東京観光におすすめのスポット49選!名所から穴場までを完全網羅!

東京には新旧合わせて観光におすすめのスポットが数限りなくあります。日々進化している東京は、近郊に住んでいる人でさえ何度訪れても新しい発見があります。今回は東京観光初心者におすすめの名所や穴場スポットを厳選して49カ所ご紹介します。

東京観光におすすめのスポット49選!名所から穴場までを完全網羅!のイメージ

目次

  1. 1世界も注目する東京にはおすすめスポットがいっぱい
  2. 2東京観光のおすすめスポット1:浅草
  3. 3東京観光のおすすめスポット2:皇居
  4. 4東京観光のおすすめスポット3:上野公園
  5. 5東京観光のおすすめスポット4:東京駅
  6. 6東京観光のおすすめスポット5:国会議事堂
  7. 7東京観光のおすすめスポット6:スカイツリー
  8. 8東京観光のおすすめスポット7:東京タワー
  9. 9東京観光のおすすめスポット8:東京都庁
  10. 10東京観光のおすすめスポット9:お台場
  11. 11東京観光のおすすめスポット10:羽田空港
  12. 12東京観光のおすすめスポット11:明治神宮
  13. 13東京観光のおすすめスポット12:靖国神社
  14. 14東京観光のおすすめスポット13:湯島天満宮
  15. 15東京観光のおすすめスポット14:愛宕(あたご)神社
  16. 16東京観光のおすすめスポット15:増上寺(ぞうじょうじ)
  17. 17東京観光のおすすめスポット16:築地本願寺
  18. 18東京観光のおすすめスポット17:豪徳寺
  19. 19東京観光のおすすめスポット18:谷中(やなか)
  20. 20東京観光のおすすめスポット19:柴又
  21. 21東京観光のおすすめスポット20:神楽坂(かぐらざか)
  22. 22東京観光のおすすめスポット21:佃島(つくだじま)
  23. 23東京観光のおすすめスポット22:深川
  24. 24東京観光のおすすめスポット23:渋谷
  25. 25東京観光のおすすめスポット24:原宿
  26. 26東京観光のおすすめスポット25:表参道
  27. 27東京観光のおすすめスポット26:恵比寿
  28. 28東京観光のおすすめスポット27:秋葉原
  29. 29東京観光のおすすめスポット28:銀座
  30. 30東京観光のおすすめスポット29:アメ横商店街
  31. 31東京観光のおすすめスポット30:コリアンタウン
  32. 32東京観光のおすすめスポット31:巣鴨
  33. 33東京観光のおすすめスポット32:豊洲(とよす)
  34. 34東京観光のおすすめスポット33:築地
  35. 35東京観光のおすすめスポット34:かっぱ橋
  36. 36東京観光のおすすめスポット35:自由が丘
  37. 37東京観光のおすすめスポット36:三鷹の森ジブリ美術館
  38. 38東京観光のおすすめスポット37:葛西(かさい)臨海公園
  39. 39東京観光のおすすめスポット38:サンリオピューロランド
  40. 40東京観光のおすすめスポット39:サンシャイン60展望台
  41. 41東京観光のおすすめスポット40:旧岩崎邸庭園
  42. 42東京観光のおすすめスポット41:旧古河庭園
  43. 43東京観光のおすすめスポット42:庭園美術館
  44. 44東京観光のおすすめスポット43:旧前田侯爵邸
  45. 45東京観光のおすすめスポット44:新宿御苑旧洋館御休処
  46. 46東京観光のおすすめスポット45:江戸東京たてもの園
  47. 47東京観光のおすすめスポット46:高尾山
  48. 48東京観光のおすすめスポット47:御嶽(みたけ)渓谷
  49. 49東京観光のおすすめスポット48:等々力(とどろき)渓谷
  50. 50東京観光のおすすめスポット49:昭和記念公園
  51. 51東京観光に出かけよう

世界も注目する東京にはおすすめスポットがいっぱい

2020年のオリンピック・パラリンピックでも世界から注目されている東京には、江戸開幕以来400年を超える歴史を感じさせるものと、世界最先端都市の1つとしての新しさという両方の魅力があります。

今回は、何度訪れても新しい発見のある東京を観光する際の定番の名所や人気の穴場スポットなど49カ所を厳選し、多角的にご紹介します。

東京観光のおすすめスポット1:浅草

まずは、はじめて東京を観光するなら外せない、定番の名所5カ所からご紹介します。何といっても筆頭に挙げられるのは浅草です。浅草の中心は東京最古の寺院である浅草寺。大提灯が下がる雷門、朱色が鮮やかな五重塔や本堂は写真映えもバッチリで着物姿の外国人も多く目にします。

土産物店や和菓子店などが軒を並べる仲見世通りは食べ歩きもおめあての1つです。浅草寺の周辺にはレトロな遊園地の「浅草花やしき」、漫才や落語を楽しめる「浅草演芸ホール」などもあり、1日中歩いても飽きない魅力がいっぱいです。

Thumb浅草・雷門観光完全ガイド!歴史や由来・食べ歩きグルメまで徹底解説!
東京の人気観光スポット・浅草の雷門。浅草・雷門は、大きな大提灯が特徴で、日本のみならず海外の...

東京観光のおすすめスポット2:皇居

江戸城が前身の皇居は一般に開放されているエリアも広く、散策や写真撮影にうってつけの観光名所です。皇居を代表する光景である二重橋は、石橋とその奥の鉄橋の総称です。二重橋の近くには井伊直弼が暗殺された桜田門も残っています。

皇居東御苑には二の丸庭園があり、季節の花木が目を楽しませてくれます。二の丸庭園には天守台や石垣、城門、松の大廊下の跡など江戸城がありし日を偲ばせるものがたくさんあり、歴史ファンには感慨ひとしおの観光名所です。

東京観光のおすすめスポット3:上野公園

上野公園は1924年に下賜された広大な公園で、パンダで有名な上野動物園、夏には蓮で覆われる不忍の池とその中に建つ弁天堂、美術館や博物館、西郷隆盛や野口英世の像など、多くの見どころにあふれている観光名所です。

徳川家康を祀った上野東照宮、舞台のある清水観音堂、頭部しかない上野大仏など、穴場的寺社仏閣も公園の中にあります。カフェやレストラン、歴史碑なども多く、ボート遊びもできる、まる1日でも過ごせる人気の名所です。

Thumb上野公園の楽しみ方まとめ!デートやピクニック・観光など見どころ徹底解説!
上野公園は東京で最も有名な観光名所の1つです。広い園内には、上野動物園や数多くの美術館・博物...

東京観光のおすすめスポット4:東京駅

2012年に復元工事が完成した東京駅は東京の表玄関であり、重厚な赤レンガの建物は東京を代表する光景の1つです。外観だけでなく、美しい装飾が施されたドームなど内部にも注目です。

東京駅構内にはSL車輪のある「動輪広場」や、全国に伸びる鉄道路線の起点であることを表す「0キロ標識」、原・浜口両首相が襲われた「遭難現場のプレート」、待ち合わせの新名所「銀の鈴」など多くの見どころがあります。

東京駅はグルメスポットでもあります。「東京おかしランド」「グランスタ」などのエリアでは東京駅限定商品などもたくさんあり、観光客に人気です。

東京観光のおすすめスポット5:国会議事堂

テレビや写真でよく目にする国会議事堂は、言わずと知れた国政の場です。ちょっと敷居が高く感じられますが、個人でも見学可能です。本会議の日程などにより見学の日に制約はありますが、実際に国会議事堂の内部を見るのはとても意義あることです。

国会議事堂の周辺には政治史が学べる憲政記念館、朱色の鳥居がずらりと並ぶ日枝神社などの観光スポットもありますので一緒に訪れてみてはいかがでしょうか。

東京観光のおすすめスポット6:スカイツリー

ここからご紹介するのは、東京の素晴らしい景色が見られる5カ所です。2012年に開業した高さ634メートルのスカイツリーは、すっかり東京の顔になりました。晴れた日には是非高さ450メートルの展望回廊から東京を見下ろしてみたいものです。

上からの景色だけではなく、タワーの周辺にはショッピングやダイニング、プラネタリウムや水族館まであり、目的に応じて楽しむことができます。

中でもイーストタワーに入っている「東京ソラマチ」は「新・下町流」をコンセプトに、レストランやカフェをはじめ、ファッション、雑貨など300以上のショップが入っています。30階、31階のダイニングからの夜景も人気です。

Thumb東京スカイツリー観光のおすすめプラン!人気スポットを巡るコースや所要時間も!
「東京スカイツリー」は大変有名な観光スポットであり、毎日多くの人が集まり賑やかな場所です。「...

東京観光のおすすめスポット7:東京タワー

高さではスカイツリーに王座を譲りましたが、1958年に開業した東京タワーは今でも立派な東京のシンボルとして人気を集めています。赤と白のタワーは、周囲の景色とさまざまにコラボし、東京の町に溶け込んでいます。

60年以上の歴史をもつ東京タワーですが、次々と新しい工夫がされ、展望台からの景色だけでない楽しみがたくさんあります。中でも人気漫画『ワンピース』のテーマパークや、地上250メートルのトップデッキへのツアーが人気です。

Thumb東京タワー観光の見どころ紹介!子供が喜ぶスポットや人気レストランもあり!
東京のシンボルタワーである東京タワー、人気観光地として有名なスポットであり子供から大人まで楽...

東京観光のおすすめスポット8:東京都庁

ツインタワーがシンボルの東京都庁には展望室があります。展望室の高さは202メートル、無料で東京の町を一望できる人気スポットになっています。

展望室と同じフロアに入っている売店は、観光客で混み合うこともほとんどなく、ゆっくりと東京限定グッズや、和物などを買える穴場です。

東京観光のおすすめスポット9:お台場

お台場は、砲台があったことから付けられた地名です。東京湾に面し、レインボーブリッジが目の前に見えるこのエリアは、広々とした海の景色が楽しめるスポットです。

砂浜遊びができる「お台場海浜公園」、バーベキューができる「潮風公園」、観覧車のある「パレットタウン」などは子連れにも人気です。

ガンダム立像や自由の女神像の周りではカメラを構える人が後を絶たず、フジテレビや博物館など雨の日でも楽しめる施設もたくさんあります。

東京観光のおすすめスポット10:羽田空港

東京の空の玄関である羽田空港には展望デッキがあり、離着陸する飛行機を間近に見ることができる人気スポットになっています。このデッキは夜になると埋め込まれたライトが点灯し、滑走路のような趣を呈します。

羽田空港には3つのターミナルがあり、それぞれに買い物ができるエリアがありますが、特に第3ターミナルにある「江戸小路」は江戸時代の街並みを再現していて、日本らしさを強調したお土産が数多く並べられています。

東京観光のおすすめスポット11:明治神宮

ここからは、東京を代表する寺社仏閣を7カ所ご紹介します。まずは渋谷区にある明治神宮です。明治天皇を祀ったこの神宮は、大都会の真ん中とは思えない広大な緑のオアシスです。

境内には加藤清正が堀ったという、今でもこんこんと水が湧き出る「清正井」、ハナショウブの名所としても知られる神宮御苑などがあります。巨木も多く、特に外苑のイチョウ並木は有名で、秋になると黄金色に染まります。

東京観光のおすすめスポット12:靖国神社

靖国神社は、明治維新の戦没者を祀るために創建された神社ですが、今は日清・日露戦争、第1・2次世界大戦の各戦没者も含め計246万人を合祀しています。

境内にある「遊就館」では、展示や映像で日本が歩んできた戦いの歴史を学び、平和について考えることができます。また、東京の桜の開花基準となる標準木もあるのでお見逃しなく。

東京観光のおすすめスポット13:湯島天満宮

湯島天満宮は学問の神様である菅原道真を祀っている神社です。シーズンになると合格を願う人たちがたくさん訪れ、絵馬を奉納します。

湯島天満宮は春の梅まつり、秋の菊まつりでも有名です。境内には文人である泉鏡花の筆塚、野球の王貞治選手がホームラン世界記録を打ち立てた時に建てられた努力碑などもあります。

東京観光のおすすめスポット14:愛宕(あたご)神社

愛宕山は高さ26メートル、東京23区で1番高い自然の山になります。その山頂にある愛宕神社は、徳川家康により防火の神様として祀られました。江戸時代は房総半島まで見える見晴らしの名所でした。

愛宕神社へ続く「男坂」は急勾配の石段で、ここを馬で上り下りして将軍に讃えられた曲垣平九郎の逸話で有名です。また、愛宕神社は、桜田門外の変を起こした水戸藩士たちが集結し、成功を祈願した場所としても知られています。

東京観光のおすすめスポット15:増上寺(ぞうじょうじ)

増上寺は徳川家の菩提寺として栄えた寺院です。往時は今の芝公園を含めた広大な敷地をもち、約3000人の僧がいたと言われていますが、その面影は重要文化財にもなっている壮大な三解脱門に見ることができます。

境内には徳川家の墓所もあり、年間15日間ほど公開されています。増上寺は東京タワーとのコラボでも人気を博しています。寺内の建築物と赤白の東京タワーが不思議とマッチし、記念撮影をする人も多く見られます。

東京観光のおすすめスポット16:築地本願寺

築地本願寺は京都の西本願寺の別院として建てられた寺院ですが、インド寺院のような特異な形の本堂が印象的です。正面階段の狛犬はイスラム風で、両肩からは羽のようなものが伸びています。

本堂では西洋やイスラム、そして日本の意匠も見られ、それらが融合されたとてもユニークな様式をもっています。この本堂は重要文化財に指定されています。内部にはこれまた寺院としては異例のパイプオルガンが置かれ、コンサートも催されます。

東京観光のおすすめスポット17:豪徳寺

世田谷区にある豪徳寺はしっとりとした雰囲気をもつ穴場的な寺院です。彦根藩主井伊家の菩提寺で、歴史上名高い井伊直弼もこの寺に眠っています。

豪徳寺は招き猫発祥の地ともいわれ、三重の塔には猫の彫刻が施されています。また、境内には1000体を超えるたくさんの招き猫が奉納され、絵馬にも猫の模様が描かれています。

東京観光のおすすめスポット18:谷中(やなか)

ここからは、東京の下町情緒をもった町並みが残るエリアを5カ所ご紹介します。谷中は近くの千駄木、根津と共に「谷根千」エリアを形成しています。この界隈は昭和な雰囲気が残っていて、のんびりとした散策に向いています。

谷中は特に有名な観光スポットがあるわけではありませんが、小さなギャラリーやカフェ、築地塀などが町歩きを心地よいものにしてくれています。

広い谷中霊園には徳川最後の将軍である15代慶喜の墓をはじめ、横山大観、渋沢栄一など有名人の墓がたくさんあります。

東京観光のおすすめスポット19:柴又

人気映画シリーズ『男はつらいよ』の舞台として有名な葛飾区の柴又は、帝釈天(題経寺)を中心とした門前町です。柴又の駅前には映画の主人公である寅さんと、妹のさくらの像が立っています。

柴又では、彫刻で有名な帝釈天をはじめ、庭園が美しい山本亭、対岸の千葉に渡る矢切の渡し、そして帝釈天の参道に店が軒を連ねる商店街が有名です。商店街では下町情緒あふれる和菓子の食べ歩きがおすすめです。

Thumb柴又観光のおすすめスポット13選!はずせない名所や人気グルメも紹介!
東京の人気観光スポットである柴又は、見どころ満載の観光名所やスポットがある街として知られてい...

東京観光のおすすめスポット20:神楽坂(かぐらざか)

神楽坂は東京6大花街の1つで、細い路地や石畳、老舗の料亭や聞こえてくる和楽器の音、そして芸者新道、かくれんぼ横丁などという通り名にもその名残がうかがえます。

和の情緒が感じられる神楽坂ですが、現代的でおしゃれなレストランやカフェ、善國寺や赤城神社などユニークな寺社仏閣もあり、若者にも人気のエリアになっています。

東京観光のおすすめスポット21:佃島(つくだじま)

江戸時代に埋め立てられた佃島は、その後埋め立てられた月島と共に、かつては漁師町でした。獲れた小魚を保存がきくよう甘辛くに付けた佃煮は佃島が発祥とされ、今でも老舗の佃煮店が営業しています。

佃島周辺には戦前の建物もちらほら残っており、近代的な超高層マンションとの対比が新鮮に目に映ります。細い運河に漁船が停泊しているスポットなどもあり、かつての東京の姿が偲ばれます。

東京観光のおすすめスポット22:深川

深川は松尾芭蕉が庵を結び、奥の細道への旅へ出発した地点として知られています。そのためこのエリアには芭蕉ゆかりの記念館や石碑、像などが点在しています。深川不動尊や富岡八幡宮を中心に、下町情緒漂う商店街や町並みも残されています。

紀伊国屋文左衛門の屋敷跡と伝わる清澄庭園、深川江戸資料館など穴場のスポットもあり、時間をとってゆっくりと回りたいエリアです。

東京観光のおすすめスポット23:渋谷

ここからは、現代的な東京の賑わいや洗練された都会的な雰囲気が感じられるスポットを5カ所ご紹介します。まずは渋谷です。ハロウィーンや年越しカウントダウンなど若者や外国人が盛り上がる町です。多くのデパートやショップがひしめき、東京の若者文化をリードしています。

渋谷にはこれといった観光スポットがあるわけではありませんが、スクランブル交差点、渋谷駅前のハチ公像やモアイ像などは有名です。賑わう町の雰囲気を感じて歩きたいエリアです。

ただいま渋谷駅周辺は大規模再開発中。近々、また新しい渋谷の顔が登場することでしょう。

東京観光のおすすめスポット24:原宿

原宿は、渋谷よりもさらに若い世代に人気のエリアです。特に竹下通りにはティーンエージャーに人気の流行最先端のファッションやユニークなフードのショップが連なり、休日などは前に進むにも難儀をするような賑わいです。

一方、周辺には東郷神社や浮世絵太田記念美術館などもあり、大人がゆったりと過ごせる穴場スポットもあります。原宿駅の駅舎は可愛らしい木造の駅舎で人気があります。

東京観光のおすすめスポット25:表参道

ハイブランドのショップが多い表参道は、その名前の通り明治神宮への参道です。大きなケヤキ並木が特徴的で、年末が近づくとこの並木に電球が灯りイルミネーションの名所になります。

日本最初の集合住宅だった同潤会アパートの跡地を利用した表参道ヒルズは町のランドマークといえます。隣の南青山エリアには岡本太郎記念館や根津美術館、秋山庄太郎写真芸術館などがあり、アートな雰囲気に浸れるエリアでもあります。

東京観光のおすすめスポット26:恵比寿

恵比寿のランドマークであるガーデンプレイスは、この地にあったエビスビール工場の跡地です。恵比寿という地名もこのビールの名前からきています。

ガーデンプレイスはデパートや美術館、ホテルやレストランなどを含む複合施設で、ヨーロッパの雰囲気が漂う町並みには水と緑が多く、気持ちよく散歩ができます。テレビのロケなどに使われることも少なくありません。

恵比寿にはハイソなガーデンプレイスがある一方、駅の周辺には庶民的な店も多く、両方の雰囲気が楽しめるユニークなエリアです。

東京観光のおすすめスポット27:秋葉原

かつての日本一の電気街である秋葉原は、現在ではオタク文化をリードする町としても知られるようになりました。メイドカフェ、アニメグッズのショップ、レトロなおもちゃなど、コアな店が数多くあり、ジャパンカルチャーを愛好する外国人にも人気です。

秋葉原は、個性的なお土産が欲しい観光客にもおすすめの町です。もちろん、電気街としての魅力も健在。専門的な部品や商品を求めるなら真っ先に足を運ひたい町です。

東京観光のおすすめスポット28:銀座

日本を代表する繁華街の銀座は、江戸時代に銀貨幣の鋳造所(銀座)があったことに由来します。戦前から繁栄しているエリアで、そのブランド力は今でも失われていません。また、銀座は日本一地価が高い場所としても知られています。

今では連日外国人観光客を乗せた大型バスがやってきて、インターナショナルな雰囲気のする町になっています。ショッピングや食事だけでなく、ギャラリー等も多くアートも楽しめるエリアです。

東京観光のおすすめスポット29:アメ横商店街

ここからは、買い物や食べ歩きが楽しいエリアを8カ所ご紹介します。「アメヤ横丁」とも呼ばれるアメ横は、戦後の闇市から発展した商店街で食品や衣類、宝飾品、雑貨などの店がひしめいています。食品は海産物や乾物などが多く、年末には正月用の食品を求める人でごった返します。

食べ歩きの新聖地として世界的にも知られているようで、外国人観光客がB級グルメをほおばる姿が多く見られます。下町の活気と昔ながらの雰囲気を残す面白いスポットです。

東京観光のおすすめスポット30:コリアンタウン

新宿区の新大久保に広がるコリアンタウンは、韓国料理店、韓国コスメや韓流アイドルのグッズなどを売る店が多く集まり、ハングル文字が目立つエリアです。

日本全国にコリアンタウンは点在しますが、新大久保のものは関東では最大規模です。コリアンタウンと名がついてはいますが、他国のエスニックレストランなどもあります。写真映えするユニークなテイクアウト食品なども若者に人気で、異国的な雰囲気を味わうのにおすすめのエリアです。

東京観光のおすすめスポット31:巣鴨

「お年寄りの原宿」とも呼ばれる巣鴨は、元気なシニアと食べ歩きの店が多い楽しいエリアです。下町らしい団子や大福などの和菓子をはじめ、メロンパン、さつま揚げ、たい焼きなど次から次へと食べてみたいものが目に入ります。

食べ歩きに夢中になるあまり、とげぬき地蔵への参拝を忘れることがないように。身体の悪い所を直してくれるというありがたい地蔵尊です。

東京観光のおすすめスポット32:豊洲(とよす)

築地から市場が移転した豊洲は、新しい東京のグルメスポットとして注目を浴びています。新鮮な海鮮が人気ですが、洋食や喫茶の店もあります。

そして、やはり豊洲まで行くなら市場の見学をしたいものです。豊洲市場は水産、青果、仲卸の3つのエリアがあり、そのうち仲卸のエリアでは事前予約でセリの様子も見学できます。

Thumb豊洲市場観光の楽しみ方!魚の展示ギャラリーや海鮮グルメなど見どころ紹介!
豊洲市場には観光向けの見学コースが設けられていて、青果や水産物の取引を間近で見学することがで...

東京観光のおすすめスポット33:築地

市場は豊洲に移ってしまいましたが、築地の場外市場は健在です。飲食店をはじめ鮮魚、乾物、厨房器具などを扱う店が集まり、活気ある一角を形成しています。

築地では通りに出されたテーブルとでホルモン煮などを食べるのもおすすめですが、名物の卵焼きのテイクアウトもお忘れなく。いろいろな具があり、選ぶのに迷うほどです。

東京観光のおすすめスポット34:かっぱ橋

浅草の西に位置するかっぱ橋は、道具街として知られる町です。池波正太郎記念文庫と太鼓館という2つの見どころはありますが、このエリアでは店めぐりが主な目的になります。

台所用品や調理器具が多く目につきますが、食器の店や茶葉を売る店、食品サンプルが並ぶ店など、見飽きる暇がないほどです。必要はなくてもつい買ってしまいそうなマニアックな品がたくさんあります。

東京観光のおすすめスポット35:自由が丘

高い建物がなくゆったりとした自由が丘の町は、ちょっと良いもの、ハイセンスなものが多く見つかるエリアです。

特に雑貨やファッションは手が届く範囲の価格帯でありながら、他ではなかなか見つからないもの、上品なものが多くあり、各店を覗きながらの町歩きが楽しめます。また、自由が丘はスイーツの町としても知られていて、日本初のスイーツのテーマパークもあります。

東京観光のおすすめスポット36:三鷹の森ジブリ美術館

ここからは東京でおすすめのエンタメスポットを4カ所ご紹介します。三鷹の森ジブリ美術館は正式名称を「三鷹市立アニメーション美術館」といい三鷹市立の施設なのですが、通称の通りアニメで有名なスタジオジブリの色が濃く出ている美術館です。

館内では『となりのトトロ』『魔女の宅急便』『天空の城ラピュタ』など人気の作品の世界が堪能できるほか、アニメについて学べたり、体を動かして遊べたり、その場に身を置きちょっとした非日常感を味わうことができます。

東京観光のおすすめスポット37:葛西(かさい)臨海公園

葛西臨海公園は東京湾をのぞむ爽快な景色が楽しめる穴場です。鳥類園や観覧車、水族園など5つのゾーンがあり、特にイワシの群れやマグロが泳ぐ姿、ペンギンたちが見られる水族園は充実してると口コミでも高い評価を得ています。

葛西臨海公園内では海水浴やバーベキューができるほか、7歳以下の子供が思い切り遊べる広場、散策路などもあり、世代を問わず楽しむことができます。

東京観光のおすすめスポット38:サンリオピューロランド

サンリオピューロランドは多摩市にある、サンリオのキュートなキャラクターたちをテーマにした施設です。ショーやパレード、乗り物型や見学型などさまざまなアトラクションがあり、家族でも友達同士でもカップルでも様々に楽しめます。

レストランメニューにもキャラクターが散りばめられていたり、ショップではオリジナルグッズが並べられていたり、どっぷりとメルヘンの世界に浸れるエンタメ施設です。

東京観光のおすすめスポット39:サンシャイン60展望台

池袋のサンシャイン60展望台では単に高さ251メートルからの景色を楽しむだけではなく、「体験型」の展望台として新しい試みがなされています。

バーチャルリアリティーを利用したアトラクションや、万華鏡の中に入ったような仕組みなど、最新のテクノロジーや工夫で摩訶不思議な世界が体感できます。

東京観光のおすすめスポット40:旧岩崎邸庭園

ここからは、旧邸宅を利用し一般に開放されている穴場的なスポットを6カ所ご紹介します。旧岩崎邸庭園は1896年に建てられた、三菱第3代社長の邸宅です。往時の3分の1の規模になってはしまいましたが、3棟の建物が残っています。

洋館の設計は鹿鳴館をデザインしたイギリス人のジョサイア・コンドルで、他所では見られない繊細な装飾が秀逸です。山小屋風のビリヤード室、贅を尽くした和館など、建築好きならずとも一見の価値のあるスポットです。

東京観光のおすすめスポット41:旧古河庭園

北区にある旧古河庭園は明治時代の政治家、陸奥宗光の邸宅が元になっています。当時の建物はなくなってしまいましたが、現在は上項の岩崎邸と同じくジョサイア・コンドル氏設計による洋館が残っています。

旧古河庭園は2つの庭園も見どころです。フランスとイタリア両方の国の様式を混在させた洋風庭園はやはりコンドル氏の設計で、バラの名所としても有名です。小川治兵衛が作庭した日本庭園は人工の滝もあり、季節ごとの美しい姿を見せています。

東京観光のおすすめスポット42:庭園美術館

目黒区にある庭園美術館は、皇族である朝香宮の邸宅だったところです。パリに遊学されていた朝香宮の好みを取り入れ、内部の装飾はアールデコ様式で統一されています。

正面入口のガラスは装飾美術家として名高いルネ・ラリックの作品、同じく巨匠といわれるアンリ・ラパンが手掛けた装飾などもあります。展示されている美術品だけではなく、建物そのものも鑑賞できるおすすめの穴場スポットです。

東京観光のおすすめスポット43:旧前田侯爵邸

目黒区の駒場公園の一角にある旧前田侯爵邸は、加賀藩の当主だった前田家の16代目の邸宅として昭和に入ってから建てられた洋館です。

地下1階、地上3階建ての建物の総床面積は3000平米にもなります。建物の基本はイギリスのチューダー様式ですが、独特のアレンジが加えられており、当時の侯爵の生活を偲ぶことができる素敵なスポットです。

東京観光のおすすめスポット44:新宿御苑旧洋館御休処

新宿御苑の中にある旧洋館御休所は、1896年に建てられた天皇陛下をはじめとする皇族方の休憩所だった洋館です。木造でデザイン的にも優れ、重要文化財に指定されています。

公開は週末を中心に指定された日のみ、写真撮影禁止という穴場スポットなのですが、ヨーロッパの貴族の邸宅のような装飾が施された居室や浴室などは一見の価値があります。

東京観光のおすすめスポット45:江戸東京たてもの園

小金井市にある江戸東京たてもの園は、文化的価値の高い建物を復元、保存、展示している施設です。3つのゾーンに分かれた園内には30を超える建物や展示物があります。

建物の種類は個人の居宅から商家、農家までさまざまで、それぞれに特徴や工夫があり建築物好きでなくても興味深く鑑賞できます。特に三井八郎右衛門邸は、バブル期に100億円もの相続税がかかりこの場所に移築されることになったといういわくつきのもので、その贅沢で品のある建物は必見です。

東京観光のおすすめスポット46:高尾山

ここからは、都内でスケールの大きな自然が楽しめるスポットを4か所ご紹介します。高尾山は八王子市にある約600メートルの山で、都心から近いこともあり年間を通して多くの人が訪れます。

滝や展望台といった自然だけでなく、さる園や寺院といったスポットもある上にハイキングコースやケーブルカーなども整っていて、それぞれの体力や嗜好に合わせた楽しみ方ができます。

東京観光のおすすめスポット47:御嶽(みたけ)渓谷

御嶽渓谷は多摩川の上流にある、都内とは思えない豊かな自然が楽しめる穴場エリアです。河原ではバーベキューやロッククライミングを楽しむ人の姿が見られます。

遊歩道も整っていて、特に新緑や紅葉の季節の散策は爽快です。途中で名物のそばやゆずなどを賞味したいものです。酒蔵メーカーがエリア内にあり、酒蔵見学や試飲も楽しめます。

東京観光のおすすめスポット48:等々力(とどろき)渓谷

等々力渓谷は23区内で唯一の渓谷です。住宅街の真ん中に水と緑の渓谷があり、軽い驚きを覚えます。約1キロの遊歩道は手軽な散歩道で、歩けば赤いゴルフ橋、横穴古墳などを見ることができます。

歴史ある寺院もあり、日本庭園や書院のほっとする光景が現れます。散歩途中では甘味処での休憩もおすすめです。

東京観光のおすすめスポット49:昭和記念公園

立川市にある昭和記念公園は広大な国営公園で、チューリップやひまわり、コスモスなど季節の花々の名所であると共に、バーベキューやスポーツなどを楽しめるエリアもあり、幅広い世代に人気です。

昭和記念公園では売店をはじめレストランやカフェなども充実していて、手ぶらでも気軽に訪問できます。また、昭和天皇記念館は公園内の穴場スポットで、自然を愛した天皇ゆかりの資料が展示されています。

東京観光に出かけよう

以上、いくつかのカテゴリーに分けて東京の名所や穴場49カ所をご紹介しましたがいかがでしたか。東京観光やお出かけの参考になれば幸いです。

日々進化を続ける東京には次々と新しいスポットが誕生しています。アンテナを高くして、自分なりの名所や穴場を探してみてください。

関連記事

関連するキーワード

Noimage
この記事のライター
MinminK

新着一覧

最近公開されたまとめ