大山祇神社を参拝しよう!大三島のパワースポット!国宝ありで神秘的!

愛媛県にある大山祇神社は、「日本総鎮守」とされており、古くから多くの武将たちに武運長久を願う場として尊崇されてきました。そのため現在でも多くの国宝や重要文化財の実物が見られます。大山祇神社へのアクセスや見どころについて紹介します。

大山祇神社を参拝しよう!大三島のパワースポット!国宝ありで神秘的!のイメージ

目次

  1. 1大山祇神社に行ってみたい
  2. 2大山祇神社とは
  3. 3大山祇神社はどこにある
  4. 4大山祇神社へのアクセス
  5. 5大山祇神社の由緒
  6. 6大山祇神社はパワースポット
  7. 7大山祇神社の奥の院には行ける?
  8. 8大山祇神社には国宝も
  9. 9大山祇神社で御朱印も
  10. 10大山祇神社で歴史に触れよう

大山祇神社に行ってみたい

26872226 395360807535971 7762733820754788352 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
doratomo

日本の各地にはその土地の総鎮守と呼ばれる神社があります。しかしその中でも「日本総鎮守」と言われる神社があるのを知っていますか?その神社こそが愛媛の大山祇神社なのです。全国の山祇神社の総本山である大山祇神社について、アクセスや国宝、奥の院のことなどについて紹介します。

大山祇神社とは

大山祇神社(おおやまづみじんじゃ)とは、愛媛県今治市にある神社で、伊予国一宮となっています。また最初に述べたように、全国にある山祇神社の総本山であると同時に、全国にある三島神社ともかかわりが深い神社です。大山祇神社の主祭神の大山祇神が三島大明神とも呼ばれるからなのです。

大山祇神社はどこにある

その大山祇神社は愛媛県今治市のどこにあるのかというと、大三島という瀬戸内海にある島です。この大三島は古くから大山祇神社がある「神の島」とされており、かつて大山祇神社が大三島と呼ばれていたことから、その名前が後にこの島全体の名前となったと言われています。

27574783 331864487325601 8860185062524583936 n
doratomo

ちなみに大山祇神社は、この大三島の西岸にある鷲ヶ頭山の西麓に鎮座しています。古い時代には入り江一帯に大山祇神社の社殿があり、近世には門前町が作られ、特に宮浦地区を中心に多くの参拝客が訪れていたと言われます。現在「大山祇神社のクスノキ群」は国の天然記念物となっています。

26872190 303963456799237 5255516085842608128 n
kan_sawaki

大三島はもともと神の島であることから、魚を獲ることが禁止されており、また平地が少ないことからコメの生産もあまり盛んではありませんでした。しかし、大山祇神社があることで古くから参拝客が多く訪れており、現在も参拝客による一大観光拠点となっているほか、国の名勝にも指定されています。

大山祇神社へのアクセス

それでは、大山祇神社へのアクセスを紹介します。前述したように大山祇神社は大三島という島にあるため、アクセスはあまりよくありません。場所的には本州と四国の間になるので、両方からのアクセスについて順に紹介していきますが、いずれもバスや車でのアクセスが必要となります。

27573462 336328243549065 1185825635608559616 n
hibi_makoto_chan_

まず本州側、広島県からのアクセスです。最寄り駅はJR福山駅となります。福山駅は在来線のほか、山陽新幹線も通っており、「のぞみ」や「さくら」なども停車します。駅前からしまなみライナーという高速バスが出ているので、これを利用してアクセスをすることになります。

26320657 382360428889627 8071512780739444736 n
michikaze_ide

四国側、つまり愛媛県からアクセスする場合の最寄り駅はJR今治駅となります。こちらもすべての特急列車が停車するので、ここまでのアクセスには問題はないでしょう。しまなみライナーはこの今治駅から福山駅などを結ぶルートであり、今治駅からもこのしまなみライナーを使ってアクセスします。

26332071 1764615100227302 3609187015989395456 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
doba_isa

ちなみにしまなみライナーはしまなみ海道を使い、愛媛県と広島県を結ぶ高速バスです。そのため、福山駅のほか、広島駅と今治駅を結ぶルートもあり、こちらでも大山祇神社にアクセスすることができます。ただし、バスの本数は福山駅が16往復なのに対して、広島駅は3往復(平日)から6往復と少ないです。

25037721 174503766634553 1156164406778789888 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
arkjiji

本州側もしくは四国側からしまなみライナーに乗車したら、「大三島BS」で下車します。下車したら島内を走る路線バスに乗り換えて、「大山祇神社前」で下車すると徒歩で1分ほどです。なお、今治からは駅前から急行バスも出ており、これならば乗り換えなしで同じ停留所まで行くことができます。

車でアクセスする場合も、公共交通機関利用とあまり変わりません。車の場合もしまなみ海道(西瀬戸自動車道)を通ります。最寄りICは同じく「大三島IC」です。ここを降りると約10分で大山祇神社に到着となります。ストレートに行ける分、こちらのほうが早く着くかもしれません。

Thumbしまなみ海道ドライブはデートにおすすめ!穴場や名所の絶景ポイントを紹介!
しまなみ海道は広島県尾道市と愛媛県今治市を結ぶルートです。しまなみ海道は島同士に橋を架けてつ...

大山祇神社の由緒

ところで、この大山祇神社はいつごろからあるのでしょうか。実は大山祇神社は、文字による公的な記録よりも古い時代からこの地にあったらしいのです。というのは、大山祇神社の境内に弥生時代の祭祀遺跡や神宝があると言われ、大三島そのものも「御島」から来ているとされるのです。

大山祇神社がこの大三島に鎮座したことに関しては、御祭神の大山積大神の子孫にあたる「小千命」が伊予にわたり、瀬戸内海の治安維持を担当することになり、芸予海峡の要衝である大三島を神の地として定め、勧請したといわれます。これは今から約2600年前のことだそうです。

27881002 250901762114743 9152527277156728832 n
doratomo

この説に出てくる小千命は「おちのみこと」と読み、越智氏のことだとされます。百済出身者であるとする説、朝鮮半島への出征の後に捕虜となって、百済を回って帰ってきたとする説などがあります。そして直接大三島に入ったとする説のほか、いったん摂津国に勧請され、そこから594年に現在の横殿社の地に来たとする説もあります。

26872982 396437927448717 7998868704622280704 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
namiplusi

記録上、大山祇神社が出てくるのは「続日本紀」の766年の記事です。ここには「大山積神」に従四位下の神階が授けられたと言います。この段階で位が授けられるということは、これ以前から「大山積神」があったということになります。以後9世紀に数度にわたり官位を受け、社伝では最終的に正一位となったといいます。

26865020 761430207389360 8476519293285040128 n
sakito0229

現在地に大山祇神社が勧請されたのは、社伝などによると716年のことだと言われます。701年ごろから現在地へ勧請する計画が持ち上がり、16年かけて移動、719年に遷宮の儀が行われました。以後、中世には伊予国一宮になり、朝廷から「日本総鎮守」の称号を受けたとされます。その後、大三島は現在まで多くの参拝者を集めています。

大山祇神社はパワースポット

27894102 152018462181336 5716974931267289088 n
sanccefrecce

さて、この大山祇神社ですが、見どころも多く、またパワースポットとしてもよく知られています。奥の院と国宝に関することは後述しますが、古くから海の神、山の神、武術の神として信仰を集めていました。さらにそれら国宝などは、第二次世界大戦後の難しい時期をくぐりぬけ、現在に至っています。

大山祇神社のパワースポットとしてまず紹介するのは、境内中央にある大木です。前述した「大山祇神社のクスノキ群」の一つなのですが、これはなんと前述した小千命がお手植えしたものなのだといわれます。つまり樹齢は約2600年なのだそうです。幹回りは約11メートルあります。

26866478 2015604842043271 3811155984773021696 n
mihosan222

もともと愛媛県内でも大三島は、さほど植生が豊かな土地ではありませんでした。雨も少なく、現在ある森の多くは明治以降に植林されたものなのです。それでありながら大山祇神社周辺のクスノキは古くから息づいてきていました。それだけにパワースポットの力は絶大で、強い生命力が感じられます。

26869997 1588469921249564 5528737161907535872 n
doratomo

また、大山祇神社の本殿は1322年に戦火で焼失し、1427年に再建されたものです。三間社流造、檜皮葺の建物で、神社の中心で有ると共にパワースポットでもあります。同年に再建された拝殿と共に国の重要文化財に指定されており、厳かな雰囲気を醸し出しています。

大山祇神社の奥の院には行ける?

実は大山祇神社で忘れてはならないのが奥の院です。パワースポット巡りをするならば外せない場所と言えますが、本殿から徒歩で10分かからずに行くことができます。ただし、車で行くことはできません。ここはぜひ、自分の足で奥の院を目指し、パワースポットの力を得ましょう。

14033585 329696007368632 423892107 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
homare.jodan

奥の院で真っ先に目に入るのが「生樹の御門」です。なんと奥の院の入口は樹齢3000年のクスノキなのです。樹齢と書いたのは、この木が今も生きている、つまり生樹だからなのです。このクスノキには中央が空洞になっていて、参拝者はこの空洞を通り抜けて奥の院に行きます。

26869846 214309332470773 1838703588503715840 n
koume216

このクスノキはまさにパワースポットそのもので、天に向かって広がる大地のパワーが全身に感じられます。自然の神秘とはこのことを言うのでしょうか。生命力をあげる力がとても強いので、大山祇神社に行ったらぜひこの生樹の御門をくぐって奥の院に参拝してください。

大山祇神社には国宝も

26071206 769479799919687 1853578443229233152 n
rin5641

大山祇神社の見どころとしてもう一つ外せないのが国宝です。先ほど、「第二次世界大戦後の難しい時期」と書きましたが、実は第二次世界大戦が終わり、GHQが日本にやってきた時、この神社の刀剣類が問題視されたのですが、土中に秘匿することで目を逃れ、現在に伝わったと言われているのです。

大山祇神社は、源氏、平氏の時代から、多くの武将が武運長久を願い参拝する神社でした。さらに後にこの地にいた三島水軍の河野一族から神社に多くの武具が奉納されました。結果として武器武具が大量に所蔵されており、国宝、重要文化財が多いのです。日本の国宝、重要文化財の甲冑のなんと40パーセントが大山祇神社にあるのです。

26066178 191631148244545 2338148980120092672 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
nikkeithestyle

中でも日本最古の大鎧とされる「沢瀉威鎧」、源頼朝が奉納した「紫綾威鎧」、源義経が奉納した「赤糸威鎧」は、平安時代のもので、特に「沢瀉威鎧」は平安初期のものと言われます。さらに木曾義仲の奉納した鎧や武蔵坊弁慶の太刀など、だれでもその名前をしっている武将にかかわる武具が大量に所蔵されているのです。

26067989 776639222530210 1178871611109933056 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
candacepink22

さらにうれしいことには、これらの国宝や重要文化財を実際に見ることができるという点です。大山祇神社の紫陽殿、国宝館で一括公開されており、しかも本物が展示されています。大山祇神社、そして愛媛に観光に来たならば、外せない観光スポットと言えるでしょう。ぜひ実物の迫力を自分の目で確かめてください。

大山祇神社で御朱印も

26070923 149083435751738 4028521054103142400 n
thunder_010

大山祇神社にはオリジナル御朱印帳があります。高貴な紫の地に兜があしらわれたもので、さすが甲冑や武具を多く所蔵している神社という感じでしょうか。御朱印には「延喜式内社」「伊予国一宮」「日本総鎮守」などの言葉が入っています。格式の高さが感じられます。ぜひ御朱印もいただいていきましょう。

大山祇神社で歴史に触れよう

26346714 141202463344101 2134489340410068992 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
miwautsumi

大山祇神社は愛媛県の大三島にあるため、アクセスはあまりよくはないのですが、それでも行くだけの価値が十分にある神社です。貴重な国宝や天然記念物、強いパワースポットの力は、さすが「日本総鎮守」と言ったところでしょうか。ぜひしまなみ海道を通る際には大山祇神社で歴史の迫力を感じてください。

関連記事

関連するキーワード

Noimage
この記事のライター
茉莉花

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ