「サカノウエカフェ」のかき氷はインスタ映え抜群?人気メニューを紹介!

皆さんは湯島にある「サカノウエカフェ」というカフェをご存じでしょうか。インスタ映えするかき氷が人気のお店で、女性におすすめなカフェです。最近は、百貨店などへのイベントへも出店しています。湯島のインスタ映えカフェ「サカノウエカフェ」の人気メニューをご紹介します。

「サカノウエカフェ」のかき氷はインスタ映え抜群?人気メニューを紹介!のイメージ

目次

  1. 1インスタ映えのかき氷?「サカノウエカフェ」のかき氷をご紹介!
  2. 2湯島の「サカノウエカフェ」とは?
  3. 3「サカノウエカフェ」のおすすめかき氷メニュー
  4. 4「サカノウエカフェ」はランチメニューもある?
  5. 5「サカノウエカフェ」のイベントメニューもおすすめ!
  6. 6「サカノウエカフェ」の予約
  7. 7「サカノウエカフェ」の外観と内観について
  8. 8「サカノウエカフェ」の店舗情報とアクセス
  9. 9「サカノウエカフェ」はホームページも要チェック!
  10. 10「サカノウエカフェ」でインスタ映え必須のかき氷を食べよう!

インスタ映えのかき氷?「サカノウエカフェ」のかき氷をご紹介!

カフェのメニューでインスタ映えというと、皆さんは何を思い浮かべますか。パフェですか。それとも、パンケーキですか。今話題のタピオカミルクティーですか。実は、これからの季節で人気なのがかき氷ですが、そのかき氷がインスタ映えするカフェがあるんです。

そのインスタ映えするかき氷を楽しめるカフェが、湯島の「サカノウエカフェ」というカフェです。かき氷メニューが豊富で、どのかき氷メニューもインスタ映えすると話題なんです。最近は、百貨店などにもイベント出店して人気です。

湯島の人気カフェ「サカノウエカフェ」のインスタ映えするかき氷は、ただインスタ映えするだけでなく、そのビジュアルがかわいいと評判なんです。女子力高めのインスタ映えかき氷が楽しめる湯島の「サカノウエカフェ」の魅力をご紹介します。

湯島の「サカノウエカフェ」とは?

湯島の「サカノウエカフェ」は、そのビジュアルから女性に人気のあるかき氷が話題です。種類も豊富なインスタ映えするかき氷を楽しめるので、必ず、あなた好みのかき氷がきっとあるはずです。最近では、イベントへの出店も積極的に行っています。

湯島の「サカノウエカフェ」は、かき氷メニューだけでなく、多彩なスイーツを取り扱う人気のカフェとして人気があります。夏に近づいてくると、とにかく、かき氷を求めてやってくるお客さんで行列ができるほどです。

多彩なスイーツを取り扱う人気のカフェ

湯島の「サカノウエカフェ」は、多彩なスイーツを取り扱う人気のカフェで、かき氷メニューのほかにも、フレンチトーストやスコーンプレートなどのスイーツも取り扱っています。かき氷は、ドリンクとセットで楽しむこともできます。

卵をたっぷりと使ったフレンチトーストは、口の中でとろけるほどです。スコーンは、サクサク食感がとても美味しいスコーンになります。コーヒーでも紅茶でも合うスコーンで人気があります。

かき氷は美味しいとカフェでも大人気!

多彩なスイーツを取り扱う人気のカフェとは言っても、やはり人気なのはかき氷です。かき氷は、シーズンのフレッシュなフルーツなどを利用したかき氷も期間限定で発売されます。この期間限定のかき氷を楽しみにしているお客さんも多いです。

かき氷メニューは、とにかく、ビジュアルがインスタ映えすることは間違いありませんが、そのデザインセンスは他の追随を許さないそんなかき氷を楽しむことができます。また、かき氷の氷の削り方も、他のお店では味わえないふわふわの食感を味わえるんです。

湯島の「サカノウエカフェ」のかき氷は、常に進化し続けていて、イベントにはイベント専用のメニューが開発されて提供されています。そんな湯島の「サカノウエカフェ」のかき氷は、手作りにこだわった美味しいかき氷でおすすめです。

「サカノウエカフェ」のおすすめかき氷メニュー

ここでは、「サカノウエカフェ」のおすすめかき氷メニューについてご紹介しましょう。「サカノウエカフェ」には、何種類かのかき氷メニューがあります。定番のメニューからイベント用のメニュー、期間限定のメニューと色々なかき氷メニューを楽しめます。

「サカノウエカフェ」のおすすめかき氷メニューからは、「レミオメロン」や「カシューナッツぶれっそ」、「ごおりのショートケーキ」などをご紹介します。かき氷もコーヒーや紅茶などとドリンクセットで楽しむことができます。

おすすめかき氷メニュー(1) レミオメロン

最初にご紹介する「サカノウエカフェ」のおすすめかき氷メニューは、「レミオメロン」です。レミオメロンは、期間限定の人気メニューで、この時期を待ちわびているお客さんもいるとかいないとか。

レミオメロンは、赤肉メロンと青肉メロンの2種類のメロンを贅沢に使っているかき氷になります。シロップももちろん、この赤肉メロンと青肉メロンの自家製のシロップになり美味しいです。

中には、白ワインジュレが入っているので、大人のためのかき氷と言ってもいいでしょう。アルコールは飛ばしてあるので、そこまで気になるほどではありません。ボリュームもあり、お腹いっぱいになるかき氷です。レミオメロンは、1500円で提供されています。

おすすめかき氷メニュー(2) カシューナッツぶれっそ

次にご紹介する「サカノウエカフェ」のおすすめかき氷メニューは、「カシューナッツぶれっそ」です。カシューナッツぶれっそは、濃厚な風味のあるカシューナッツを使ったかき氷で、ナッツの風味が鼻から抜けるようです。

カシューナッツぶれっそは、焦がしきな粉も使われていて、風味も倍増する感じです。最後には、エスプレッソをかけて大人のかき氷へと変身します。このカシューナッツぶれっそも期間限定の発売になるので人気があります。

カシューナッツぶれっそは、1400円で提供されていて、ドリンクセットは1700円になります。薫り高いカシューナッツぶれっそは、大人の女性にぴったりなかき氷です。

おすすめかき氷メニュー(3) ごおりのショートケーキ

次にご紹介する「サカノウエカフェ」のおすすめかき氷メニューは、「ごおりのショートケーキ」です。ごおりのショートケーキは、「サカノウエカフェ」のかき氷の定番中の定番の人気のかき氷です。

「サカノウエカフェ」のかき氷といったら、誰もがこのごおりのショートケーキを思い浮かべることでしょう。雪のようなふわふわの氷にいちごの手作りソースがかかっています。

「サカノウエカフェ」にきて、このごおりのショートケーキを食べずに、「サカノウエカフェ」は語れないともいわれています。初めて、「サカノウエカフェ」でかき氷の方は、まずは、ごおりのショートケーキがおすすめです。

「サカノウエカフェ」はランチメニューもある?

「サカノウエカフェ」はランチメニューもありますかということですが、実は、6月19日でいったん販売を中止しているんです。それまでは、ランチメニューはパスタ3種で、たらこレモンクリームや和風明太子、たらこ高菜クリームなどが楽しめました。

その他にも、ナポリタンも好評でした。夏に近づくにつれて、かき氷の注文が爆発的に伸びる中、ランチの食材を廃棄する日が多くなってきたと言います。暑い時期が終わる10月ごろまではいったん中止のようです。

ランチメニューも好評だっただけに残念ですが、秋口になった時の再開を心待ちに待っているひとも多いことでしょう。

「サカノウエカフェ」のイベントメニューもおすすめ!

「サカノウエカフェ」は、イベントへの出店にも力を入れています。今この時期は、8月6日までは池袋西武本店地下1階のおかず横丁で、イベント用のかき氷を販売してます。このイベントの期間は、湯島店はお休みとなっています。

「サカノウエカフェ」のイベントメニューには、ピスタチオ×いちご、カマンベリーチーズぱんだ、ゆしまっちゃあんこ、大人のいちじくチーズなどのイベント用のメニューを楽しむことができます。

大人のいちじくチーズは、池袋西武限定のかき氷メニューとなっています。こだわりの食材をふんだんに使ったかき氷メニューはおすすめです。

「サカノウエカフェ」の予約

ここでは、「サカノウエカフェ」の予約についてご紹介しましょう。これだけの人気店ともなると、やはり気になるのは行列がいくらほどかということでしょう。カフェタイムの時間や暑い時期などには、湯島のお店も大変混みあいます。

これだけ行列のできる人気店は、予約をすることができないことが多いですが、実際のところはどうでしょうか。「サカノウエカフェ」が予約を受け付けているのかいないのかについて詳しくご紹介しましょう。

予約は受付けてない!

「サカノウエカフェ」の予約について、結論からいうと、予約は受け付けていません。行列ができる人気店は、往々にして予約ができないことが多いですが、ここ「サカノウエカフェ」でも予約はできないそうです。

予約ができない代わりに、ある方法にてできる限り、行列に巻き込まれない方法を「サカノウエカフェ」は提供しています。行列の目安ですが、例えば、7組のほどの待ち時間はおよそ30分くらいと考えて置くと良いでしょう。

混雑するので台帳を導入

「サカノウエカフェ」は、人気のかき氷店ということで、行列必至のカフェです。そんな「サカノウエカフェ」の秘密技があるんです。「サカノウエカフェ」は、混雑するので台帳を導入を導入しました。

行列を少しでも緩和しようと、「サカノウエカフェ」は台帳を導入しました。この台帳は、朝9時から店頭に出されるので、名前と人数を記載してください。最初の7組目までの方は、オープンと同時に入店することが可能です。

その後も、来店されたら台帳に記載をして、記入してある人数が多い場合には、その場で待っていなくても大丈夫なので、湯島天神などへ散策に出かけるにもおすすめです。

「サカノウエカフェ」の外観と内観について

「サカノウエカフェ」の外観ですが、間口が小さなカフェで、ガラス窓とガラスの入り口のあるお店です。青いテントがアクセントのおしゃれな佇まいです。入り口の前には、台帳が置かれているので、まずは台帳に名前と人数を記入してお待ちください。

店内に入ると、木の温もりを感じられるナチュラルな感じのお店で、ゆったりとかき氷を楽しむことができるのでおすすめです。店内には、15席ほどのテーブル席がゆったりと配置されています。

店内には、テーブル席のほかにも、ゆったりできるソファー席もあるので、カップルにも子連れファミリーにも利用しやすいカフェです。照明もとてもおしゃれで、午後のカフェタイムをまったりと過ごすにもおすすめです。

「サカノウエカフェ」の店舗情報とアクセス

ここでは、「サカノウエカフェ」の店舗情報とアクセスいついてご紹介しましょう。店舗情報では、「サカノウエカフェ」の定休日や営業時間などについてご紹介します。また、アクセスでは、湯島駅からのアクセスをはじめ、御茶ノ水駅からのアクセスをご紹介します。

また、車でのアクセスでは、気になるのがやはり、駐車場のことではないでしょうか。その気になる駐車場についても詳しくご紹介します。

店舗情報

ここでは、店舗情報についてご紹介しましょう。「サカノウエカフェ」は、湯島の坂の上にあるおしゃれなカフェです。定休日は、基本的には月曜日ですが、イベントなどで変則的になることもあります。

営業時間は、平日が11時から19時30分でラストオーダーは19時で、土日祝が11時から18時30分でラストオーダーは18時です。営業時間もまた流動的なので、公式ホームページのカレンダーを確認してから来店するようにしてください。

店内は、完全禁煙なので、子連れでの利用にもおすすめです。店内には、15席ほどの席があり、ゆったりとしています。お支払いですが現金のみで、クレジットカードや電子マネーは不可能となっています。

湯島駅からのアクセス

湯島駅から「サカノウエカフェ」へのアクセスですが、まずは駅を出ましたら南方向に都道452号で練成通りに向かいます。

次に、三組坂下(交差点) を右折してください。そのまままっすぐと進むと三組坂上の交差点前方にお店が見えてきます。湯島駅からはおよそ徒歩6分です。

御茶ノ水駅からのアクセス

御茶ノ水駅から「サカノウエカフェ」へのアクセスですが、駅を出ましたら、聖橋(交差点)を左折して本郷通りを進んでください。

湯島聖堂前(交差点) を左折して、中山道に入ってください。湯島聖堂前(交差点) を右折してそのまま北上すると、「サカノウエカフェ」が見えてきます。御茶ノ水駅からは徒歩12分ほどです。

車でのアクセスと駐車場

車でのアクセスと駐車場についてご紹介しましょう。首都高速道路の本町出口か入谷出口、神田橋出口を利用して、アクセスしてください。

専用の駐車場はありませんので、近隣のコインパーキングを利用してみましょう。コインパーキングの料金は駐車場によって異なりますので注意をしましょう。

Thumb湯島聖堂は東京のパワースポット!学業成就や合格祈願にご利益あり?
東京にある「湯島聖堂」は人気のパワースポットの一つであり、学業成就や合格祈願などのご利益が頂...

「サカノウエカフェ」はホームページも要チェック!

「サカノウエカフェ」は、公式ホームページがあります。公式ホームページには、メニューの一覧やイベントでのメニューなどについて詳しく書かれています。また、公式ホームページには、予約ができないことや台帳の説明などもされています。

その他にも、公式ホームページには、カレンダーも掲載されていて、その月の営業日が一目でわかるようになっています。店内の写真やスイーツの写真なども掲載されているので、初めて行かれる方にはイメージが湧いやすいのでおすすめです。

サカノウエカフェ」は、公式ホームページ以外にも、公式フェイスブックもあり、そちらでも、イベントや新作などの情報についても見ることができるので、女性にもおすすめです。
 

「サカノウエカフェ」でインスタ映え必須のかき氷を食べよう!

湯島で人気のインスタ映えカフェ「サカノウエカフェ」は、かき氷が人気のカフェです。今は、ランチの提供は行っていませんが、かき氷の人気は不動のものとなっています。最近では、百貨店などにも積極的に参加しています。

湯島で人気カフェ「サカノウエカフェ」は、インスタ映えするってだけではなく、かわいいビジュアルのカフェで人気があります。百貨店などに参加するイベントでは、イベント専用のメニューも開発するなど余念がありません。

インスタ映えかき氷が人気の「サカノウエカフェ」は、期間限定のかき氷を販売することもあり、その期間限定のかき氷を楽しみにしているお客さんもいらっしゃるほどです。湯島にお越しの際には、おしゃれな「サカノウエカフェ」でかき氷を食べませんか。

関連記事

Noimage
この記事のライター
phoophiang

新着一覧

最近公開されたまとめ