「錦江湾公園」はバラ園やキャンプ場など魅力満載!夜景も見もの!

この記事では、錦江湾公園の魅力をまとめています。錦江湾公園はバラ園が人気の公園で、バラの開花時期にははなまつりが開催されます。今回は、そんな錦江湾公園のはなまつりを始めとした見どころ、遊具の種類、キャンプ場の詳細などを解説しますので、ぜひご覧ください。

「錦江湾公園」はバラ園やキャンプ場など魅力満載!夜景も見もの!のイメージ

目次

  1. 1錦江湾公園のおすすめスポットを徹底紹介
  2. 2鹿児島市にある錦江湾公園とは?
  3. 3「錦江湾公園」は可憐な花が咲き乱れる人気スポット
  4. 4「錦江湾公園」でおすすめの施設紹介
  5. 5「錦江湾公園」は夜景スポットとしても大人気
  6. 6「錦江湾公園」の基本情報・アクセス情報
  7. 7「錦江湾公園」で1日楽しく過ごそう

錦江湾公園のおすすめスポットを徹底紹介

この記事では、鹿児島市にある「錦江湾公園」の見どころをまとめています。錦江湾公園は、バラ園が魅力の公園です。きれいなバラが見られるので、開花時期になると公園内ではなまつりが開催されます。今回は、そんな錦江湾公園のはなまつりを始めとした見どころ、遊具の種類、キャンプ場の詳細などを解説しますので、ぜひ見ていってください。

鹿児島市にある錦江湾公園とは?

まずは「錦江湾公園」がどんな場所なのか解説します。錦江湾公園は、鹿児島県鹿児島市の比較てき高い場所にある公園です。

高い場所にある公園なので、錦江湾公園からの眺めは最高です。鹿児島県ということもあり、広大な海をのぞむこともできます。

桜島を望む高台に築かれた人気のアミューズメントパーク

鹿児島市の「錦江湾公園」は、錦江湾に面した丘陵地帯に位置しています。錦江湾に面していますので、錦江湾公園からは「桜島」を見ることもできます。

高台に築かれた錦江湾公園に行けば、桜島と対面できます。迫力あふれる桜島を目にすれば、日常とちょっとかけ離れた気分が味わえます。

大人から子供まで楽しめるアトラクションが充実

また、鹿児島市にある「錦江湾公園」は、桜島などの景色をみて楽しめるだけではありません。錦江湾公園では、実際にからだを使って遊ぶこともできます。

錦江湾公園は公園なだけあって、アトラクションや遊具が設置されています。一般的な遊具以上に種類が豊富、かつ工夫が凝らされた遊具が充実していますので、子どもが思う存分からだを使って遊べます。

「錦江湾公園」は可憐な花が咲き乱れる人気スポット

鹿児島市にある「錦江湾公園」は、ある人気スポットとして知られています。それは「バラ」です。錦江湾公園は、可憐なバラが咲き乱れる人気スポットなんです。

知っている人が多いとおり、錦江湾公園には広いバラ園が整備されています。その規模、なんと約5200平方メートル。約5200平方メートルが全てバラ園で、バラの開花時期になれば一面バラの光景を見ることができるんです。

バラ園は「錦江湾公園」の最大の見どころ

鹿児島市の「錦江湾公園」に訪れる目的が、バラ園という人は一定数います。錦江湾公園のバラ園なら、あたり一面バラという素晴らしい光景が見られるからです。

バラの色といえば赤やピンクですが、錦江湾公園のバラ園に植えられているバラは、カラーバリエーションが豊富でした。錦江湾公園のバラ園には、赤やピンクのバラの他に、白や紫色をしたバラも見られます。

多彩なバラが見られるのも、錦江湾公園のバラ園の特徴です。ちなみにバラ園には約260品種・1400株のバラが植えられています。実際にバラ園へ足を運んで、色とりどりのバラの香りを楽しんでみてはいかがでしょうか。

毎年5月に開催されるはなまつりも見逃せないイベント

バラの開花時期・見頃は5月あたりです。そして鹿児島市にある「錦江湾公園」は毎年5月になると、バラの香りや美しさを楽しむために「ばらまつり」が開催されます。

錦江湾公園は、毎年5月の中旬あたりにはなまつりが開催されます。はなまつりは、バラが見頃を迎えたころに開催されますので、綺麗に手入れされた一面のバラを拝めます。

また、錦江湾公園のばらまつりは、一面のバラを見られることの他に「バラの育て方相談所」「ハーブティーコーナー」などの施設が設置されます。バラに関連したコーナーが設置されますので、訪れた機会に寄ってみるのも悪くありません。

「錦江湾公園」でおすすめの施設紹介

鹿児島市にある観光スポット「錦江湾公園」のおすすめの施設を紹介していきます。錦江湾公園の最大の見どころは、はなまつりが開催されるほどのバラ園ですが、バラ園いがいにも見どころは充実しているんです。

錦江湾公園のバラ園以外のおすすめ施設は、合計で3ヶ所あります。その3ヶ所とは次のとおりです。遊具の種類が豊富で、子どもが思いっきり遊べる「フィールドアスレチック」、ロケットの模型がある「スペースランド」、そして「キャンプ場」です。

それぞれのおすすめ施設の詳細に関しては、以下の項目でわかりやすくお話しします。子どもを遊具で遊ばせたい人、キャンプ場に行って夏の思い出づくりがしたい人は、ぜひこの調子で読み進めていってください。

遊具が整ったフィールドアスレチック

鹿児島市の観光スポット・錦江湾公園のおすすめ施設、1ヶ所目は「フィールドアスレチック」です。フィールドアスレチックとは、野外運動用の施設のこと。ここ錦江湾公園には、子どもがはしゃいで遊べるアスレチック遊具が充実していました。

木製の遊具をはじめ、すべり台などの子ども用の遊具が多く揃っているのが、錦江湾公園のフィールドアスレチックの特徴です。たくさん遊具があれば、それだけ多くの子どもが遊べます。

いまの時代だからこそ、子どもに体を使って遊ばせたいと考える大人もいるでしょう。錦江湾公園へ連れて行けば、魅力的な遊具の数々に、目をキラキラと輝かせて走り出すはずです。錦江湾公園は、子連れの人におすすめのスポットです。

宇宙をテーマにしたスペースランド

鹿児島市の観光スポット・錦江湾公園のおすすめ施設、2ヶ所目は「スペースランド」です。錦江湾公園は遊具だけでなく、宇宙をテーマにしたエリアが用意されていました。

そんな錦江湾公園のスペースランドの特徴は、ロケットの模型があることです。じつは錦江湾公園には、「H-IIロケットの実物大模型」が設置されているんです。

H-IIロケットの実物大模型は迫力満点で、子どもを非常にワクワクさせます。子どもと一緒にスペースランドへ足を運べば、宇宙へのロマンを抱くこと間違いなしです。錦江湾公園へ訪れた機会に、バラ園とセットでぜひ立ち寄ってみましょう。

アウトドア派の人におすすめのキャンプ場

鹿児島市の観光スポット・錦江湾公園のおすすめ施設、3ヶ所目は「キャンプ場」です。ここ錦江湾公園には、夏シーズン限定で開設されるキャンプ場があります。

錦江湾公園のキャンプ場は、敷地面積が約2万9000平方メートルと広大です。この敷地内に炊事場などの一通りの設備が整えられていて、荷物を持ち込んでのキャンプが楽しめます。

ただキャンプができるだけでなく、遊具で遊べたり、夜にステキな夜景が眺められるのも、錦江湾公園の魅力です。夏の思い出として、ぜひ錦江湾公園のキャンプ場を利用してみてください。

「錦江湾公園」は夜景スポットとしても大人気

こちらでは、鹿児島市にある「錦江湾公園」の夜景スポットとしての魅力を紹介しています。錦江湾公園といえばバラ園・ばらまつり・キャンプ場でのキャンプですが、ロマンチックな景色が見られる夜景スポットとしても知られているんです。

平川動物公園に隣接している錦江湾公園は、高所にあることもあり、夜になると鹿児島市南部の夜景を眺められます。夜は桜島が見られませんが、そのぶん市内に灯りがともって、ロマンチックな景色が広がります。

昼間の錦江湾公園は、多くの人が集まる観光スポットです。夜間の錦江湾公園は、若い恋人たちが集まる夜景スポットとなります。鹿児島市周辺に住んでいて夜景スポットを探している人は、ぜひここ錦江湾公園へ車を走らせてみてください。

「錦江湾公園」で夜景が見られる場所

上記では、鹿児島市にある「錦江湾公園」の夜景の魅力をお話ししました。こちらでは、錦江湾公園で夜景が見られる場所をお伝えします。

一般的な公園ですと、どこからでも夜景は見られます。しかし錦江湾公園は大きな公園ですので、特定の場所へ行かないと夜景が見られないんです。

錦江湾公園で夜景が見られる場所は、隣接している駐車場の階段のおどり場です。駐車場ちかくの階段のおどり場と聞くと、あまりロマンチックな場所とは言えませんが、錦江湾公園で1ばん綺麗な夜景が見たい人はここへ行きましょう。

「錦江湾公園」できれいな夜景が見られる時間帯

シーズンにもよりますが、鹿児島市にある「錦江湾公園」できれいな夜景が見たいのであれば、19時を回ってから夜景が見られる場所へ行くことをおすすめします。

夕方あがりの錦江湾公園ですと、桜島を遠目に眺めることができますが、肝心の市内のネオンライトが織りなす夜景はまだ見られません。ロマンチックな夜景を公園から見たい人は、早くても19時以降に行かれることをおすすめします。

なお、錦江湾公園の夜景が見られる場所は、専用駐車場から徒歩2分ほどの場所にあります。夜景が見られる場所は照明がありませんので、初めて行く人は懐中電灯を持参すると良いでしょう。

「錦江湾公園」の基本情報・アクセス情報

最後に、鹿児島市にある「錦江湾公園」の基本的な情報を解説しておわりにします。基本的な情報といいますと、定休日や入園料金などのことを指します。

実際に錦江湾公園へ行くのでしたら、営業時間やアクセス方法は知っておいて損はありません。むしろ知っていた方法が、ばらまつりなどで観光に行くときに役立ちます。

こちらでは、次のような錦江湾公園の基本的な情報を解説しています。錦江湾公園の営業時間、定休日、入園料金、電車でのアクセス方法、バスでのアクセス方法、車でのアクセス方法、駐車場の有無についてです。

それぞれの基本的な情報を1つずつ丁寧にお話しします。錦江湾公園へ行かれる人は、ぜひじっくりチェックしてみてください。

基本情報

まずはじめに、鹿児島市にある「錦江湾公園」の基本情報から見ていきましょう。営業時間、定休日、入園料金の3つの基本情報です。

錦江湾公園の営業時間ですが、この公園は基本的にいつでも開いているようです。錦江湾公園は営業時間が定められておらず、いつでも自由に入園することができます。

次に錦江湾公園の定休日について。結論からいいますと、営業時間とおなじで、錦江湾公園は定休日を設定していませんでした。定休日がなく年中無休で営業しています。

しかし、錦江湾公園の一部エリアにおいては、定休日が定められていました。錦江湾公園の「キャンプ場」です。キャンプ場の開設日は、7月20日から8月31日までです。

最後に、錦江湾公園の入園料金を紹介します。錦江湾公園に入るときは、入園料金が掛からないことが判明しました。入園料金が掛かるのは、園内ですとキャンプ場のみです。

電車でのアクセス方法

はなまつりが魅力の「錦江湾公園」へのアクセス方法、1つ目は、電車を利用して行く方法です。アクセス方法といえば車ですが、公共交通機関でもアクセスが可能でした。

錦江湾公園へは電車を利用してアクセスすることが可能ですが、あまりおすすめではありません。というのも、錦江湾公園は電車の最寄り駅からある程度あるかなければならないからです。

錦江湾公園の最寄り駅は「五位野駅」です。五位野駅が錦江湾公園の1番近くにあるんですが、上述したとおり、この駅から歩いて行くのはおすすめではないです。五位野駅から錦江湾公園までは、20分ほど歩かなければならないからです。

徒歩20分ほど離れていますので、五位野駅から歩いてアクセスしたら、錦江湾公園を観光する頃には疲れてしまいます。電車でアクセスするなら、バスや車のほうが良いです。

バスでのアクセス方法

はなまつりが魅力の「錦江湾公園」へのアクセス方法、2つ目は、バスを利用して行く方法です。電車に次ぐ、2つ目の公共交通機関でのアクセス方法というわけです。

初めに言っておきますと、錦江湾公園に公共交通機関でアクセスする場合、電車よりバスのほうがおすすめです。バスを利用すれば、電車のときより徒歩時間が短くて済むからです。バスを利用してアクセスすれば、徒歩5分ほどで到着できます。

具体的なバスでのアクセス方法ですが、鹿児島交通バスの平川動物公園行きのバスに乗りましょう。このバスに乗れば、錦江湾公園に近いバス停で下りられます。

錦江湾公園の最寄りのバス停は「錦江湾公園入口停留所」です。バス停の名前にあるとおり、錦江湾公園の目と鼻の先にあります。このバス停で下車すれば、5分ほど歩くだけで錦江湾公園にたどり着けます。電車より徒歩15分ほど短くて済みます。

車でのアクセス方法と駐車場

はなまつりが魅力の「錦江湾公園」へのアクセス方法、3つ目は、クルマに乗って行く方法です。車は、錦江湾公園のような観光スポットへの定番的なアクセス方法です。

こちらの項目では、鹿児島市街地からの車でのアクセスルートを紹介しています。鹿児島市街地から錦江湾公園へアクセスする場合、まずは国道226号を南下しましょう。

国道226号を南下しましたら、平川派出所前交差点を平川公園方向へ曲がりましょう。車を5分ほど運転しましたら、目的地である錦江湾公園にたどり着けます。

車でアクセスするときに気になるのが、駐車場の存在です。先に言っておきますと、錦江湾公園は車でアクセスする人むけに、専用の駐車場が用意されていました。

錦江湾公園の専用駐車場の駐車可能台数は、全部あわせて201台と記載されていました。201台もの車が停められるのであれば、駐車場で混雑することはほぼ無いでしょう。

Thumb鹿児島・桜島の観光スポットを案内!人気の温泉など見どころが満載!
桜島は鹿児島のシンボルといわれます。いまでも、活動を続ける火山です。桜島は錦江湾にあり、海の...
Thumb鹿児島のおすすめドライブスポット21選!デートに使える人気コースも!
九州本土の最南端「鹿児島県」は、自然が織りなす絶景や美味しいグルメが満載の観光地。デートにも...

「錦江湾公園」で1日楽しく過ごそう

鹿児島市にある「錦江湾公園」の魅力、お分かりいただけたでしょうか。錦江湾公園の最大の魅力はバラ園で、はなまつりは見ものです。また、錦江湾公園にはテーマに沿った遊具が設置されていて、キャンプ場も用意されています。夜景スポットでもありますので、いろんな人が楽しめる公園と言えます。ぜひ、錦江湾公園に足を運んでみてください。

関連記事

関連するキーワード

Original
この記事のライター
ぐりむくん

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ