恵庭渓谷は紅葉の時期がおすすめ!3つの滝の見どころもくまなく紹介!

北海道恵庭市の「恵庭渓谷」は、美しい四季風景を楽しめる人気の観光スポットです。「恵庭渓谷」には3つの滝が在り、それぞれ違ったタイプで一層「恵庭渓谷」の魅力を高めています。特に秋の紅葉の季節には、素晴らしい景観となり多くの人々が全国からやって来て賑わいます。

恵庭渓谷は紅葉の時期がおすすめ!3つの滝の見どころもくまなく紹介!のイメージ

目次

  1. 1「恵庭渓谷」って?
  2. 2「恵庭渓谷」へのアクセス
  3. 3「恵庭渓谷」駐車場&トイレ情報
  4. 4「恵庭渓谷」3つの滝が見所
  5. 5恵庭渓谷の滝1「三段の滝」
  6. 6恵庭渓谷の滝2「ラルマナイの滝」
  7. 7恵庭渓谷の滝3「白扇の滝」
  8. 8「恵庭渓谷」紅葉の見ごろ時期
  9. 9「恵庭渓谷」えにわ湖
  10. 10恵庭渓谷周辺ランチ処「森のレストラン・天満」
  11. 11恵庭渓谷周辺ファーム・レストラン「スウィートグラス」
  12. 12「恵庭渓谷」へ行こう

「恵庭渓谷」って?

22860546 151638762246146 6749293947475984384 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
toshi104g

北海道の紅葉スポットとして上位にランキングされる「恵庭渓谷」は、紅葉シーズンには多くの観光客で賑わいをみせます。北海道の大自然と滝が織りなす美しい景観は、訪れる人を魅了して止みません。そんな恵庭市の「恵庭渓谷」から紅葉情報やおすすめの見所、周辺のお食事処をご紹介していきたいと思います。

「恵庭渓谷」へのアクセス

20478730 1267634853364790 7836756924971352064 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
didgeridoo.base

「恵庭渓谷」へのアクセスは、JR「恵庭駅」からタクシー等で約30分で到着します。お車でのアクセスは、道央自動車道「恵庭IC 」から北海道道恵庭岳公園線(道道117号線)を経由して約25分となります。「恵庭渓谷」や見どころの滝周辺近くまで行く交通機関は有りませんので、タクシーや自家用車で行く事になります。

「恵庭渓谷」駐車場&トイレ情報

22637314 548980172100037 4878736257280114688 n
dr.nefario07

「恵庭渓谷」の駐車場は、3つある滝の内「ラルマナイの滝」と「白扇の滝」の近くに駐車場があります。一番初めに見えて来る「三段の滝」には、駐車場は有りませんので通り過ぎて先へ進んで下さい。紅葉時期は特に混み合いますので、早めに行かれる事をおすすめします。「三段の滝」以外には、トイレも完備されています。

「恵庭渓谷」3つの滝が見所

24331775 1658913660839412 4154689772872269824 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
o_714_s

「恵庭渓谷」は、北海道でも有数の人気観光スポットです。それもその筈「恵庭渓谷」に沿って散策していると、3つも見応えのある滝を観る事が出来るのです。お得な感じがして、多くの観光客に人気のスポットとなるのが頷けます。春の新緑に包まれた滝の姿も美しく、紅葉時期の鮮やかな木々に包まれた滝の姿は絶景としか言い様がありません。

恵庭渓谷の滝1「三段の滝」

「恵庭渓谷」エリアの中で、一番に目に入る滝は「三段の滝」と呼ばれる滝です。その名の通り、真っ白な流れが三段になって渓谷を流れ落ちる美しい滝です。この滝の奥には「熊の沢」と呼ばれる沢が在り源義経のお宝が眠っていると言う伝説が有ります。そんな事を知ると、余計にこの滝にもロマンを感じるのではないでしょうか。

「三段の滝」は紅葉の中で観ると素晴らしいのですが、勿論他の季節に訪れてもこの様に美しい景観を眺める事が出来ます。この滝の奥には「熊の沢」と呼ばれる沢が在り源義経のお宝が眠っていると言う伝説が有ります。そんな事を知ると余計にこの滝にもロマンを感じるのではないでしょうか。胸いっぱいに空気を吸って、マイナスイオンをたっぷり感じて下さい。

26264297 2046393818939935 8171551309321732096 n
sakuraitoshiaki

冬になると、「三段の滝」もこの様な景観に変ります。雪が積もり、周囲が真っ白になった冬景色も見応えがあります。年によっては、素晴らしい氷瀑が観れる事もある様です。どうせ冬場に訪れるなら、氷瀑が出来る頃を狙って訪れるのも良いかも知れません。「三段の滝」にはお手洗いが在りませんので、その先に在る滝のお手洗いを利用して下さい。

恵庭渓谷の滝2「ラルマナイの滝」

「三段の滝」から渓谷に沿って行くと、「ラルマナイ郷橋」や「清水橋」(せいすいばし)が見えて来ます。それから少し歩くと「ラルマナイの滝」の駐車場とお手洗いの在る所があり、そこから約100メートル程林道を進むと「ラルマナイの滝」が見えて来ます。紅葉した木々の中で、雄雄しく流れ落ちる景観は圧巻です。

11333364 324580951066130 446818840 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
ichijikusensei

新緑の季節には、生い茂る木々の緑と「ラルマナイの滝」とのコントラストがとても美しいです。マイナスイオンがたっぷりで、心も身体もリフレッシュ出来るスポットです。「滝見広場の橋」から「ラルマナイの滝」を眺めるのが、絶景が観れるポイントとなっています。北海道の夏は関西以南の夏と違い、爽やかな空気を思い切り楽しめる季節です。

26067100 165149927578169 5150797284153229312 n
sakuraitoshiaki

「ラルマナイの滝」は落差10メートルあり、幅が広くゆったりとした中にも豊かな水の落ちる様は圧巻です。冬景色の中の「ラルマナイの滝」も情緒が在って見応えがあります。こちらには駐車場も有って、普通車13台と大型車3大の駐車スペースが有ります。特に冬はお手洗いの場所が気になる事と思います。こちらには24時間対応のお手洗いが完備されています。

恵庭渓谷の滝3「白扇の滝」

22221237 139660013322707 3275244461092765696 n
6heroto

「恵庭渓谷」で第三番目の人気滝スポット、「白扇の滝」のご紹介です。落差15メートルあり幅は18メートル、こちらも見応えのある滝です。渓谷の紅葉と一緒に美しい写真を撮る事が出来て人気の撮影スポットです。周囲には休憩所や売店、お手洗いも有ってのんびりと滝の風景を眺める事が出来ます。

四季を通して滝と共に美しい景色を楽しめる「恵庭渓谷」、出来る事なら何度か違った季節に訪れたい観光スポットです。現に夏の「恵庭渓谷」を訪れた人は、再び秋の紅葉時期に訪れると言う事もよくあるそうです。これだけ見応えのある滝が3つも一度に観れてしまうのですから、季節を替えて訪れたくなるのは頷けます。

26073989 143116999739588 4165586676132872192 n
sakuraitoshiaki

「ラルマナイの滝」駐車場から「白扇の滝」の駐車場までは、約600メートルです。「白扇の滝」の駐車場は、普通車が12台、大型車スペースは2台在ります。お手洗いは季節によって変動が有りますが、普段は10時から17時まで使用する事が出来ます。売店「ばんじり」は10時から16時30分頃まで営業、飲み物やお饅頭やアイスクリーム等を販売しています。

「恵庭渓谷」紅葉の見ごろ時期

23667676 1961705974152928 8880425533993648128 n
kaelum_cam

紅葉時期には「紅葉まつり」も開催される「恵庭渓谷」、東屋や売店、お手洗いも揃って散策道も整備された人気の紅葉スポットです。渓谷沿いには銀杏にカエデ、白樺やハルニレ等の落葉樹が紅葉して見事な景観を造り出します。紅葉の見ごろ時期は、例年10月の中旬を見込んでいます。本格的な冬が訪れる前のひと時、ぜひ見事な紅葉を観て頂きたいと思います。

「恵庭渓谷」えにわ湖

19424717 1708802192746987 3798824811543658496 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
maitom0418

「恵庭渓谷」散策道「第三の滝」への道中に湖が有ります。「恵庭渓谷」の緑や紅葉が、美しく水面に映る自然豊かな湖です。「恵庭渓谷」散策の途中で、のんびりと景色を堪能されては如何でしょうか。おにぎり等を持参して、湖の景色を眺めながらのお昼も楽しいと思います。外の美しい景色の中で食べるおにぎりは最高です。

「えにわ湖」の周辺には、約1000本の桜が植えられた「桜公園」や、「えにわ湖自由広場」が在って市民や観光客に人気です。春の桜の見頃時期や紅葉の季節等、のんびり湖を眺めながら過ごせるおすすめスポットとなっています。「えにわ湖自由広場」では、バーベキュー等も出来て人気です。両方のスポットに駐車場、お手洗いが設置されています。

恵庭渓谷周辺ランチ処「森のレストラン・天満」

13166907 996273337135330 467006868 n
sachiko.t_sdc

「恵庭渓谷」周辺、おすすめのお食事処をご紹介したいと思います。「森のレストラン・天満」は、ジブリ映画に出て来そうな可愛い外観のレストランです。美味しいハンバーグステーキの頂ける、おすすめの人気店となっています。ぜひとも「恵庭渓谷」散策と併せて、立ち寄ってみられては如何でしょうか。

13743103 174315332981556 1553546551 n
gurutensi

「森のレストラン・天満」の営業時間は、平日10時30分から18時迄、土日祝は10時30分から21時迄です。定休日は、年中無休となっています。ハンバーグなどのお肉料理も美味しいのですが、色鮮やかな新鮮野菜たっぷりのサラダも大人気です。「えりんこ村」と言う観光施設内に在るレストランです。冬季11月から4月下旬までは休業中ですのでご注意下さい。

住所:北海道恵庭市牧場262-6
電話番号:0123-39-2051

恵庭渓谷周辺ファーム・レストラン「スウィートグラス」

もう一軒「恵庭渓谷」を訪れた時におすすめしたいのが、ファームレストラン「スウィートグラス」です。美味しいパスタや、ポークステーキを頂く事が出来ます。オムカレーも大人気のメニューとなっています。パフェや、シフォンケーキ等のスイーツも充実していて、ご家族揃って楽しめるお勧めのレストランです。

ファームレストラン「スウィ―トグラス」の営業時間は平日11時から17時、土日祝11時から21時となっています。年末年始以外は、営業しています。予約も受け付けていますので、紅葉狩りで「恵庭渓谷」周辺が混み合う時期には予約してから訪れる事をお勧め致します。四季の「恵庭渓谷」散策の折には、ぜひお勧めです。

住所:北海道恵庭市盤尻201
電話番号:0123-32-0418

「恵庭渓谷」へ行こう

21296140 583908848666454 2895607933817585664 n
_elimi_

「恵庭渓谷」へのアクセスやおすすめの見所、周辺でお食事が出来るレストランをご紹介して参りました。四季を通じて美しい「恵庭渓谷」ですが、秋の紅葉や冬の景色も見応えのあるスポットです。ぜひ北海道石狩地方へ観光予定のある方は、一度「恵庭渓谷」を訪れてご覧になられては如何でしょうか。是非ともお勧めしたい観光スポットです。

関連するキーワード

Original
この記事のライター
Hana Smith

人気の記事

人気のあるまとめランキング