ドトールバリューブラックカードの入手法は?特典や還元率も徹底調査!

皆さんはドトールのプリペイド式ポイントカードをご存知でしょうか?実は、そのポイントカードの中には、ブラックカードがあります!通常のポイントカードよりも断然オトクなドトールのブラックカードの入手方法などを詳しく紹介します。

ドトールバリューブラックカードの入手法は?特典や還元率も徹底調査!のイメージ

目次

  1. 1ドトールのブラックカードとは?
  2. 2ドトールバリューカードとブラックカードの違いは?
  3. 3ドトールブラックカードの人気特典
  4. 4ドトールブラックカードのおすすめな使い方
  5. 5ドトールブラックカードの正規入手方法
  6. 6ドトールでTポイント付与終了!
  7. 7ドトール以外にもお得な専用カードはあるの?
  8. 8プリペードカードには有効期限あり!
  9. 9持っているだけで特別感のあるドトールのブラックカード

ドトールのブラックカードとは?

ドトールには、プリペイド式ポイントカードであるバリューカードがあります。年間の購入金額に応じてランクが決定し、それに応じて様々な特典が受けられます。その中でも人気のブラックカードは入手困難とされているドトールのバリューカードで一番おすすめのカードです。今回は、ドトールで人気のブラックカードの入手方法を紹介します。

ドトールバリューカードとブラックカードの違いは?

ドトールのバリューカードと人気のブラックカードは、使い方は同じです。プリペイド式ですので、お金をチャージしてコーヒーなどメニューを注文して購入します。

すると購入金額に応じてポイントが付与される仕組みになっています。似ていますが、入手方法など異なる点もあるのでドトールのバリューカードとブラックカードの違いを紹介します。

違い①カードデザイン

ドトールのバリューカードとブラックカードの違いは、カードを見れば一目瞭然です。通常のバリューカードは、左側の色が白いです。逆にブラックカードは、左側の色が黒いです。また、ブラックカードには、バリューカードの印字がありますが、通常のカードにはありません。

ドトールのバリューカードは、系列店のエクセルシオールでも購入可能です。ドトールとエクセルシオールでもカードのデザインが異なります。

また、期間限定デザインも販売する可能性があります。ブラックカードもキャンペーン毎に少しデザインが変更になる恐れがあります。

違い②還元率

ドトールのバリューカードとブラックカードの一番の違いは、その還元率です。バリューカードのシルバーランクの場合、2000円以上のチャージで購入金額の5%が付与されます。毎年の購入金額で、ランクが変動します。ブラックカードと同じ還元率にしたい場合は、年間5万円以上購入するという方法があります。

ランクの確定は9月から翌年の9月までの購入金額が基準となっています。マイドトールにもランクまでに必要な金額がどのくらいか記載がありますので、確認しましょう。

年間2万円以上だとゴールドランクで7%、5万円以上だとプラチナランクで10%です。購入金額で還元率を上げる方法は、毎年の購入金額でランクが変動します。

ドトールのバリューカードは、カード購入後最低でも1年経過しないとプラチナランクになれません。

しかし、ブラックカードの場合は、ランクがブラックランクというバリューカードのランクには当てはまりません。ブラックカードを所持しているだけでずっと10%の還元率となりますので、ドトールを利用する人には人気でおすすめのカードです。

違い③マイページ画面

ドトールのバリューカードやブラックカードは、パソコンやスマホからマイドトールへアクセスして利用状況が確認できるというのも人気な理由の1つです。最近ではバリューカードのアプリも登場しています。

バリューカードの場合は、ランク進歩状況が表示されています。次のランク昇格に必要な金額が気になる場合は、マイドトールで確認が可能です。ブラックカードの場合は、独立したランクのためランクの変動がありません。マイドトールを利用すると複数のバリューカードの残高を集約できますので、複数枚持っている人にもおすすめです。

また、ブラックカード入手のキャンペーンに応募するにはドトールのバリューカードが1枚必要です。ブラックカードを入手後はマイドトールで複数のバリューカードの残高を1枚に集約することが可能です。

ドトールのブラックカードを入手した際は、必ずバリューカードとブラックカードの残高の集約を行っておきましょう。

ドトールブラックカードの人気特典

ドトールブラックカードは、バリューカードと特典の付与方法が異なります。バリューカードは、毎年の年間購入額で翌年のランクが決定しますが、ブラックカードにはランクがありませんので、購入金額はポイント還元率に影響しません。持っているだけで人気特典が手に入るブラックカードの特典内容を紹介します。

ポイント付与率が永年10%

ドトールのブラックカードが幻となり、キャンペーン以外に正規入手ルートがないのは、そのポイント付与率です。

通常のバリューカードは、年間5万円以上購入することで、翌年のランクがプラチナランクを取得するとポイント付与率が10%です。しかし、ブラックカードは所持しているだけで毎年10%ポイントが付与されます。

Thumb ドトールバリューカードの利用方法まとめ!作り方やポイントの使い方は?
大人気カフェチェーン店であるドトールには、ドトールバリューカードというお得なカードがあります...

ドトールブラックカードのおすすめな使い方

ドトールのバリューカードとブラックカードは、商品の購入金額以外にも金額をチャージ金額に応じてポイントが付与されます。

このポイントは、商品購入に使用できます。チャージは、レジで現金を使用する以外にもクレジットカードをマイドトールに登録し、オートチャージが可能です。今回は、クレジットチャージを紹介します。

クレジットチャージとの併用がおすすめ

マイドトールからクレジットカードを登録してチャージする方法をクレジットチャージやオートチャージと言います。

その際、購入金額に応じてポイントが入るクレジットカードを登録しておくとドトールのポイントとカード会社所定のポイントが貰えます。。ドトールでオートチャージする場合は、クレジットカードのポイント還元率を考慮しましょう。

また、オートチャージする金額等も変更することが出来ますので、自分の購入予定額に応じてチャージすることが可能です。クレジットを使用する場合の注意点は、ドトールのクレジットチャージはマイドトールにクレジットカードを登録する必要があるということです。レジではチャージできませんので注意しましょう。

また、オートチャージを入金方法に選んだ場合、入金金額を慎重に選びましょう。また、オートチャージをやめたい場合は、すぐに止めましょう。

入金金額は自由に決めることができますが、3年使用しない場合は残高が失効しますので、必ず使い切れる金額を確認してから利用するようにしましょう。

Thumbドトールはクレジットカード・電子マネー払いできる?可能な支払方法を調査!
全国展開している人気のカフェチェーンのドトールには、毎日たくさんの人が訪れます。ドトールで支...

ドトールブラックカードの正規入手方法

特典がオトクなドトールのブラックカードは、現在店舗では入手が不可能な状態です。今、入手する方法は2つです。

1つは、キャンペーンが不定期開催されていますので、そちらに応募し当選することです。もう1つは、フリマサイト等で購入することですが、公式サイトでもフリマアプリでの購入はおすすめしておりませんので、購入は自己責任になります。

ドトールのプレゼントキャンペーンに当選する

ドトールでは、不定期ですが当選するとブラックカードが当たるバリューくじキャンペーンが開催されています。400円でくじが1回挑戦可能です。そのくじの抽選券を10枚セットでブラックカードへの応募が可能です。当たりになると商品の無料引換券やポイントがゲットできます。最低でも当選に必要な応募券が貯まるのに4000円の購入が必要です。

ハズレ券のみ購入することは出来ません。そのため無料引換券やポイントに当選してしまうと4000円以上かかります。

ただ、2019年1月のキャンペーンではプレミアムチャンス券という券がありました。こちらに当たると1枚で抽選券20枚分に相当するので400円で2口分応募することも出来ます。プレミアムチャンス権が当たると当選確率が上がります。

現在の当選倍率はどれくらい?

バリューくじキャンペーンは、プレミアムチャンス券が存在していることをご存知でしょうか?こちらは、ブラックカードへの抽選チケット20枚分という1枚で2口分応募できるというオトクなチケットです。こちらを入手することができれば、ドトールで人気のブラックカード当選する確率が格段に上がります。

抽選券を10枚集めて応募するためには、最低でも4000円以上の購入が必要です。また無料引換券やポイントプレゼント券もあるので、4000円で応募できない場合があります。また、このバリューくじは現金支払では引けません。バリューカードで決済したときのみ挑戦が出来るというくじなので、当選倍率は比較的高いといえます。

フリマアプリの出品カードに注意!

ドトールのブラックカードは、正規ルート以外にもメルカリやラクマなどフリマアプリにて購入することが出来ます。フリマアプリでは出展者が金額を決めていますので、購入金額が1万円を超えているものも存在します。また、取引で問題が発生してもドトールは損害補償などしていないことがサイトに明記されています。

現在ドトールのブラックカードはフリマアプリでも完売が多く、こちらの入手方法でも入手困難になっています。年に2回ほどキャンペーンが行われていますので、そちらで入手したほうが安全です。

ドトールでTポイント付与終了!

ドトールでは、プリペイド式ポイントカードであるバリューカードの他に2009年からTポイントカードのサービスもありました。しかし、このTポイントのサービスは2019年の4月で終了してしまいました。

2019年6月からdポイントのサービスが開始されています。それにより、dポイントスタートキャンペーンが行われています。dポイントが30倍になるなどオトクなキャンペーンですので、ドトールに来店してキャンペーンを確認してみることをおすすめします。

ドトール以外にもお得な専用カードはあるの?

実はドトール以外にもオトクなポイントや特典がつくプリペイドカードがあります。また、それぞれ特徴がありますので、ドトールをあまり利用しないという人は、そちらを試してみてはいかがでしょうか。今回は、人気のコーヒーショップのおすすめポイントカードを紹介します。

コーヒー好きにおすすめな店舗独自のカード

コーヒーショップには、お得なカードがたくさんあります。用途やお気に入りのショップのカードを入手してみてはいかがでしょうか。

スターバックスやタリーズコーヒー、コメダ珈琲店のカードが人気です。それぞれ特色があります。また、それぞれにカードには、ポイントやチャージした金額に有効期限が存在しますので、必ず確認しましょう。

スターバックスカード

スターバックスのカードは、カード型だけでなくキーホルダー型やモバイルカードがあります。プレゼントとしても人気です。何枚プレゼントされても残高を移行して1枚にすることが出来ます。

また、50円で1グリーンスターを獲得することが出来ます。そのグリーンスターを250個貯めるとゴールドスターを獲得できます。ゴールドスターは、150個貯めるとチケットが発行できますので商品と交換したり、ゴールド限定企画に参加できるという特典もあります。スターバックスをよく来店する人におすすめのカードです。

タリーズカード

タリーズカードは、ポイントはつきません。その代わりにチャージしたカードで購入すると1部商品を除いて10円引きになるという特典があります。また、チャージキャンペーンが開催されてます。一定のチャージ金額を入金すると無料チケットがもらえます。お得にドリンクを楽しみたい人におすすめです。

また、タリーズカードを複数登録して管理するアプリがありますが、そちらは利用しないようにしましょう。タリーズコーヒーは実カードの提示のみ利用可能です。アプリのバーコードを見せても特典を使用することが出来ません。

KOMECA

珈琲所コメダ珈琲と甘味喫茶おかげ庵で利用可能なプリペイドカードです。利用金額の1%がポイント還元されます。また、10ポイントを10円として利用できるので気軽にカードを発行することが出来ます。また、金シャチ会員になると還元率が3%となるので、金シャチ会員になることをおすすめします。

ちなみに金シャチ会員は無料です。抽選に当選など必要がなく、新商品の情報などをメールで受け取ることができます。また、KOMECAは株主優待でも配布されています。100株以上保持しておけば1年間で年2回、1000円チャージされたKOMECAが送られてきます。

プリペードカードには有効期限あり!

ドトールのバリューカード、ブラックカードも含めどのコーヒーショップのプリペイドカードには特典や入手方法が様々です。しかし、共通点もあります。どのカードもチャージ金額やポイントに有効期限があり、使用しないと使えなくなってしまいます!プリペイドカードは、頻繁に来店するコーヒーショップのみ買うことをおすすめします。

ドトールの場合は、最終利用日から3年で残高が失効します。ポイントに関しては1年です。カード残高は、マイドトールで確認ができますので、必ず確認しましょう。また、チャージしたお金は1度入金すると返金ができかねますので、必ず利用できる金額を入金するようにしましょう。

持っているだけで特別感のあるドトールのブラックカード

以前でしたら店頭で購入できた人気のブラックカードですが、現在はキャンペーンに当選する以外に正規の入手方法がないため幻となっています。偶然ゲットした人もキャンペーンで当選した人も特典をうまく活用してドトールを今以上に楽しみましょう。持っていない人はキャンペーンに応募してみるのもおすすめです。

関連記事

Original
この記事のライター
藤沢直

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ