知床岬の魅力とは?トレッキングやクルーズも観光客に人気!

北海道の世界自然遺産のご紹介。知床岬はオホーツク海と太平洋の間に細長く伸びた全長70㎞の半島の突端です。希少価値が高く絶滅危惧種に指定されている動物「オオワシ・シマフクロウ」が生息されている事。知床5湖の原生林遊歩道を歩いて知床岬の魅力を学習しませんか。

知床岬の魅力とは?トレッキングやクルーズも観光客に人気!のイメージ

目次

  1. 1北海道知床岬の魅力とは?
  2. 2北海道知床岬の連絡場所は?
  3. 3北海道知床岬の行き方おすすめ1:陸路
  4. 4北海道知床岬の行き方おすすめ2:海路
  5. 5北海道知床岬の人気観光名所1:知床5湖
  6. 6北海道知床岬の人気観光名所2:フレべの滝
  7. 7北海道知床岬の人気観光名所3:オシンコシンの滝
  8. 8北海道知床岬の人気観光名所4:プユニ岬
  9. 9北海道知床岬の人気観光名所5:カムイワッカの滝
  10. 10北海道知床岬のトレッキング
  11. 11北海道知床岬観光に行って見よう!

北海道知床岬の魅力とは?

21296923 358884547874661 8943955221357264896 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
bobby1955

北海道知床岬は、2005年日本で3番目の世界遺産に認定された自然遺産です。知床の景色は1日として同じ景色を見る事がありません。四季の違いだけでなく光や天候によって違いがあるので、見飽きてしまうなんて事が無いのです。「カムイワッカの滝」「フレべの滝」「うみねこ」「知床観光船オーロラ」等。知床半島の魅力に触れてみませんか。

北海道知床岬の連絡場所は?

希少な動植物が生きている環境である事から、知床が2005年7月17日に世界自然遺産に登録されました。北海道知床半島の知床岬は羅臼町と斜里町、その沿岸の海(7万1100ha)が高く評価され、絶滅危惧種のシマフクロウ、ヒグマ、エゾシカ、アザラシ等。絶滅危惧種の高山植物シレトコスミレ等が生息。自然遺産を大切に保護したいものです。

住所:北海道斜里郡斜里町ウトロ西186-10
電話番号:0152-24-3255

北海道知床岬の行き方おすすめ1:陸路

11377442 1016485661703949 407464286 n
shiromedaka99

北海道知床半島の観光拠点は、ウトロと羅臼の2か所です。ウトロへの観光客は多く、女満別空港から斜里町の国道244号線と国道334号線、車で約1時間45分。中標津空港から国道244号線と国道334号線を走り、車で約1時間50分で行く事ができます。北海道「知床岬」の突端には、陸路から行く事はできません。観光バスツアーをおすすめします。

北海道知床半島人気拠点の羅臼へは、ウトロから知床横断道路車で約40分。中標津空港から道道774号線と国道335号線を車で約1時間15分。羅臼で楽しむアクティビティプランには、冬季にはワカサギ釣り、流氷ツアー、犬そり体験など。他にもスノーモービル、スキースノーボードなど、体験する事ができます。空港から陸路を使っての観光です。

北海道知床岬の行き方おすすめ2:海路

北海道知床半島観光への行き方は、クルーザー観光船「知床岬コース」が、あります。知床半島を海から眺めるのも楽しみ方の一つです。約3時間45分かけてウトロ港から知床岬まで、の船上からの観光はフレべの滝、象の岩、知床5湖の断崖等。ホームページからのご予約は500円の割引がありますので、クルーザーに乗っての観光は如何でしょう。

知床半島を海から観光するのも行き方の一つです。知床観光船に乗り、船上からはウトロ灯台、知床5湖、カムイワッカ湯の滝、タコ岩、カシュニの滝、メガネ岩、獅子岩など、海に落ちる滝や断崖絶壁の海岸線など、大自然の眺めに圧倒されます。ヒグマやイルカにも遭遇し大型観光船と異なり小型クルーザー観光船は迫力ある風景を観る事ができます。

北海道知床岬の人気観光名所1:知床5湖

13298161 238502706528440 1246502848 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
arajln27

自然遺産にふさわしい原生林に囲まれて佇む5つの湖。5つの湖を周る遊歩道を歩くには、60分必要です。注意事項の説明(15分)を受けないと入口まで進めません。特にクマに遭遇した場合の説明です。命がけの観光となります。コース中の木道を歩いていると樹木や花、昆虫や動物等の案内板があり、自然野生動物の知識を得る事ができます。

10684119 654334948012493 1194249198 n
miiimi0410

観光名所である知床5湖は、ヒグマの出没の危険がありますので冬の間は閉鎖される事もあります。週末限定のバスツアー「知床朝の大自然号」。早朝宿泊先ホテルからバスで向かい、高架木道をもくもくと歩いていると、クマの冬眠用の穴や爪痕等に遭遇します。ヒグマやエゾリス、鹿等にも遭遇するトレッキングコースです。ご注意下さい。

Thumb根室の観光スポットおすすめまとめ!北海道ならではの絶景が広がる名所もあり!
根室は北海道最東端に位置する都市で、市内のいたるところで絶景が広がる名所があります。遮るもの...
Thumb北海道ウトロの観光スポットまとめ!定番から穴場までまとめて紹介!
北海道ウトロは、北海道の中でも屈指の観光スポットである世界遺産知床が近くにあるところです。ウ...

北海道知床岬の人気観光名所2:フレべの滝

知床岬へのクルーズ船は知床観光の中心のウトロ港から出航しています。最初に目にするのは「フレべの滝」。川はなく地下水が染み出して落ちるという知床ならではのスケールの大きな滝。落差約60mもあるフルベの滝は、別名「乙女の涙」と呼ばれています。滝の上には展望台がありますが、行き方は滝の全景を見渡せる海路コースをおすすめします。

21827474 100229417394066 8993532711754792960 n
maropapa9

知床クルーズに乗って「フレべの滝」を見学。フレべの滝には、川が無く知床連山に降った雪と雨が地下に浸透し、約100mの断崖絶壁から流れ落ちています。フレべの滝への行き方は、陸路から車やバスツアーでも行く事ができます。ヒグマに遭遇する事があり、目撃情報があると通行禁止に。危険度から言っても観光船やクルーズ船をおすすめします。

北海道知床岬の人気観光名所3:オシンコシンの滝

23667802 1548012441944755 7049351984956047360 n
kanekob

知床半島の入口にある「オシンコシンの滝」は、国道のすぐそばにあり、80mもの落差があり、幅は30mと迫力は想像以上です。知床ウトロ温泉にも近く世界遺産にも登録されている滝です。是非立ち寄っていただきたいおすすめの滝です。滝の中ほどまで階段で上がる事ができ、滝の上にある展望台からはオホーツク海や知床連山を眺望できます。

14027364 118590258593656 317406979 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
n91011

日本の滝100選にも選ばれているオシンコシンの滝は、途中から流れが2つに分かれている事から「双美の滝」とも呼ばれています。迫力があり、知床八景の一つでもあります。陸路からの行き方が便利です。駐車場から近く、四季の変化とともに様々な表情を見せてくれる滝の見所は夕暮れ時の太陽の光が反射される滝の美しさを、ご堪能いただけます。

北海道知床岬の人気観光名所4:プユニ岬

26332892 373173786480515 8127719944000372736 n
rubyphotomemory

陸路が無いため近づく事ができない知床岬。冬の知床は、雪に閉ざされ「ウトロ温泉」「オシンコシンの滝」「フレべの滝」知床自然観察センターのみ、行く事ができません。プユニ岬は、ウトロから知床自然センターに向かう途中にある知床屈指の夕日の名所。阿寒国立公園の山まで見渡すことができ、冬は流氷を観る事ができる絶景ポイントです。

20759915 1510712878951155 3411266517738717184 n
hirolync

プユニ岬の行き方は、斜里町ウトロから約3.5㎞。車で約5分の所です。駐車場はありませんが、知床自然センターに駐車し、オホーツク海の流氷とオレンジ色に沈む夕陽が眺望できる絶景のポイントです。プユニ岬はオホーツク海の美しい海岸線やウトロ港が見え、1番先に流氷を見る事ができる事から人気があります。行って見たいと思いませんか。

北海道知床岬の人気観光名所5:カムイワッカの滝

11352844 1529475880608316 1316923714 n
asu_rys11

知床半島「カムイワッカの滝」は、「カムイワッカ湯の滝」の下流に流れる滝。カムイワッカの滝は、海に直接流れる珍しい滝。陸路からは行けませんので海路で船上からしか眺める事ができません。知床観光船オーロラ号に乗り眺める事ができます。泉質で海が緑に見え、トレッキングコースの滝登りは、足元の履物に注意してお楽しみいただけます。

22430301 284256402078202 7982137887153979392 n
m.yuke

北海道知床国立公園には、雄大な自然がいっぱいです。その中の一つ、不思議なお湯の滝「カムイワッカ湯の滝」は、流れているのが水ではなく、暖かいお湯だということです。お湯の温度は約30℃、硫黄分が含まれています。「カムイワッカの滝」の上流に流れています。カムイワッカ湯の滝へは、知床自然センターからバスで行く事ができます。

北海道知床岬のトレッキング

知床半島の原生林の中の獣道コースを散策する、トレッキングコースも魅力の一つです。原生林の中を歩くのですから、トレッキング中にヒグマに遭遇される事を前提に準備が必要です。知床半島は全域がヒグマ生息地です。知床の2つの施設「ルサフィールドハウス」「羅臼ビジターセンター」に立ち寄って近況を調べ、情報を得て行きましょう。

26187252 860587744123719 3977288339144310784 n
shiretoko_toco

知床半島の冬山は、冬期道路通行のため現地まで立ち入り禁止でした。2015年から「冬の知床5湖」は、事前に登録された、車は入場できるようになりました。こちらでは、スキーを履いてトレッキングを楽しむことができます。期間は2018年1月22日から3月22日まで。前日まで完全予約制です。下記連絡先迄お申し込みください。

11334429 1663234057245265 326071729 n
evicyan

知床旅情の歌は、東大卒業の加藤登紀子さんが歌われた唄です。現在でも懐かしく口にされる方がいます。その歌詞にある「ハマナス」の花です。知床岬に咲く花を見るには5月から6月にかけてです。知床岬のトレッキングは、岩礁帯の海岸を歩く為、満潮時には岩場が水没して歩く事ができません。綿密に計画されて行かれますようにおすすめします。

住所:北海道斜里郡斜里町ウトロ東284
電話番号:0152-22-5522

北海道知床岬観光に行って見よう!

22580567 523139901384314 783625467579072512 n
m.yuke

最後までお読みいただき誠に有難うございます。知床半島の突端の知床岬には、陸路で行く事ができませんが、海路からの大型観光船や、小型クルーザーがあります。ウトロ港から出港し、世界遺産に認定された知床岬まで。海路からの奇岩や世界遺産日本100選の滝など、絶景の数々を堪能できる、知床岬へ行って見ようではありませんか。

Thumb11月の北海道観光におすすめのスポットは?気温や服装の基本情報も紹介!
11月の日本各地は紅葉などが楽しめるシーズンですが、北海道の11月は紅葉も終わり、初雪の便り...
Thumb北海道は熊の出没に要注意!登山や観光で被害を避けるための対策とは?
北海道に旅行や観光に行く際には、熊が出没する可能性があるため、しっかり対策を講じておく必要が...

関連記事

関連するキーワード

Original
この記事のライター
堀井千恵子

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ