北海道のゆるキャラまとめ!くまは怖いけど人気?かわいいグッズもあり!

ゆるキャラといえば、くまモンを筆頭に全国各地に大勢ゆるキャラが存在しています。中でも北海道は面積が広いためゆるキャラが沢山存在しています。今回はその中でも北海道のかわいいゆるキャラから、見た目が怖いけど大人気の少し変わったゆるキャラまでまとめてご紹介します。

北海道のゆるキャラまとめ!くまは怖いけど人気?かわいいグッズもあり!のイメージ

目次

  1. 1ゆるキャラ大国・日本
  2. 2そもそもゆるキャラとは
  3. 3北海道のゆるキャラは50体以上
  4. 4北海道ゆるキャラ1:テレビ父さん
  5. 5北海道ゆるキャラ2:メロン熊
  6. 6北海道ゆるキャラ3:キュンちゃん
  7. 7北海道ゆるキャラ4:ずーしーほっきー
  8. 8北海道ゆるキャラ5:ゾンベアー
  9. 9北海道ゆるキャラ6:つるぼー
  10. 10北海道ゆるキャラ7:コアックマとアックマ
  11. 11北海道ゆるキャラグッズはお土産に大人気
  12. 12北海道でゆるキャラに会おう・グッズを買おう

ゆるキャラ大国・日本

15803625 400272780305312 8754803182309212160 n
09jong21dae

ゆるキャラと聞くとみなさんはどのキャラクターを思い浮かべますか。現在日本には都道府県や企業をアピールするゆるキャラがたくさん存在しており、毎年グランプリも行われるなど人気を集めています。今回はその中でも数が多い北海道のゆるキャラをご紹介します。かわいいキャラからちょっと怖いキャラまでグッズもあわせてみていきましょう。

そもそもゆるキャラとは

25008963 195867134323915 4141711631539240960 n
kumako_kumamon

そもそもゆるキャラとはいったいどういうキャラクターなのでしょうか。ゆるキャラとはゆるいマスコットキャラクターの略で全国各地に存在しています。ゆるいという名前の通り、かわいい顔や癒される姿、かたちをしているキャラクターが多く、知名度のあるゆるキャラはグッズも作られるなどして人気を集めています。くまモンなどが代表的、そして全国区のゆるキャラといえるでしょう。

北海道のゆるキャラは50体以上

16464045 1395539880488158 3748487227898855424 n
natsumikan.i721

まず全国において、ゆるキャラはどれほどの数存在しているのでしょうか。2016年のゆるキャラグランプリではエントリー数が1400体以上と公表されています。グランプリに参加していないゆるキャラもいることを考えるとおおよそとしても1500体またはそれ以上いると考えられるでしょう。町おこしのきっかけとして、または企業のイメージキャラクターとしてゆるキャラは増え続けているのです。

では北海道ではゆるキャラがどれほど存在しているのでしょうか。グランプリにエントリーしている数をみるとなんと30体以上のゆるキャラが存在しています。エントリーしていないゆるキャラも含めればざっと50体ほどは存在しているでしょう。今回はその中でも知名度のある人気ゆるキャラをご紹介します。

北海道ゆるキャラ1:テレビ父さん

21984506 891297014350670 3459905639386447872 n
wood_partner

では北海道のゆるキャラをご紹介していきましょう。北海道ゆるキャラ1体目は「テレビ父さん」です。札幌のテレビ塔をモチーフにしたテレビ父さんは2002年に誕生し10年以上活動を続けている人気のゆるキャラです。テレビ塔の色に合わせボディは赤色、そして展望台の緑の部分は腹巻で表現されています。

21149612 1913218025668196 6690666548668923904 n
ubon_ratchat

10年以上北海道札幌で活動を続けているテレビ父さんですが、なんと非公式キャラクターです。ですが知名度は高く、後ほどもご紹介しますがグッズもたくさん作られています。また非公式でありながらさっぽろテレビ塔の中はテレビ父さん一色です。大切なのは家族、性格は真面目ととても家族思いのテレビ父さん、札幌内では出張も多いようなので、出会うことができればラッキーです。

北海道ゆるキャラ2:メロン熊

25012558 293791517692224 4720217265016930304 n
kosamasako76

北海道ゆるキャラ2体目は「メロン熊」です。見てくださいこの見た目、全然ゆるくありません。夕張メロンとくまが合体したゆるキャラです。夕張のメロン農家のメロンを食べ荒らした結果、顔がメロンに変貌してしまったくまだそうです。ゆるくはないですがインパクトのある見た目でメロン熊はとても人気があります。

イベントにもよく出没しているのですが、どうしても見た目が少し怖いため小さいお子さんは泣き出してしまうことが多いようです。ですがメロン熊のどうしても譲れないものはやさしさ、そして幸せを感じるときは子どもが自分を見ても笑顔だった時ととても優しい心の持ち主です。イベントなどでメロン熊を見かけた時はそっと抱きしめてあげてください。

北海道ゆるキャラ3:キュンちゃん

22580754 482918725397140 5535228545413939200 n
karaage_remon

北海道ゆるキャラ3体目は「キュンちゃん」です。メロン熊の少し怖い見た目とは打って変わって、キュンちゃんはかわいい顔をしています。キュンちゃんの正体はエゾナキウサギで、見る人たちの気持ちをキュンとさせるというところから名前がつけられています。かわいいつぶらなお目めで見つめられると確かにキュンとしてしまいます。

気になるキュンちゃんの頭のかぶり物ですが、キュンちゃんは性格が小心者のため臆病な自分を少し隠し、自信をつけるためにエゾシカのかぶり物をつけているのです。エゾナキウサギもエゾシカも北海道に生息しており、まさに北海道のゆるキャラにはぴったりのキュンちゃんです。北海道を旅すると決めているキュンちゃんもさまざまなイベントで会うことができます。

北海道ゆるキャラ4:ずーしーほっきー

24332534 149819495656329 1261621822583996416 n
kumagorou_san

北海道ゆるキャラ4体目は「ずーしーほっきー」です。こちらも怖いわけではないですが、インパクトが強いので二度見してしまうような見た目です。ずーしーほっきーはなにをモチーフにしているかというとホッキ貝のお寿司です。良く見ると背中にホッキ貝、そしてお腹の辺りがシャリになっているのがわかります。手足が長く走ることも出来ます。

ずーしーほっきーは2016年に生まれたゆるキャラで比較的新顔のゆるキャラです。北海道北斗市の公認キャラクターで、新函館北斗駅の開業の伴いずーしーほっきーは作られました。60を超える数多くの候補の中から選ばれたずーしほっきーは人気が高く、北斗駅にもパネルや像が飾られています。新函館北斗駅に行った際はぜひかわいいずーしーほっきーを見てあげてください。

北海道ゆるキャラ5:ゾンベアー

20482230 1705133886460250 2186806160948985856 n
miura_chara

北海道ゆるキャラ5体目は「ゾンベアー」です。こちらもメロン熊と同じくくまをモチーフにしたゆるキャラなのですが、またメロン熊とは違う怖い見た目をしています。北海道小樽出身のゾンベアーはぞんびのくまちゃんです。昔自分をかわいがってくれた男の子を探し、北海道を歩き回っているというちょっぴり怖いゾンベアーですが極度の方向音痴というかわいい一面も持っています。

15057397 1183946931694379 4872111545103941632 n
onigiri987654

くまといえば鮭というイメージですが、ゾンベアーの好きな食べ物も鮭です。またゾンベアーの縫い目はすべて拾ってくれた人々が縫ってくれたもので、とても運のあるくまなのです。ちなみにゾンベアーはアニメ出演、CD発売などマルチに活躍しています。関東のイベントなどにも参加しているようなので、小樽のゆるキャラ・ゾンベアーにぜひ会ってみてください。

北海道ゆるキャラ6:つるぼー

10004345 1635702683308469 971958598 n
kuborin516

北海道ゆるキャラ6体目は「つるぼー」です。北海道阿寒郡鶴居村で2014年に誕生したゆるキャラです。つるぼーのつるは鶴居村に飛来するタンチョウヅルから、ぼーは釧路湿原に生えるヤチボウズからきています。卵のようなフォルムはこのヤチボウズからきているようです。

つるぼーは男の子でお腹にはひなどりが一緒にくっついています。また尻尾には鶴居村の花であるコスモスも付いておりチャームポイントになっています。鶴居村を盛り上げるために鶴居村のイベントはもちろんのこと、北海道のイベントにも参加しています。顔も形もかわいいつるぼーを見れば癒されること間違いなしです。

北海道ゆるキャラ7:コアックマとアックマ

24274307 1964730263767797 2457291866832371712 n
yu901

北海道ゆるキャラ、7体目は「コアックマ」と「アックマ」です。ピンク色のくまがコアックマ、紫色のくまがアックマです。この2体は北海道のどこ出身というわけではなく、アックマ星から北海道にやってきたくまだそうです。ツノや羽が生えているところをみると、どうやら悪魔をモチーフにしているようです。

12269894 528003674035532 1838913587 n
kokoro38

やんちゃな見た目ですが、お辞儀もちゃんとする礼儀あるコアックマとアックマは、北海道の100を超える市町村を回るコアックマキャラバンを行なっています。フリーハグなどで北海道の人々に笑顔を届ける取り組みをしており、認知度は高いようです。コンビで動く、なかなかレアな北海道のゆるキャラです。

北海道ゆるキャラグッズはお土産に大人気

さまざまな北海道のゆるキャラをご紹介しましたが、ゆるキャラを使ったグッズもたくさん販売されています。例えばテレビ父さんはテレビ父さん柄の靴下やどら焼きといったお菓子まであり、自分用だけでなくお土産としても人気があるようです。またメロン熊もストラップが販売されており、本物を忠実に再現したリアルな仕上がりになっています。

24124876 1970702933194908 1757294540697370624 n
hashiguchikana

インパクトのあるグッズではゾンベアーが一番でしょう。ゾンベアーはキーホルダーなどが作られているのですが、中でも食品グッズの人気があります。ラーメンはなんとゾンベアーのボディの色をイメージしたスカイブルーの麺で作られています。そのほかにも青い汁の入った闇鍋の素などほかにはない食品グッズが販売されています。お土産に北海道ゆるキャラグッズはいかがでしょうか。

北海道でゆるキャラに会おう・グッズを買おう

13108796 865147003613263 1308976897 n
anmamasan

いかがでしたか、今回は北海道のゆるキャラをまとめてご紹介しました。北海道は面積が広いということもあってかたくさんのゆるキャラが活躍しています。名前の通りゆるくかわいいキャラから、少しインパクトのあるキャラクターまで個性豊かです。グッズもたくさん販売されています。北海道に行かれた際はぜひゆるキャラに会ったり、グッズを買ったりしてみてはいかがでしょうか。

Thumb北海道の絶景観光スポットを総ざらい!冬限定の壮大な自然も見もの!
人気の観光地と言えばやっぱり北海道は外せません。豊かな自然が広がる北海道には魅力あふれる観光...

関連記事

関連するキーワード

Noimage
この記事のライター
ag428

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ