小樽のスヌーピー茶屋がかわいい!おすすめのメニューや人気グッズを紹介!

全国に展開するスヌーピー茶屋をご存知でしょうか。北海道の人気観光地である小樽にも人気のスヌーピー茶屋がオープンしました。ということで、小樽のスヌーピー茶屋のおすすめメニューから人気のグッズ、混雑状況などの情報をまとめてご紹介します。

小樽のスヌーピー茶屋がかわいい!おすすめのメニューや人気グッズを紹介!のイメージ

目次

  1. 1小樽にもある!人気の「スヌーピー茶屋」
  2. 2人気の小樽の「スヌーピー茶屋」をご紹介!
  3. 3小樽の「スヌーピー茶屋」ってどんなところ?
  4. 4小樽の「スヌーピー茶屋」の外観と内観
  5. 5小樽の「スヌーピー茶屋」のおすすめメニュー
  6. 6小樽の「スヌーピー茶屋」の座席の予約と混雑状況
  7. 7小樽の「スヌーピー茶屋」の限定のおすすめお土産
  8. 8小樽の「スヌーピー茶屋」のテイクアウト
  9. 9小樽の「スヌーピー茶屋」の店舗情報とアクセス
  10. 10小樽の「スヌーピー茶屋」へ行ってみよう!

小樽にもある!人気の「スヌーピー茶屋」

北海道の人気観光地である小樽。そんな小樽に、大人気キャラクターのスヌーピーに関係する雑貨やグッズ、フードメニューが味わうことができるスヌーピー茶屋があることをご存知でしょうか。

スヌーピー茶屋は、人気の京都や九州の湯布院、そして、三重の伊勢にも、店舗を展開しています。小樽にもある人気のスヌーピー茶屋をみていくことにしましょう。

Thumb小樽のおすすめ観光スポットまとめ!定番のモデルコースから穴場まで!
年間を通して様々な観光資源に恵まれている北海道は小樽市でおすすめの観光スポットを集めました。...
Thumb京都・スヌーピー茶屋のおすすめメニュー調査!お土産に人気のグッズも!
全国に展開している人気のスヌーピー茶屋をご存知でしょうか。スヌーピーと和の融合をテーマにした...

人気の小樽の「スヌーピー茶屋」をご紹介!

スヌーピーのグッズやフード、スイーツメニューを取り揃えている人気のスヌーピー茶屋の小樽店。スヌーピー茶屋は、近くに小樽を代表する観光スポットがある人気エリアに店舗を構えているのです。

小樽の観光名所である赤レンガ倉庫と一緒に立ち寄っておきたいおすすめスポットとしても女性に人気のスヌーピー茶屋の小樽店について、今回は、おすすめの小樽店のメニューやお土産にもつかえるおすすめグッズの情報を含めてご紹介していくことにしましょう。

小樽の「スヌーピー茶屋」ってどんなところ?

スヌーピー茶屋 小樽店がどのようなところかきちんと説明していきましょう。まず、全国に展開しているスヌーピー茶屋は、スヌーピーと和の融合をコンセプトにしたカフェとなっており、海外生まれのスヌーピーと日本の和を融合させたカフェでもあります。

スヌーピー茶屋 小樽店では、お土産にも使うことができる小樽店限定のグッズを販売しているエリア、そして、フードやスイーツなどを楽しめるカフェスペースという他の店舗と同じ構成となっています。

スヌーピーの世界と和が融合したカフェ

スヌーピーの世界と和が融合したカフェということもあり、スヌーピーの世界が和風にアレンジされたと言われる声もちらほらと耳にします。というのも、店内に入ると、海外生まれのスヌーピーが和風にアレンジされた形で、店内のいたるところにあるからです。

いつもの絵や漫画などで見かけるスヌーピーとは、異なった世界となっています。この独特の世界を楽しむために、たくさんの人が訪れているとも言われている人気のカフェなのです。

限定のオリジナルグッズも購入できる

スヌーピー茶屋 小樽店では、お土産にもおすすめのグッズがあることはご紹介しましたが、実のところ、スヌーピー茶屋には、各店舗にその土地らしさを反映したスヌーピーの限定グッズがあります。

もちろん、小樽店でもオリジナルの限定グッズがあり、たくさんの人が訪れています。また、北海道ブームに乗って、日本のみならず、海外からも人気となっているのです。それでは、人気のスヌーピー茶屋 小樽店についてさらに詳しくみていきましょう。

小樽の「スヌーピー茶屋」の外観と内観

スヌーピー茶屋 小樽店は、店内が茶屋とグッズ販売をしているショップと大きく分けて、2つのエリアとなります。また、店内以外にもスヌーピー茶屋 小樽店がどのような外観なのか気になる人もいらっしゃるでしょう。続いては、スヌーピー茶屋 小樽店の外観と内観をご紹介します。

外観

スヌーピー茶屋 小樽店の外観は、独立したカフェとなっており、建物自体がカフェとなります。小樽らしい赤レンガの建物をリノベーションした店舗となっており、1階がお土産などのグッズを購入できるショップ、そして、2階がフードなどを食べれるカフェとなっています。

内観

スヌーピー茶屋 小樽店の内観をみていきましょう。1階エリアは、他のお土産店と同じく、スヌーピー茶屋 小樽店で販売されているグッズなどが並んでいます。気軽に立ち寄りやすい雰囲気なので、たくさんの人が足を運んでいます。

スヌーピー茶屋 小樽店の2階は、茶屋となっており、フードやスイーツを堪能することができます。店内はおしゃれな装飾が施されており、その装飾を眺めるだけに訪れる人もいらっしゃいます。

スヌーピー茶屋 小樽店は、他のスヌーピー茶屋とは異なり、少し和風よりも洋風に近い雰囲気のお店となります。そのおしゃれな空間で、ゆっくりと過ごすことができるので、ぜひチェックしておきたいところでしょう。

小樽の「スヌーピー茶屋」のおすすめメニュー

それでは、スヌーピー茶屋 小樽店のおすすめメニューについてご紹介していきましょう。スヌーピー茶屋 小樽店では、フードとスイーツを提供されており、どちらも人気のメニューとなっています。

今回ご紹介するスヌーピー茶屋 小樽店のおすすめメニューとして、『スヌーピー ハンバーグオムライス』、『スヌーピー 北海道あずきの抹茶パフェ』、そして、『チャーリー・ブラウンのマンゴー大福風ホットケーキ』の3つをご紹介します。

おすすめメニュー(1) スヌーピー ハンバーグオムライス

まず最初にご紹介するスヌーピー茶屋 小樽店のおすすめメニューは、『スヌーピー ハンバーグオムライス』です。『スヌーピー ハンバーグオムライス』は、スヌーピーの形をしたハンバーグオムライスとなります。

『スヌーピー ハンバーグオムライス』は、北海道らしく、スヌーピーの形をハンバーグオムライスのソースとして、北海道産のかぼちゃを使用したかぼちゃソースを使っています。

小樽店の『スヌーピー ハンバーグオムライス』は、全国で唯一のかぼちゃソースとなります。値段は、1,580円となっています。北海道らしいメニューとして人気があるので、ぜひチェックしておきましょう。

おすすめメニュー(2) スヌーピー 北海道あずきの抹茶パフェ

スヌーピー茶屋 小樽店のおすすめメニューとして、次にご紹介するのは、『スヌーピー 北海道あずきの抹茶パフェ』です。『スヌーピー 北海道あずきの抹茶パフェ』は、京都の抹茶と北海道の小豆をふんだんに使ったパフェとなります。

『スヌーピー 北海道あずきの抹茶パフェ』は、香りが芳醇な抹茶をふんだんに使っています。とても美味しいと人気のスイーツメニューとなっているので、ぜひチェックしておくことをおすすめします。

『スヌーピー 北海道あずきの抹茶パフェ』の値段は、1,280円となります。季節関係なく、いつでも食べることができるので、スヌーピー茶屋 小樽店へ立ち寄ったときには、ぜひチェックしておきたいおすすめのメニューです。

おすすめメニュー(3) チャーリー・ブラウンのマンゴー大福風ホットケーキ

スヌーピー茶屋 小樽店のおすすめメニューとして、最後にご紹介するのは、『チャーリー・ブラウンのマンゴー大福風ホットケーキ』です。『チャーリー・ブラウンのマンゴー大福風ホットケーキ』は、フルーツ大福をイメージしたホットケーキとなります。

『チャーリー・ブラウンのマンゴー大福風ホットケーキ』には、あんことぎゅうひをたっぷりとホットケーキに挟んだメニューとなります。食べるときには、たっぷりの果肉が入ったマンゴーソースとチョコソースで食べましょう。

『チャーリー・ブラウンのマンゴー大福風ホットケーキ』の値段は、980円と安い値段で食べることができます。他の店舗ではなく、小樽店限定なので、ぜひチェックしておくことをおすすめします。

小樽の「スヌーピー茶屋」の座席の予約と混雑状況

スヌーピー茶屋 小樽店の茶屋は、週末を中心に、とても混雑すると言われています。なので、スヌーピー茶屋 小樽店の茶屋の座席を事前に予約したいと考える人もたくさんいらっしゃいます。

残念ながら、スヌーピー茶屋 小樽店では、電話やインターネットでの座席の予約など受け付けていません。当日、スヌーピー茶屋 小樽店の店内にある機械にて、受け付けするという形になります。

スヌーピー茶屋 小樽店は、混雑しているときには、1時間以上待つこともあると言われています。なので、スヌーピー茶屋 小樽店の茶屋にて、食事をするときには、余裕を持って利用することをおすすめします。

小樽の「スヌーピー茶屋」の限定のおすすめお土産

小樽の「スヌーピー茶屋」でのみ購入することができる限定グッズももちろん、他のスヌーピー茶屋と同じくあります。今回は、小樽の「スヌーピー茶屋」の限定グッズの中でもお土産におすすめのグッズをご紹介します。

本記事では、小樽の「スヌーピー茶屋」のおすすめお土産として、『底はぎポーチ』、『ビニール風船ポーチ』、そして、『ガーゼはんかち』の3つを厳選して、ご紹介します。

おすすめのお土産(1) 底はぎポーチ

スヌーピー茶屋 小樽店のおすすめお土産として、まずご紹介するのは、『底はぎポーチ』です。『底はぎポーチ』は、小樽らしいレンガ、そして、北海道らしいラベンダー畑の模様をしたポーチとなります。

全国のスヌーピー茶屋にもある『底はぎポーチ』ですが、お土産として購入されることが多いのです。『底はぎポーチ』の値段は、1,100円となるので、お土産として購入しやすいおすすめグッズといえます。

おすすめのお土産(2) ビニール風船ポーチ

スヌーピー茶屋 小樽店のおすすめお土産として、続いてご紹介するのは、『ビニール風船ポーチ』です。『ビニール風船ポーチ』は、北海道らしいハスカップ、すずらん、そして、ステンドグラスの模様をしたポーチとなります。

『ビニール風船ポーチ』は、小樽店でも人気の限定グッズとして知られています。友人や知人に渡すお土産、そして、ご自身へのお土産にも購入しやすいおすすめの限定グッズとなります。

『ビニール風船ポーチ』の値段は、1,650円となります。小物もたっぷりと収容しやすく、持ち運びにも便利なので、ぜひチェックしておきたいおすすめのお土産グッズでしょう。

おすすめのお土産(3) ガーゼはんかち

スヌーピー茶屋 小樽店のおすすめお土産として、最後にご紹介するのは、『ガーゼはんかち』です。『ガーゼはんかち』は、北海道の風景とコラボしたハンカチとロマン溢れる小樽の街並みとコラボしたハンカチがあります。

『ガーゼはんかち』は、お土産としてプレゼントしやすいということもあり、スヌーピー茶屋 小樽店でも、男性女性、そして、年代を問わず、かなり人気のグッズとして知られています。

『ガーゼはんかち』の値段は、600円となります。『ガーゼはんかち』は、使い勝手もいいとプレゼントされた人も喜ぶグッズと言われています。小樽のスヌーピー茶屋へ訪れた時のお土産にいかがでしょうか。

小樽の「スヌーピー茶屋」のテイクアウト

小樽の「スヌーピー茶屋」では、テイクアウトメニューも充実しています。というのも、小樽の町並みを眺めつつ歩きたいという人もたくさんいらっしゃるので、お持ち帰りメニューも充実していると言われています。

小樽の「スヌーピー茶屋」のテイクアウトメニューは、ドリンクをはじめ、ソフトクリームやおまんじゅうなど多岐に渡ります。どれも食べ歩きができるメニューとなっており、小樽にて食べ歩きするのにおすすめです。

小樽の「スヌーピー茶屋」では、タンブラータイプのテイクアウトもあります。タンブラー付きのドリンクは、コーヒー、紅茶、カフェラテ、そして、抹茶ラテから選ぶことができます。タンブラーはそのまま使えるので、おすすめのテイクアウトメニューでしょう。

小樽の「スヌーピー茶屋」の店舗情報とアクセス

小樽の「スヌーピー茶屋」は小樽のどのあたりにあるのだろうか、営業時間は何時までといったことが気になる人もいらっしゃるでしょう。続いては、小樽の「スヌーピー茶屋」の店舗情報と電車と車を使ってのアクセス、ならびに、車で訪れた人のための駐車場情報をまとめてご紹介します。

店舗情報

スヌーピー茶屋 小樽店は、小樽オルゴール堂と同じ通りの堺町本通りにあります。営業時間は、茶屋、ショップで時間が違います。小樽店の茶屋の営業時間が、朝10時半から夕方5時半までで、ラストオーダーは、ランチが4時、カフェが4時半です。

ショップとテイクアウトの営業時間は、テイクアウトが朝9時半から夕方5時、そして、ショップが朝9時半から夕方5時半までです。茶屋、ショップ、テイクアウトとそれぞれ、少しずつ時間が異なるので、注意しましょう。

住所 北海道小樽市堺町6-4
電話番号 茶屋: 0134-64-7048 / グッズショップ: 0134-64-7047

電車でのアクセス

スヌーピー茶屋 小樽店への電車でのアクセスは、JR線でのアクセスです。JR線は、小樽駅からだと徒歩20分、南小樽駅からだと徒歩10分くらいとなります。駅と少し離れていますが、小樽の町並みを散策しながら、アクセスできます。

あまり歩きたくない人は、駅からバスの利用も検討しましょう。スヌーピー茶屋 小樽店の最寄りのバス停は、「北一硝子前」で、中央バスを利用します。なお、バス停からスヌーピー茶屋 小樽店まで徒歩1分となります。

車でのアクセスと駐車場

スヌーピー茶屋 小樽店には、専用の駐車場や提携している駐車場はありません。なので、スヌーピー茶屋 小樽店の近くにあるコインパーキング、あるいは、予約できる駐車場を利用することになります。

なお、スヌーピー茶屋 小樽店は、小樽にあるということもあり、週末を中心にとても混雑が予想されます。スヌーピー茶屋 小樽店へ行くときには、茶屋が混雑していることも考慮して、最大料金が安い駐車場をおすすめします。

Thumb小樽の駐車場特集!無料の穴場や最大料金が安いおすすめの場所は?
小樽は北海道にある国内でも有数の観光名所、海に面した港湾都市です。海の幸のグルメスポットであ...

小樽の「スヌーピー茶屋」へ行ってみよう!

小樽にあるスヌーピー茶屋は、週末を中心にたくさんの人が訪れています。スヌーピーと和の融合というコンセプトのカフェとなっており、たくさんの人が訪れています。北海道限定グッズなどもあるので、小樽へ訪れたときには、ぜひチェックしておきたいおすすめの茶屋といっても良いでしょう。

関連記事

関連するキーワード

Noimage
この記事のライター
yuyu

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ