小松空港「スカイラウンジ白山」特集!ゴールドカード会員は利用がおすすめ!

石川県の、北陸の空の玄関口となっている小松空港。小松空港にある快適な空の旅を楽しむために用意された居心地の良いラウンジ。この小松空港のラウンジを利用するにはどんな条件があるのでしょうか。ゴールドカード会員のお得情報などもあわせてご紹介します!

小松空港「スカイラウンジ白山」特集!ゴールドカード会員は利用がおすすめ!のイメージ

目次

  1. 1小松空港「スカイラウンジ白山」についてご紹介!
  2. 2小松空港とは?
  3. 3各空港にあるスカイラウンジのメリット
  4. 4小松空港「スカイラウンジ白山」1:ラウンジの場所
  5. 5小松空港「スカイラウンジ白山」2:ラウンジのうれしいサービス
  6. 6小松空港「スカイラウンジ白山」3:ラウンジの利用料金
  7. 7小松空港「スカイラウンジ白山」4:ラウンジの利用条件
  8. 8小松空港「スカイラウンジ白山」5:ラウンジの中の様子
  9. 9小松空港「スカイラウンジ白山」6:ゴールドカード会員の特典
  10. 10小松空港「スカイラウンジ白山」7:ラウンジの基本情報
  11. 11小松空港 「JALサクララウンジ」1:ラウンジの利用条件
  12. 12小松空港 「JALサクララウンジ」2:ラウンジ入室手続き方法
  13. 13小松空港 「JALサクララウンジ」3:ラウンジのうれしいサービス
  14. 14小松空港「ANAラウンジ」1:ラウンジの利用条件
  15. 15小松空港「ANAラウンジ」2:ラウンジ入室手続き方法
  16. 16小松空港「ANAラウンジ」3:ラウンジのうれしいサービス
  17. 17小松空港「スカイラウンジ白山」で充実した時間を

小松空港「スカイラウンジ白山」についてご紹介!

石川県にある小松空港を利用されたことはありますか?今観光名所として人気が急上昇している石川県の空の玄関口となっています。小松空港は北陸で最も利用客が多い空港として知られています。小松空港にある「ラウンジ」は空港を利用する人達のほっと休まるラウンジとなっておりおすすめです。

石川県の小松空港にある人気の休憩所「スカイラウンジ白山」はどんなラウンジなのでしょうか。利便性やゴールドカードを持っている人のラウンジ利用がおすすめな理由など「スカイラウンジ白山」の詳しい情報についてご紹介していきます!

小松空港とは?

小松空港は石川県の小松市にある共用飛行場のことです。小松空港は防衛省が管理していてここは民間航空だけでなく航空自衛隊小松基地も滑走路を一緒に使用しています。小松空港とは民間航空として利用されているゆえに呼ばれている通称です。

小松空港は本州の日本海側にある空港の中では乗降客数が最も多いことで知られています。雪深いイメージのある北陸ですが備えがなされているために冬も悪天候であったとしても欠航もあまりありません。

小松空港の年間利用客数は、国内便は150万人ほど、国際便は20万人弱といわれています。北陸の人たちにとって大切な空の玄関口となっています。

小松空港から観光名所となっている金沢市まではタクシーやバスで30分ほど。金沢は兼六園やひがし茶屋街、金沢城、武家屋敷、近江町市場など観光名所がたくさんあるために年々観光客が増加しています。

最近は外国からの観光客も増加傾向にあります。そんな金沢市に行くにもこの小松空港は一番近い人気の便利な空港となっています。

Thumb小松空港から金沢駅までのアクセス方法まとめ!バスやタクシー・電車で比較!
石川県の小松空港に到着してから金沢駅まで移動したい時にはどのようなアクセス方法で行くのが便利...
Thumb小松空港の駐車場情報まとめ!料金の安いおすすめのパーキングを紹介!
石川県と国内そして国外を結ぶ小松空港は、日本の中心に位置する空港として毎年多くの観光客の方に...

各空港にあるスカイラウンジのメリット

ところでスカイラウンジというのはどの空港にいってもありますが各空港にあるスカイラウンジはなんのためにあるのでしょうか。空港ラウンジとは、空港で渡航先への飛行機の出発を待っている乗客たちの利便のために用意された待合室、休憩所のことです。航空会社や各空港によって用意されています。とても居心地が良いために人気の休憩所です。

ラウンジを用意している航空会社やまたはラウンジの運営会社が許可を与えている乗客だけがラウンジへの入場が可能です。普通の待合室とは違って飲み物が用意されていたりあらゆる便利な施設が整っているためにおすすめな質が高い人気の待合室、休憩所となっています。

小松空港「スカイラウンジ白山」1:ラウンジの場所

小松空港の人気の休憩所「スカイラウンジ白山」はどこにあるのでしょうか。「スカイラウンジ白山」は小松空港の2階の出発ロビー階にあります。小松空港に入りましたらまず1階からエレベーターや階段を使って2階に上がり、正面向かって右に進みます。

突き当り、一番奥に「スカイラウンジ白山」の入口が見えてきます。途中右側にANA FESTAがあり、左側にはJALのBLUE SKYがありますがそれを通り過ぎてください。それらを通り過ぎた突き当たりに、スカイラウンジ白山の入口があります。

ゴールドカードを持っている場合はゴールドカードの名義人に加えて同伴者も1名一緒に利用することが出来ます。

小松空港「スカイラウンジ白山」2:ラウンジのうれしいサービス

小松空港の「スカイラウンジ白山」はどんなうれしい人気なサービスがあるのでしょうか。無料で得ることが出来るサービスは、ラウンジ内にあるあらゆる場所での休憩が可能であること、用意されているソフトドリンクがどれも無料で楽しめることなどがあります。

公衆無線LAN「FreeSpot」があるのでWiFiを無料で利用できること、用意されている新聞や雑誌などを自由に読みながら休むことが出来る点などがあげられます。

有料になりますが「スカイラウンジ白山」で得ることが出来るサービスとしてはアルコール類(缶ビール)やおつまみがいただけること、コピー機やファックス送信の利用などがあります。

小松空港「スカイラウンジ白山」3:ラウンジの利用料金

料金を払えばゴールドカード会員でない方も利用することが出来ます。「スカイラウンジ白山」の利用料金はどのようになっているでしょうか。大人(12歳以上)の場合は2時間の利用で一人1,080円(税込み)、小人(3歳以上12歳未満)の場合は同じく2時間利用で一人540円(税込み)となっています。ロビーにいるより休憩できるため人気です。

小松空港「スカイラウンジ白山」4:ラウンジの利用条件

小松空港「スカイラウンジ白山」の利用条件は、クレジットカードのVISAやJCB、MASTERカードの各ゴールドカードを持っていること、またはアメリカエクスプレスやダイナース等と一緒に当日の航空券を持っていることが無料で利用するための条件です。

ゴールドカードがない場合はお金を払えばこの「スカイラウンジ白山」を利用することが出来るのでおすすめです。料金は先述した通りです。

小松空港「スカイラウンジ白山」5:ラウンジの中の様子

小松空港の人気の「スカイラウンジ白山」の中の様子です。一人席、ソファー席、カウンター席などあらゆる形態の席がありますので自由に自分の落ち着く場所でリラックスした時間を過ごすことが出来ます。小松空港のラウンジはそれほど込み合うことはありませんのでゆったり休憩できます。

ソフトドリンクなどをゆったりといただきながら休憩しガラス越しに飛行機を眺めることが出来ます。コンセントなど自由に使えますのでラウンジ内で仕事をしたり動画を見たり目をつぶって休憩したりと自由に過ごす利用客たちがいます。

小松空港「スカイラウンジ白山」6:ゴールドカード会員の特典

小松空港にある「スカイラウンジ白山」を利用するには利用料金を支払う必要がありますがゴールドカード会員の方は無料です。空港のベンチで待っていると疲れてしまいますのでゆったりと休憩することが出来る「スカイラウンジ白山」が人気。ゴールドカードと当日の搭乗券を提示することによってラウンジを利用することが出来ます。

小松空港「スカイラウンジ白山」7:ラウンジの基本情報

小松空港の「スカイラウンジ白山」の基本情報です。営業時間は朝の7時から夜の7時半までとなっています。小松空港のターミナルビルの2階にあります。小松空港は夜間の飛行機の離着陸はありませんのでこの時間内で必要は満たされるでしょう。少し早く空港に着いてしまったときにもおすすめです。 

住所 石川県小松市浮柳町ヨ50
電話番号 0761-23-6111

小松空港 「JALサクララウンジ」1:ラウンジの利用条件

小松空港には「JALサクララウンジ」があります。こちらもおすすめですがここは料金を払えばだれでも利用できるというラウンジではありません。「JMBダイヤモンド」、「JMBサファイア」、「JGCプレミア」、「JALグローバルクラブ」、「ワンワールドサファイア」、「ワンワールドエメラルド」会員と同行者1名までが対象となります。

JMBクリスタル会員は本人のみラウンジクーポン利用によってラウンジ利用可能です。ラウンジクーポンは公式サイトより申し込みされてください。

ワンワールドエリートステイタスの「エメラルド会員」と「サファイア会員」の方もご自身と同行者1名までが利用可能です。3歳未満の子どもの場合は同行者としての数には含まれません。

JAL国際線のファーストクラスで小松空港より出発する方、または同クラスに当日中に乗り継ぎ予定の方が利用可能です。また同行者も1名までが利用することが出来ます。3歳未満の子どもの場合は同行者としての数には含まれません。

また、JAL国際線のファーストクラス、ビジネスクラスを当日利用の方、または同クラスに翌日の朝6時までに乗り継ぎ予定の方が利用できます。この場合も同行者1名までが利用することが出来ます。3歳未満の子どもは同行者としての数には含まれません。

ただJALが運行している他社便名のコードシェア便やまたは他社が運行しているJAL便名のコードシェア便の一部は適用されません。

小松空港 「JALサクララウンジ」2:ラウンジ入室手続き方法

桜のマークが施されたシルバーの看板が目印です。受付に行きましたら保安検査場でかざした搭乗券を受付に置かれている端末にタッチしてください。それだけで入室手続きは完了です。中に入るとロッカーがまず見えてきますのでそこに荷物を預けても大丈夫。ゆっくりと人気のラウンジで休憩できる静かな時間をお過ごしください。

小松空港 「JALサクララウンジ」3:ラウンジのうれしいサービス

小松空港にある「JAL桜ラウンジ」のサービスについてご紹介します。ラウンジの中央には資格を描くようにカウンター席があります。照明で向かいに座っている人が気にならないようになっているので一人で仕事をしたり新聞を読んだりするのにぴったりです。

1人で利用することができる人気のソファー席や2人で利用することができるテーブル席などもあります。どこに座ったとしてもコンセントが近くにあります。またUSB電源もあります。ACアダプタがなくても簡単にスマホなどが充電できます。

ドリンクコーナーも用意されています。ジュースやお茶、炭酸飲料、トマトジュース、ミネラルウォーター、ミルクなどがあります。またコーヒーメーカーがあるので美味しいコーヒーや紅茶などもいただけおすすめです。

ビールも用意されていておすすめです。サントリーモルツ、キリン一番搾り、サッポロ黒ラベルなどがあります。ウイスキーも用意されています。お酒のお供にいくつかのおつまみもあるので一緒にいただいてみましょう。

ラウンジ内は石川県の魅力を知っていただけるようになっています。石川県や隣りの福井県の伝統工芸品が飾られています。石川を訪れる人に石川の工芸品、例えば山中漆器のお茶碗や加賀てまりなどその美しさと魅力を発信しています。

また新聞や雑誌なども用意されているので自由に拝観しましょう。ラウンジから搭乗ゲートはすぐそこです。時間が車でラウンジでゆっくりと過ごしましょう。営業時間は午前6時45分から最終便が出発するまでとなっています。

小松空港「ANAラウンジ」1:ラウンジの利用条件

小松には「ANAラウンジ」もあります。「ANAラウンジ」を利用できるのはプレミアムクラスを利用する方に加えて「ANAダイヤモンドメンバー」である方、「ANAプラチナメンバー」、「ANAスーパーフライヤーズカード」を持っている方、そして「スターアライアンスゴールド会員」となります。同行者1名も利用できます。

ANAブロンズメンバーの方の場合は利用料として1000マイルが別途必要となってきます。ANA・IBEX便を利用する時だけこの「ANAラウンジ」を利用することができます。

小松空港「ANAラウンジ」2:ラウンジ入室手続き方法

まず小松空港の出発ロビーに向かってください。保安検査を通過した後に搭乗待合ロビーへと向かいましょう。2番ゲート側にこの「ANAラウンジ」があります。自動ドアを抜けて中に入り入口左側に受付があります。そこに保安検査場でかざした当日チケットやICカードを端末にかざしてください。

小松空港「ANAラウンジ」3:ラウンジのうれしいサービス

小松空港の人気の「ANAラウンジ」で受けることが出来るうれしいサービスです。こちらのラウンジもPCが利用しやすいようなテーブルセッティングとなっています。すべての座席の近くにコンセントがあるので充電しながら作業をすることができます。

ソファー席やテーブル席があるので好みのところを利用しましょう。またドリンクコーナーにはソフトドリンクがあります。コーヒーメーカーもあるので美味しいコーヒーがいただけ人気。またビールサーバーもあるのでお酒好きな方はご利用ください。日本酒、芋焼酎、ウイスキーも用意されています。

すべての飲み物、食べ物は自由にいただけますがラウンジ外に持ち出しは禁止されています。また新聞や雑誌もあるので自由にご利用ください。搭乗口まではすぐなので搭乗時間まではゆっくりと休憩してください。ラウンジ内にトイレもあるのでトイレも済ませて待つことが出来ます。

小松空港「スカイラウンジ白山」で充実した時間を

いかがでしたか?仕事で、旅行で人気の石川入りするために小松空港を利用する人達は年々増えています。北陸新幹線開通により石川県を訪れる人達は年々増加傾向にありますがいまだ飛行機を利用して石川県を訪れる人は多くおられます。せっかくの空の旅、可能ならラウンジを使ってのんびりするのもおすすめです。

ゴールドカードを持っているのなら、またなくても2時間1,080円でゆったりと過ごせるのであれば「スカイラウンジ白山」はおすすめ。食事はありませんが美味しいソフトドリンクをいただきながら静かな空間でのんびり過ごせるのはうれしいもの。

もし資格があるのならJALやANAのラウンジも設備が整っているために利用されることをおすすめいたします。快適な空の旅をサポートする小松空港のラウンジ。ぜひ参考になさってください。

関連記事

Original
この記事のライター
Canna

新着一覧

最近公開されたまとめ