修善寺温泉を満喫しよう!おすすめの旅館や人気観光スポットまとめ!

修善寺温泉は静岡県の中伊豆にある古都の風情を残す温泉地です。散策に最適な竹林や川に架かる橋、源氏ゆかりの史跡や歴史ある寺院などもあり、しっとりとした時間が過ごせます。小京都とも言われる修善寺温泉の見どころや食事処、宿泊施設をご案内します。

修善寺温泉を満喫しよう!おすすめの旅館や人気観光スポットまとめ!のイメージ

目次

  1. 1修善寺温泉は伊豆の小京都
  2. 2修善寺温泉とは
  3. 3修善寺温泉へのアクセス
  4. 4修善寺温泉のおすすめ観光スポット1:修禅寺
  5. 5修善寺温泉のおすすめ観光スポット2:竹林の小径
  6. 6修善寺温泉のおすすめ観光スポット3:温泉施設
  7. 7修善寺温泉のおすすめ観光スポット4:源氏関係の史跡
  8. 8修善寺温泉のおすすめ観光スポット5:恋の橋めぐり
  9. 9修善寺温泉のおすすめ観光スポット6:ギャラリーしゅぜんじ回廊
  10. 10修善寺温泉のおすすめ観光スポット7:修善寺虹の郷
  11. 11修善寺温泉のおすすめホテル・旅館1:あさば
  12. 12修善寺温泉のおすすめホテル・旅館2:新井旅館
  13. 13修善寺温泉のおすすめホテル・旅館3:湯回廊菊屋
  14. 14修善寺温泉のおすすめホテル・旅館4:宙SORA渡月荘金龍
  15. 15修善寺温泉のおすすめホテル・旅館5:ホテル滝亭
  16. 16修善寺温泉のおすすめホテル・旅館6:ブリーズベイ修善寺ホテル
  17. 17修善寺温泉のおすすめホテル・旅館7:絆
  18. 18修善寺温泉のおすすめ食事処1:食堂ゆかわ
  19. 19修善寺温泉のおすすめ食事処2:松葉茶屋
  20. 20修善寺温泉のおすすめ食事処3:禅風亭なゝ番
  21. 21修善寺温泉のおすすめ食事処4:めし屋みづ
  22. 22修善寺温泉のおすすめ食事処5:独鈷茶屋
  23. 23修善寺温泉で上質な時間を過ごそう

修善寺温泉は伊豆の小京都

25035897 144364826222498 5860816117609529344 n
a_stagram_2

伊豆半島の中ほどにある修善寺温泉は「伊豆の小京都」とも言われる落ち着いた場所で、そこに湧き出る温泉は伊豆最古の温泉と言われています。弘法大師(空海)が開山した修禅寺をはじめ、趣あふれる竹林、桂川の清流に架かる橋、そして源氏ゆかりの史跡など温泉以外の見どころもたくさんあります。今回は伊豆の古都、修善寺温泉をご案内します。

修善寺温泉とは

24331744 134227890581949 4044252441271599104 n
mn3rakuru

伊豆半島には数々の温泉地がありますが、修善寺温泉はその中で最も歴史のある温泉地です。807年、川の水で病気の父親の体を洗ってやっている少年を見た弘法大師が、持っていた独鈷(仏具)で地面を突くと温かな温泉がわき出したという逸話があります。それから1200年以上、修善寺温泉は「日本百名湯」にも選出されています。

23595862 885727321605442 1753690891337334784 n
hiroyukiyoshitake

修善寺温泉の地は鎌倉時代創生期の暗い歴史の舞台にもなりました。一族の権力抗争から初代将軍源頼朝の弟の範頼や、2代将軍の源頼家が殺された地でもあるのです。後述するように、このような源氏の歴史にまつわる史跡もいくつか残されていて、遠い昔を偲ぶスポットになっています。

14474346 183917935378977 6148750123837947904 n
kanechan_japon

修善寺温泉の存在が広く人々に知られるようになったのは明治期に入ってからです。交通が発達し、多くの文人墨客が修善寺温泉を訪れ、この地を作品に登場させました。岡本綺堂の『修禅寺物語』、夏目漱石の『修善寺の大患』などは特に有名で、その他芥川龍之介、島崎藤村、川端康成などそうそうたる文学者が修善寺を取り上げています。

25016589 153697282057820 7557807079793098752 n
megutree

修善寺温泉の泉質は弱アルカリ性単純泉で、お年寄りや子供でも抵抗なく入れる優しく柔らかい湯です。湧湯量はニーズに対してさほど多いわけではないので、湯の供給は集中管理されていますが、クオリティの高い旅館やホテルが揃い、観光スポットや美味しい地元グルメも多い修善寺温泉には、年間を通して多くの人々が観光や湯治に訪れます。

修善寺温泉へのアクセス

20347747 1301683779940681 5349731669563670528 n
izuhakone_joshibu

電車で修善寺温泉にアクセスする場合は、東海道新幹線の「三島駅」で伊豆箱根鉄道に乗り換え、30分強で終点の修善寺駅に到着します。「修善寺駅」からは「修善寺温泉行き」のバスに乗り8分ほどで温泉街に到着です。修善寺観光の中心である「修禅寺」へはバス停から徒歩数分です。

車で修善寺温泉にアクセスする場合は、東名高速道路の「沼津IC」、または新東名高速道路の「長泉沼津IC」を利用します。そこから国道1号線、国道136号線を経由して下田方面へ約50分の道のりです。時間短縮を図りたい方はICから伊豆縦貫道、伊豆中央道(有料)、修善寺道路(有料)を使えば約30分でアクセスできます。

東京からなら高速バスでダイレクトに修善寺温泉にアクセスすることができます。「新宿駅南口」から出ている「伊豆長岡・修善寺温泉ライナー」という予約制のツアーバスを利用すれば、片道約2時間半で料金は片道2570円・往復4600円です。乗り換えもなくとても便利ですので、検討する価値は十分にあるアクセス法です。

修善寺温泉のおすすめ観光スポット1:修禅寺

13642922 1264245803588456 178755988 n
omairi.club

「修禅寺」は「修善寺温泉」の地名の由来になった由緒ある寺院で、807年に弘法大師(空海)が開いたと伝わっています。弘法大師が修善寺の温泉を湧き出させたという逸話にちなみ、毎年4月21日に「湯汲み式」の行事が行われています。「修禅寺」は修善寺温泉の中心に位置しているので、観光の場合はこの寺院を基点に考えると良いでしょう。

25014545 1581224331962321 3178311095081238528 n
acalanatha81

「修禅寺」は鎌倉時代の初め、源氏の悲劇の舞台にもなりました。源頼朝の弟の範頼、頼朝の子で2代将軍の頼家の2人がそれぞれ謀反の疑いを掛けられこの寺に幽閉され、後に殺害されたのです。そんな歴史にも思いをはせながらお参りしてください。修禅寺の水盤舎は水でなく、温泉地らしくお湯が出ています。

修善寺温泉のおすすめ観光スポット2:竹林の小径

25007279 145074786148384 5298872264572272640 n
but_penguin

「竹林の小径」は、「独鈷の湯」の脇の楓通りから川の上流の滝下橋までつなぐ遊歩道です。京都の竹林にも負けない竹に囲まれた風雅な小路では、頭上に覆いかぶさるような竹の緑、葉の擦れる音などに心が癒されることでしょう。温泉街を流れる桂川の清流も美しく、川にかかる趣ある橋などを渡りながらゆったり散策するのがおすすめです。

「竹林の小径」の途中には茶屋やギャラリーがあり、散策途中に休憩を入れることもできます。火の見櫓や竹製のベンチなどのスポットも人々の目を楽しませています。時期によっては日没後にライトアップされ、昼とはまた違った趣が楽しめます。「竹林の小径」は1997年に「都市景観最優秀賞」を受賞しています。

修善寺温泉のおすすめ観光スポット3:温泉施設

独鈷の湯

11899671 433249486859769 31235450 n
isi_yosi

「独鈷(とっこ)の湯」は修善寺温泉発祥の地です。一番初めに温泉が湧き出たと言われる場所で、修禅寺の前の桂川の河原に位置しています。川の氾濫のため、従来の位置より20メートルほど下流に移動されましたが、河畔にぽつんと建つ屋根付きの湯小屋は修善寺温泉を代表する景観です。

23823718 128943404447756 3237801232558981120 n
nomotoinsta111

「独鈷の湯」は見学自由。入浴することはできませんが、すぐ近くに「足湯・河原湯」があり大勢の人がやって来ます。すぐ目の前を流れる川を見ながら足を浸せば、宿泊する時間が取れなくても修善寺温泉の名湯を味わうことができます。弘法大師が独鈷(杖のような仏具)で地面を突いて湧き出させたという由来を知って入ればまた格別です。

筥湯

14073269 550121038529235 728029688 n
rie.n123

足湯だけは物足りない人には外来で入浴できる「筥湯(はこゆ)」があります。「独鈷の湯」にほど近い場所に位置し、高さ12mの望楼が建っているのですぐわかるでしょう。「筥湯」は鎌倉幕府2代将軍である源頼家が傷を癒したと言われる外湯を模して造られています。

「筥湯」の湯船は総ヒノキ造りの堂々たるもので、体を伸ばしてゆっくりと修善寺の湯を楽しむことができます。営業時間は正午から21:00までですが、受付は20:30までとなっています。小学生以上の料金は350円ですが、旅館組合加盟旅館に泊まっている客は150円で入れますので、旅館で割引入浴券を買うのをお忘れなく。

修善寺温泉のおすすめ観光スポット4:源氏関係の史跡

源頼家の墓

15043892 162419254225045 5401383938402811904 n
kikunosuke8

鎌倉2代将軍だった源頼家は後ろ盾である比企氏と共に、弟の実朝を支持する北条氏に敗れ、将軍の地位を剥奪されてしまいます。修禅寺に幽閉され、しばらく後に筥湯で入浴中に殺害されたと言われています。数えで23、満21歳の若さでした。その頼家の墓が指月堂のすぐ横にあります。

指月堂

11022995 1057642347584175 536767029 n
jin2_mode

「指月堂」は暗殺された息子、頼家の菩提を弔うために母である北条政子が修禅寺に寄進した経堂です。伊豆最古の木造建築物と言われ、歴史を感じさせる外観に時代の悲劇、息子と対立せざるを得なかった母の嘆きを感じさせます。かつては5、6千巻にも及ぶ経典が納められていましたが、大部分は散失してしまいました。

源範頼の墓

21688874 1954446694797966 4087847712240697344 n
heike_jc

源範頼は初代鎌倉将軍、源頼朝の数多い弟の一人です。頼朝に弟義経を殺すよう言われ断ったからとも、言葉端を取られて謀反を疑われたからとも言われていますが、修禅寺に幽閉され、攻められた際に自刃したと伝えられています。その範頼の墓が修善寺温泉の外れの西北の山腹にあります。

修善寺温泉のおすすめ観光スポット5:恋の橋めぐり

25012170 190168431559588 3685257891893215232 n
_tsugumi0905_

修善寺温泉の真ん中を流れる桂川にはいくつかの橋が架かっていますが、そのうちの5つを願いを込めながら渡ると、恋愛に関する願いが成就すると言われ「恋の橋めぐり」として若い女性を中心に人気です。これは、岡本綺堂の『修善寺物語』の2代将軍頼家と思い人の桂の恋物語に因むものです。


「恋の橋めぐり」の5つの橋をご紹介します。「渡月橋」はみそめ橋、良縁祈願の橋です。「虎渓橋」はあこがれ橋、恋愛成就の橋です。「桂橋」は結ばれ橋、子宝祈願の橋です。「楓橋」は寄り添い橋、結婚祈願の橋です。「滝下橋」は安らぎ橋、夫婦円満の橋です。念願成就を祈りながら橋めぐりをしてみてはいかがでしょう。

修善寺温泉のおすすめ観光スポット6:ギャラリーしゅぜんじ回廊

21147431 254114555099013 2531690007593222144 n
demickg

「ギャラリーしゅぜんじ回廊」は「竹林の小径」にあるお洒落な和風のギャラリーで、誰でも自由に出入りができるスポットです。「回廊」の名の通り、中庭を囲んだ四方の壁に修善寺温泉エリアゆかりの写真などの作品が展示されています。ここでは生け花など季節ごとの展示や、地元の企画展なども行われます。

25007141 218289912045499 6493622623178588160 n
yoshiyanara

「ギャラリーしゅぜんじ回廊」はさほど広いスペースではなく、作品数も多くないので気軽に鑑賞することができます。トイレや案内所も併設されているので、観光の合間にぶらりと立ち寄るには格好のスポットです。ちょっとした芸術作品の鑑賞も修善寺観光に彩りを添えてくれることでしょう。

修善寺温泉のおすすめ観光スポット7:修善寺虹の郷

25017434 144718472847504 2810593497189449728 n
mocha373

「修善寺虹の郷(さと)」は、修善寺温泉から約3キロ、車で5分ほどのところにある自然と文化がテーマのレジャーパークです。園内は17世紀のイギリスの町並みが再現されていたり、英国製のSL列車が走っていたり、子供が喜ぶような遊具があったりと、家族連れでも楽しめる広大な施設です。

25010127 2093957000840813 6577668334228078592 n
mautan1115

「修善寺虹の郷」の広い園内には体験工房もあり、和紙や木工、陶芸などの体験ができます。また、外国のアンティークおもちゃや万華鏡を集めたミュージアムや、日本の古道具を展示したスペースもあります。四季の花が美しいことでも有名なスポットで、大人も子供も一日中楽しむことができます。

修善寺温泉のおすすめホテル・旅館1:あさば

23970092 163325241078650 6067700079462973440 n
favori_tokyo

「あさば」は高級な旅館が多い修善寺温泉を代表する宿で、520年を超える歴史を誇っています。「あさば」で特筆すべきは大きな池と、そこに造られた能舞台です。高名な能楽師もやって来て演じる本格的な舞台です。各部屋やラウンジではこの池を眺めながら、豊かな緑の中を吹き渡る風を感じて寛ぐことができます。

23279939 321760554958027 3965546272219201536 n
kozumoto

「あさば」の野天風呂は広い池と一体になったような気持ちの良さです。また、夕食では修善寺名産の黒米や鮎などを使った、シンプルでありながら手のかかった品々が食べられます。何もかもが清潔で上質で心地よい「あさば」の宿泊費はもちろんそれなりにしますが、価値のあるものとして全国から宿泊客がやって来ます。

住所:静岡県伊豆市修善寺町3450-1
電話番号:0558-72-7000

修善寺温泉のおすすめホテル・旅館2:新井旅館

「新井旅館」は建物が国の登録有形文化財に指定されているという旅館で、何十年も昔にタイムスリップしたような趣があります。横山大観、泉鏡花、芥川龍之介などそうそうたる文人墨客が贔屓にした宿としても知られています。この旅館で数多くの日本画や小説などの作品が生み出されました。館内それらの作品を展示しているスポットがあります。

「新井旅館」の風呂は全て源泉かけ流しなので、温泉の効能がダイレクトに効きます。美しい庭園を眺めながら入る露天風呂、池に泳ぐ鯉を見ながら入れる風呂、巨石を据えた昭和初期に造られた風呂など、湯めぐりを楽しむこともできます。「新井旅館」は一度は泊まりたい、修善寺を代表する旅館です。

住所:静岡県伊豆市修善寺970
電話番号:0558-72-2007

修善寺温泉のおすすめホテル・旅館3:湯回廊菊屋

「湯回廊菊屋」は開業360年余り、幼少期の昭和天皇や夏目漱石なども滞在したことのある老舗旅館です。クラシックな本館、モダンな新館と、増改築を繰り返して今に至った館内は複雑な構造で、館内を探訪するだけでも楽しい時間が過ごせます。宿の名前にもある回廊はレトロでウッディな室内と外の緑のコラボがえも言えぬ風情です。

「湯回廊菊屋」の夕食は月替わりで、焼き物、煮物、食事が選択でき、自分の好みの組み合わせで食べられます。お風呂は広く開放感のある内湯、季節や時間の変化を感じられる露天、プライベートでゆったり楽しめる貸切が数か所と、とても充実しています。アロマテラピーを受けられるサロンも用意されており、極上の時間を楽しめます。

住所:静岡県伊豆市修善寺874-1
電話番号:0558-72-2000

修善寺温泉のおすすめホテル・旅館4:宙SORA渡月荘金龍

17333977 658889647628732 1986221782247407616 n
saaanonn888

「宙SORA渡月荘金龍」は高台に位置しており、修善寺の町並みを眼下に望みます。宿のコンセプト「宙にあそび 気をみたす」を一番体現しているのは露天風呂です。空間デザイナーの辻村久信氏が手がけた露天風呂は柔らかな色合いの光を放ち、とても幻想的な気分で入浴することができます。晴れた夜は空に輝く星も非日常を演出します。

12716564 559042374272225 1753604664 n
maruchan_to

「宙SORA渡月荘金龍」の客室は露天付き、テラス付きなど様々なタイプがありますが、どの部屋でも畳に足を投げ出し、緑を眺めながらゆったりと寛ぐことができます。旬の食材が並ぶ食事では器や盛り付けも楽しみ、宿のコンセプトを表現するよう工夫しているそうです。庭の美しさも見どころの宿です。

住所:静岡県伊豆市修善寺3455
電話番号:0558-72-0601

修善寺温泉のおすすめホテル・旅館5:ホテル滝亭

「ホテル滝亭」は、高額な宿泊費が多い修善寺温泉の宿泊施設の中では比較的リーズナブルに泊まれ、コストパフォーマンスが高いと評判の宿です。ホテルと名が付いていますが、部屋は畳敷きの和室でゆったりと過ごせます。夕飯はそれだけでも充分満足な質と量ですが、追加でアワビや金目鯛などの豪華食材の料理も頂けます。

お湯は修善寺温泉の中でも名湯と名高い「去留庵の湯」、1200年の歴史を誇る源泉です。浴場の規模は修善寺の数ある宿の中でも指折り。露天はもちろん、ジャグジーやジェットバスもあり、全てに温泉が贅沢に使用されています。朝食はバイキングで好きな物を好きなだけ食べられます(予約状況によっては和食膳のこともあり)。

住所:静岡県伊豆市修善寺722
電話番号:0558-72-0800

修善寺温泉のおすすめホテル・旅館6:ブリーズベイ修善寺ホテル

「ブリーズベイ修善寺ホテル」は修禅寺の門前から徒歩10分ほどのところにある、アジアンテイストのホテルです。部屋は和室と、畳とフローリングの両方がある和洋室があります。キッズスペースやカラオケ、卓球台、たくさんの漫画本なども用意されているので、家族連れにも嬉しいホテルです。

「ブリーズベイ修善寺ホテル」の浴場は3か所ありますが、特筆すべきは「岩窟風呂」。ホテルの初代当主が自らドリルで掘ったという、不思議な雰囲気を漂わせる風呂です。夕食は和洋懐石、薬膳鍋など変化に富む工夫されたメニューが並びます。朝は好きなものが選べる和洋バイキングです。

住所:静岡県伊豆市修善寺3431
電話番号:0558-72-2033

修善寺温泉のおすすめホテル・旅館7:絆

ワンちゃん連れに嬉しい宿泊施設は「絆」です。純和風の温泉宿ですが、愛犬と一緒に部屋で食事ができる上に、宿泊も一緒にできます。設備もとても充実しており、宿の入口には犬用シャワーブースが設置されています。庭には天然芝の広いドッグラン、室内にも77畳のドッグランがあるので雨の日や暑い日も安心です。
 

「絆」では愛犬にも修善寺の温泉を楽しんでもらいたいと、犬用の打たせ湯と足湯(通年)、温水プール(6月から9月)があります。犬用アメニティー、夕食朝食も愛犬用のものをオーダーすることができます。これだけ愛犬に配慮しながら、宿としての清潔さや食事や温泉などのクオリティもしっかりと維持している旅館です。

住所:静岡県伊豆市修善寺3372-1
電話番号:03-6453-7181

修善寺温泉のおすすめ食事処1:食堂ゆかわ

21911465 844712965692408 5136741252057792512 n
hiros1202

修善寺には土地の特産品や名物が食べられる食事処がいくつかあるのでご紹介します。「食堂ゆかわ」は修禅寺の門前にある食堂で、「支那そば(ラーメン)」などが食べられる中華店ですが、店構えは修禅寺らしく和風です。こじんまりした店で、素通りしてしまいがちなので注意です。

「食堂ゆかわ」で是非食べて頂きたいのが、修善寺名産の黒米を使ったチャーハンです。ニンジンや筍が赤紫色の黒米に混ざったチャーハンはとてもカラフル。黒米特有のプチプチもちもちした食感が斬新ですが、味のバランスも良くチャーハンとしての仕上がりも上々です。もちろん他のメニューも評判なので色々お試しください。

住所:静岡県伊豆市修善寺953-1
電話番号:0558-72-0822

修善寺温泉のおすすめ食事処2:松葉茶屋

18095800 248208098981819 4196571931710849024 n
ikutame

「松葉茶屋」は「虹の郷」の近くにある「公園の釜めし屋さん」の異名をもつ和食処です。修善寺温泉の中心部からは離れていますが、駐車場が広いので車でのアクセスは便利です。そばなどのメニューもたくさんありますが、ここの名物は釜めし。山菜や鮎、栗、うなぎなど5、6種類の釜めしメニューがあり、それを食べに来る客がたくさんいます。

「松葉茶屋」の釜めしには黒米が入っており、独特の色と食感を楽しむことができます。米から炊くので炊きあがりまでに30分ほどかかりますから、時間の余裕をもってオーダーしてください。鮎も修善寺の名産ですが、その鮎を使った釜めしや蕎麦もありますので、迷ったら是非食べてみてください。ステーキ釜めしというのもトライしてみたいメニューです。

住所:静岡県伊豆市修善寺4281-41
電話番号:0558-72-0576

修善寺温泉のおすすめ食事処3:禅風亭なゝ番

17883183 416817422036578 6549096107241111552 n
miwamiwagram

「禅風亭 なゝ番」は古民家調の落ち着いた蕎麦処で、休日には行列ができる人気店です。他の蕎麦店のようにうどんや丼もののメニューもありますが、やはり修善寺観光に来たら名物の蕎麦を頂きたいものです。「禅風亭 なゝ番」の一押しは、看板メニューでもある「禅寺そば」です。

13731185 1795228864086563 625885451 n
misapoo_2

「禅風亭 なゝ番」の「禅寺そば」は、断食明けの修行僧の食事に因んで作られ、生ワサビが丸ごと一本付いているというインパクトのあるものです。「禅寺そば」には盛り蕎麦と別にとろろ蕎麦も付いています。食べきれなかった生ワサビは持ち帰りできるのも嬉しいサービスです。

住所:静岡県伊豆市修善寺761-1-3
電話番号:0558-72-0007

修善寺温泉のおすすめ食事処4:めし屋みづ

10268926 456902511167012 816421550 n
0__miho__0

「めし屋みづ」は修善寺温泉の入口近くにある和食処です。和を基本にプラスアルファを加えた「ここだけのもの」を提供しようと努力している店で、メニューにも生ワサビや黒米など地域の特産品を取り入れています。ランチでは小鉢がたくさん付く「修善寺懐古そば」が人気ですが、数量限定の「花車弁当」があったら是非おすすめします。

14723515 891199070982282 3661766546792906752 n
happy_moku

「めし屋みづ」の「花車弁当」は2段の弁当箱の中に黒米の入ったご飯、煮物などのおかずが入っています。味噌汁やサラダ、スイーツも付いている上に、ご飯はお替わり自由なので、男性にも満足がいくことでしょう。店は懐かしさを感じるノスタルジックな雰囲気。ゆったりとした気分で食事ができるスポットです。

住所:静岡県伊豆市修善寺765
電話番号:0558-72-0546

修善寺温泉のおすすめ食事処5:独鈷茶屋

「独鈷茶屋」は「独鈷の湯」にほど近いところにあるギャラリーとカフェが一緒になったスポットです。店の外は看板などでにぎやかな雰囲気ですが、店内は洗練されて落ち着いたスペースです。カフェでありながら、手打ちそばやうどんなどを食べることもでき、黒米を使ったメニューもあります。

15035053 1019758551503630 8344632899303112704 n
power_mints

「独鈷茶屋」では伊豆のアーティストが制作したという素敵な器でこだわりのコーヒーやケーキを食べられます。また「わさびソフト」は話題の一品で、バニラソフトにすりおろしたワサビが添えられています。「竹林の小径」にも近い「独鈷茶屋」は一人でも気兼ねなく入り、ホッと一息つける店です。

住所:静岡県伊豆市修善寺970
電話番号:0558-72-6112

修善寺温泉で上質な時間を過ごそう

25016827 350402358761935 401611070315167744 n
sakuphotogram

長い歴史をもつ「修善寺温泉」は、地元の人たちの努力で美しい景観をもつハイグレードな温泉地として発展してきました。町はさほど大きくないので日帰りでの観光も十分可能ですが、せっかくですので名湯につかり、美味しい地のものをたべて温泉街の風情を味わってほしいと思います。きっと忘れられない上質な時間になることでしょう。

Thumb静岡の旅館おすすめランキング!温泉を満喫!カップルにも人気なのは?
静岡は富士山もあり海もあり、自然の景勝地があちこちに点在していて、おすすめの旅館も多くカップ...
Thumb『浄蓮の滝』に観光へ!伊豆の名瀑の駐車場やアクセスは?近くで釣りも!
今回は伊豆にあります浄蓮の滝に観光で訪れる際に便利な情報や、浄蓮の滝の周辺スポットなどをご紹...

関連記事

関連するキーワード

Noimage
この記事のライター
MinminK

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ