「柳川氷室」は鹿児島のかき氷の名店!販売期間やおすすめメニューは?

鹿児島でかき氷の名店として有名な「柳川氷室」ですが、休みの日には行列ができるほど人気で地元の人はもちろん遠くから足を運ぶ人もいます。今回はそんな「柳川氷室」のかき氷について、販売期間やおすすめのメニュー、店舗の基本情報、アクセス方法などご紹介します。

「柳川氷室」は鹿児島のかき氷の名店!販売期間やおすすめメニューは?のイメージ

目次

  1. 1鹿児島の人気かき氷店「柳川氷室」をご紹介!
  2. 2柳川氷室の美味さの理由
  3. 3柳川氷室の注文のコツと人気メニュー
  4. 4柳川氷室の期間限定メニューもおすすめ
  5. 5柳川氷室の販売期間・混雑状況
  6. 6柳川氷室へのアクセス
  7. 7柳川氷室周辺のおすすめ観光スポット
  8. 8鹿児島で一番美味しいかき氷屋「柳川氷室」へ行ってみよう

鹿児島の人気かき氷店「柳川氷室」をご紹介!

鹿児島で行列ができる人気のかき氷屋さん「柳川氷室」は、普段は氷屋さんとして営業していて、夏の期間だけかき氷を販売しています。期間限定での販売となるため、鹿児島県民は毎年楽しみにしていて、鹿児島の夏の風物詩としても有名です。今回はそんな「柳川氷室」のかき氷について、販売期間やおすすめメニューについてご紹介していきます。

柳川氷室の純氷

今回ご紹介する「柳川氷室」は創業40年になる氷屋さんで、かき氷に使用される氷自体が美味しいと評判です。このお店では鹿児島市の郊外に位置し、名水と名高い水として有名な大重谷源水の天然水を使って氷を製造し、飲食店を中心に販売を行っています。

また製法にもこだわっていて、美味しい水とこだわりの製法で天然水を通常の倍以上もの時間となる6日間かけてゆっくりと凍らせているため、とても透き通ったキレイな純氷となります。この純氷から作られたかき氷はまさに絶品なので、鹿児島を訪れた際には味わってみてはいかがでしょうか。

柳川氷室の美味さの理由

「柳川氷室」は鹿児島で人気のかき氷屋さんですが、ここのかき氷は先程ご紹介したように、鹿児島郊外の大重谷源水の天然水からこだわりの製法で作られた氷を使用しています。この氷は長い時間かけてゆっくり凍らせているため、きめ細やかなかき氷が出来上がります。これが「柳川氷室」の絶品かき氷の美味しさの理由となります。

「柳川氷室」のかき氷はふわふわの食感で、柔らかい口当たりが特徴的です。またシロップと氷が良くマッチしていてとても美味しいです。このこだわりの水と製法で作られた氷とスタッフの熟練の技により絶品かき氷が出来上がります。

夏本番には長い行列が出来ることも

今回ご紹介している「柳川氷室」は、鹿児島県内で随一の繁華街とも言われている「天文館」に近い場所に位置していることもあり、夏場の特にお休みの日などにはお店の前に長い行列ができることもあります。

もちろんかき氷が美味しいというのが人気の理由ですが、それに加えて値段が安いのも魅力のひとつです。1個のかき氷は器からこぼれそうなほど盛られていて、その量で300円からとなっています。

ちなみに長い行列ができていても、店員さんの手際が良く回転が早いため、あまり待たずに購入することができます。ただし夏場は炎天下で待つことになるのでお気をつけください。並んででも食べたいと言われるほど人気の「柳川氷室」のかき氷を楽しんでみてはいかがでしょうか。

柳川氷室の注文のコツと人気メニュー

「柳川氷室」ではかき氷の味の種類が、イチゴやメロン、マンゴーなどの定番の味から果実入りのものや鹿児島のご当地の味であるしろくまをアレンジした「ベリーしろくま」など約30種類も用意されていて、選ぶのに迷ってしまいます。そこでここからは「柳川氷室」でかき氷を注文する際のコツやおすすめの人気メニューをご紹介していきます。

ふわふわかき氷250円+ミルク50円で注文するのがおすすめ!

「柳川氷室」でかき氷を食べるならミルクをトッピングするのがおすすめです。このお店ではプラス50円でミルクを追加することができるのですが、このキンキンに冷やされた特性ミルクのトッピングが人気です。お店の人もおすすめするほどで、しつこくない優しい甘みとミルキーな味わいでふわふわのかき氷と良く合います。

この特製ミルクは約30種類ほどあるシロップのどれでも合うので、購入する人はほとんどミルクを追加して注文しています。「柳川氷室」のかき氷を食べるならプラス50円のミルクかけで注文してみてはいかがでしょうか。

一番人気は「イチゴミルク」

次におすすめの人気メニューをご紹介します。「柳川氷室」で一番人気のかき氷は「イチゴミルク」です。お店の人もおすすめする味で、ふわふわ食感のかき氷に良くマッチする味になっています。この「イチゴミルク」にさらにミルクをトッピングすると美味しさがアップしておすすめです。ちなみに価格は300円となります。

「柳川氷室」のかき氷はお花のような形の器にたっぷりと盛られていて、あふれそうな見た目も特徴的です。スプーンが付いてくるので手を汚さずに食べることができますが、お店にはティッシュと手洗い場も用意されているので安心です。

量は多いですが、口の中ですっと溶ける柔らかい食感ということもあり、女性や子供でも完食しやすいです。人気の味をたっぷりと楽しめる「柳川氷室」のかき氷ですが、味の種類が多いので友達とシェアして食べるのもおすすめです。

柳川氷室の期間限定メニューもおすすめ

「柳川氷室」ではかき氷の味の種類が季節などによって多少変わっていきます。定番のイチゴやメロン、マンゴーなどは常時販売されていますが、期間限定で販売される味もあるので何度訪れても楽しむことができます。また、新作の味も定期的にメニューに追加されるのでこちらもチェックしてみてください。

最近では「プレミアムストロベリー」というイチゴの果肉と特製のストロベリーソース、特製ミルクがかかった贅沢なかき氷が新しくメニューに加わりました。こちらも人気メニューとなっていて、イチゴの酸味とミルクの甘さが絶妙な味になっています。

期間限定ではありませんが他にも、ベリー系のフルーツが入った「ベリーしろくま」といった鹿児島らしいメニューや、ココナッツミルクやくろず、トマトなど「柳川氷室」オリジナルの変わり種のメニューもあり、観光客でも楽しめます。

今後も期間限定メニューや新メニューが追加されていくので、何度訪れても飽きずに楽しめるため、常連となる人が多いようです。行くたびに違った味を楽しんでみるのも良いでしょう。

柳川氷室の販売期間・混雑状況

「柳川氷室」のかき氷は期間限定で販売されるとご紹介しましたが、その販売期間と混雑状況についてご紹介していきます。まず販売期間ですが、毎年ゴールデンウィーク前の4月下旬頃から11月3日の鹿児島市内で行われる「おはら祭」の時期まで販売されます。

販売期間の始まりは年によって異なるため、ご注意ください。4月下旬ころに訪れる際には、店舗に直接問い合わせて確認することをおすすめします。

次に「柳川氷室」の混雑状況ですが、鹿児島市内ではこのかき氷の販売期間を待ち望んでいる人が多いため、販売開始直後は混みやすくなっています。また暑くなるにつれて行列も長くなっていきます。特に7月、8月の土日や祝日などは必ず40人から50人ほどの行列ができているので、お気をつけください。

おすすめは平日で、時間帯によっては並ばずに購入することもできます。ちなみに店員さんの手際が良く回転が早いので、列ができていても待ち時間は短いです。

Thumb鹿児島・おはら祭りの日程や前夜祭情報まとめ!交通規制や駐車場もチェック!
おはら祭りは、鹿児島県で人気の高いお祭りで、毎年11月に開催しています。地元の方だけでなく多...

柳川氷室へのアクセス

最後に「柳川氷室」へのアクセス方法についてご紹介します。お店は鹿児島市内の繁華街として有名な「天文館」の近くに位置しています。最寄り駅は鹿児島市電の「いづろ通駅」で、駅から徒歩3分ほどのいづろ通り沿いにあります。いづろ通駅からみずほ銀行の方へ歩いていき、いづろ交差点を左に曲がってしばらく直進すると右手にあります。

鹿児島市電は鹿児島市内を走る路面電車で、「いづろ通駅」までは鹿児島駅前から乗車すると5分くらいで行くことができます。鹿児島中央駅前からだと10分くらいとなります。運賃はどちらから乗っても170円となります。

ちなみにお店の基本情報ですが、営業時間は11時から18時までで定休日は不定休となります。基本的にはテイクアウトのみの販売ですが、販売口の前に椅子とベンチが置いてあるので、4、5人くらいは座って食べることができます。駐車場などは設けられていないので、もし車でアクセスする場合は近くのコインパーキングを利用するようにしましょう。

柳川氷室周辺のおすすめ観光スポット

ここまで「柳川氷室」のかき氷についてご紹介してきましたが、お店の周辺には鹿児島の人気観光地がたくさんあります。そこで最後にお店周辺のおすすめ観光スポットをご紹介していきます。お店は鹿児島市電の駅からも近く、観光客でもアクセスしやすいので、観光の途中に休憩がてら立ち寄ってみるのもおすすめです。

かごしま水族館

まず最初にご紹介するのは「かごしま水族館」です。この水族館ではジンベエザメやラッコ、イルカなど人気の海の生き物たちに会うことができます。また鹿児島周辺の海を再現した「かごしまの海」や奄美のサンゴ礁をモデルとした「南西諸島の海」などこの水族館でしか楽しめない展示も多くあり、観光客に人気のスポットとなっています。

かごしま水族館は鹿児島市電の「水族館口」から徒歩8分となります。また鹿児島駅からも近く、徒歩15分のところにあります。車の場合は九州道薩摩吉田ICもしくは鹿児島北ICから約20分となります。

開館時間は9時半から18時までです。料金は高校生以上の大人が1500円、小中学生の子供は750円、4歳以下の幼児が350円となります。イルカショーなどイベントも充実していて、子供から大人まで楽しめる水族館となっていておすすめです。

城山展望所

次にご紹介するのは、桜島の絶景が楽しめる「城山展望所」です。この展望所は高さ107メートルほどのところに位置していて、桜島をはじめ、錦江湾や鹿児島市街が一望でき、また天気が良い日には遠くの方に、北に霧島連山、南に開聞岳など鹿児島の大自然を望むことができる絶景ポイントとして有名です。

展望台までは城山自然遊歩道で散策しながら歩いて登ることもでき、約600種類以上もの亜熱帯植物が楽しめます。山頂付近には無料駐車場も設けられているので、車で登ることもできます。

アクセス方法は鹿児島中央駅から車で約15分、また鹿児島空港からだと約50分ほどとなります。またバスの場合は、鹿児島中央駅からカゴシマシティビュー、もしくは街巡りバスに乗車し「城山」で下車してすぐとなります。

桜島・桜島フェリー

次にご紹介するのは鹿児島のシンボルともいわれる「桜島」です。桜島とは北岳、中岳、南岳と接している複合活火山となっていて、噴火の記録が数多く残っている火山として有名です。桜島には平地はほとんどなく、山裾が海まで広がっていて、海の中にそびえ立つ火山は迫力があり、その景観に魅了される人が多いです。

また日本の地質百選や特定16火山のひとつにも選ばれている日本でも有数の人気観光スポットとなっています。この桜島へはフェリーで渡ることができ、鹿児島港から約15分ほどで行くことができます。

この桜島フェリーは定期便だけでなく、様々なクルーズが運行されていて、海の上から桜島と錦江湾の絶景を楽しむことができておすすめです。

ウォーターフロントパーク

次にご紹介するのは、桜島と錦江湾を間近に望むことができる公園「ウォーターフロントパーク」です。公園内には芝生の広がるエリアや「南風の泉」という噴水、イベント広場などがあり、1年を通して様々なイベントが開催されています。ちなみに敷地内にある登録有形文化財にも指定されている赤灯台も見どころのひとつです。

天気が良い日には美しい絶景も楽しめる場所ですが、冬になると美しいイルミネーションが施されます。また敷地内にある「イルカ水路」では、先程ご紹介した「かごしま水族館」の内部とつながっていて、イルカたちの姿を見ることもできます。

アクセス方法はカゴシマシティビューの「ドルフィンポート前」バス停からすぐのところにあります。また鹿児島市電の「いづろ通」もしくは「朝日通」から徒歩8分となります。のんびりとした雰囲気の公園ですが、観光の休憩がてら立ち寄るのもおすすめです。

鹿児島中央駅

最後にご紹介するのは九州新幹線の終着点でもある「鹿児島中央駅」です。この駅は交通だけでなく、お買い物やグルメなども楽しめる人気スポットとなっています。駅には観光案内所も設置されているので観光に迷ったら訪れてみてください。

駅ビルの屋上には直径約60メートルもの大観覧車が設置されていて、最高地点の約91メートルもの高さから、鹿児島市街地や桜島などの景観が楽しめます。また夜も営業しているので、夜景を楽しめるスポットしても人気です。

また鹿児島市内の観光スポットを循環する観光バスなどの発着点となっていることが多いため、鹿児島中央駅から周遊バスを利用して市内をゆっくり観光するのもおすすめです。旅のはじめや終わりに、観覧車やショッピング、グルメなど駅の施設も楽しんでみてはいかがでしょうか。

Thumb鹿児島「いおワールドかごしま水族館」特集!料金やおすすめの見どころは?
鹿児島の水族館「いおワールドかごしま水族館」は、全国でも珍しいジンベイザメを展示する水族館。...
Thumb城山展望台からの夜景は絶景!アクセス方法や料金まで調査!
鹿児島の「城山展望台」は、鹿児島市内の夜景を一望できるおすすめの観光スポットです。城山公園を...

鹿児島で一番美味しいかき氷屋「柳川氷室」へ行ってみよう

今回は鹿児島で人気の「柳川氷室」のかき氷について、販売期間や人気のおすすめメニュー、アクセス方法などご紹介してきました。お店は繁華街にあり、また周辺には人気観光地も多くあるため、観光の休憩に立ち寄るのもおすすめです。夏場に鹿児島を訪れることがあれば、ぜひかき氷の名店の味を楽しんでみてはいかがでしょうか。

関連記事

関連するキーワード

Original
この記事のライター
ちこ

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ