琉球村のおすすめ観光スポットまとめ!人気の体験やランチからアクセス・料金も!

沖縄と言えばビーチやひめゆりの塔などが有名ですが、沖縄中部にある「琉球村」もおすすめ観光スポットです。「琉球村」には沖縄の文化を肌で体験できる沢山の人気体験プランがあります。ここでは、沢山の体験プランやランチ、そして料金やアクセス情報も合わせて紹介します。

琉球村のおすすめ観光スポットまとめ!人気の体験やランチからアクセス・料金も!のイメージ

目次

  1. 1沖縄のおすすめ観光スポット琉球村へ行こう!
  2. 2沖縄観光で絶対に寄りたい琉球村とは
  3. 3琉球村で沖縄文化体験プラン1:沖縄の駅ちゃんぷるー
  4. 4琉球村で沖縄文化体験プラン2:琉球古民家
  5. 5琉球村で沖縄文化体験プラン3:その他の体験プラン
  6. 6沖縄の琉球村で沖縄芸能を見学
  7. 7琉球村きじむなー食堂でランチ
  8. 8琉球村への交通アクセス
  9. 9琉球村の基本情報
  10. 10琉球村へ琉球王国の歴史と文化を感じに行こう!

沖縄のおすすめ観光スポット琉球村へ行こう!

26870683 212375372656186 1296816292140941312 n
kyjp

沖縄本島の中部、国頭郡にある「琉球村」は、古き良き琉球時代の沖縄の歴史や文化を肌で感じられるおすすめ観光スポットとなっています。そんな「琉球村」はゆっくりした時間が流れていて、沖縄のシンボルシーサー作りや沖縄文化の沖縄三味線教室、沖縄伝統の沖縄藍染め体験など色々な体験プランがあるので是非「琉球村」に行ってみましょう!

沖縄観光で絶対に寄りたい琉球村とは

23421292 375641346221748 4899494581545992192 n
ronron_3

琉球王国にタイムスリップしたようでおすすめ!という口コミが多い「琉球村」は学校の修学旅行や会社の社内旅行にもよく利用され毎年大勢の人が訪れます。「琉球村」は無料エリアの「沖縄の駅ちゃんぷるー」と有料エリアの「琉球古民家」に分かれており、沖縄文化を体験できる体験ブースもあり古き良き沖縄が体験出来ると口コミでも高評価です。

26335962 1993085484240332 6658936859294433280 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
pichikok

「琉球村」では、珍しい水牛が昔ながらの製法で黒砂糖を作っている所を見る事が出来ます。中央の砂糖車(サーター車)でサトウキビを絞るそうです。また、「琉球村」は「陽光天使」等のテレビ番組や「テンペスト」等の映画のロケ地としても使用されているので、映画のロケで使用された撮影ポイントをまわってみるのもおすすめです。

26153505 2268378439854472 3854625554934267904 n
eijow

口コミでも凄く良かったと高評価の多い「琉球芸能」として有名な「道ジュネー」や、旧盆の「エイサー演舞」等のアトラクションも見学する事ができ、有料エリアの「琉球古民家」では、赤瓦の琉球伝統的古民家も展示されていて昔の沖縄が感じられます。また、土産屋や沖縄料理店も充実、ハブショー等も行われていて子供から大人まで楽しめます。

琉球村で沖縄文化体験プラン1:沖縄の駅ちゃんぷるー

「琉球村」の無料エリア「沖縄の駅ちゃんぷるー」と有料エリア「琉球古民家」には、沖縄文化を肌で感じられる数多くの体験プランがあります。雨天時も屋根があり安心のドーム型「沖縄の駅ちゃんぷるー」では、琉球衣装を試着して写真撮影が出来たり、シーサーに色を塗ったり、ジュエリーを作ったりと自分だけの物が作れ口コミでも高評価です。

簡単貸衣装体験

26871567 393863067740807 4400249721952665600 n
steve_hjpapa

「簡単貸衣装体験」では、その場で沖縄の伝統的な衣装を羽織り写真を撮って貰い、大きい写真が1枚付いてきます。王冠に赤い王様の衣装の衣装料金は1200円、太鼓を持った旧盆のエイサーの衣装も1200円、沖縄を代表する色鮮やかな染色着物の紅型の衣装も1200円、琉球大臣の三司官の衣装も1200円です。所要時間はそれぞれ約10分です。

25010888 1505743056175103 2487985605800099840 n
not_mura_mura

「簡単貸衣装体験」は予約無しの上、短い所要時間にて体験出来るのが人気です。男性から女性、子供から赤ちゃん用の衣装まで数多く揃っていて口コミでも高評価で人気です。家族で一緒に写真を撮っても、カップルや友人同士でもいい沖縄の記念になる事間違い無しです。色鮮やかで美しい沖縄の民族衣装に身を包み琉球王国を感じてみましょう。

オリジナルシーサー色付け体験

23507407 1159702044173782 184541017993641984 n
shunny_0108

「オリジナルシーサー色付け体験」は体験プランの一番人気で随時受付しています。料金は1300円、所要時間は50分です。営業時間は8時半から17時半迄で最終受付は16時です。夏期間の営業時間は9時から18時迄で最終受付は16時半です。型取られたシーサーに6色の塗料を塗り自分だけのシーサーを作る事が出来て、当日持ち帰り可能です。

島ぞうりの彫り絵体験

26284606 410429009392968 8620157598257119232 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
pechka2008

「島ぞうりの彫り絵体験」では、カッターナイフを使い沖縄風ビーチサンダルにイラストを掘ります。料金は一足1800円、所要時間は90分です。カッターナイフを使用するので15歳以上が対象で、1グループ6人迄です。「琉球村」の営業時間は8時半から17時半迄で、夏期間の営業時間は9時から18時迄ですが、この体験プランは予約制です。

UVレジンアクセサリー体験

26866510 416539275442686 1391002403796418560 n
rainygirldesign

「UVレジンアクセサリー体験」では、色違いの貝やイルカ等の形のアクセサリーに、綺麗でカラフルな貝殻や星砂・ビーズ等を詰めてUVレジン(紫外線硬化樹脂)を使い、自分だけの可愛いきらめきアクセサリーを作ります。UVレジンアクセサリー1個1500円、所要時間は30分です。6歳以上が対象年齢となり、1グループ5人迄です。

25011591 1395570620555127 3276352300662128640 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
fuua_ldh36

「UVレジンアクセサリー体験」では、小さい子供から大人まで人気のネックレスにしても、キーホルダーやストラップにしても可愛いです。「琉球村」の営業時間は8時半から17時半迄で、最終受付は16時迄となります。この「UVレジンアクセサリー体験プラン」は、前日15時までの予約が必要となります。

琉球村で沖縄文化体験プラン2:琉球古民家

1982年に糸満から現在地に移される前は王府の重臣与那原親方の邸宅として首里にあった築約217年の旧大城家、1982年に玉城村百名から現在地に移される前は沖縄で初めて稲作が始まった「受水走水」の地主の旧家であった築約140年の旧比嘉家、旧平田家フールと呼ばれる築約120年の豚の飼育小屋やそのトイレ等も展示されています。

有料エリア「琉球古民家」には上記の家屋を入れて10軒の長い歴史を持つ赤い瓦の琉球古民家が展示されています。その中で、1983年に久米島仲里村から移された築約120年の一般的民家であった旧花城家では、カラフルな色使いの紅型や琉球藍染め体験を実施しています。口コミでも昔の琉球王国時代の沖縄の歴史に触れる事が出来ると人気です。

サーターアンダギー作り

「サーターアンダギー作り」では、沖縄を代表するお菓子サーターアンダギーを作る事が出来ます。この外はサクサク、中はほっこりのサーターアンダギーという沖縄菓子の名前は、沖縄の言葉のサーター「砂糖」、アンダギー「揚げ物」という意味からきています。手作りした5、6個のサーターアンダギーは持ち帰る事が出来て口コミでも人気です。

「サーターアンダギー作り」の体験開催時間は11時・13時・15時で、所要時間は30分です。当日の受付は体験時間の30分前です。この体験プランは予約制となっており予約は前日の16時迄です。体験プランの料金は1500円で入場料が別途かかります。対象年齢は10歳以上です。口コミでも人気の沖縄の味「サーターアンダギー」を味わって下さい。

藍染め体験

21820199 267472117098648 3134912288801161216 n
heshiki_yoshihiko

「藍染体験」では、白いハンカチにロウを溶かした物を使用し絵や文字を描いて、沖縄の伝統文化の1つである琉球藍で美しい青に染める体験をします。琉球藍とは、沖縄で昔から栽培されてきた低木状の草で藍染めの染料として沖縄の伝統的染織には無くてはならない物です。所要時間は約30分で、料金は1200円ですが入園料金が別途かかります。

21227775 370480796703514 7829171132258320384 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
bingata_kunya_gibo

「藍染め体験」の最終受付時間は16時ですが、夏期間の7月1日から9月30日迄の営業時間の場合は最終受付時間は16時半までとなります。尚、「藍染め体験」は予約制となっています。出来上がった作品は後日発送となります。ゆっくりと流れる沖縄の時間の中で、沖縄の伝統的な「藍染体験」にて自分だけの藍染めのハンカチを作ってみませんか。

手びねり体験シーサー作り

22157230 1510969058998969 1149701451660918784 n
kamatakei

「手びねり体験シーサー作り」は口コミでも人気の土の塊からシーサーを作る体験プランです。シーサーのサイズには500gの土の塊から5cm程のシーサーを作るミニシーサーと、1Kgの土の塊から10cm程のシーサーを作る2つのサイズがあり、口の開いたオスか口の閉じたメスの1つを選びます。やった事が無くても安心して参加できます。

25038632 544315132582835 6365293256686698496 n
49mymy

「手びねり体験シーサー作り」の料金は手びねりミニシーサーが2200円、手びねりシーサーが3300円です。手びねりミニシーサーの所要時間は60分、手びねりシーサーの所要時間は120分です。体験開始時間は10時から一時間毎で、最終受付は15時です。手びねりミニシーサーの土台プレートには記念の文字を入れる事が出来るのでおすすめです。

紅型の色差し体験

「紅型の色差し体験」の紅型は口コミでも人気、琉球時代の旧都首里に約400年もの伝統のある長い歴史を持つ織物で、現在はカラフルな琉球衣装や小物・アクセサリーの生地として使用されています。元々は中国の型紙や糊引きの技法からヒントを得た沖縄伝統の紅型は、南国の沖縄らしく色鮮やかな琉球紅型として作られるようになりました。

23161263 395189574233196 6536254657537245184 n
koyurishu

「紅型の色差し体験」では、予め用意された紅型用の型に色鮮やかな6色の顔料を塗っていきます。体験料金は2000円で、琉球村の入場料金が別途必要になります。所要時間は約30分です。「紅型の色差し体験」の最終受付時間は16時ですが、夏期間の7月1日から9月30日迄は最終受付時間は16時半までとなります。前もって予約が必要となります。

琉球村で沖縄文化体験プラン3:その他の体験プラン

23734566 1322998137804167 765123036230713344 n
haruno_2317

沖縄のシーサー入りのオリジナルTシャツ作り、沖縄を代表する酒の泡盛ラベル作り、色んな世代に人気の天然石ブレスレット作り、沖縄の伝統文化の1つ沖縄三味線の三味線教室、その日に持ち帰り出来るこねこねシーサー、沖縄のサンゴやシーグラス、貝殻等を使用して作る時計やサンゴランプ、フォトフレーム作り等沢山の体験プランがあります。

沖縄の琉球村で沖縄芸能を見学

26870263 1473506112746746 8954756071969259520 n
okinawa.marinesport.sururu

「琉球芸能」として有名な可愛い沖縄の獅子舞いや沖縄空手、沖縄三味線とサンバのリズムにのって行われる「道ジュネー」や、躍動感と迫力のある旧盆の「エイサー演舞」は、口コミでも凄く良かったと大人気で、沖縄ならではのアトラクションとなっています。赤瓦の琉球伝統的古民家も展示されていて、沖縄の歴史と文化を学ぶ事が出来ます。

琉球村きじむなー食堂でランチ

25006437 199548173925357 4293526716724281344 n
wind64y

「きじむなー食堂」には沢山の定食がありランチにピッタリです。1500円の「琉球村定食」は沖縄そばとご飯、モズクや海ぶどう等のおかずが付いている人気のランチメニューです。沖縄旅行の際は是非食べたい三枚肉がのっている「沖縄そば定食」1000円や、骨付き肉がのってる「ソーキそば定食」1200円も人気のランチメニューとなっています。

沖縄の太くて歯ごたえのあるモズク入り「もずく丼定食」は1000円で人気のランチメニューです。沖縄と言えばタコライスで1000円の「タコライスセット」も人気のランチメニューです。みんな大好きな「カレーセット」1000円も「カツカレーセット」1300円もランチにピッタリです。ボリュームタップリ「とんかつ定食」もランチにおすすめです。

住所:沖縄県国頭郡恩納村山田1130・琉球村
電話番号:098-965-1234

琉球村への交通アクセス

23596595 411218825960342 4164804261940559872 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
kuro_q_

那覇空港から琉球村への交通アクセスは、バスでのアクセスと車でのアクセスがあります。バスでのアクセスは、那覇空港から沖縄バス・琉球バス路線の名護行きに乗車して約60分、琉球村前で下車します。車のアクセスは高速からアクセスの場合、豊見城・名嘉地ICから石川ICで約50分、一般道・国道58号からのアクセスは約1時間10分です。

琉球村の基本情報

「琉球村」の入場料金は16歳以上の大人料金が1200円、6歳から15歳までの小人料金が600円です。6歳未満の入場料金は無料で、「沖縄の駅ちゃんぷるー」の入場料金も無料です。「琉球村」の営業時間は8時半から17時半迄で最終受付は17時迄です。7月1日から9月30日迄の夏期間の営業時間は9時から18時迄で最終受付は17時半迄です。

定休日は年中無休ですが、台風の時期は休みとなります。琉球村と沖縄美ら海水族館のネット予約セットチケットなら入場料金の大人料金3050円が2750円となりお得です。また、琉球村とマリンパックのネット予約セットなら入場料金が3500円となりお得です。期間限定の琉球村夏祭りネット予約チケットもバイキングの食事付きでお得な料金です。

住所:沖縄県国頭郡恩納村山田1130
電話番号:098-965-1234

琉球村へ琉球王国の歴史と文化を感じに行こう!

26871682 209999339566841 7939079160679366656 n
suchingya

沖縄本島の中部にある「琉球村」の内部や豊富な体験プラン、沖縄芸能の「道ジュネー」や「エイサー演舞」等を紹介してきましたが、いかがでしたか?ゆっくりとした時間の流れる「琉球村」では、日本本土ではなかなかお目にかかれない琉球時代の沖縄の歴史や文化に触れる事が出来ておすすめです!是非沖縄旅行の際は「琉球村」にお出かけ下さい。

Thumb沖縄のお土産おすすめランキングBEST35!喜ばれるものをGETしよう!
沖縄はお土産の宝庫です。今回はおすすめをランキング形式で、沖縄の定番商品や名産品、雑貨にお菓...

関連記事

関連するキーワード

Noimage
この記事のライター
ビジネスキー紀子

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ