「ヘンリーズバーガー」は代官山と秋葉原にある人気店!おすすめメニューは?

ヘンリーズバーガーは東京の代官山と秋葉原にある人気のハンバーガーショップで、ジューシーで肉の旨みを楽しめるハンバーガーが人気のお店です。肉本来の美味しさを追求したハンバーガーは誰もがおすすめする1品。そのヘンリーズバーガーのおすすめメニューなどご紹介します。

「ヘンリーズバーガー」は代官山と秋葉原にある人気店!おすすめメニューは?のイメージ

目次

  1. 1人気高級バーガーのヘンリーズバーガーをご紹介
  2. 2「ヘンリーズバーガー」とはどんなお店?
  3. 3「ヘンリーズバーガー」のハンバーガーが美味しい理由
  4. 4「ヘンリーズバーガー」のセットメニューは2種類
  5. 5「ヘンリーズバーガー」ではお得なドリンクセットがおすすめ
  6. 6「ヘンリーズバーガー」では単品オーダーも可能
  7. 7「ヘンリーズバーガー」の店舗は秋葉原と代官山
  8. 8「ヘンリーズバーガー」秋葉原店の店舗情報・アクセス情報
  9. 9「ヘンリーズバーガー」代官山店の店舗情報・アクセス情報
  10. 10「ヘンリーズバーガー」で究極の和牛ハンバーガーを味わおう

人気高級バーガーのヘンリーズバーガーをご紹介

ヘンリーズバーガーは代官山と秋葉原にある高級ハンバーガーの人気店でテレビなどでも、その絶品のハンバーガーは紹介され、多くの方がおすすめする人気のハンバーガーショップです。その誰もがおすすめする、絶品の人気ハンバーガー店のヘンリーズバーガーの人気メニューやアクセス等ご紹介します。

「ヘンリーズバーガー」とはどんなお店?

ヘンリーズバーガーは東京では大変有名な炭火焼肉のお店のなかはらの系列のハンバーガーショップで、こだわりのA5ランクの和牛を100%使用したパティを使ったハンバーガーが売りのお店です。

代官山に1号店があり、2号店が秋葉原にあって、どちらの店舗も、その肉本来の味を堪能出来るハンバーガーが人気で、有名なお店です。メニューも色々な種類があるわけでなくシンプルに1種類だけで、自慢のパティが1枚のシングルとダブルの2枚が入ったハンバーガーになります。

秋葉原の店舗では3枚入ったトリプルがありますが、肉汁があふれ出すパティは、肉専門店ならではだけあり一口食べれば、誰もがその美味しさに驚き一気に食べてしまうほどで、そのハンバーガーは誰もがおすすめするほどです。

肉汁たっぷりの高級ハンバーガーで注目を浴びている人気店

A5ランクの和牛を使っているハンバーガーの有名なお店は結構ありますが、こちらのヘンリーズバーガーのハンバーガーは、普通の高級バーガーとはちょっと違います。肉汁があふれるパティはいわゆる脂の旨みではなく肉本来の赤身の旨みがつまっています。

肉にこだわり、その肉の美味しさをしっかり楽しめるハンバーガーで、パティに使われる肉の美味さをしっかり味わえるハンバーガーは高級バーガーと言っても、金額に見合った分の味を味わえるだけでなく、バーガーというよりは肉を食べてると言った感じです。

肉の味を楽しめるハンバーガーであり、パティ以外の具材も最小限なので、何種類もハンバーガーがあるわけでなく、シンプルに1種類だけというこだわりぶりからも想像つくように、その肉へのこだわりが伝わる人気のお店です。

「ヘンリーズバーガー」のハンバーガーが美味しい理由

ヘンリーズバーガーは、パティに使われる肉へのこだわりは当然ですが、焼き方や、パティにするためのこだわりなど、肉の美味しさを追求し、訪れるお客様に、その肉の美味しさを知っていただき、楽しんで欲しいという想いから、そのこだわりは徹底しています。

使用している肉は肉専門店であり肉職人でもあるオーナーがこだわって厳選したものだけを使い、肉の食感や美味しさを十分楽しめるように、粗挽のミンチにつなぎは使わないなど、使う肉の美味しさと食感や香り等も楽しめるよう工夫されています。

更に、その肉の味を楽しめるように、ハンバーガーに入る具材は最小限にし、ハンバーガーに食いついた瞬間に、肉の味や香り、食感等がダイレクトに味わえるハンバーガーになっています。

ジューシーなパティにはA5ランクの高級黒毛和牛を使用

高級ハンバーガーに限らずですが、ボリュームのあるハンバーガーでは、野菜が妙に多かったり、パティがパサパサしていたり、固くなっていたりしますが、ヘンリーズバーガーのパティはA5ランクの黒毛和牛で処女牛だけを使っています。

普通にミンチにすると肉の食感が無くなるため、普通に焼けばバラバラになってしまう程に粗いミンチにした肉を特別な技術であるスマッシュというやり方で焼き、味付けもいたってシンプルで塩コショウのみです。

そのため、A5ランクの肉の旨みはもちろん、肉の食感、そして、すごく粗いミンチなので、パティはジューシーであり、固くなくすぐに口の中でバラけるため、ハンバーガーと言うよりは、柔らかいステーキを挟んだハンバーガーのようで、黒毛和牛の美味しさを思い切り楽しめます。

「ヘンリーズバーガー」のセットメニューは2種類

高級ハンバーガーと言っても、すごく人気で多くの方がおすすめするヘンリーズバーガーでは単品でも注文はできますが、ほとんどの方はセットで注文をします。ハンバーガー自体の種類は基本1種類とシンプルで、パティの数が違うだけです。

他のハンバーガーショップのように、色々なハンバーガーがあるわけでなく、こだわりの肉を使った、シンプルなハンバーガー1種類で勝負し、そしてそのこだわりと、こだわりから生まれた、肉を楽しめるハンバーガーは多くの方におすすめされる人気の理由のひとつでもあります。

基本的に、セットメニューはドリンクとフレンチフライがセットになっていて、違いはパティが1枚か2枚かだけです。パティ自体は、100gと結構ボリュームがあるパティですが、1枚だと足りないという方が多いです。

Aコンボ(1,180円)

Aコンボのメニューはハンバーガーに入るパティが1枚のシングルと言われるハンバーガーに、フレンチフライとドリンクがセットになったメニューです。ドリンクはメニューにあるドリンクから選ぶことができ、金額をプラスする事でセットに出来るドリンクもメニューにあります。

Aコンボのメニューは、パティが1枚ですので、男性だと、ちょっと物足りない感じですが、肉の美味さ、食感等十分に楽しめます。余計な味付け等していないので、パティの味もしっかり楽しめ、ボリュームがあるとは言っても、一気に食べてしまいます。

お腹が空いてる状態では、おそらくAコンボでは物足りないです。肉の旨みが後押しするのもあり、女性でもペロッと食べれてしまうので、肉好きな方なら、 Aコンボは、 ちょっと物足りないです。

Bコンボ(1,480円)

Bコンボはメニューにはダブルとも書いていますが、自慢のパティが2枚入ったハンバーガーで、200gのパティですので、見た目にも結構ボリュームがあり、肉の感じもしっかりあり、肉汁も見ただけでわかるほどで、パティからあふれているのがわかります。

ヘンリーズバーガーのバンズもこだわりがあり、パティの味を引き立たせるように作られていますが、パティの下側は大きめに、パティの上にのる部分は、小さめなので、バンズよりもパティが大きくボリュームあるように見え、肉汁もはっきりわかります。

Bコンボはパティが2枚ですので、食べ応えもありますし、その分、食感や肉の味はダイレクトに楽しめ、ハンバーガーでありますが、肉そのものを食べている感じで、肉のコクや香りなども十分に楽しめるおすすめのメニューです。

Cコンボは秋葉原限定(1,790円)

ヘンリーズバーガーの代官山店にはAとBのコンボだけですが、秋葉原店の方には、パティが3枚入ったトリプルがあり、セットメニューにもトリプルのCコンボのメニューがあります。こちらはパティが3枚入ってるのでボリュームもすごいです。

パティが3枚ですので300gです。肉の美味しさがしっかりあり、肉好きな方には、満足いくハンバーガーで、代官山店ではダブルまでですが、秋葉原店にはトリプルがあるため、ダブルでも、その美味しさから物足りないと感じていた方には、特に人気で、おすすめのメニューです。

パティが3枚ですので、食感はもちろん、味、香り、肉汁も3倍で、トリプルまでいくと、ハンバーガーとは言え、パティはちょっと分厚いステーキを食べてるのと変わらないほど、自慢のA5ランクの肉の美味しさを楽しむことができます。

「ヘンリーズバーガー」ではお得なドリンクセットがおすすめ

ヘンリーズバーガーでは、ハンバーガー単品でも注文はできますが、ほとんどの方がセットを注文します。基本的に、どのドリンクもメニューを見るとセットにすることができ、もちろん、ドリンクだけの注文も可能です。

ほとんどの方がセットでご注文しますが、コンボのセットメニューにある金額のままのものと、金額をプラスでセットに出来るものがあります。

セットにできるドリンク紹介

基本的には店内のメニューにあるドリンクは全てセットにできます。コンボメニューの金額そのままでセットに出来るドリンクは、ミネラルウォーター、スパークリングウォーター、ウーロン茶、オレンジジュース、ペプシ、ペプシNEX、ジンジャーエールに7upで、他にコーヒーとアイスティーがセットにできます。

他に、50円プラスでカフェラテがセットにでき、プラス270円で、アサヒのスーパードライの生ビールがセットにできます。ワインも250mlの小瓶があって、赤と白それぞれプラス210円でセットに出来ます。

「ヘンリーズバーガー」では単品オーダーも可能

もちろん、ヘンリーズバーガーでは単品でハンバーガーを注文することもできます。セットメニューだとハンバーガーはひとつだけですので、ちょっと物足りない方もいますし、持ち帰りも出来ますので、持ち帰りはドリンクセットでなくて良いと言う方も多いです。

特に、代官山店は飲食出来るスペースが一応あるといった感じで、ほとんどが持ち帰りでの注文がメインですので、単品でハンバーガーをいくつか注文というのも普通です。

ハンバーガー・シングルパティ(860円)

シングルパティは、パティが1枚ですので、ダブル、秋葉原店であればトリプルを食べたけど、もうちょっとという方が注文したり、小腹がちょっと空いたかなという時にちょうど良い量です。

パティは100gあるので、ハンバーガーとしては結構ボリュームありますが、食べやすいのと、その美味しさであっという間に食べれてしまいますので、男性にはちょっと物足りないかも知れません。

女性の方でも肉好きな方では、ちょっと物足りなく感じるかもしれないですが、パティ1枚と言っても、肉の美味さは充分に味わえるので、誰にでもおすすめのハンバーガーです。

ハンバーガー・ダブルパティ(1,180円)

ダブルパティは合計200gの肉を楽しめるハンバーガーですので、肉好きな方にはもちろんですが、男性にもおすすめの量のハンバーガーです。ダブルですので、肉の旨みもしっかり味わえ、食べ応えあるハンバーガーですので、ハンバーガー好きな方はもちろん、肉好きな方にもおすすめのメニューです。

「ヘンリーズバーガー」の店舗は秋葉原と代官山

肉好きな方には特におすすめで、人気のあるヘンリーズバーガーは現在は東京都内には2店舗あり、1号店が代官山にあり、2号店が秋葉原にあります。どちらも外観は赤く、結構目立つ店舗です。

営業時間や定休日などは基本同じですが店内の広さなどが全然違うので、店内で食べていくなら秋葉原店がおすすめです。代官山にある店舗は、店内で食べることもできますが、どちらかと言うと、持ち帰りが無難です。

どちらも駅から近いので行きやすい場所にあるので、近くに行ったときは、誰もがおすすめする人気のハンバーガーを楽しんでみるのもおすすめです。

代官山は持ち帰りがメイン

ヘンリーズバーガーの代官山店は、店舗内のスペースが狭く、持ち帰りがほとんどで、なかなか店内で食べていくというのが難しいです。店内の飲食スペースはカウンター席だけで、4席しかないので、どうしても持ち帰りがメインになります。

持ち帰りであっても、セットメニューはあるので、セットでも持ち帰りができます。席が空いていればイートイン出来ますが、席がない場合は待っていないといけないので、持ち帰りで他の場所に移動して食べるパターンが多いです。

代官山店では、食べていくというよりは、持ち帰りするのを前提に行き、もし席が空いていれば、食べていくというのが良いです。基本的には持ち帰りという感じで行くのがおすすめです。

秋葉原店は2階・3階がテーブル席

秋葉原店は代官山店と違い、3階まであるので、持ち帰りも出来ますが、店内で食べていくことが十分可能です。飲食出来るスペースも、全部で60席ほどあるため、お昼時でも、大抵座ることができます。

持ち帰りだと、なかなかすぐに食べると言うのが難しいですが、イートインなので、出来立てを直ぐに食べれるのでおすすめです。代官山店と違い、食べていけるというのがあるので、お昼時は多くの方が食べていく人気店ですが、十分に席があるので、それほど時間を気にしなくても大丈夫です。

「ヘンリーズバーガー」秋葉原店の店舗情報・アクセス情報

肉の旨みを十分に楽しめるとして、肉好きな人達に人気のヘンリーズバーガーですが、飲食も出来るのでゆっくり肉の美味しさを楽しめる秋葉原店ですが、営業時間は午前11時から午後8時までとなっています。

定休日は基本的にはなく無休ですが、夏期や年末年始など営業時間の変更や、休みがあるかもしれませんので、訪れる際にはウェブサイトがあるのでチェックしておくのがおすすめです。

電話注文もでき、事前に電話しておけば、待たずに受け取ることも出来ますので、時間があまりない方には、電話注文もおすすめです。

JR秋葉原駅からのアクセス方法

秋葉原店へのアクセス方法ですが、秋葉原駅からは都道437号線の中央通りに向かい、中央通りに入ったら北に向かいます。東京メトロ銀座線の末広町駅の方に進みます。末広町駅の手前のファミリーマートが右手にある交差点を左折します。

交差点を左折したらまっすぐ行き、牛かつ壱弐参がある交差点に出ますので、その交差点を右折したら、左手にあります。

ちなみに、東京メトロ銀座線の末広町駅からだと3分くらいでつき、駅を出て、蔵前橋通りを西に進み、左に行く道の3本目を左折すれば右手に赤い外観のヘンリーズバーガーがあります。

車でのアクセス方法と駐車場

車でのアクセスですが、店舗には駐車場がありませんので、アクセスするには、電車で行くのがおすすめです。車でアクセスする場合は、周辺の有料駐車場を利用し、そこから歩いてお店に行く事になります。

お店がある通りはジャンク通りや、パーツ通りと呼ばれる通りで、それほど道幅が広いわけでもないです。人通りも多く、昼時はあちこち行列ができる場所ですので、車でアクセスする場合は、注意してください。

住所 東京都千代田区外神田3-7-13
電話番号 03-6206-8841 

「ヘンリーズバーガー」代官山店の店舗情報・アクセス情報

ヘンリーズバーガーの1号店であり、オープンしてから、今も行列がある代官山の人気店ですが、営業時間は秋葉原店と同じで午前11時から午後8時までです。定休日も基本は無休ですが、夏期と年末年始の時は休みがある場合もあるので、その時期に行く場合は事前にウェブサイトをチェックするのをおすすめします。

東急東横線代官山駅からのアクセス方法

一番近い駅は東急東横線の代官山駅になります。駅からは3 分くらい歩けば着くことができる場所にあるので、アクセスも大変楽です。駅を出たら南に進み、突き当たりを右折します。マーメイドカフェ代官山店があるので、その角を左折します。

真っ直ぐ行けば大きな通りに出ますので、そこを右折すれば、すぐ右手に店舗があります。代官山交番前交差点のところにありますので、すぐにわかるはずです。赤い外観ですので、結構目立ちますし、わかりやすいです。

車でのアクセス方法と駐車場

車でのアクセスですが、秋葉原店同様に、代官山店も駐車場はありません。店舗も交差点の前ですので、事前に電話注文しておいて、直ぐに受け取るにしても結構大きな交差点ですので、できれば電車でのアクセスのほうがおすすめです。

代官山店は、持ち帰りがメインですので、車でアクセスするなら、同行者がいて、一時停止をしてすぐに出るなら、時間帯によっては可能だと思いますが、あまりおすすめはしません。

駐車場も近隣にはちょっと離れるとありますが、あまり駐車可能台数が多い場所が無いので、車で行く用事があり、駐車場を確保しているなら良いですが、店内での利用が難しい店舗ですので、できれば電車を使い駅から徒歩で行くのをおすすめします。

住所 東京都渋谷区恵比寿西1-36-6 
電話番号 03-3461-0530 

「ヘンリーズバーガー」で究極の和牛ハンバーガーを味わおう

ヘンリーズバーガーは、肉の専門店のハンバーガー屋さんだけあり、その味は誰もが納得し、おすすめする絶品します。食べ応えあるハンバーガーは、多くの方が魅了され、何度も訪れる方もいるほどで、時間によってはいつも行列がある人気のお店です。肉の美味しさを追求したヘンリーズバーガーの絶品のハンバーガーを食べに行ってみましょう。

関連記事

Original
この記事のライター
Barista Sho

新着一覧

最近公開されたまとめ