「ダグリ岬遊園地」は鹿児島の穴場人気スポット!料金や乗り物は?

皆さんは、鹿児島にある「ダグリ岬遊園地」はご存知でしょうか。鹿児島の老舗の遊園地ということで、親子で楽しめる遊園地としておすすめです。鹿児島ダグリ岬にある「ダグリ岬遊園地」で人気の乗り物や料金、海水浴やプールについてご紹介します。

「ダグリ岬遊園地」は鹿児島の穴場人気スポット!料金や乗り物は?のイメージ

目次

  1. 1鹿児島で人気のテーマパーク「ダグリ岬遊園地」はおすすめ!
  2. 2鹿児島の穴場人気スポット「ダグリ岬遊園地」をご紹介!
  3. 3鹿児島の老舗テーマパーク「ダグリ岬遊園地」
  4. 4ダグリ岬遊園地でおすすめの乗り物
  5. 5ダグリ岬遊園地のプール・海水浴も人気
  6. 6ダグリ岬遊園地の料金と営業時間
  7. 7ダグリ岬遊園地のアクセス
  8. 8鹿児島のおすすめテーマパーク「ダグリ岬遊園地」に行こう!

鹿児島で人気のテーマパーク「ダグリ岬遊園地」はおすすめ!

鹿児島のダグリ岬にある「ダグリ岬遊園地」は、子供が楽しめる老舗遊園地ということで、週末や休日に親子で過ごすにもぴったりな遊園地として人気があります。「ダグリ岬遊園地」の乗り物は基本的に子供が楽しめる乗り物が中心となります。

「ダグリ岬遊園地」の乗り物は、小さなお子様から利用できるので、親子で休日を過ごすにもおすすめな遊園地です。乗り物アトラクションは全部で11個ほどあるので、子供さんも一日中楽しく過ごすことのできる遊園地でおすすめです。

また、観覧車などは、ダグリ岬の美しい景色を眺めることができるので、デートにも人気があります。また、夏には敷地内にプールや海水浴場もオープンします。鹿児島で人気の「ダグリ岬遊園地」で人気の乗り物や料金をご紹介します。

Thumb日南観光おすすめスポット11選!人気名所や南国雰囲気の見どころを紹介!
宮崎県の日南市は、宮崎県の旧国名である日向国と日本の「日」、その南にあるということで、日南市...

鹿児島の穴場人気スポット「ダグリ岬遊園地」をご紹介!

鹿児島のダグリ岬にある「ダグリ岬遊園地」は、夏には海水浴場や海水を使ったプールなどもオープンするので、穴場の遊園地としても知られています。鹿児島の大隈半島のダグリ岬にある「ダグリ岬遊園地」は、広大な敷地の中にたくさんの乗り物アトラクションがあります。

乗り物アトラクションは、小さなお子様からお年寄りまで、家族みんなで楽しむことができる遊園地で、休日に家族総出で楽しむことができるのでおすすめです。料金もとてもリーズナブルでお財布にも優しい遊園地です。

夏になると、本格的なウォータースライダーもある海水プールやバナナボートなどが楽しめる海水浴場もオープンするので、若者にもおすすめのスポットになっています。

鹿児島の老舗テーマパーク「ダグリ岬遊園地」

鹿児島のダグリ岬にある「ダグリ岬遊園地」は鹿児島の老舗テーマパークとしても人気があります。なんだかとってもホッとできるそんな遊園地なんです。派手なジェットコースターなどはないものの、休日を子供と乗り物アトラクションでまったりと過ごせます。

「ダグリ岬遊園地」は、老舗の遊園地ながらの雰囲気を味わうことのできる遊園地なので、お父さんお母さんも懐かしく思われるかもしれません。小さな子供から小学生のいるご家族には本当におすすめな遊園地となっています。

コイン式の乗り物も充実

現金を入れて、小さなお子様が乗れるコイン遊具も充実しているので、子供さんもきっと楽しく過ごせるはずです。小さなお子様でも知っているような人気キャラクターの形をした乗り物なので、きっと大興奮ではないでしょうか。

小さなお子様だけでも遊ぶことのできる乗り物なので、小さなお子様連れのご家族にも人気の遊園地なんです。コイン式の乗り物以外にも、定置式遊具などもそろっていますので、一日中子供と一緒に楽しむことができるのでおすすめです。

ダグリ岬遊園地でおすすめの乗り物

ここでは、ダグリ岬遊園地でおすすめの乗り物をいくつかご紹介しましょう。ダグリ岬遊園地には、全部で11種類ほどの乗り物が用意されています。小さなお子様からお年寄りまで楽しめる乗り物がテーマとなっているので、家族みんなで楽しめます。

それぞれの乗り物は、とてもリーズナブルに利用できるので、家族総出で遊んでもお財布にも優しいので人気です。ダグリ岬遊園地でおすすめの乗り物を紹介する際に、料金も併せてご紹介していきましょう。

観覧車

最初にご紹介するダグリ岬遊園地でおすすめの乗り物は、「観覧車」です。観覧車は、3歳以上から乗り物券が必要になります。料金は単券210円で回数券ですと2枚必要になります。5歳未満の子供は保護者同伴が必要です。

観覧車は、大人が4名で利用できる広さのゴンドラが16個あります。ダグリ岬から見る海の景色は絶景で、子供だけでなく、デートにもおすすめな観覧車です。老舗の観覧車といった感じでとてものほほんとできる観覧車で人気です。

おとぎ列車

次にご紹介するダグリ岬遊園地でおすすめの乗り物は、「おとぎ列車」です。おとぎ列車は、2歳以上から乗り物券が必要で、料金は単券210円で回数券ですと2枚必要になります。5歳未満の子供は保護者同伴が必要です。

二人掛け用の椅子が6席あり、お子様もパパやママと一緒に楽しむことができる乗り物です。SL機関車型アトラクションということで、小さなお子様もきっと喜んでもらえるアトラクションです。

おとぎ列車は、敷地内を回るように走っていて、志布志湾をゆっくりと眺めながら楽しむことができるので、おじいちゃんおばあちゃんにもおすすめです。

スペースドラゴン

次にご紹介するダグリ岬遊園地でおすすめの乗り物は、「スペースドラゴン」です。スペースドラゴンは、3歳以上から乗り物券が必要で、料金は単券210円で回数券ですと2枚必要になります。5歳未満の子供は保護者同伴が必要です。

2名掛けの座席が14席あり、回転型のアトラクションになります。スピード感もあり、大人でもちょっとスリルを味わうことができる乗り物になります。お子様も大はしゃぎの乗り物アトラクションで人気です。

ハイクラウン

次にご紹介するダグリ岬遊園地でおすすめの乗り物は、「ハイクラウン」です。ハイクラウンは、3歳以上から乗り物券が必要で、料金は単券210円で回数券ですと2枚必要になります。5歳未満の子供は保護者同伴が必要です。

大人が3名まで乗り込めるゴンドラが8基あり、クルクルと回転しながら、上昇する乗り物ですが、その回転は自分でコンロトールしながら調節できるので、お子様でも楽しむことができます。

ロックンロール

次にご紹介するダグリ岬遊園地でおすすめの乗り物は、「ロックンロール」です。ロックンロールは、5歳以上から乗り物券が必要で、料金は単券210円で回数券ですと2枚必要になります。7歳未満の子供は保護者同伴が必要です。

大人が4名まで乗車できるドラム型ゴンドラが8基ある乗り物で、なんとそのドラム缶が上下真っ逆さまにあるという乗り物です。乗り物酔いをする方はちょっと要注意の乗り物になります。いつでも子供がはしゃぐ声が聞こえる乗り物でもあります。

チェーンタワー

次にご紹介するダグリ岬遊園地でおすすめの乗り物は、「チェーンタワー」です。チェーンタワーは、3歳以上から乗り物券が必要で、料金は単券210円で回数券ですと2枚必要になります。5歳未満の子供は保護者同伴が必要です。

チェーンタワーは、老舗遊園地にはよくある空中ブランコの乗り物です。5歳以上のお子様はひとりでも楽しむことのできる乗り物で人気があります。心地よい風を感じながらの乗り物で大人にもおすすめです。

パノラマモノレール

次にご紹介するダグリ岬遊園地でおすすめの乗り物は、「パノラマモノレール」です。パノラマモノレールは、3歳以上から乗り物券が必要で、料金は単券210円で回数券ですと2枚必要になります。5歳未満の子供は保護者同伴が必要です。

パノラマモノレールは、遊園地内の敷地の上部にレールが敷かれていて、モノレールのように楽しめる乗り物です。頭上からの高い場所から眺めも楽しむことができるのでおすすめです。しかも、座席はゆっくりと回転しながら進みます。

ダグリ岬遊園地のプール・海水浴も人気

ここでは、ダグリ岬遊園地のプール・海水浴について詳しくご紹介していきましょう。ダグリ岬遊園地では、遊園地だけではなく、夏になると、海水浴場やプールもオープンするんです。夏休みの家族旅行にもぴったりなスポットで人気です。

ダグリ岬遊園地のプールはただのプールではなくて、海水プールなんです。なので、海水浴と海水プールを一緒に楽しめてしまうという素晴らしい場所です。子供だけでなく、大人も満喫できる海水浴場と海水プールを詳しくご紹介します。

海水プール

まず最初に、海水プールについて詳しくご紹介しましょう。ダグリ岬遊園地の海水プールは、海水を利用した流れるプールと幼児プールのあるプールになります。それほど、規模の大きいプールではありませんが、子供から大人までがゆっくりと夏を過ごせるプールです。

流れるプールは、全長100mほどあって、ゆっくりと流れているので、お父さんお母さんの運動不足解消にもぴったりのプールです。幼児プールも水深も浅いので、小さなお子様を安心して遊ばせることができるのでおすすめです。

ウォータースライダー

ダグリ岬遊園地の海水プールには、なんとなんと、ウォータースライダーがあるんです。このウォータースライダーがあるだけでも、子供から大人までが楽しむことができるのでおすすめです。

ダグリ岬遊園地のウォータースライダーは、高さが12メートルあり、長さは100メートルとなかなか迫力のあるウォータースライダーで人気があります。大人だけで来ても、このウォータースライダーがあるので、十分楽しむことができます。

ダグリ岬遊園地の海水プールは、プール清掃日というのがあります。プール清掃日は、毎週月曜日と金曜日で、プール営業は13時までとなっています。ただし、お盆期間中はこのプール清掃は行われません。

海水浴場

ここでは、ダグリ岬遊園地の海水浴場について詳しくご紹介しましょう。ダグリ岬遊園地の海水浴場は、志布志湾内にある海水浴場で、水質もきれいな海でおすすめです。夏休みともなると、県内外からたくさんの海水浴客がやってきます。

志布志湾内にあるということもあり、比較的波も静かで、子供も安心して遊ばせることのできる海水浴場でおすすめです。また、バナナボートなどのイベントも行われるので、若い方にも人気がある海水浴場です。

ダグリ岬遊園地の料金と営業時間

ここでは、ダグリ岬遊園地の料金と営業時間について詳しくご紹介しましょう。ダグリ岬遊園地の料金は、老舗遊園地ということもあり、料金もとても良心的でおすすめの遊園地です。

ダグリ岬遊園地の料金は、入場料金が300円で、3歳未満は無料となっています。市内在住の方は150円とさらに安い料金となっています。回数券は1000円で乗り物券5回分となります。1回券は210円です。

プール利用券は300円で、3才以上から必要になります。夏にプールを利用する方は、入園料金300円とプール利用料300円の合計600円かかります。プールの見学者は入園料金のみになります。

ダグリ岬遊園地のアクセス

ここでは、鹿児島で人気のダグリ岬遊園地へのアクセスについて詳しくご紹介しましょう。ダグリ岬遊園地のアクセスは、電車あるいは車でのアクセスとなります。鹿児島は大隈半島へのアクセスも電車や道路がしっかりと整備されていますのでアクセスしやすいです。

ダグリ岬遊園地には駐車場もしっかりと完備されていますので、レンタカーなどで鹿児島の観光の途中に立ち寄ることもできるのでおすすめです。フェリーさんふらわあでのフェリーの旅の場合も気軽にアクセスできる立地です。

電車でのアクセス

最初にご紹介するダグリ岬遊園地へのアクセスは、電車でのアクセスです。電車でのアクセスは、JR日南線で大隅夏井駅までアクセスすると、徒歩で6分ほどでダグリ岬遊園地へとアクセスできます。

また、JR日南線の志布志駅からはタクシーなどの車で、およそ10分ほどでアクセスが可能です。電車でもアクセスしやすいダグリ岬遊園地はおすすめです。

車でのアクセス

最初にご紹介するダグリ岬遊園地へのアクセスは、車でのアクセスです。車でのアクセスは、鹿屋市内からは、国道220号線を日南方面へと車を走らせるとおよそ50分で、都城ICからはおよそ60分です。

高速道路でのアクセスは、曽於弥五郎インターからおよそ35分と車でのアクセスもおすすめです。

ダグリ岬遊園地の駐車場

ダグリ岬遊園地の駐車場について詳しくご紹介しましょう。ダグリ岬遊園地の駐車場は、広い敷地内に用意されているので、気軽に車でアクセスできます。しかも、駐車料金もとてもリーズナブルなんです。

ダグリ岬遊園地の駐車場の料金ですが、1日1台あたり、普通車が300円で、オートバイが100円、大型バスが2000円となっています。しかも、料金を徴収されるのは、海開き以降の土、日、盆期間のみです。

鹿児島のおすすめテーマパーク「ダグリ岬遊園地」に行こう!

鹿児島のダグリ岬にある「ダグリ岬遊園地」のおすすめの乗り物や料金、夏にオープンする海水浴場やプールについてご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。鹿児島のおすすめテーマパーク「ダグリ岬遊園地」は、子供からお年寄りまで楽しめます。

鹿児島の老舗遊園地ということもあり、どこかほのぼのとした雰囲気で、子供と休日をまったりと過ごしたい家族にはぴったりの遊園地です。観覧車からの眺めは最高で、デートにもおすすめな遊園地でもあります。

夏には、海水浴場や海水プールもオープンして、スリル満点のウォータースライダーもあるので、子供から大人までが楽しむことのできるレジャースポットです。鹿児島に観光にお越しの際には、ぜひとも、「ダグリ岬遊園地」まで足を延ばしてはいかがでしょうか。

関連記事

Original
この記事のライター
旅するフリーランス

新着一覧

最近公開されたまとめ