築地で日曜日も食べ歩き!朝食・ランチにおすすめの店や営業時間を調査!

築地といえば築地市場というほどに豊洲に移転した今でも多くの観光客が訪れる人気スポットです。その築地の定休日である日曜日は閉まっているお店も多いため、食べ歩きの穴場の曜日でもあります。そんな築地の日曜日も営業している朝食やランチにおすすめスポットをご案内します!

築地で日曜日も食べ歩き!朝食・ランチにおすすめの店や営業時間を調査!のイメージ

目次

  1. 1日曜日の築地は食べ歩きの穴場スポット!
  2. 2築地でおすすめな日曜日の食べ歩きスポット1:つきじ芳野吉弥
  3. 3築地でおすすめな日曜日の食べ歩きスポット2:宮川本店
  4. 4築地でおすすめな日曜日の食べ歩きスポット3:和み竹若
  5. 5築地でおすすめな日曜日の食べ歩きスポット4:築地すし大本館
  6. 6築地でおすすめな日曜日の食べ歩きスポット5:トラットリア・築地パラディーゾ
  7. 7築地でおすすめな日曜日の食べ歩きスポット6: サポセントゥ ディ アキ
  8. 8築地でおすすめな日曜日の食べ歩きスポット7:築地虎杖魚河岸千両
  9. 9築地でおすすめな日曜日の食べ歩きスポット8:ハレの日食堂
  10. 10築地でおすすめな日曜日の食べ歩きスポット9:なかがわ
  11. 11築地でおすすめな日曜日の食べ歩きスポット10:つきじかんの本店・仲店
  12. 12築地でおすすめな日曜日の食べ歩きスポット11:又こい家総本店
  13. 13築地でおすすめな日曜日の食べ歩きスポット12:築地秀徳本店
  14. 14築地でおすすめな日曜日の食べ歩きスポット13:レストランエクロール
  15. 15日曜日の築地で食べ歩きをしよう!

日曜日の築地は食べ歩きの穴場スポット!

人気観光スポットである築地、この築地の日曜日は市場が休みであることから定休日となっているお店も多くあります。そんな築地ですが探してみると以外にも日曜日営業しているお店が多くあります。

そんな築地にある日曜日営業のスポットんご案内しましょう。日曜日でも朝食からランチまで楽しめるスポットがたくさんありますので穴場の良い日でもある日曜日に行きたいスポットを順にご紹介しましょう。

築地でおすすめな日曜日の食べ歩きスポット1:つきじ芳野吉弥

築地場外市場に店舗を構える「つきじ芳野吉弥」は、絶品の穴子が食べられるお店です。このお店は日曜日を含んだ10:30〜15:30までのみの営業となっており、ランチタイムのみとなっています。

10:30〜ということで遅めの朝食というのもありでしょう。知る人ぞ知るお店であることから、あまり知らないという方も多いですがこちらではリーズナブルに穴子料理が楽しめます。

人気はタレがたっぷりかかった穴子がたまらない「ばかしあい」というお重の中に入った丼です。穴子の炙り煮と穴子の蒲焼きを2種類閉じ込めた丼となっています。

また、ランチタイム限定メニューのご用意もあり、穴子の天丼や穴子を交えた海鮮丼など穴子尽くしのお店となっており、日曜日もランチメニューが楽しめます。

住所 東京都中央区築地6-21-5
電話番号 03-6278-7079

築地でおすすめな日曜日の食べ歩きスポット2:宮川本店

明治26年創業のうなぎの名店「宮川本店」は築地で有名なスポットであり、ミシュランガイドのビブグルマンにも選ばれたことのあるうなぎ屋さんの名店中の名店です。

こちらのお店、注文から提供まで40分~50分ほどかかるというこだわりようで、あらかじめご予約の際に注文をしておくとスムーズに頂くことができるので是非予約をしてから伺いましょう。

そして、この宮川本店を訪れるならうな重は欠かせません。きも焼きやう巻きなどもございますので昼飲みがてらにサイドを注文して、うな重を待つというのもおすすめです。

日曜日の営業はランチタイムが11:30~14:00、そしてディナーが17:00~20:00となっており、土曜日が定休日となっています。4人用の個室のご用意もありますので接待などにもおすすめです。

住所 東京都中央区築地1-4-6 宮川本店ビル
電話番号 03-3541-1292

Thumb築地のうなぎ店おすすめ7選!有名な老舗店など美味しい人気店を厳選!
たくさんの飲食店が集まる築地は、都内でも人気のうなぎ店がたくさん軒を連ねる街です。絶品のうな...

築地でおすすめな日曜日の食べ歩きスポット3:和み竹若

日比谷線築地駅から徒歩1分のところにある「和み竹若」は、海鮮料理がリーズナブルに楽しめるスポットとして評判のお店でランチからディナーまで楽しむことができます。

こちらのお店、ディナータイムはカジュアルな居酒屋テイストのお料理が揃い、お酒によく合う海鮮メニューがどれを頼んでも美味しいと評判のお店でもあります。

ランチタイムには海鮮丼や刺身定食などの鮮度抜群な魚介を使ったメニューが揃います。そして、人気は鯛のごまづけ丼というごまだれをかけていただく丼がおすすめです。

この鯛のごまづけ丼にはお茶がセットになっており、お茶漬けとしていただくのもおすすめです。日曜日の営業はほかの曜日と同じく、ランチ11:15~14:30のディナーが17:00~23:00となっています。

住所 東京都中央区築地2-14-8 東銀座プラザビル2F
電話番号 03-3546-1489

築地でおすすめな日曜日の食べ歩きスポット4:築地すし大本館

築地でコスパの良いお寿司を食べるなら「築地すし大本館」と口コミでも大評判なこのお寿司屋さんはなんと平日は翌朝の4:00まで営業しているという営業時間の長さはほかの築地のお店に比べて長いスポットです。

日曜日の営業時間は11:00~22:00となっていますがランチからディナーまで十分楽しめます。人気が高いスポットであるため、日曜日でも賑わいを見せるお店です。

1階にはカウンター席、そして2階にはテーブル席のご用意があり、少人数でもグループでもご利用のできるお店で賑わっていますがとても回転率の良いお店でもあります。

また、この築地すし大本館には姉妹店として別館もございますので混雑時などには空いている方に伺ってみるなど使い分けをするのもおすすめです。

住所 東京都中央区築地6-21-2
電話番号 03-3541-3738

築地でおすすめな日曜日の食べ歩きスポット5:トラットリア・築地パラディーゾ

築地場外市場の中にある「トラットリア・築地パラディーゾ」は、イタリアのカンパーニャ地方の料理をベースに魚介からお肉料理、そして季節のお野菜をたっぷり使ったイタリアンが美味しいお店です。

トラットリアということで気軽にイタリアンを楽しめるスタイルのお店で、築地ならではの新鮮な魚介を使ったメニューが人気のスポットとなっております。

日曜日の営業時間はランチが11:00〜14:00のディナーが17:30〜21:00となっています。ご予約が取れないお店としても知られており、2か月前から朝の10:00からお電話にて受付可能です。

メニューの数々は豪快な見た目の繊細な味わいが魅力となっており、中でも新鮮な魚介をたっぷり使ったシーフードパスタはマストなメニューですので是非頂いてみて下さい。

住所 東京都中央区築地6-27-3
電話番号 03-3545-5550

Thumb築地「パラディーゾ」は予約必須イタリアン!美味しいおすすめメニュー紹介!
東京築地にある予約必須のイタリアン「パラディーゾ」。美味しいと評判のカンパーニュ地方の郷土グ...

築地でおすすめな日曜日の食べ歩きスポット6: サポセントゥ ディ アキ

その日その日に仕入れた食材で作るお料理が絶品と評判の「サポセントゥディアキ」も同じくイタリアンが頂けるスポットですがこちらはイタリアのサルデーニャ島の郷土料理をベースになったお料理が楽しめます。

ブーツ型になっているイタリアンは縦に長いことから日本同様に場所によってもお料理の雰囲気はガラリと変わります。そんなサルデーニャ島をベースにしたサポセントゥディアキではリーズナブルにコースメニューが楽しめます。

前菜、パスタ、メイン、ドルチェ、コーヒーと一通り楽しむことができるメニューは全て旬の食材を活かしたメニューとなっており、築地でおしゃれなお食事をリーズナブルに楽しみたい方におすすめです。

サポセントゥディアキの営業時間はランチが11:30〜14:00、ディナーが18:00〜22:00と曜日が関係ない営業体制となっております。

住所 東京都中央区築地1-3-6 前田ビル1F
電話番号 03-3542-5880

築地でおすすめな日曜日の食べ歩きスポット7:築地虎杖魚河岸千両

有名グルメリポーターで知られる彦摩呂の口からとっさに出た「宝石箱」その言葉が生まれた名物があるお寿司屋さん「築地虎杖魚河岸千両」は、その名物海鮮ひつまぶしが絶品のお寿司屋さんです。

寿司桶の中に12種類ものたっぷりの海鮮を散らした上にはこんもりとウニが乗せられています。ひつまぶしということで様々な食べ方をするのもおすすめです。

1杯目はそのまま、2杯目はウニを混ぜて、3杯目は特製昆布ダシをかけた海鮮茶漬けと1度で3度も美味しいメニューとなっております。

また、この築地虎杖魚河岸千両は日曜日も朝8:00〜の営業ということで朝食がてらに伺うこともできます。ひつまぶしに加えて海鮮丼も人気ですのでそちらも是非お試し下さい。

住所 東京都中央区築地4-10-14 樋泉ビル1F
電話番号 03-5565-5739

築地でおすすめな日曜日の食べ歩きスポット8:ハレの日食堂

朝からリーズナブルに海鮮丼を食べたい方におすすめなのがこの「ハレの日食堂」です。営業時間8:00〜20:00ということで朝早くから営業しているお店です。

安いものだと800円台からのご提供となっており、リーズナブルに朝食が楽しめます。ボリューム感もしっかりしていますので朝からしっかり食べたい人にもおすすめです。

また、このハレの日食堂は先ほどご紹介した築地虎杖魚河岸千両と同じ系列ということでネタがとても良いと評判のスポットとなっております。

海鮮丼の種類も豊富に揃っておりますので朝食、そしてランチに夜ご飯と中休みなどなく通しで営業しているお店となっていますので好きなタイミングで来店することができます。

住所 東京都中央区築地4-10-5 1F
電話番号 03-5565-6477

築地でおすすめな日曜日の食べ歩きスポット9:なかがわ

築地の名店の中でも群を抜いて評判なのが「なかがわ」という天ぷら屋さんです。落ち着いた雰囲気の大人なスポットとなっており、著名人などもお忍びで訪れます。

店内はカウンター席が8席、そしてテーブル席8席ほどのこじんまりした空間であり、このプライベート感のある空間が人気を集めるポイントでもあります。

天ぷらは基本的にコースメニューとなっており、松・竹・梅に加えておまかせも可能となっています。1番リーズナブルな梅はランチ限定となっております。

おまかせは基本的に松に加えて数品、旬の食材を使ったメニューが揃っています。ウニやアワビなどの築地ならではのメニューも登場することもありますので旬の味が楽しめる天ぷら屋さんです。

住所 東京都中央区築地2-14-2 築地NYビル1F
電話番号 03-3546-7335

築地でおすすめな日曜日の食べ歩きスポット10:つきじかんの本店・仲店

築地の場外にある「つきじかんの本店・仲店」は、外国人観光客からも評判のランチスポットということで店員さんも英語や中国語が話せるグローバルなお寿司屋さんです。

そんなつきじかんの本店・仲店では、まかない丼というリーズナブルで人気のランチ限定メニューがあり、コスパ抜群なメニューとしてとても人気となっています。

そして、このお店の魅力はなんといってます営業時間の長さで朝の4:30~夜の21:00まで営業しており、早朝や朝まで飲んだ帰りにも立ち寄ることができます。

海鮮丼がメインではありますがお寿司やサイドメニューのご用意もありますのでお酒のつまみにサイドメニューを頂くのもおすすめとなっております。

住所 東京都中央区築地4-9-5
電話番号 03-3541-9291

築地でおすすめな日曜日の食べ歩きスポット11:又こい家総本店

天然鮪専門店である「又こい家総本店」は、マグロをリーズナブルに頂くことができるスポットとして人気のお店です。

丼を中心としたラインナップのメニューは、マグロ丼をはじめとして中落ち丼やマグロのステーキ丼など様々な調理法のマグロが頂けます。

また、1つの丼の中にマグロの赤身とネギトロやマグロといくら様々な組み合わせも楽しめます。

高いものだと2000円ほどしますが大体1500円前後と観光地価格の築地の中でも比較的リーズナブルなお店です。

住所 東京都中央区築地4-8-7
電話番号 03-3541-7311

築地でおすすめな日曜日の食べ歩きスポット12:築地秀徳本店

築地には様々なお寿司屋さんがありますがその中でも細い路地の奥にある一見目立たないお店「築地秀徳本店」がおすすめです。

このお店、そんな細い路地にありながらも長蛇の列ができるお店ですが、日曜日は比較的入りやすいお店となっています。

そんな築地秀徳本店のランチタイムは3000円〜の4種類のコースがあり、旬のネタを次々と出してくれます。

また、こちらのお店のシャリは赤シャリという江戸前寿司の伝統的なシャリを使っているため、ネタの旨味が引き出されるシャリが特徴です。

住所 東京都中央区築地4-14-16
電話番号 03-3541-4015

築地でおすすめな日曜日の食べ歩きスポット13:レストランエクロール

築地でフレンチが食べたい時に訪れたいお店が「レストランエクロール」というおしゃれなお店です。

このレストランエクロールもまた、リーズナブルに食事が楽しめるスポットに送られるビブグルマンを取得しています。

そんなレストランエクロールでは、ランチタイムにメイン、スープ、パン、デザートにコーヒーがついて2310円というサービスランチがあります。

このランチがコスパ抜群だとマダム達の間で評判となっており、是非おすすめしたいスポットとなっています。

住所 東京都中央区築地3-12-12 JKプラザ1F
電話番号 03-3545-6868

日曜日の築地で食べ歩きをしよう!

いかがでしたか?市場が閉まっている日曜日は観光客も避ける曜日であることから平日に比べて比較的空いている穴場の曜日となっています。そして、意外にも日曜日営業してるお店が多かったのではないでしょうか。

日曜日は築地が空いているだけでなく、お店の行列も少なく、また名店なども予約が取りやすい曜日でもあります。築地で美味しいものの食べ歩きメインで訪れる際にはとてもおすすめな曜日となっていますので是非ご参考になさってみて下さい。

関連記事

関連するキーワード

Noimage
この記事のライター
saki

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ