武蔵野プレイス図書館の楽しみ方!カフェやワーキングプレイスなど人気施設紹介!

武蔵野プレイスは武蔵境駅近くにある話題の図書館です。武蔵野の自然あふれる環境のなかで充実した蔵書の図書館、ゆったりとくつろげるおしゃれなカフェなどが気軽に楽しめます。子供から年配者まで一日いても快適な施設として人気の武蔵野プレイスについてまとめてみました。

武蔵野プレイス図書館の楽しみ方!カフェやワーキングプレイスなど人気施設紹介!のイメージ

目次

  1. 1武蔵野プレイス図書館ってどんな所?
  2. 2武蔵野プレイス図書館の楽しみ方
  3. 3武蔵野プレイス図書館の外観・内観
  4. 4武蔵野プレイス図書館併設カフェのおすすめメニュー3選
  5. 5武蔵野プレイス図書館へのアクセス方法
  6. 6武蔵野プレイスを利用するときに注意したいこと
  7. 7便利な武蔵野プレイス図書館を利用してみよう!

武蔵野プレイス図書館ってどんな所?

東京、武蔵境駅前にある「武蔵野プレイス」は今話題のおしゃれな図書館です。子供、社会人、年配の方まで、こちらの施設は老若男女問わず様々な人が楽しめるスポットとして注目されています。一日中でも過ごしたいぐらい快適な施設になっています。このスタイリッシュな複合施設についてまとめました。ぜひ来館の参考にしてください。

武蔵野プレイス図書館の楽しみ方

正式名称は「ひと・まち・情報 創造館 武蔵野プレイス」といい、図書館、生涯学習支援、青少年活動支援、市民活動支援という4つの機能をはたすために2011年(平成23年)7月9日に開館しました。

この施設は、武蔵境のまちづくり推進の一環として計画されたもので、西部図書館を移転拡充してできました。

図書館を利用する

武蔵野プレイスの図書館には図書14万5000冊、雑誌600タイトルと豊富な蔵書がそろっています。絵本エリアもあり子供連れでも楽しめます。

マニアックな専門書もあり、芸術系の図書は約9000冊、子供と大人の中間である10代の興味、関心にこたえる図書は約6000冊そろえられています。

自然散策する

武蔵野プレイスの建物の前に、広い緑の広場があります。仕事や勉強で少し疲れたときもここでリフレッシュできそうです。

読書を楽しんだり子供たちの遊びの場としても活用されています。芝生があってその周囲には武蔵野プレイスの建物の窓と同じような形をしたおしゃれな椅子がいつくか置かれています。

武蔵野プレイスでは、自然のなかでくつろぎのひと時を過ごすこともできます。子供連れでも安心して利用できる施設になっています。

おしゃれな併設カフェで休憩する

武蔵野プレイス館内にはおしゃれなカフェが併設されています。読書に勉強に疲れたときや、少しお腹がへったとき、一息つきたいときなどに最適です。

カフェの営業時間は9時30分~21時30分(L.O.21時)となっています。武蔵野プレイスの営業時間(9時30分~22時)と異なるので注意が必要です。支払いにクレジットカードは使えません。

ほのかなアロマが感じられるコーヒーをゆったりと味わいながら、武蔵野の自然のなかで、気の合う仲間とおしゃべりしたり、好きな本を見つけて読書をしたりしませんか。

日常の忙しさを一時離れてリフレッシュするのにこちらのカフェはおすすめのスペースになっています。

カフェ店内に、カウンター席が7席ほどありこちらは電源も借りられます。Free Wi-Fi環境になっています。

武蔵野プレイス図書館の外観・内観

武蔵野プレイスの建物はおしゃれな4階建てです。フロアマップを見ると1階から4階に加えて地下3階まであります。

構成は1階「パークラウンジ」(エントランスフロア)、2階「コミュニケーションライブラリー」(親と子供で楽しむ図書)、3階「ワークラウンジ」(市民活動)、4階「ワークテラス」(最上階)となっています。

地下1階「メインライブラリー」(一般図書)、地下2階「ティーンズスタジオ」(青少年のための活動スペース)、地下3階「駐車場」となっています。

建物への入り口は1階に2ケ所あります。「武蔵境駅・公園方面」入口と、「境南通り方面」入口の2ケ所になります。

外観

武蔵野プレイスの外観は白くてとてもスタイリッシュな雰囲気があります。石川県の金沢21世紀美術館を少し連想するようなおしゃれな雰囲気があります。

手塚治虫のマンガに描かれているような、どこか懐かしいイメージもある、ユニークな建物です。4階には開放感のあるウッドデッキがあり周辺の緑を感じることもできます。

内観①館内

武蔵野プレイスの館内はとても機能的に作られていて子供から年配者まで、誰もが使いやすいように工夫されています。

大きな窓があり、館内は明るい雰囲気でとても快適と好評です。地下1階から地上3階までが吹き抜けになっていますので解放感があります。

その一方で地下2階の勉強エリアや4階のワーキングスペースは静かに集中できるスペースになっています。

従来の図書館の役割を持つスペースと、人と人の交流スペースがきっちりと区分されて機能的な快適さを感じられるようになっています。

館内には座り心地がよいソファや椅子も適度な間隔をもって置かれていますので、ゆっくりと過ごすことができます。

地下2階にはティーンズスタジオがあり、珍しいと感じる方もいるかもしれませんがボルダリングウォールがここに設置されています。卓球台も設置されてオープンスタジオがあり、無料で利用できます。

ほかにも「武蔵野プレイス」には市民活動で必要となるチラシなどが印刷できるようなプリント工房があります。

音楽活動やダンスなどに利用できるスタジオもあり、幅広い活動に使用できる設備があります。一部施設を除いて夜10時まで利用できるので仕事帰りに立ち寄って利用したい方にもおすすめです。

内観②子供ライブラリー

武蔵野プレイスの託児エリアには子供が楽しめるような木のおもちゃやクッション、ぬいぐるみが置いてあり、おむつ替えできる多目的トイレや授乳室も完備です。

ベビーカーで移動するときも狭くないほどのスペースが工夫されていますので、子供連れのお母さんやお父さんが安心して過ごせるようになっています。毎週金曜日になると乳幼児、児童のためのおはなし会が開催されています。

子供ライブラリーには乳幼児から小学校高学年ぐらいまでを対象にした絵本や紙芝居など、およそ3万冊の児童図書と、児童を対象とした雑誌約20誌が置かれています。

おはなしのへや(託児コーナー)マガジンラウンジには、およそ560誌の雑誌や30紙の新聞(最新号)も置かれていますので、子供連れでの来館もおすすめです。

内観③ワーキングプレイス

ワーキングスペースには落ち着いて勉強や仕事ができるように、ワーキングデスクが配置されています。こちらのスペースは有料になります。

PC持ち込み可能な席は32席、持ち込み不可の席は8席となっています。各席とも電源使用ができてWi-Fi完備になっています。利用料金は4時間で400円です。

ワーキングスペースは値段に劣らない快適なスペースとして人気があり、自宅では集中して作業が進められないといった方にもおすすめです。

武蔵野市在住者、在勤者に限りますが、年間利用24000円という会員制度(年間契約)もありますので気になる方は同館までお問合せを。

武蔵野プレイスについて詳細をもっと知りたい方は「ひと・まち・情報 創造館 武蔵野プレイス」ウェブサイトをチェックしてみましょう。フォーラムの使用料金や手続きなどについても同サイトに掲載されています。

武蔵野プレイス図書館併設カフェのおすすめメニュー3選

武蔵野プレイスは館内にカフェが併設されています。カフェの名前は「Cafe Fermata」。Fermata(フェルマータ)とは音楽の記号に由来し、ゆったりと延ばすといったイメージがあります。

普段とは少し違うくつろぎの気持ちで羽をのばせるようなスペースをイメージしたおしゃれなカフェです。

フェルマータにはイタリア語で「停留所」の意味あって、人と人が交流する、いろいろな人が立ち寄る場、たまり場としてのカフェもイメージされています。

カフェに書籍や雑誌の持ち込みができますので、美味しいコーヒーを飲みながらゆっくりと読書したい方にもおすすめです。

カフェは、1階「パークラウンジ」の中心に位置します。屋内にあるのですが、まるで屋外のような開放的な雰囲気のスペースとして人気があります。

武蔵野プレイスを訪れる人々が、出会い、集い、滞在できる豊かなスペースとしてデザインされています。

楽しい仲間たちと情報交換したり、知的好奇心を満たしたあとの余韻を楽しめるスペースとしてもおすすめです。

カフェは禁煙で、とても落ち着いた雰囲気になっています。ただしランチタイムは混み合うこともあるそうです。

おしゃれなカフェに長居したい方は、お昼のピーク時をはずして、ティータイムか夜の時間帯の利用がおすすめです。

コーヒー

カフェ「フェルマータ」のコーヒーは、豆を500日ほど寝かせたエイジングコーヒーを使って、丁寧に入れられた味わい深いコーヒーです。

読書の合間に少し休憩したいときなど、くつろぎの時間を演出してくれるおすすめの美味しいコーヒーです。

ドリップコーヒー(380円)、アイスコーヒー(380円)、フレンチプレスコーヒー(440円)、デカフェコーヒー(410円)、カフェラテ(440円)、抹茶ラテ(490円)などいろいろそろっています。

ラテアーティストがお店にいるときに注文すると、ホットラテにおしゃれでキュートな猫の絵を描いてもらえてラッキーな気分になれます。

パンケーキ

カフェ「フェルマータ」のふわふわのパンケーキは美味しいと好評です。勉強や館内での活動で小腹が空いたときにいかがでしょうか。美味しいパンケーキを食べてリフレッシュできるおすすめの空間です。

もっちりと甘さ控えめのパンケーキは、そのままでもシンプルに美味しいですが、メープルシロップ、生クリーム、チョコレートソースと味に飽きることなくいただけます。

フレンチトースト

おしゃれなカフェ「フェルマータ」のメニューには美味しいフレンチトーストも用意されています。

フレンチトーストセット(490円)は、ふんわりやわらかなトーストと、甘さ控えめなやさしい味が楽しめます。少し空腹を満たしたいときにおすすめです。

ほかにもおすすめメニュー

ほかにも、「日替わりベジタブルプレート」「ハーブソーセージとキャベツのチョルバ」などお手頃価格の960円とランチにぴったりのメニューもあります。

健康志向の方におすすめの野菜たっぷりのランチのほかに、ハンバーグやカレーもあり、プラス150円でパンをおにぎりに変えることができるなど、たっぷり食べたい方にもおすすめです。

朝9時30分から営業しているので、モーニングセットで朝食をとる方もいます。夜21時がラストオーダーなので、仕事帰りに図書館に立ち寄って夕食をこちらで済ませる方もいる、使い勝手のよいカフェとして人気です。

スイーツもいろいろ用意されていて「日替わりプリン」は昔なつかしい感じの少し固めのプリンで生クリームがのって、ほどよい苦みのカラメルがアクセントになっています。

Thumb武蔵境のランチおすすめ13選!おひとり様や子連れにも人気の和食・洋食あり!
武蔵境には気になるランチスポットがたくさんあります。おひとり様でも子連れでも、和食や洋食、ラ...

武蔵野プレイス図書館へのアクセス方法

武蔵野プレイスへのアクセスは、電車での最寄り駅はJR中央線・西武多摩川線「武蔵境駅」になります。

駅の南口から歩いて約1分となり、アクセス良好な立地として、会社員から主婦、子供、年配者まで幅広い年齢層に人気です。

住所 東京都武蔵野市境南町2-3-18
電話番号 0422-30-1905

駐車場

車で武蔵野プレイスを訪れた場合、1階の駐車場入り口のところに係員がいますので指示に従ってください。

駐車場はエレベーター式となっていて1階駐車場入り口から入庫した後、地下3階まで乗車のまま移動します。地下3階に到着した後は所定のスペースに駐車します。

駐車台数は28台です。駐車可能な積載量2500キログラム、車幅2メートル、車高2.4メートル、全長5.6メートルとなっています。

駐車料金は30分200円となっています。駐車場の利用時間は9時30分から22時までとなっています。

駐輪場

武蔵野プレイスに自転車で来館した場合、建物付設の自転車置き場があります。しかしこちらは利用客が多めのようです。

もし日曜日など混雑している日に自転車で来館した方は、駅近くの駐輪場に自転車を停めてから来館する方法もあることを知っておきましょう。公益財団法人自転車駐車場整備センターのサイトに武蔵境駅近くの駐輪場の情報が掲載されていますので参考にするとよいでしょう。

営業時間

開館時間は9時30分~22時。休館日は毎週水曜日と、毎月第三金曜日と、年末年始(12/29~1/4)となり、これ以外に図書整理日も休館になります。

図書整理日など詳細については公式サイト「ひと・まち・情報 創造館 武蔵野プレイス」での確認をおすすめします。

武蔵野プレイスを利用するときに注意したいこと

実際に来館した方の口コミはいろいろな意見がありました。先進的な施設で、蔵書も多く本の分類が分かりやすいという意見がいくつもあり蔵書数などには満足感がみられました。

武蔵野市が運営しているため、無料で利用できる施設として建物スペースのデザインもおしゃれですぐれていて、1日ゆったりと過ごせそうといった好評の口コミも見られました。

武蔵野プレイスは館内での写真撮影は禁止になっていますので注意が必要です。知らずに写真を撮影しようとした人が叱責をうけていてびっくりしたといった口コミが見られました。

来館した方の情報として実際のところインターネット端末は利用カードが無いと使えず、使い勝手はあまりよくなくて残念、という意見も見られました。

便利な武蔵野プレイス図書館を利用してみよう!

武蔵野プレイスは平成23年にオープンした新しい施設ですが、すでに年間およそ150万人の利用者がある人気スポットになっています。充実した図書だけでなく、複合施設としての機能性を考えれば納得の人気施設で武蔵野市に在住する方でなくても、このエリアを訪れる機会があれば、ぜひ一度来館をおすすめいたします。

関連記事

関連するキーワード

Original
この記事のライター
Hitomi Kato

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ