冬の北海道を観光しよう!流氷など自然の絶景スポットをまとめて紹介!

北海道は観光地として人気がありますが、自然にあふれた北海道の魅力を満喫するベストシーズンはなんと言っても「冬」です。流氷などおすすめの絶景観光スポットをご紹介しますので、真っ白な雪で覆われた幻想的な世界が広がる冬の北海道をぜひ訪れてみてください。

冬の北海道を観光しよう!流氷など自然の絶景スポットをまとめて紹介!のイメージ

目次

  1. 1絶景スポット盛りだくさん!冬の北海道は楽しい!
  2. 2「冬」の北海道観光をおすすめする理由
  3. 3冬の北海道観光おすすめポイント①雪
  4. 4冬の北海道観光おすすめポイント②流氷体験
  5. 5遠くから流氷を見るならココがおすすめ
  6. 6近くから流氷を見るなら船がおすすめ
  7. 7②流氷砕氷船ガリンコ号Ⅱ
  8. 8冬の北海道観光おすすめポイント③絶景イルミネーション
  9. 9冬の北海道観光おすすめポイント④タンチョウヅル
  10. 10冬の北海道観光おすすめポイント⑤青い池ライトアップ
  11. 11北海道観光で日本の「冬」を満喫しよう!

絶景スポット盛りだくさん!冬の北海道は楽しい!

25005627 1592142914157852 5714147734684958720 n
cconvoyage

北海道は、国内旅行の行きたいランキングで常に上位を獲得している人気の観光地です。北海道が選ばれる理由は美味しいごはんだったり、美しい自然だったりとさまざまですが、北海道を旅するのにいちばん適した季節はズバリ「冬」です。流氷など冬の北海道を満喫するおすすめの絶景スポットをご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。

「冬」の北海道観光をおすすめする理由

10957384 594724390629156 292319982 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
hokkaidolikers

日本には、春夏秋冬という四つの季節がありますが、その中で「冬」の北海道をおすすめするのには理由があります。寒い冬だからこそ、日本でいちばん寒い北海道では自然の魅力がいたるところに溢れだします。たくさんの自然に囲まれた北海道には絶景と呼ばれるおすすめの観光スポットがたくさんありますが、冬の季節にしか見ることのできない素晴らしい景色をご紹介します。

冬の北海道観光おすすめポイント①雪

25009799 311986895983200 7944916661184757760 n
maruch11

北海道では、例年11月頃から雪が降りはじめます。降ったり溶けたりを繰り返しながらだんだんと積もっていき、12月になるとしっかりとした積雪量となります。1月から2月、そして3月頃まで雪が残っている場合もありますので、雪が好きな方や、雪を長く楽しみたい方、そして雪を見たことがないという方に北海道はおすすめです。

北海道の雪をおすすめするもうひとつの理由があります。それは【パウダースノー】と呼ばれる北海道の雪質です。パウダースノーは、雪に含まれる水分の量が少ないため、サラサラとした粉のような特徴があり、風に舞うとキラキラと輝いて見えます。北海道はパウダースノーが降る気候の条件が整っているため、最高ランクと呼ばれる雪質を体験することができます。

冬の北海道観光おすすめポイント②流氷体験

24845858 524008457998411 3793431298987524096 n
tadashi_ubukata

【流氷】という言葉を耳にすると、北極大陸や南極大陸などを想像しませんか?冬の北海道観光をおすすめするのは、実は北海道でも流氷を見ることができるからなのです。水面を漂流する大きな氷の塊からは、自然の大きさや、自然の美しさなどを感じ取ることができます。では、どうやって北海道で流氷体験をするのかについてご紹介します。

遠くから流氷を見るならココがおすすめ

①オホーツクスカイタワー

14310662 172897826449915 1409566588 n
prelude1994

オホーツクスカイタワーは、北海道紋別(もんべつ)市にある地上3階建てのタワーです。オホーツクスカイタワーは、標高333メートルある紋別山に建っているので、最上階からは紋別市の街並みを一望することができるのです。冬の季節になると、目の前に広がるオホーツク海に浮かぶ流氷の絶景を見ることもできるおすすめの観光スポットです。

住所:北海道紋別市大山町4-25-2
電話番号:0158-24-3165

②能取岬

25009175 1801047523521061 3016716940593856512 n
heritage_tea

能取岬(のとろみさき)は、北海道網走(あばしり)市にある岬で、流氷を見ることができる観光スポットとして人気がある場所です。例年1月下旬頃から3月頃まで、オホーツク海から自然と流れてくる流氷を能取岬から見ることができます。びっしりと広がる流氷の姿はまさに絶景と言えます。ぜひ訪れてみてください。

住所:北海道網走市美岬
電話番号:0152-44-6111(網走市観光課内線243/303)

③フレペの滝

16465704 238538433221757 404975494291783680 n
72umi815

フレペの滝は、北海道知床(しれとこ)を代表とする滝です。高さが100メートルはある断崖から海に流れ落ちる滝そのものも魅力的ではありますが、冬の季節になると、カチカチに凍った滝と流氷に覆われたオホーツク海を同時に満喫することができるおすすめの絶景スポットです。

住所:北海道斜里郡斜里町遠音別村
電話番号:0152-22-2125(知床斜里町観光協会)

近くから流氷を見るなら船がおすすめ

①流氷観光砕氷船おーろら号

16583427 1867807746795010 1058426464543703040 n
madoka0412

目の前にびっしりと広がる流氷をもっと間近で見てみたいという方には、流氷観光船で行く流氷ツアーがおすすすめです。おーろら号は、北海道網走(あばしり)港を出発し、網走沖に浮かぶ流氷ポイントまで連れて行ってくれます。流氷を砕きながら進んで行く船ですが、揺れも少ないので防寒対策をしっかりしてぜひ展望デッキから流氷を砕く音も楽しんでください。

住所:北海道網走市南3条東4丁目5の1
電話番号:0152-43-6000

②流氷砕氷船ガリンコ号Ⅱ

12716835 919079384857271 1053572208 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
sumo24

大きならせん状のスクリューで流氷を砕きながら進むガリンコ号もおすすめです。昭和62年に世界初となる流氷観光船として初代ガリンコ号が航海をスタートし、現在は二代目となるガリンコ号Ⅱが活躍しています。流氷をガリガリと砕きながら進む姿がとてもかっこいい船です。ぜひ乗船してみてください。

住所:北海道紋別市海洋公園1番地
電話番号:0158-24-8000

冬の北海道観光おすすめポイント③絶景イルミネーション

24838754 733047563558378 426402317332381696 n
b.i.e.i

冬の季節になると日本中で美しいイルミネーションが点灯されて幻想的な世界が広がっています。北海道のイルミネーションを絶景としておすすめするのは、背景に自然の「雪」の白さが活かされてさらに美しい景色を堪能することができるからです。行ってみたくなる北海道のおすすめイルミネーションをご紹介します。

①はこだてクリスマスファンタジー

24332270 1970537969837581 8075787398480396288 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
etech_lab

はこだてクリスマスファンタジーは、北海道函館(はこだて)で開催されている雪と光が織りなす美しい景色が魅力的なイルミネーションです。海の上に浮かぶ大きなクリスマスツリーは、はこだてクリスマスファンタジーのメインとなります。函館の美しい景色がより一層輝いて見えるイルミネーションです。

25006995 927682574048673 7173554209999028224 n
komakomakin

住所:北海道函館市末広町赤レンガ倉庫群前海上

②さっぽろホワイトイルミネーション

25021800 1830309907260626 7242918747873214464 n
sanuzo

さっぽろホワイトイルミネーションは、昭和56年からはじまり30回を超えて開催されている歴史のあるイベントです。2017年に「日本三大イルミネーション」にも認定された札幌(さっぽろ)のおすすめ観光スポットです。さっぽろテレビ塔の前に広がる大通公園の複数個所で行われるイルミネーションは、それぞれ違ったテーマを持ちそれぞれの表情を持っています。

25006005 1355604627895410 9054452416212107264 n
oka_photo

アメリカ合衆国ニューヨークにあるクリスマスツリーとイルミネーションをイメージしてはじまったさっぽろホワイトイルミネーションは、世界中のどんなイルミネーションにも負けないように独創的なデザインや芸術性に優れたオブジェなどがたくさん用いられており、雪という自然の美しさと融合しています。

③小樽ゆき物語

23823776 132549807460760 4584827947247992832 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
otaruyoichisnowstory

小樽ゆき物語は、北海道小樽(おたる)で行われる冬のイベントでとても人気があります。小樽を訪れたすべての人に冬の物語が生まれるようにと願いが込められており、小樽ゆき物語のメインとなるのは、小樽運河に青色LEDが1万個施される【青の運河】です。幻想的な世界が広がり、イベント期間中は青い電飾で飾られた小樽運河クルーズも人気です。

24177967 1103595856444018 5214890252182749184 n
otaruyoichisnowstory

運河プラザに登場する【浮き玉ツリー】も小樽ゆき物語の見どころのひとつです。クリスマスツリーに使われている200個の浮き玉は、漁業で使われているものです。高さ3メートルにもなる浮き玉ツリーは、写真撮影にぴったりです。冬の北海道小樽の景色と、ここでしか見ることのできないツリーをぜひ堪能してください。

冬の北海道観光おすすめポイント④タンチョウヅル

16584999 1327364180635743 3516132675461054464 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
takuma555i

冬の北海道観光でおすすめしたいのは、日本を象徴する鳥「丹頂鶴(タンチョウヅル)」です。北海道釧路(くしろ)湿原一体では、特別天然記念物としてタンチョウヅルが保護されて大切に守られています。釧路では四季を通じていつでもタンチョウヅルを見ることができるのですが、雪景色とタンチョウヅルの組み合わせは日本を感じさせる美しさがあります。

雪景色の他に冬のタンチョウヅル鑑賞をおすすめするのは、夏場に比べてより近づいてタンチョウヅルを見ることができるからです。夏場は、産卵や子育てなど繁殖のために人目を避けて生活する習性のあるタンチョウヅルは、冬場になると餌を求めて活発に動き回るため、その姿を確認しやすくなります。冬の北海道を訪れてぜひ野生のタンチョウヅルをご覧ください。

冬の北海道観光おすすめポイント⑤青い池ライトアップ

25014388 524719814553773 1347422410025992192 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
kantokusub

北海道美瑛(びえい)町に「青い池」という人気の観光スポットがあります。人工的に造られた池に溜まった水と近くを流れる美瑛川の水が混ざり合って美しいコバルトブルー色に見えることから青い池という名前が付けられ、写真家や多くの観光客が訪れる場所です。

25010534 157514644867919 2779266340739874816 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
pon0216yuuki

青い池は冬の期間は封鎖されていましたが、2014年より冬季期間のライトアップが開催されるようになりました。コバルトブルーに広がる水面は北海道の寒さで完全に凍結しています。その上から雪が積もり、ライトアップによって木々の影が美しい姿を現します。一度は見たい絶景と呼ばれる幻想的な世界をぜひ体験してみてください。

住所:北海道上川郡美瑛町白金

Thumb北海道・美瑛の「青い池」はライトアップが美しい!おすすめの時期や行き方は?
絶景スポットとして有名な、北海道・美瑛の青い池。訪れたことがない人でも、写真やテレビで見たこ...

北海道観光で日本の「冬」を満喫しよう!

25012020 167303200543126 6441315419071447040 n
masashi.oyanagi

流氷を代表とする冬の北海道をとことん楽しむ絶景スポットや観光スポットをご紹介しましたが、いかがでしたか?普段の生活ではなかなか雪を見る機会がないという方も多いでしょう。日本の美しい季節である「冬」を満喫するためにぜひ北海道へ足を運んでみてください。大自然に囲まれながら真冬のすっきりとした空気に頭と体、そして心がリフレッシュされることでしょう。

Thumb北海道の絶景観光スポットを総ざらい!冬限定の壮大な自然も見もの!
人気の観光地と言えばやっぱり北海道は外せません。豊かな自然が広がる北海道には魅力あふれる観光...

関連記事

関連するキーワード

Noimage
この記事のライター
motti_zu

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ