一六タルトは愛媛のお土産で大人気!名前の由来は?店舗や値段も調査!

愛媛の銘菓「一六タルト」は、愛媛のお土産としてとても人気があり、お土産でいただいたことがある方は多いのではないでしょうか。何気なく美味しくいただいているのですが、ふと名前の由来など気になりませんか?みんなに愛される「一六タルト」を詳しく紹介していきましょう。

一六タルトは愛媛のお土産で大人気!名前の由来は?店舗や値段も調査!のイメージ

目次

  1. 1愛媛で人気のお土産「一六タルト」
  2. 2愛媛銘菓「一六タルト」とは
  3. 3「一六タルト」の名前の由来
  4. 4「一六タルト」はなぜ一六?
  5. 5「一六タルト」がおいしいわけ
  6. 6「一六タルト」はお土産に最適
  7. 7「一六タルト」のお値段
  8. 8「一六タルト」が購入できる店舗
  9. 9「一六タルト」が食べられる店舗
  10. 10「一六タルト」の種類
  11. 11一六タルトを美味しいお茶とご一緒に

愛媛で人気のお土産「一六タルト」

26071656 1179096575527260 4025978742701555712 n
yusukegotoh

四国の中でも、全国的に有名なおいしい銘菓の多い愛媛県。坊ちゃん団子や山田屋まんじゅう、母恵夢(ぽえむ)などに並んで人気が高いのが一六本舗の「一六タルト」です。明治時代から続く歴史のあるおいしい郷土菓子の歴史のひもを解いていきましょう。

愛媛銘菓「一六タルト」とは

一六タルトは、ほんのりと柚子の香りのするしっとりした餡を、ふんわりとしたきめの細かいスポンジで包んだ、いわば和風ロールケーキのような生菓子です。「タルト⁉」見た目はロールケーキなのにタルトというように、名前から想像するお菓子とは違うので、なぜ「一六タルト」なのか、という名前の由来が気になります。

Thumb愛媛お土産おすすめランキングTOP21!みかんやお菓子・雑貨も!
みかんの名産地で有名な愛媛県は、瀬戸内海に面した温暖な気候と豊かな自然で人気の観光地です。そ...

「一六タルト」の名前の由来

25006626 139833079977688 2986301502622007296 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
miyuki_smile_

時は江戸時代前期。久松家初代松山藩主・松平定行公が、幕府の名を受けて長崎を訪れた際に、ポルトガル人から教わった、南蛮菓子である「タルト」というものを食し、その味が大変気に入ったので、その製法を愛媛松山に持ち帰り、作らせたと言われています。これが名前の由来となっているようです。

21827784 1940062609615191 6157042211037904896 n
c.musamusamusa

もともと長崎で食した、名前の由来となった南蛮菓子の「タルト」は、今でいうカステラでジャムをくるんだものであったものを、定行公が、殿様に献上するお菓子として、ジャムの代わりに餡を巻いて作らせたものが「一六タルト」の元祖となります。この製法が代々受け継がれ、現在の「一六タルト」となり人気を博しているのです。

「一六タルト」はなぜ一六?

27881456 1798881553748901 4079231286290415616 n
hahirokoooo

「一六タルト」は一六本舗という会社で作られています。会社の名前がそのまま商品名に使われているわけですが、この「一六」の由来は何なのでしょう?実はこの「一六」というのは、会社の創業が明治16年であることから付けられたと言われています。創業年が会社名の由来だったのです。一六タルトは100年以上の歴史のある愛媛の銘菓なのです。

「一六タルト」がおいしいわけ

100年以上もの歴史を持つ「一六タルト」はこだわりの製法からできています。まずは特徴である上品な柚子の香りが漂う餡。皮むきの小豆餡を使用し、砂糖もこだわりの白双糖を使用して、柚子の香りを最大限に引き出せる工夫がしてあります。

25010997 114885329301330 2336388580399644672 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
takapop

餡を巻いているスポンジにもこだわりがあります。きめの細かい滑らかな口当たりのしっとりとしたスポンジは、生地の仕込みや微妙な焼き加減や時間調整など、職人が丁寧に仕上げたものなのです。このこだわりの製法が、生菓子でありながらも日持ちのするお菓子となっているわけなのです。

「一六タルト」はお土産に最適

21224293 133231667295708 4107072123296546816 n
cafu.micafu

一六タルトがお土産として人気があるのにはいろいろな理由があります。美味しいお菓子であるのはもちろんのこと、洋菓子のような見た目とは裏腹に、柚子の香りのする餡を使用しているので、お子様からご年配の方まで、老若男女みんなに愛されるお菓子なのです。

18443530 263624924045316 5808971404170756096 n
twinpenguin3

あらかじめ11個にカットされていて、食べやすいのもお土産として人気のポイントです。ナイフを用意しなくても、すぐにいただけるのが、お土産にはうれしいです。最近では「ひと切れ一六タルト」という個包装のものもありますので、みんなに配るお土産にも最適です。名所の松山城や道後温泉を再現したかわいいパッケージに入ったものありますので、とても喜ばれそうです。

「一六タルト」のお値段

26320580 559962707676869 6735316728030429184 n
_shige_ki_

お値段は通常サイズ11切れのものが680円、大サイズ13切れのものが972円となっています。ひと切れ一六タルトはオリジナルの「柚子」が1個118円、他にも3個入り421円、5個入り648円など30個入りまでいろいろなサイズがありますので、ニーズに合わせて選びましょう。

一六タルトは「柚子」以外の味のものも、タルト1本の商品と、ひと切れサイズの商品とがあります。オリジナルの「柚子」より少しお値段が高くなりますが、こちらもまた違った味わいを楽しめるのでおすすめです。いずれの商品も、歴史のある銘菓であるのに、お値段がお手頃なのがとてもうれしいです。

「一六タルト」が購入できる店舗

23100985 293833481120093 8225151886995488768 n
ha_chame_cha

愛媛県内だけでも60店舗以上を構える一六本舗で「一六タルト」を買うことができます。中でも「十六番館一六本舗」はシンボル店の大型店舗なので商品の品揃えも豊富です。道後温泉本館の向かいにある「道後店・道後本館前店」も観光の中心地にありいつも賑わっています。

22638920 1544749635593040 6256107946707517440 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
muchi2pudding

住所:愛媛県松山市東石井2丁目22-13
電話番号:089-958-0016

「一六タルト」が食べられる店舗

26362349 540673746331687 4411321262878490624 n
coffeenchairs

道後温泉を訪れたなら、必ず寄ってみたい店舗が「道後本館前店」の2階にあるカフェ「一六茶寮」です。こちらの店舗では道後温泉本館を眺めながら、コーヒーやうどんなどの軽食がいただけます。中でもおすすめなのが「一六名菓セット」520円(税込)です。愛媛の銘菓「一六タルト」と「坊っちゃんだんご」と抹茶がセットになっていてとてもお得です。 

「一六タルト」の種類

27881306 186075048828845 1406014272273645568 n
minoriiiiin0617

「柚子」が定番の一六タルトですが、他にも抹茶や季節限定の味など、いろいろな種類のものがあります。柚子味しか知らない方も、新たな発見があるかもしれません。それぞれの味のこだわりについて紹介していきましょう。店舗によっては販売していないところもあるので事前に確認してお出かけください。

抹茶

21107701 280553965682582 2864162472493842432 n
mattttcha

柚子に並んで定番人気の「抹茶」。抹茶は福岡県の銘茶「八女茶」を使用していて、抹茶本来の持つ美しい色合いにもこだわりがあり、他の材料と混ぜ合わせるタイミングなども考えられています。改良に改良を重ねて今のおいしい抹茶味に至っているのです。

21041843 167416173832927 6152276373592342528 n
tae.sweet

抹茶は生地だけでなく、餡にもたっぷり使用されています。抹茶の風味や香りを大切にするために、柚子との加減も調整されていて、とてもおいしいです。お値段は一六タルト「抹茶」が1本864円、ひと切れ一六タルト「抹茶」が1個129円となっています。他にも3個入り、10個入り、柚子との組み合わせなどもあります。

あまおう苺

冬の時期の季節商品として登場しているのが「あまおう苺」です。福岡県産のあまおうのジャムを餡に練り込んだ、爽やかで甘酸っぱいとてもおいしい一六タルトに仕上がっています。お値段は一六タルト「あまおう苺」が1本1080円、ひと切れ一六タルト「あまおう苺」が1個140円となっています。他にも3個入り、10個入り、柚子や抹茶との組み合わせなどもあります。

みきゃん

23825327 140856253352708 8197270634347102208 n
ayaco_e

愛媛県のイメージアップキャラクター「みきゃん」とのコラボ商品の一六タルト「みきゃん」。味は名前の通りみかん味です。愛媛県産みかんと愛媛県産伊予柑の果皮を使用した、見た目の色合いも味も、みかん感たっぷりでとてもおいしい一六タルトです。

パッケージも先に紹介しましたが、松山城と道後温泉本館を再現した箱に入っていて、お土産にもとても喜ばれます。ひと切れタルト「みきゃん」のみとなり、お値段は1個151円です。次に紹介する「ダークみきゃん」とセットで可愛い巾着に入った3個入り540円と、松山城と道後温泉本館のパッケージの5個入り864円も人気です。

ダークみきゃん

24838882 2235915309968384 8112432677925158912 n
piroankotou

「ダークみきゃん」とは名前からは想像ができませんが、実はチョコ味。といってもスポンジは愛媛県産久万茶を使用した抹茶味、餡には伊予柑果皮とチョコレートを練り込んであり、すべてが絶妙なバランスで折り合わさったおいしい一六タルトに仕上がっています。お値段はひと切れ一六タルト「ダークみきゃん」が1個151円となっています。

しょこら

冬の期間限定でおいしすぎると評判なのが「しょこら」です。一六タルト自慢のきめ細かいスポンジには、イタリア産のココアパウダーが練り込んであり、チョコレート餡にはフランス産のチョコレートと柚子を練り込み、風味豊かな一六タルトに仕上がっています。ひと切れ一六タルト「しょこら」のみで1個140円となっています。期間限定商品なので販売を終了している場合があります。

栗づくし

秋だけの期間限定商品「栗づくし」。生地には栗皮粉末と渋皮栗ソースを、練り込み、栗餡には栗ペーストと刻み栗を使用して、まさに栗づくしの一六タルトとなっています。9月から11月の販売となっています。栗の季節には是非ともいただきたい逸品です。

一六タルトを美味しいお茶とご一緒に

26152707 169755827133877 2665817528395104256 n
itakuranaoko

時折無性に食べたくなる「一六タルト」。柚子の香り豊かな伝統的な南蛮菓子は、おいしいお抹茶との相性が抜群です。愛媛へお出かけの際には、大切な方へのお土産として買って帰りたいものです。もちろん自分用にもお忘れなく。

関連記事

関連するキーワード

Noimage
この記事のライター
guc

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ