」を楽しめそうです。夜のライトアップはデートコースにおすすめです。

Thumb沖縄の橋おすすめランキング!有名な絶景をドライブ観光しよう!
島に囲まれた沖縄県には橋がたくさんあります。沖縄本島と離島を結んだり島同士を結んだり、橋は沖...

海中道路にある「海の駅」

26352169 180566209366911 2888721933010993152 n
spankxspank

海中道路の途中には「海の駅 あやはし館」という道の駅があり、意外と人気の観光スポットとなっています。「あやはし」は「美しい橋」という意味を持つ琉球の昔の言葉だそうです。海中道路のあるこの場所は、昔から沖縄の美しい海と自然に囲まれた美しい場所でした。「あやはし」という名前はこの美しい海にかかる橋への願いを込めてつけられたそうです。

22221102 1660603677304038 7835440972761661440 n
ayakarin2000.9.12

「海の駅 あやはし館」では、地元うるま市の特産品や、沖縄の民芸品などを購入することができます。さらにパーラーやレストランもあって沖縄の地元グルメを食べられ雨ので、ランチ休憩をとることもできます。また、「海の駅 あやはし館」には、うるま市の歴史や沖縄の民俗資料を集めたという「海の文化資料館」もあってちょっと立ち寄ってみたくなる観光スポットです。

住所:沖縄県うるま市与那城屋平4番地
電話番号:098-978-8830

海中道路の「海の駅」でランチタイム

26152415 561157870887374 4866137808235921408 n
makisuke1965

沖縄ご当地グルメとしても有名な沖縄天ぷらは「海の駅 あやはし館」で食べられます。沖縄天ぷらの具材は沖縄の魚やもずくなどで、分厚くて食べ応えのある一品。軽いランチになります。「海の駅 あやはし館」に行ったらぜひ試してみたいのが、名物と言われるマンゴーソフトクリームです。マンゴーソフトクリームは「海の駅 あやはし館」のパーラーで購入することができます。

「海の駅 あやはし館」にあるレストラン「うちなーバイキング」では、バイキング料理を食べることができるので、がっつり食べたいランチにはぴったり。バイキングの内容は和食、洋食、中華、そして外せない沖縄料理です。沖縄に来たのならぜひ沖縄料理をたくさん食べておきたい、という人は海中道路にある「海の駅 あやはし館」のレストランに行ってみましょう。

Thumb沖縄の料理おすすめまとめ!美味しい?まずい?定番から意外なものまで!
沖縄は一般的な日本料理とは全く異なる食文化を持っていて、沖縄料理は味も具材も本州の料理とは異...

海中道路周辺の4つの離島

26868418 1936725589975097 7889597297728684032 n
saki_papepooh

海中道路からアクセスできるうるま市の離島は、平安座島、浜比嘉島、宮城島、伊計島の4つです。海中道路を渡って離島に行くと、沖縄本島とは異なる時間が流れていることに気がつきます。4つの離島にはビーチやカフェが点在していてのんびり過ごすことができ、意外と観光客が少ないのでおすすめです。海中道路から行ける4つの離島の観光スポット、ビーチ、カフェをご紹介します。

Thumb沖縄の日帰り離島観光おすすめスポット!泊まらず本島から行ける島は?
沖縄本島から日帰りで行くことができる離島の観光スポットをご紹介します。沖縄本島から橋で行くこ...

海中道路から行ける観光スポット

浜比嘉島のパワースポット

26278227 151946458795390 4540318294921445376 n
k_hagiwara

海中道路から平安座島に渡り、さらに奥の「浜比嘉島」に行くと、そこは沖縄有数のパワースポットと呼ばれる場所です。「浜比嘉島」は昔から神々が住む島とされていて、琉球の伝説に出てくるアマミチューとシルミチューが住んでいると言われています。「アマミチューの墓」と「シルミチュー霊場」は、礼拝や子宝祈願に訪れる人が多いパワースポットです。

宮城島の果報バンタ

15048222 173460173119826 8518549435221803008 n
happy_hashimoto358

「宮城島」も平安座島の奥にある島です。宮城島で有名な観光スポットは「果報バンタ」です。「果報バンタ」から見られる景色はまさに絶景。沖縄本島のでも随一の絶景スポットと呼ばれているほど、宮城島の下に広がる青い海と崖という組み合わせが美しい場所なんです。「果報バンタ」は「幸せ岬」という名前も持っていて、恋人たちのパワースポットにもなっているようです。

仲原遺跡

18382280 1256289891156262 581805267872645120 n
ichimaki0407

宮城島のさらに奥に行くと「伊計島」にたどり着きます。伊計島にある「仲原遺跡」には、沖縄最古と言われる竪穴式住居や出土した土器などがあります。縄文時代後期から弥生時代初期のムラと呼ばれた時代の遺跡、当時を再現した集落を見ることができます。歴史好きな人は、沖縄の遺跡で観光というのも面白いコースです。

海中道路から行けるビーチ

26262147 141559119855688 2183809399057809408 n
loveperblemish

海中道路から渡ったところにある4つの離島には、ビーチが点在しています。観光客や地元客に人気のビーチから、知る人ぞ知る穴場のビーチなどたくさんのビーチがあってどこに行こうか迷うほどです。海中道路から行けるビーチをいくつかご紹介します。のんびりとした離島で、お気に入りのビーチを見つけてみてください。

浜比嘉島のムルク浜

927730 528588317288233 634492918 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
sayz0320

浜比嘉島にある天然ビーチ「ムルク浜」は、白い砂浜と透明度の高い水がとってもきれいなビーチです。沖縄本島から海中道路を渡ってすぐ行けるビーチでありながら、観光客が少なくおすすめのビーチです。水がきれいなのでシュノーケルを楽しむこともできます。浜比嘉島のパワースポットを訪れてパワーをいただいたら、「ムルク浜」でのんびり過ごしてみるのはいかがでしょうか。

宮城島のトンナハビーチ

宮城島の「トンナハビーチ」は、宮城島から伊計島に向かう途中にあります。少し観光客向けのビーチですが、シャワーやトイレが完備されているので家族連れでも安心して利用することができます。あまり広いビーチではありませんが、シュノーケルなどで遊んで過ごすことができるビーチです。

伊計島の伊計ビーチ

26320031 187676321818027 2675736373113126912 n
kapiace420

伊計島で人気のビーチと言えば「伊計ビーチ」です。観光客、地元客のいずれにも人気のビーチで、バーベキューやマリンアクティビティなどを楽しむ人がたくさんいるビーチです。有料のビーチとなっていますが、海の家や売店、食堂などが充実していて、ファミリーや友達同しでわいわい楽しむのに向いているビーチです。

海中道路から行けるカフェ

いっぷく屋

21149679 1372995899474264 4489420338303598592 n
akanin23

「いっぷく屋」は平安座島にあるカフェです。「いっぷく屋」の魅力は店内から平安座島周辺の海が見渡せる眺望です。かわいらしい一軒家のようなお店で、ランチになりそうな麺類や、スイーツタイムにいただきたいぜんざいなどを楽しむことができます。名前の通り「いっぷくしていきたい」と思う人が多いようです。外国人にも人気のカフェです。

住所:沖縄県うるま市与那城平安座462番地
電話番号:098-983-1600

浜比嘉島のCAFE&DINING Santorini

22280197 463613244025941 3839362813122314240 n
tkrs_0214

浜比嘉島にある「CAFE&DINING Santorini」は、目の前に海が広がる絶景カフェです。素晴らしい眺望とおいしい創作料理で贅沢な時間を過ごすことができるので、デートにはおすすめです。スイーツメニューも充実しているので、ランチタイム以外でも活用度は高そう。平日限定の女子会ランチプランにも注目です。女子会プランはシェフお任せなので事前に相談を。

住所:沖縄県うるま市勝連浜243-1
電話番号:090-3016-4245

海中道路と周辺観光を楽しもう!

25038941 147988299319304 5166014563736354816 n
shin4329

沖縄中部にある海中道路やその周辺には、ご当地グルメが人気の海の駅や、透明度の高い水を楽しめるビーチ、海を見渡せるカフェなどを持つ魅力的な離島があります。海の上を渡るような海中道路とその周辺の観光スポットを楽しみ尽くしてみましょう。海中道路に行けば朝から晩まで楽しめます。

関連記事

関連するキーワード

Noimage
この記事のライター
akak123

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ