東京大神宮のお守りが切れたら願いが叶う?効果や返納方法をまとめて紹介!

東京のパワースポットとして人気の東京大神宮、特に恋愛に効果があると若い女性を中心に人気です。また、東京大神宮はお守りの種類も多く、可愛いお守りや、話題の「すずらんのお守り」もあります。お守りのひもが切れた時や効果の行方や返納方法など、詳しく紹介します。

東京大神宮のお守りが切れたら願いが叶う?効果や返納方法をまとめて紹介!のイメージ

目次

  1. 1東京大神宮は東京No1の恋愛パワースポット!
  2. 2東京大神宮とは?
  3. 3東京大神宮のご祭神
  4. 4東京大神宮の歴史
  5. 5東京大神宮のご利益
  6. 6大人気!東京大神宮のお守り
  7. 7気になる話題いっぱい東京大神宮の「すずらんのお守り」
  8. 8紐が切れたお守りの効果は?
  9. 9お守りの返納はどうすれば?
  10. 10東京大神宮には人気お守りが多数!
  11. 11東京大神宮は神前結婚の起源
  12. 12東京大神宮の御朱印
  13. 13東京大神宮の御朱印帳は3種類
  14. 14東京大神宮の境内社・飯富稲荷神社
  15. 15やはり東京大神宮はパワースポット
  16. 16お守りが人気の東京大神宮へのアクセス
  17. 17東京大神宮の情報まとめ
  18. 18東京大神宮の周辺・飯田橋の観光名所
  19. 19東京大神宮のお土産
  20. 20東京大神宮のお守りはご利益が高い!

東京大神宮は東京No1の恋愛パワースポット!

最近のパワースポットブームのなか、東京一ともいわれる恋愛のパワースポットとして注目されているのが、東京大神宮です。東京都千代田区にあり、最寄り駅は飯田橋駅にあります。良縁を望む若い女性で大変賑わっています。また、東京大神宮のお守りはご利益が高いと人気です。そんな東京大神宮とお守りや、その他周辺の情報も紹介します。

東京大神宮とは?

最近、若い女性を中心に大人気の東京の神社が、「東京大神宮」です。恋愛の強力パワースポットとして、インターネットでも話題となり、女性誌にもしばしば採り上げられています。

それもそのはずで、東京大神宮は伊勢神宮と深いつながりがある神社で、明治神宮や靖国神社に並ぶ東京五社の一角を担っています。

東京大神宮は「東京五社」と数えられる、「明治神宮」「靖国神社」「大國魂神社」「日枝神社」と並ぶ、格式が高い神社です。また、これらの神社をすべて巡る「東京五社巡り」も人気になっています。

東京大神宮のご祭神

東京大神宮は、伊勢神宮の遙拝所として創建されています。そこから御祭神は伊勢神宮と同じく、天照皇大神(あまてらすすめおおかみ)をお祀りしています。伊勢神宮の内宮(ないくう)の御祭神で、日本国民の総氏神といわれています。

次に、豊受大神(とようけのおおかみ)をお祀りしています。伊勢神宮の外宮(げくう)の御祭神で、農業、諸産業、衣食住の守護神です。

造化の三神のご祭神に造化の三神

さらに、東京大神宮には、国土や人間から万物を創造したという三柱の神、造化の三神(ぞうかのさんしん)もお祀されています。

3柱の神は、天御中主神(あめのみなかぬしのかみ)、高皇産霊神(たかみむすひのかみ)、神皇産霊神(かみむすひのかみ)の三神です。

そしてもう1柱の御祭神、倭比賣命(やまとひめのみこと)は天照皇大神に仕え、伊勢神宮の地を決め、天照皇大神の御心を人々に伝えた御杖代(みつえしろ)を務められています。

東京大神宮の歴史

江戸時代は、お伊勢参り=伊勢神宮への参拝は人々の生涯の願いでした。しかし、実際にはなかなかできなかったのが現実です。

明治の新政府になり、明治天皇のご裁断を仰ぎ、東京における伊勢神宮の遥拝殿として、明治13年(1880年)に創建された「皇大神宮遙拝殿」が東京大神宮の起源です。

当初は、日比谷の地に鎮座していたことで、「日比谷大神宮」と称されていました。大正12年(1923年)の関東大震災で社殿を焼失したことで、昭和3年(1928年)に、現在地に再建・遷座し、当時は「飯田橋大神宮」と呼ばれていました。

第二次大戦後に、宗教法人東京大神宮として再発足し、神社名を「東京大神宮」と改めて、今日にまで続いていいます。

東京大神宮のご利益

東京大神宮は「東京のお伊勢さま」と称される神社です。伊勢神宮の内宮と外宮の御祭神、天照皇大神と豊受大神に、さらに、倭比賣命がお祀りされています。そのうえに、「結び」の働きを司る、造化の三神も合祀されています。

縁結びに大変御利益のある神社としてよく知られています。良縁を願う多くの参拝者がお参りされます。その他のご利益は、家内安全・商売繁昌・厄除開運・交通安全・学業成就など、様々なお願い事のご利益も期待できます。

大人気!東京大神宮のお守り

東京大神宮が若い女性の支持を集めている理由の一つが、乙女心を直に刺激するような「可愛いお守り」がたくさんあることも原因の一つのようです。

参拝客に若い女性が増えたので、女性向けのお守りが増えたのか、可愛いお守りがたくさんあるので、女性のお参りが増えたか、定かではありませんが、東京大神宮には、他の神社では見られないような、お守りがたくさん揃っています。

気になる話題いっぱい東京大神宮の「すずらんのお守り」

東京大神宮のお守りの中で、人気ナンバーワンが「縁結び 鈴蘭守」(700円)です。一般的には「すずらんのお守り」といわれています。

「幸福が訪れる」という花言葉を持つ鈴蘭の純白の花2つが、東京大神宮の社紋と一緒に結ばれています。縁結びのお守りの中で一番の人気があります 。

「すずらんのお守り」の紐が切れたら?

とにかく可愛いく、ご利益の効果が抜群ともいわれている「すずらんのお守り」なのですが、気になる噂もあります。「紐が取れたらどうなる」「「社紋が外れたらどうなる」など大切に扱っていて、お守りにダメージが加わった時の心配事です。

「すずらんのお守り」についての口コミも多く、よく見かけるのは「紐が切れると幸せになる」「社紋が取れるといいことがある」など、比較的良い結果が起きたという例が多くあります。

身を待っ持て頂ける「お守り」

「お守り」は文字の通り、持ち主の身を『守る』ものです。よく言われるのは、お守りが切れたり壊れたのは、持ち主の災いの身代わりになっていただけたことになります。

「すずらんのお守り」のような縁結びのお守りの場合は、持ち主に悪い縁が結ばれないように防ぎ、解き放っていただけたのです。

お守りの紐が切れたり、社紋が取れるのは、悪縁が離れていくと理解できます。「すずらんのお守り」の紐が切れるのは吉兆のサインと理解しましょう。純粋に信じることでご利益は授かれるようです。
 

紐が切れたお守りの効果は?

東京大神宮のお守りに限らず、お守りには紐が付いていることが多くあります。お守りをどのように身に着けるかで変わりますが、お守りのひもが切れた場合は気になります。

恣意的に切れたお守りのケースは除いて、お守りの紐が切れた時は、紐が切れた状態で大切に取り扱うことです。効果に変わりはないそうです。

神様の依り代であるお守りの本体が無事であれば、紐が切れた場合でも効果は変わらないそうです。切れた状態で、それ以上傷まないように大切に扱えば効果は変わりなく期待できそうです。とにかく大切に扱うことで効果大になるようです。

一般的にお守りの効果は1年で薄らいでいく

ただし、一般的には、お守りの効果は1年といわれています。その期間を目度としてお守りを買い替えることが良いようです。1年経つと効果が完全にゼロになるのではなく、お守りの効果が薄らいでいくようになるそうです。

お守りの効果は、自らの気持ちもありますが、大切にしてしっかりと保管しておけば、効果は変わりないようです。また、そのように管理しておけば、自らもお守りの効果がいっそう期待できます。

お守りの返納はどうすれば?

一般的に、お守りについては、1年間を基準として、授かった神社に返納することが望まれます。返納しないまま部屋の片隅でゴミ同様の扱いは良くありません。

東京大神宮のお守りが切れたら、基本的には東京大神宮の「古札納所(返納所)」へお返しすることが望ましいようです。紐が切れたお守りもしっかりと返納しましょう。

お守りは返納所に返納するのが最善!

お守りは、長い間持ち主をお守りいただいています。感謝の気持ちを込めて、必ず古いお守りを「返納所」へ返納し、新しいお守りを授かりましょう。

日本の神様は世界に類をみないほど、心が広い神様です。その神社で授かったお守りでなくとも、他の神社で拝受したお守りでも、返納所でお守りの返納をお受けいただけます。返納しないことはあまり良くないようです。賽銭箱があれば納付もしましょう。

東京大神宮には人気お守りが多数!

東京大神宮には約50種類のお守りがあります。それぞれが個性的で、様々な場面でご利益を発揮いただけるお守りですが、特に人気が高いお守りもあります。

かわいいデザインのお守りや、人気キャラクターとコラボしたお守りもあって、見ているだけでも楽しくなるお守りもあります。東京大神宮の人気お守りを紹介します。

東京大神宮の人気のお守り1:心願成就守

「心願成就守」は、いわゆる「お守り」です。お願い事が成就できるように、肌身離さず持っておくお守りです。心に思う願いごとが成就しますようにとの祈りを込めて、大切に取り扱いましょう。東京大神宮の社紋である「花菱」が刺繍されたお守りで、初穂料は600円です。

東京大神宮の人気のお守り2:キティ守

「キティ守」は、サンリオの人気キャラクター「キティちゃん」がデザインされて、それは、それは可愛いお守りです。

大人から子供まで幅広い世代に50年近く愛されている、人気のキティちゃんのお守りです。お子さまの災難除けに、子供さん自らが大切に取り扱うお守りになります。初穂料は500円です。

東京大神宮の人気のお守り3:厄除開運鈴

「厄除開運鈴」は、昔からお守りを持ち歩く人たちが願ったご利益です。東京大神宮の「厄除開運鈴」は、古来から神事でよく使用される鈴が太鼓型になって使われているお守りです。

鈴の清らかな音色は身に降りかかる厄災を祓う霊力があるといわれています。紫、白、オレンジの3色があります。初穂料は500円です。

東京大神宮の人気のお守り4:えんむすび守(袋)

「えんむすび守」の袋型のお守りです。伝統的な長方形の袋型のお守りです。お守りの表面には、ひらがなで「えんむすび」と刺繍されています。根強い人気があるお守りです。

どことなく、可愛さがって、一心に願えば良縁に恵まれそうな気がします。初穂料は500円になります。

東京大神宮の人気のお守り5:鈴蘭ひめ守

「鈴蘭ひめ守」は「幸福が訪れる」という花言葉を持つ鈴蘭の花と「美」や「長寿」を象徴する蝶がデザインされています。また「ひめ」には「姫鏡台」のように「小さくて可愛らしい」という意味があります。

そこから、小さなささやかな喜びや幸せを感謝し、神さまのご加護をいただいて、心中に秘めた願いが叶うようにと願うお守りです。お守りの大きさも、縦30ミリメートル、横15ミリメートルの小さいお守りです。鈴蘭ひめ守の初穂料は500円です。

Thumb 東京大神宮のおみくじは当たると話題!恋みくじなど種類や時間などまとめ!
飯田橋にある東京大神宮のおみくじは、よく当たると話題です。ここでは、東京大神宮のおみくじにつ...

東京大神宮は神前結婚の起源

東京大神宮といえば、神社の神前で結婚式を挙げる「神前結婚式」を日本ではじめて執り行った神社として知られています。

神前結婚式の歴史は、明治33年(1900年)に、当時の皇太子殿下(後の大正天皇)と九条節子姫(後の貞明皇后)のご結婚が、宮中の賢所、つまり、ご神前で執り行われたことから始まります。

当時の国民が大喜びした慶事を記念して、東京大神宮でも、一般の方々が神前で結婚式が挙げられるように、神前結婚式を創始しています。日本人にふさわしい挙式として急激に普及しました。

東京大神宮の御朱印

東京大神宮でいただける御朱印は1種類になります。御朱印中央に「東京大神宮」の文字がはいり、中央に神社名が入った四角い朱印が押されます。御朱印に対面して、左側に参拝日、右側に「奉拝」の文字が入った、オーソドックスな御朱印です。

御朱印は「御朱印承ります」の案内板がある「御祈授与所」で拝受できます。御朱印の初穂料(料金)は300円になります。受付時間は、8時から17時までです。

東京大神宮の御朱印帳は3種類

東京大神宮にはオリジナルの御朱印帳が3種類あります。ちょう、うぐいす、さくらのデザインが異なる御朱印帳です。初穂料は1000円になります。

「ちょう」は、白地に飛び交う蝶の柄がデザインされています。御朱印ブームの主役、若い女性に一番人気の御朱印帳だそうです。

「うぐいす」は、上品なうぐいす色のカバーが特徴です。うぐいす色は、御朱印帳ではあまり見られないようです。落ち着いた感じを受ける御朱印帳です。男性も持てます。

「さくら」は、桜が表紙にデザインされた御朱印帳です。華やかなピンクの御朱印帳は女性の支持が高いようです。ピンク色とはいえ、上品な色合いのカバーになっています。

Thumb東京大神宮の御朱印&御朱印帳ガイド!受付時間・限定版など詳しく紹介!
飯田橋にある東京大神宮は縁結びや恋愛成就の神様として有名な神社で多くの方が参拝に訪れています...

東京大神宮の境内社・飯富稲荷神社

東京大神宮の境内社・稲荷神社です。稲荷大神(いなりのおおかみ)と大地主大神(おおとこぬしのおおかみ)がお祀りされています。衣食住の神、商売繁昌・家業繁栄の神様です。

芸能の神様ともいわれ、芸能にゆかりの深い神社として知られています。芸能を志す人々からも篤い信仰があります。見落としがちな場所にありますがお参りしましょう。

やはり東京大神宮はパワースポット

最近特に女性誌には、東京大神宮が東京都内ナンバー1の恋愛パワースポットといわれて、特集が組まれるほどです。実際に、縁結びのご利益が得られるポイントがたくさんあります。毎日、東京大神宮へ恋活に励む女性がお参りにやってきています。

東京大神宮が、恋愛のパワースポットといわれるのは、やはりお祀りされている神様のご利益のようです。

東京大神宮は三重県の伊勢神宮の遙拝所です。そこから、東京大神宮のご祭神は、伊勢神宮と同じ、天照皇大神です。よく知られている、太陽神として扱われる女神様です。

さらに、豊受大神は豊穣の女神様です。もう一柱の神様は、倭比賣命helloあ、天照皇大神にお仕えした絶世の美女神様で、伊勢神宮を伊勢の地に祀った神様です。3柱の女神さまがお祀りされています。

「ムスビ」の神様もご祭神

さらに、東京大神宮には、天之御中主神(アメノミナカヌシノカミ)、高御産巣日神(タカミムスビノカミ)、神産巣日神(カミムスビノカミ)の「造化の三神(ぞうかのさんしん)」がお祀りされています。

造化の三神というのは、初めて生まれたとされる神々で、お名前に「ムスビ」が入っていて、ムスビは「結び」につながることから、男女のムスビを司る神様がお祀りされているとも考えられることからも、恋愛成就や縁結びのパワースポットになったようです。

お守りが人気の東京大神宮へのアクセス

東京大神宮は東京都の心部、千代田区にあります。アクセスは極めて良い場所です。東京大神宮には駐車場は無く、東京大神宮側でも電車でのアクセスをすすめられています。

東京大神宮へのアクセスで、最も多いのがJR中央・総武線の「飯田橋駅」からのアクセスです。飯田橋駅からは、徒歩で5分でたどり着けます。

東京駅を経由する場合ですが、標準的な行き方は、JR東京駅から中央線に乗り、約4分でJR御茶ノ水駅に着きます。御茶ノ水駅で総武線三鷹行に乗り換えて、約4分で飯田橋駅に着きます。

JR中央・総武線西口から出て直進して、右側に交番を見ながら左折します。そのまま進み、左側に蕎麦屋「小泉」を見ながら左折します。さらに、道なりに行くと東京大神宮に着くことができます。

地下鉄でのアクセス

東京メトロを利用すると、有楽町線、南北線、東西線の飯田橋駅になります。都営地下鉄大江戸線の飯田橋駅からも徒歩で約5分です。

徒歩のルートは、東京メトロ有楽町線・南北線のB2a出口から出て、左へ進み、牛込橋を渡って直進します。2つ目の十字路で、左側に蕎麦屋「小泉」を見ながら左折し、そのまますすむと東京大神宮が見えます。

東京メトロ東西線及び都営地下鉄大江戸線の場合は、A4出口から出て直進し、「リンガーハット」の角を右折します。3つ目の十字路を左角にスイーツショップ「プティボノ」を見ながら左折して、そのまま進むと東京大神宮に辿り着けます。

東京大神宮の情報まとめ

東京大神宮(とうきょうだいじんぐう)は、東京都千代田区にある神社です。アクセスはJR飯田橋駅から徒歩5分です。

営業時間(受付時間)は8:00~19:00までです。ただし御朱印の受け付け時間は9:00~17:00までになります。定休日に当たる休みはありません。参拝客用の駐車場もありません。

住所 東京都千代田区富士見2-4-1
電話番号 03-3262-3566

東京大神宮の周辺・飯田橋の観光名所

東京大神宮がある飯田橋周辺は皇居にも近く、歴史があり観光名所が多数あります。東京大神宮にお参りしてその後におすすめの観光スポットがあります。

東京の中心に位置していますが、意外と古き東京の面影が残っている観光名所もあります。そんなおすすめの観光名所の紹介です。

東京大神宮の周辺・飯田橋のおすすめ1:神楽坂通り

神楽坂は東京都新宿区にあり、江戸時代から続く歴史ある粋な街並みで、おしゃれな観光スポットです。神楽坂は、14世紀頃に現在もある光照寺周辺に牛込城を築いて、その周辺が開けたのがスタートです。

神楽坂は、それ以来、江戸時代から、明治、大正、昭和、平成、令和にかけて粋な庶民の街として栄えています。さらに、東京きってのグルメエリアとしても知られています。

老舗の有名料亭から、不二家のペコちゃん焼きや、紀の善の抹茶ババロアなど、食べ歩きもできる神楽坂通りです。地下鉄を利用すると飯田橋駅の地下B2a出口からでると神楽坂下に通じています。

住所 東京都新宿区神楽坂

東京大神宮の周辺・飯田橋のおすすめ2:外濠公園

外濠公園(そとぼりこうえん)は、飯田橋駅から徒歩2、3分でたどり着ける場所にある公園です。

江戸城の外濠の土手や濠の跡を再利用して作られた公園です。堀に沿ってJR中央線飯田橋駅近辺から四ツ谷駅南側までの約2キロメートルにわたって続いています。江戸城外堀の姿を現代に残す国指定の史跡です。

遊歩道もあり、春は桜の観光名所として人気が高いスポットです。現代的な建造物だけでない、歴史を感じる美しい東京のひとつです。

住所 東京都千代田区富士見2~紀尾井町

東京大神宮の周辺・飯田橋のおすすめ3:毘沙門天善国寺

神楽坂通りの左手に見える、朱色の外観のお寺が日蓮宗の毘沙門天善国寺(ぜんこくじ)です。安土桃山時代の文禄4年(1595年)に、徳川家康公により創建されています。「多聞天」とも呼ばれるインドの神様「毘沙門天」をお祀りしています。

毘沙門天は、古来よりインドで信仰されてきた財宝の神様です。建立以来多くの方から篤く信仰されています。

住所 東京都新宿区神楽坂5-36
電話番号 03-3269-0641

東京大神宮の周辺・飯田橋のおすすめ4:靖国神社

何かと様々な方面で話題になる靖国神社ですが、神社としての歴史は比較的新しく、明治2年(1869年)に建立された東京招魂社に始まります。

明治12年(1879年)に靖国神社の名称になっています。明治維新の戦いから第2次世界大戦まで、戦争によって命を落とした人々の御霊を祀っている神社です。

飯田橋から徒歩で約10分です。英霊にお参りすると同時に、靖国神社のスケールの大きさも観光しましょう。

住所 東京都千代田区九段北3-1-1

東京大神宮の周辺・飯田橋のおすすめ5:市ヶ谷フィッシュセンター

東京のど真ん中で釣りを楽しみましょう。「市ヶ谷フィッシュセンター」は、飯田橋駅からは徒歩10~15分ほどの場所です。釣り堀では鯉や金魚が釣れます。

海国日本ですから海釣りは比較的どこでもできますが、東京の山手線の中ではあまり経験できません。おすすめの釣り堀です。

住所 東京都新宿区市谷田町1-1
電話番号 03-3260-1325

東京大神宮のお土産

東京大神宮がある、飯田橋、神楽坂界隈は美味しいスイーツの名店がひしめいています。お土産にできる銘菓がたくさんあります。そんな、数ある美味しいお菓子の中から、東京大神宮に相応しいスイーツの名店、3店を紹介します。お土産にして外れのない逸品ばかりです。

東京大神宮のお土産おすすめ1:紀の善「ババロア」

紀の善(きのぜん)は、スイーツファンの間ではよく知られたお店です。抹茶の風味と滑らかな舌触りのババロアが有名な神楽坂の老舗甘味処です。

日本のお茶の代表・抹茶の風味がいっぱいに漂う滑らかなババロアと、甘さ控えめな生クリームと、和菓子の命、つぶあんが絶妙にコラボしています。飯田橋、神楽坂特集では必ず登場する人気店です。 

住所 東京都新宿区神楽坂1-12紀の善ビル
電話番号 03-3269-2920

東京大神宮のお土産おすすめ2:くりこ庵「たい焼き」

東京を代表する餡子焼き菓子は、たい焼きです。たい焼きの名店が神楽坂にあります。くりこ庵です。神楽坂にある、うす皮たい焼きの人気店でお土産に最適です。

たい焼きは庶民のスイーツですが、美味しさは格別です。くりこ庵はテイクアウトだけでなく、店内で焼きたてのホカホカのたい焼きが食べられます。その美味しさは絶対におすすめです。常時6種類のたい焼きが揃っています。定番の小倉あん、チーズクリームやキャラメル、安納芋あんなども人気です。

住所 東京都新宿区神楽坂2-6-1 PORTA神楽坂1階
電話番号 03-6280-8990

東京大神宮のお土産おすすめ3:梅花亭ポルタ神楽坂店「和菓子」

梅花亭(ばいかてい)は、昭和10年(1935年)に創業した、老舗和菓子名店です。「安心、安全、観て楽しく、食べておいしい」がモットーの和菓子作りをしています。安全な国産の食材を使用し、無添加にこだわり、丹精込めた手仕事の和菓子を仕上げています。

特に、自家製の餡は、豆から炊いて、和菓子の種類に合わせ、何種類も炊き分けて、 一つ一つ手作りした味になっています。梅もなか、焼き菓子などメニューも豊富です。

住所 東京都新宿区神楽坂2-6PORTA神楽坂1階
電話番号 03-3235-0808

Thumb東京大神宮は恋愛のご利益抜群のパワースポット!効果を高める参拝方法とは?
東京飯田橋にある東京大神宮は恋愛や復縁にご利益があると評判になっています。東京大神宮には効果...

東京大神宮のお守りはご利益が高い!

東京大神宮のお守りはご利益が高いといわれ実際にご利益を得られた方がたくさんいます。ただし、1年間使ったお守りはお守りに対し感謝して、紐が切れたお守りでも切れたままでよいのできちんと返納しましょう。お守りの返納も大切です。東京大神宮のお守りを大切にして、ご利益を期待しましょう!

関連記事

関連するキーワード

Noimage
この記事のライター
yuribayashi

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ