知床の温泉特集!日帰りやおすすめの秘湯などをまとめて紹介!

自然の宝庫である知床には北海道屈指の秘湯や温泉があります。知床の温泉は大自然の景観が楽しめることで有名です。また湯の質が高いことにも定評があります。知る人ぞ知る秘湯から、ゆったりと休むことができる宿の温泉まで、日帰りも含めた知床おすすめの温泉をご紹介します。

知床の温泉特集!日帰りやおすすめの秘湯などをまとめて紹介!のイメージ

目次

  1. 1知床の人気温泉特集
  2. 2知床の人気温泉1:秘湯「瀬石温泉」
  3. 3知床の人気温泉2:秘湯「相泊温泉」
  4. 4知床の人気温泉3:秘湯「熊の湯温泉」
  5. 5知床の人気温泉4:秘湯「陶灯りの宿らうす第一ホテル」
  6. 6知床の人気温泉5:秘湯「カムイワッカ湯の滝」
  7. 7知床の人気温泉6:「知床グランドホテル 北こぶし」
  8. 8知床の人気温泉7:「ホテル峰の湯」
  9. 9知床の人気温泉8:「湯元館」
  10. 10 知床の人気温泉に行こう!

知床の人気温泉特集

12142313 1491280194501799 2119438100 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram
sweetbkichan

10年以上前に世界自然遺産に登録された知床。ここには、海あり山あり、湖あり滝ありの大自然が広がっています。そしてその知床には名湯・秘湯をはじめ数々の温泉があります。大自然の育んだ温泉ならではの高い泉質を持ち合わせています。また素晴らしい景色が堪能できる温泉も多くあります。本特集で知床おすすめの温泉をご案内します。

Thumb知床峠の見どころは?展望台からの絶景や星空観察も外せない!
ドライブコースとして名高い北海道「知床峠」は羅臼岳を望める絶景ビューポイントです。晴れていれ...

知床の人気温泉1:秘湯「瀬石温泉」

21688914 696662897200207 4744424735784304640 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram
happypeachpetit

瀬石(せせき)温泉は海岸に岩を積んで作られた秘湯です。仕切りはなく、ワイルド感のある天然の露天風呂ですが、今から100年以上前に発見された歴史ある温泉です。岩間から温泉が湧き出しているのが特徴です。満潮時には海に沈み込むことで有名で、しばしばメディアにも取り上げられます。ドラマ「北の国から2002遺言」にも登場します。

21820194 1620005404732194 4535713785037455360 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram
cocoronitabio110

7月初旬から9月の引き潮時に無料で入浴できます(管理を担う地元の方々への「気持ちの箱」募金箱あり)。駐車場もあるので、相泊橋へのドライブの合間に立ち寄って良いでしょう。羅臼市街地から道道87号線を北上して20分程です。カバーなどは無いため、入るのに少し勇気が必要ですが、自然との一体感を味わいたい方にはおすすめです。

21820482 767088270129598 5160353405998202880 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram
cocoronitabio110

温泉はナトリウム塩化物泉で、慢性リウマチ、皮膚のトラブル、神経痛などに効くとされています。湧きだす湯の温度は60度を超えるため、だいぶ熱く感じることでしょう。後述する相泊温泉と同じ知床最東端方面にありますが、瀬石温泉の方が少し手前にあります。相泊温泉はシーズン中は覆いがされますが、こちらは岩で囲ってあるのみです。

知床の人気温泉2:秘湯「相泊温泉」

20347214 478233295858905 306579245239369728 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram
t.kureha

日本最東端の温泉として知られる相泊(あいどまり)温泉は羅臼町相泊にあります。浜辺沿いに四角形の露天風呂が掘られています。お湯はこの天然の浴槽から湧き出ています。6月~9月中旬に毎日24時間無料で入浴できます。夏の間は覆いがなされ、男女別に仕切られます。宿泊施設はなく、日帰り入浴になります。

13414424 1037641906272955 770232238 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram
sinh11

相泊温泉アクセスですが、羅臼町市街地から道道87号知床羅臼線を北に進み、道路の最東端付近です。周辺には相泊漁港があります。海岸の脇に設置された湯船の横の開けた場所は昆布の干場となっています。周辺には灯はなく、夜は大変暗くなりますのでご注意ください。

26065882 1972048273121400 6444291419090714624 n
y.s.n.b0418

相泊温泉の泉質は弱塩泉で、汗の蒸発を防ぎ、体を保温する効果があります。具体的には外傷、リューマチ、神経痛などに効くとされています。根室海峡を眺めながら、熱めの湯で体の芯からぽかぽかになれます。もともとは地元漁師の方向けの温泉で、観光向けではありません。質素なつくりがかえって趣きを感じさせます。

知床の人気温泉3:秘湯「熊の湯温泉」

23161232 350367205425741 2575143132324691968 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram
sakelavel

​熊の湯温泉は羅臼町湯ノ沢町の羅臼川沿いにある掛け流しの由緒ある天然温泉です。一帯は熊出没の頻度が高く、近くに熊越の滝があることから名付けられました。森の中に突如現れる、まさに大自然の中の秘湯です。地元の方々が入念に手入れをされています。通年を通して入浴可能で、利用は無料です。朝の清掃時間を除いて利用できます。​

入って手前が男湯入口、奥が女湯入口です。泉質は含硫黄ナトリウム塩化物泉で質が良いことに定評があります。切り傷や慢性皮膚炎冷え性に効き目があるとされています。周辺のキャンプ場の利用者や観光客の利用はもちろんのこと、地元の人もよく訪れます。日帰りの知床峠の旅の途中に立ち寄るのもおすすめです。

知床の人気温泉4:秘湯「陶灯りの宿らうす第一ホテル」

10723877 1494276137497336 1226795081 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram
orb884

手作りの陶器ふくろうの灯り取りが飾られている、アットホームで温かい宿で人気の「陶灯りの宿らうす第一ホテル」ですが、当館の源泉かけ流し温泉もおすすめです。大浴場はもとより、原生林の大自然に囲まれた広々とした露天風呂があり、お湯に浸かりながらゆっくりと心身をリフレッシュできるのは知床羅臼ならではです。

19051375 648256155368251 1853748949135917056 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram
kazuyaiinuma

午後1時~10時まで日帰り入浴が可能です。泉質は前述の熊の湯と同じ含硫黄ナトリウム塩化物泉で、湿疹ややけど、神経痛などに効果があります。当館の宿泊では鹿肉やホタテ、ホッケなど地元の食材をふんだんに使った料理も味わうことができます。車でのアクセスは釧路空港から3時間、中標津空港より1.5時間、女満別空港より2.5時間です。

16231013 404632503210291 7394561819618050048 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram
s_yumi.s

周辺には熊越の滝、羅臼岳、知床峠、知床五湖など人気観光スポットが盛りだくさんです。トレッキング、登山、クルージングなどのアクティビティを楽しめます。口コミでは食事のおいしさと温泉の泉質、陶灯りの美しさについての高評価が見られる「らうす第一ホテル」。知床観光のお宿として泊まってみてはいかがでしょう。

知床の人気温泉5:秘湯「カムイワッカ湯の滝」

10471892 1484440061806191 1423166561 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram
kphappy

知床屈指の秘湯で、強酸性の湯が流れ落ちる天然の露天風呂です。知床硫黄山より湧き上がる温泉が流入し、まるで流れる温泉のようです。入口から徒歩10分程で、入浴スポットの滝つぼのある一の滝に辿りつきます。湯の温度は温水プール程度です。川の中を歩くことでしかたどり着けない点が大変ワイルドです。

14309821 1113582568728622 1864195117 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram
takuto.tkt

滝に通じる道は11月から翌年5月までは通行不可です。シーズン中は8月のみシャトルバスが運行され、それ以外はマイカー、バイク、自転車、徒歩で行くことができます。滝の中は滑りやすいため、川登りに適したマリンシューズなどの専用靴を着用し、必要であれば水着も持参しましょう。また、ヒグマ対策も必要です。

知床の人気温泉6:「知床グランドホテル 北こぶし」

23498246 193963921149277 39451885953875968 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram
nitta_rei

JR知床斜里駅からバス乗車で1時間弱と徒歩5分のところにある温泉宿です。眼下にウトロ港やオホーツク海を見渡せる露天風呂が付いている客室(海側のお部屋の場合)や、気品あるラウンジテラスが特長で、人気が高いです。当ホテルは2018年4月1日から「北こぶし 知床 ホテル&リゾート」と改称予定です。

13392676 203088003423918 640063418 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram
relux_jp

泉質は弱塩系のお湯で、湯上りは肌に馴染んださっぱりした感じを味わえます。大浴場は低温と中温の計2つの浴槽に加えて、半露天風呂と展望露天風呂もあります。日帰り入浴は午後2時~8時で可能です。ホテルは広く温泉も充実してるので、流氷観光やアキアジ釣り、夕陽鑑賞などウトロ観光の宿泊先として数日間泊まってみることをおすすめします。

知床の人気温泉7:「ホテル峰の湯」

11084755 504696329689677 1074147601 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram
tamurajunya

北海道羅臼町にある掛け流しの天然温泉と地元の海の幸を楽しめる宿として人気があります。峰の湯には四季折々の風情が感じられる岩造りの庭園露天風呂や、窓から光が差し込む大浴場​があり、知床の大自然を感じながら入浴できるのが魅力です。泉質はナトリウム塩化物泉で、糖尿病や高血圧、便秘などに効能があります。

11419179 132841387047433 380612813 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram
gonsuke38

日帰り入浴の場合は、午後1~9時で入浴が可能で、料金は大人500円、子供300円です。泊りは一泊二食付きで8,550円からです。お部屋はゆったりくつろげる和室と洋室があるほか、団体や長期滞在向けに「山小屋 峰」というロッジもあります。館内の食事処「峰の茶屋」にて地元の海の幸をいただけます。

知床の人気温泉8:「湯元館」

11428610 1035229973156555 701486963 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram
nono.m0203

「温泉マニアの宿」という看板の通り、知床斜里の湯元館はまさに温泉愛好家向けの温泉宿です。知床斜里駅からほど近いですが、のどかでアットホームな雰囲気に包まれています。こちらの温泉は、肌がつるつるになるとして知られているモール泉です。植物由来の醗酵した有機物が混ざっている特長があります。

13694390 1568139240160641 639558988 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram
buchinekoooo.jp

宿泊は相部屋タイプから本館客間タイプまで四種類あり、素泊基本料金は大人1人2,480円~3,480円です。夕食・朝食・お昼お弁当をオプションで注文可能です。日帰り入浴も可能で、営業時間は、午前7時~午後8時で大人1人400円です。家族風呂もあり、5名まで30分1,200円で利用できます。

こちらの民宿はお値段手ごろにアットホームな旅を楽しみたい方、他の旅人との交流を楽しみたい方に特におすすめします。駐車場完備しているので、ドライブ旅行で利用しても良いでしょう。長期滞在も可能で、共同冷蔵庫や洗濯機、キッチンまでも備え付けられているのも嬉しいところです。

知床の人気温泉に行こう!

18251440 752803214892897 8832413164038520832 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram
_saran_1203

アイヌ語で「地の果て」を意味する知床。自然豊かな日本最東のこの地は、数多くの温泉擁しています。森の中、滝の中、沿岸の大自然と一体となった秘湯から、ホテルや旅館の名湯など形式も様々です。ドライブやクルーズなどで知床観光楽しんだ後は、温かい温泉浸かって心身共にリフレッシュしましょう。

関連記事

関連するキーワード

Noimage
この記事のライター
Ohisama

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ