尾瀬のハイキング完全ガイド!おすすめの時期・服装など初心者の注意点を確認!

「夏がくれば思い出す はるかな尾瀬 遠い空」。名歌「夏の思い出」で知られる尾瀬は尾瀬沼や尾瀬ケ原等の有名なハイキングコース。特に春のミズバショウの時期には、たくさんの観光客がハイキングに訪れます。今回は、初心者にもおすすめのハイキングコースや服装をまとめます。

尾瀬のハイキング完全ガイド!おすすめの時期・服装など初心者の注意点を確認!のイメージ

目次

  1. 1初心者でもハイキングを楽しめる尾瀬への誘い
  2. 2ハイキングが人気の尾瀬ってどんなところ?
  3. 3尾瀬のハイキングで見られる植物たち
  4. 4尾瀬で人気のハイキングコース1:終日から1泊2日コース
  5. 5尾瀬で人気のハイキングコース2:往復3時間コース
  6. 6尾瀬でハイキングにおすすめの時期1:ミズバショウのシーズン
  7. 7尾瀬でハイキングにおすすめの時期2:紅葉シーズン
  8. 8尾瀬ハイキングにおすすめの服装は?
  9. 9ハイキングで人気の尾瀬へのアクセス方法
  10. 10尾瀬のハイキングコースで美しい景色を楽しもう!

初心者でもハイキングを楽しめる尾瀬への誘い

22344081 190458088165938 4229033784160288768 n
_mai_ww

美しい景観と澄んだ空気が美味しい群馬県の尾瀬沼は、全国的にも有名なハイキングにおすすめの観光地。広大な敷地には遠くに燧ヶ岳(ひうちがたけ)を望む絶景が広がっています。今回は、初心者でも気軽に歩ける尾瀬のお勧めハイキングコースや、ハイキング必要な服装の他、尾瀬のハイキングにおすすめの時期をご紹介いたします。

ハイキングが人気の尾瀬ってどんなところ?

21577301 176699152877092 6259739500470075392 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
takahashi0331

尾瀬というと、ミズバショウの咲く湿原というイメージの方も多いと思いますが、実は、尾瀬国立公園は群馬県、栃木県、福島県、新潟県の4県にまたがる大変大きな国立公園です。観光客に人気のハイキングコースは、一般に尾瀬沼や尾瀬ケ原と呼ばれる湿地帯で、特にミズバショウの時期や様々な植物が咲く季節には多くの方がハイキングに訪れます。

21042477 124595264781167 6912900375745921024 n
toru.insta

尾瀬のハイキングコースは一般的なコースだと日帰りでも終日歩くコースか、1泊2日ほどの日程で回るコースとなっています。というのも、よくテレビや雑誌で見かける尾瀬の湿地帯は「日本最大の山岳湿地帯」となっていて、その総面積は約650ヘクタール。想像している以上に広いのです!初心者には少しハードルが高く感じられます。

21909608 274097079744442 5239242489117802496 n
mountainpolice

でも心配はいりません。尾瀬には、体力の無い方や初心者、そして子連れでも楽しめる短いコースがあります。尾瀬沼や尾瀬ヶ原などの湿地帯の周囲を半日で回るコースがあるのです。関東近郊からもアクセスが良いので、日帰りも可能です。尾瀬にハイキングに訪れる方は年間30万から40万人。日帰りでもアクセス可能なハイキングコースが人気です。

Thumb沼田の観光スポット特集!子供と遊べる場所やおすすめグルメもあり!
NHKの大河ドラマ「真田丸」が放送されたことによって人気の観光スポットとなった「沼田市」。戦...

尾瀬のハイキングで見られる植物たち

22158566 1452591218188463 3404473481499246592 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
shanti413

関東近県からアクセスもよく、日帰りハイキングも可能な尾瀬国立公園では、尾瀬沼を中心とする湿地帯で様々な植物を観察することができます。一番有名なのは、みなさまご存知「ミズバショウ」ですが、他にも、ニッコウスギゴケやヒオウギアヤメなど、ハイキングをする時期によって違った花々を見ることができるのが尾瀬の魅力です。

20225245 1607813235930790 6073306317454311424 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
nemowako58

また、尾瀬沼から皿伏山に向かう湿地帯には、有名なワタスゲが群生していますが、その中に、ラン科の植物「トキソウ」等を見かけることもできます。尾瀬の雄大な自然の中で、ひっそりと可憐に咲いている小さな植物を愛でるのも、またハイキングの楽しみです。時期によって違う花が見られますので、後ほどおすすめのシーズンも紹介致します。

尾瀬で人気のハイキングコース1:終日から1泊2日コース

ここからは、尾瀬で人気のハイキングコースをご紹介していきます。まずは、終日から1泊2日の日程がおすすめの定番コースです。定番のハイキングコースでは、群馬県側の鳩待峠をスタートして、尾瀬ケ原を一周する全長17kmほどのコースで、所要時間は、慣れた方でも6時間半から7時間ほどかかります。初心者よりは経験者向けのコースです。

尾瀬ハイキング初心者なら、途中でコースを変更して、11kmにするコースもありますが、そのコースでも所要時間は4時間半ほどかかります。尾瀬の長距離コースをハイキングするなら、お弁当や水もそれなりの量を持って歩くことになりますので、初心者はかなり疲れます。自分の体力やその日の体調も加味してハイキングを楽しみましょう。

Thumb群馬名物・鳥めしなら『登利平』!おすすめの弁当やメニュー・店舗を紹介!
群馬名物の鳥めしと言えば、やはり『登利平』が定番でおすすめです。最近ではメディアでも多く取り...

尾瀬で人気のハイキングコース2:往復3時間コース

初心者の方でも安心の往復3時間コースは、福島県の沼山峠付近からスタートするコースで、群馬県の尾瀬沼周辺からは少し離れています。「花の湿原」と言われる大江湿原が有名なコースで、こちらも関東金券から日帰りでアクセス可能なことから、人気のハイキングコースとなっています。全長7kmのコースは、初心者だけでなく子連れでもOK。

尾瀬国立公園の中でも「大江湿原」を周回するコースなら、体力の無い方でも、安心してハイキングを楽しめます。特に、ニッコウスギゴケが見頃となる時期がおすすめで、福島の名山「燧ケ岳」(ひうちがだけ)を眺めながらのんびりとハイキングを楽しめるおすすめのコースです。尾瀬ケ原よりも北にあるため、植物の開花時期も遅いのが特徴です。

21688967 1304055293051136 6400549681146888192 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
ayappe.66

尾瀬国立公園の中でも比較的距離が短いことから、ご年配の方にもおすすめのハイキングコースです。ハイキングの途中には、沼山峠展望台もあり、尾瀬沼の眺望を楽しめます。また、途中には、尾瀬ビジターセンターもありますので、トイレ休憩をかねて立ち寄るのもおすすめ。尾瀬でその時期に見られる花の情報を聞くことができます。

Thumb群馬『水沢うどん街道』で水沢うどん名店ランキング!人気県民グルメを堪能!
群馬県渋川市伊香保町の水澤観世音の門前にある『水沢うどん街道』は、名物・水沢うどんがいただけ...

尾瀬でハイキングにおすすめの時期1:ミズバショウのシーズン

19228492 1944664029090157 2154668909242875904 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
aoiito_

尾瀬でのハイキングにおすすめの時期は、たくさんありますが、やはり、人気があるのは5月中旬頃のミズバショウのシーズンです。群馬県側の尾瀬国立公園では、5月中旬頃からミズバショウが咲いています。残雪残る山々を背景に尾瀬沼を埋め尽くすミズバショウが圧巻です。また、可憐な山野草が目を楽しませてくれるのもこの季節からです。

名歌にも「夏がくれば思い出す」とありますが、福島県側の尾瀬国立公園のハイキングコースなら、ミズバショウの時期も群馬県側のコースより北にあるため、開花時期が、1週間ほど遅れています。また、福島県側の尾瀬でおすすめなのが、7月中旬に見頃を迎えるニッコウキスゲ。爽やかな風の吹く尾瀬沼を楽しくハイキングできます。

尾瀬でハイキングにおすすめの時期2:紅葉シーズン

22221438 545556775783987 1111186246534692864 n
katochinnnnn

尾瀬といえば、ミズバショウの咲く春やニッコウスギゴケの見頃となる夏がハイキングに最適なシーズンだと思われる方も多いと思いますが、実は、尾瀬でハイキングするなら、秋の紅葉シーズンもおすすめです。尾瀬国立公園の秋は、少し早めの8月下旬頃から始まります。紅葉の見頃となるハイキングにおすすめの時期は、9月頃となります。

22158039 180198349205290 4449241189832458240 n
natsuki.ttttttt

尾瀬のハイキングコースでは、カエデやモミジの他、ブナの林も紅葉していきます。そして、何といっても尾瀬の紅葉の見どころは、湿地帯に棲息する「ヒツジグサ」の紅葉です!水草も紅葉するのかと、筆者も驚きましたが、尾瀬沼がすっかり秋になる10月頃には水の中でも紅葉が進みます。かなり冷え込んできますので、服装にも注意が必要です。

Thumb吾妻渓谷(群馬)の紅葉の見頃は?ハイキングコースや駐車場・アクセスも紹介!
吾妻渓谷(あがつまけいこく)は、群馬県吾妻郡にある美しい渓谷です。吾妻川に掛かる「雁が沢橋」...

尾瀬ハイキングにおすすめの服装は?

21980824 128794234514166 7029404116723957760 n
tanyapornpim

ここからは、尾瀬ハイキングにおすすめの服装をご紹介していきます。春先のミズバショウの時期、または紅葉の時期に尾瀬ハイキングへ行くなら、長袖、長ズボンに上着といった服装がおすすめです。特にハイキング初心者の方に、特に服装で注意していただきたいのは靴です!尾瀬では長いコースだと終日歩き続けますので歩きやすい靴が必要です。

38797410 251059478881401 1087989742349320192 n
a1013_h2

最近では、ハイキング専用のシューズなどが、各メーカーから出ていますので、専用の靴を探しましょう。また、尾瀬はかなり寒暖の差が激しく、お天気によっては急に肌寒くなることもありますので、ウィンドブレーカーのような羽織れるものが一枚あると安心です。夏の服装は、半袖で大丈夫ですが、下はやはり長ズボンをおすすめします。

ハイキングで人気の尾瀬へのアクセス方法

ここからは、尾瀬へのアクセス方法をご紹介します。群馬県側の尾瀬沼方面へアクセスする場合は、東京駅から新幹線で「上毛高原駅」を目指します。所要時間はおよそ1時間です。上尾からは、公共交通機関のご利用なら、バスで戸倉を目指します。戸倉まではバスで2時間ほどかかります。コース入り口となる鳩待峠までは、そこからバスで25分です。

22427473 371065563349738 779363227933868032 n
aikaooo

続いて福島県側の尾瀬国立公園へのアクセス方法です。東京駅からのアクセスなら、電車で「会津高原尾瀬口」を目指します。所要時間は、3時間半ほどです。そこからは、バスで沼山峠へ向かいます。駅から沼山峠までの所要時間は2時間ほどかかります。また、11月から3月はバスが運休する時期になりますので、車でのアクセスをおすすめします。

尾瀬のハイキングコースで美しい景色を楽しもう!

21576724 1335629143212229 2659078892211404800 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
weapontamada

日本最大級の山岳湿地帯「尾瀬国立公園」のハイキング情報をお伝えしました。尾瀬は、湿地帯が有名な観光地ですが、周辺には、燧ヶ岳や三条の滝など、まだまだ見どころがいっぱいです。せっかく尾瀬まで遠出するなら、最低でも1泊2日の日程でおでかけするのがおすすめです。大自然の中で美しい景色を楽しみながら、ハイキングしましょう!

関連記事

Original
この記事のライター
Yukilifegoeson

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ