「ジンギスカン白樺」は富良野の名店!おすすめの料理メニューをご紹介!

北海道名物のジンギスカンの名店が富良野にあります。ジンギスカン白樺というお店ですが、富良野の名店として知られています。ジンギスカン白樺について多くの人に知ってもらい、ぜひ足を運んでもらいたいです。おすすめの料理メニューなどを紹介するのでぜひ参考にしてください。

 「ジンギスカン白樺」は富良野の名店!おすすめの料理メニューをご紹介!のイメージ

目次

  1. 1富良野の人気店「ジンギスカン白樺」とは?
  2. 2「ジンギスカン白樺」の美味しい味の秘訣
  3. 3「ジンギスカン白樺」の外観と内観
  4. 4「ジンギスカン白樺」のおすすめメニュー
  5. 5「ジンギスカン白樺」のお土産ジンギスカン
  6. 6「ジンギスカン白樺」のウェブショッピングもおすすめ
  7. 7「ジンギスカン白樺」の口コミ
  8. 8「ジンギスカン白樺」の店舗情報とアクセス
  9. 9美味しいと人気の「ジンギスカン白樺」へ行ってみよう!

富良野の人気店「ジンギスカン白樺」とは?

北海道ではいろいろなお店で美味しいジンギスカンが食べられますが、富良野の人気店ジンギスカン白樺はぜひおすすめしたいお店です。北海道ならばジンギスカンをどこで食べてでも同じだと思っている人もいるかもしれませんが、お店によって味は全然違います。北海道の富良野に旅行したならば、ぜひジンギスカン白樺に行きましょう。

昭和32年創業!帯広が本店の北海道でも人気のお店

ジンギスカン白樺は、昭和32年に創業した老舗です。帯広に本店があり、北海道でもジンギスカンの人気のお店です。地元の人ならば、多くの人が知っているお店で、ジンギスカンが好きな人ならばぜひ注目してもらいたいお店です。昭和32年創業という長い歴史の中で、美味しいジンギスカンを作るノウハウができあがりました。

どうすれば美味しいジンギスカンができるのかを知り尽くしているため、いつでも美味しいジンギスカンを提供しています。ジンギスカン白樺のこだわりについても紹介していくので、ぜひチェックしてもらいたいです。

昭和32年創業の老舗であるジンギスカン白樺に、北海道を訪れた多くの観光客の人にぜひ足を運んでもらうことをおすすめします。

美味しいと北海道でも人気のジンギスカンのお店

ジンギスカン白樺は北海道の中に数あるジンギスカンのお店の中でも、大人気のお店です。北海道はジンギスカンが名物で、美味しいお店もたくさんありますが、その中で人気を誇るということがすごいことです。そもそも人気がなければ、昭和32年から営業し続けることはできません。根強い人気があることがジンギスカン白樺の強みです。

昭和32年の創業から守り続けている伝統的な味が、北海道の人を中心に人気を集め続けています。伝統的なジンギスカンの味を北海道以外の人にもおすすめしたいです。北海道でジンギスカンを食べるなら、このお店でないといけないと思えるかもしれません。

Thumb富良野のジンギスカンおすすめまとめ!人気のミシュラン掲載店もあり!
富良野はラベンダー畑とドラマ北の国からの舞台になったことで有名なところ。富良野は、ランチや夜...

「ジンギスカン白樺」の美味しい味の秘訣

ジンギスカン白樺の美味しい味の秘訣を紹介します。ジンギスカン白樺には、いろいろな秘訣があります。この秘訣があるからこそ、長い間営業し続けてこられたと言えます。どんな秘訣があるのかを知ってもらい、参考にできる点があれば、ぜひ参考にしてください。美味しいジンギスカンを作るためには必要なことばかりです。

3つの美味しい味の秘訣があるので、多くの人に知ってもらいたいです。最高のジンギスカンの味がどのようにできているかを知ってください。

美味しい味の秘訣1:肉のカット方法

最初の秘訣は肉のカット方法です。食べやすい肉の大きさと肉の食感をしっかりと感じることができるようにカットしています。ジンギスカンの肉は適当な大きさにカットすれば良いわけではありません。赤身と脂身のバランスをしっかりと保つことが、美味しいジンギスカンを提供する秘訣となります。このお店でカットされた肉に注目です。

カットされたどの肉を食べても、口の中にジンギスカン特有の美味しさが広がります。これは簡単そうに見えるかもしれませんが、とても難しいことです。長い時間ジンギスカンのことを考えていなければできないことです。

美味しい味の秘訣2:肉のブレンド方法

肉のブレンド方法も秘訣の1つです。ジンギスカン白樺の肉は、豊かな風味があるバラ肉・柔らかいロース肉・食感が良いモモ肉を上手にブレンドしています。このブレンドが他には真似できないポイントと言えます。肉本来の味を完璧に引き出したブレンドになっています。適当にブレンドしただけでは出せない味です。

しっかりとブレンドされた肉の美味しさを感じてください。羊肉の美味しさを100%感じてもらえるはずです。

美味しい味の秘訣3:秘伝のタレ

ジンギスカンで重要なポイントはタレです。ジンギスカン白樺では、秘伝のタレを作っています。羊肉の旨味を最大限に活かせるタレを作っています。原材料で使用しているのは、青森産のりんご・北見産のタマネギなどです。もちろんその他にもいろいろな食材が使われていますが、この他の食材は企業秘密になっています。

独自の製法で作ったタレを肉にたっぷりとつけて味わいましょう。ジンギスカン白樺のタレは、一度食べたら忘れられない味と言われています。

「ジンギスカン白樺」の外観と内観

ジンギスカン白樺の外観と内観について紹介します。飲食店の外観と内観は、何よりも大切なことと言えるでしょう。外観や内観に清潔感が感じられないお店には誰も行きたいとは思わないでしょう。何も調べずに行ったお店では、失敗してしまう可能性があります。事前にしっかり調べておけば、失敗することはないはずです。

ジンギスカン白樺の外観と内観がどのようになっているかを知ってもらい、お店に行きたいという気持ちをさらにもってもらえれば幸いです。

おしゃれな木造の外観

富良野のジンギスカン白樺の外観は、おしゃれな木造の建物になっています。表に「白樺」と書かれている看板が掲げられています。富良野にふさわしい造りの外観になっており、木の香りが感じられるような気持ちになってもらえるでしょう。北海道の雄大な大地には木造の建物がふさわしいと言えます。

おしゃれで清潔感漂う外観を見たら、これからジンギスカンを食べるという気持ちになってもらえるでしょう。素晴らしい木造の外観に注目してください。

テーブル席完備のシンプルな内観

富良野のジンギスカン白樺の内観は、テーブル席が完備されたシンプルな造りになっています。テーブルの上には、鉄板が乗っており、たくさんの人数が同時にジンギスカンを楽しめるようになっています。窓際の席では、周囲の美しい自然の風景を見ながら食事が楽しめます。窓際が空いているならば、ぜひ窓際がおすすめです。

シンプルな内観がむしろ好感を与えてくれます。シンプルな店内だと、食事に集中できるはずです。たくさん並んでいるテーブル席で、たくさんの人がジンギスカンを楽しんでいる風景は、とても賑やかであるに違いありません。

「ジンギスカン白樺」のおすすめメニュー

ジンギスカン白樺のおすすめメニューを紹介します。このお店ではどんなメニューがあるのか、ぜひ知ってもらいたいです。しっかりとこだわりを持ったジンギスカンの味を楽しんでください。ジンギスカン白樺のメニューは、限られたものに絞られています。シンプルなメニュー構成だからこそ、ジンギスカン白樺の美味しさを感じてください。

ジンギスカン白樺で提供しているメニューを知っておきましょう。シンプルなメニュー構成なので、初めてお店を訪れても迷うことはほとんどないはずです。

おすすめメニュー(1) ジンギスカン

ジンギスカン白樺のジンギスカンは580円で提供されています。580円で提供されているジンギスカンはマトン肉を使用しています。マトン肉を使用したジンギスカンは、羊の肉が好きな人にはおすすめです。肉の風味がしっかりとしており、タレの味も抜群です。あらかじめ下味が付いていますが、つけダレにつけて食べるのもおすすめです。

ジンギスカンで出てくる内容は、マトン肉と玉ねぎです。非常にシンプルな内容なので、肉の味をしっかりと味わってもらえるはずです。ジンギスカンはやっぱりマトンという人には、しっかりとマトン肉のジンギスカンを堪能してもらいたいです。

1人前580円で提供されているので、リーズナブルな料金と言えます。それで、美味しいマトン肉が食べられるので最高でしょう。

おすすめメニュー(2) ラムジンギスカン

ラムジンギスカンは780円で提供されています。ラム肉を使用したジンギスカンも人気があり、ラム肉はクセが弱く食べやすい肉なので、マトン肉が苦手という人におすすめです。匂いもマトンほどきつくないので、匂いをそれほど気にすることなく味わえます。ジンギスカンを食べ慣れていない人は、ラム肉の方が良いかもしれません。

ラム肉のジンギスカンは、普通の焼肉だと思って食べてもらえれば良いでしょう。幅広くジンギスカンが楽しめるようになったのは、ラム肉があるおかげと言っても良いです。独特のクセが弱いラム肉は、子供にも食べやすい味になっています。

ラム肉ジンギスカンも、肉と玉ねぎのみのセットとなっています。食べやすいラム肉でのジンギスカンを楽しんでください。

「ジンギスカン白樺」のお土産ジンギスカン

ジンギスカン白樺では、お土産ジンギスカンがおすすめです。味付けジンギスカンとつけダレがセットになって販売されています。ジンギスカン白樺でジンギスカンを楽しみ、その味が非常に美味しかったならば、ぜひ自宅でもジンギスカン白樺の味を楽しんでもらいたいです。味付けジンギスカンを焼いて、つけダレをつけて食べれば良いだけです。

ジンギスカン白樺のお土産ジンギスカンを家族や知り合いにあげて、最高のジンギスカンを食べてもらいましょう。そして、北海道に行って、ジンギスカン白樺の店舗で食べたいと思ってもらえれば、良い宣伝効果にもなります。

「ジンギスカン白樺」のウェブショッピングもおすすめ

ジンギスカン白樺では、ウェブショッピングをやっています。ウェブショッピングでは、白樺ジンギスカンとラムジンギスカンが販売されています。400グラムのセットが2つから買うことができます。ジンギスカンとワインのセットも販売されています。ジンギスカンには、北海道のワインが非常に良く合います。

白樺ジンギスカンとラムジンギスカンのセットも購入できます。ジンギスカン白樺の店舗になかなか行くことができない場合には、便利なウェブショッピングを利用してください。ジンギスカン白樺の公式ホームページから購入できます。

「ジンギスカン白樺」の口コミ

ジンギスカン白樺富良野店の口コミでは、帯広の本店で食べたことがある人がたくさん利用していることがわかります。帯広の本店と全く同じが富良野でも楽しめるのは、非常に良いことです。富良野は北海道でも人気の観光スポットなので、観光客にも最高のジンギスカンを味わってもらえる良い機会になるという評価があります。

ジンギスカンを食べ慣れているはずの北海道の人にも高評価を得ています。ジンギスカンに食べ慣れている人は、舌が肥えているため、厳しい評価をする人もいますが、全体的に高い評価をジンギスカン白樺は得ています。

「ジンギスカン白樺」の店舗情報とアクセス

ジンギスカン白樺の店舗情報とアクセス方法を紹介します。ジンギスカン白樺の素晴らしさについて紹介してきましたが、基本的な情報となる店舗情報とアクセス方法がわからなければ意味がありません。ジンギスカン白樺の基本情報を知ってもらい、安心してお店に足を運べるようにしておきましょう。

アクセス方法では、富良野駅からのアクセスと車でのアクセスの2つを紹介します。利用しやすいアクセス方法でジンギスカン白樺まで行きましょう。お店の基本情報が、最も知っておかなければいけない情報です。

店舗情報

富良野のジンギスカン白樺の店舗情報を紹介します。店内の席数は4人掛けテーブルが20個あって、最大80席となっています。定休日は毎週月曜日(月曜日が祝日の場合はその翌日)で、営業時間は11時から14時30分までとなっています。ただし、材料がなくなってしまった場合は、営業時間内でも終了となるので注意してください。

ジンギスカン白樺富良野店は2010年4月22日にオープンして、まだ9年余りしか経っていません。帯広で開業して、富良野に店舗を広げて、さらに食べられるチャンスが膨らみました。

住所 北海道富良野市清水山
電話番号 0167-39-2058

富良野駅からのアクセス

富良野駅からのアクセス方法を紹介します。富良野駅からジンギスカン白樺までは車で10分のところにあります。富良野駅で降りたら、タクシーを利用して訪れることをおすすめします。富良野駅にはJR根室本線とJR富良野線が乗り入れています。根室本線は滝川駅と根室駅までを結ぶ路線です。

富良野線は旭川駅と富良野駅を結ぶ路線です。根室本線と富良野線のどちらも素晴らしい風景を楽しみながらの電車旅が楽しめます。

車でのアクセス

車でのアクセス方法です。ジンギスカン白樺富良野店には、国道38号線もしくは国道237号線を利用すると便利です。国道38号線は滝川市から出ており、国道237号線は旭川市から出ています。北海道の国道は、信号が少なく気持ち良く走ることができるので、充実のドライブを楽しんでもらえるでしょう。

なお、駐車場は十分な数完備されているので、満車になる心配はほとんどありません。雄大な北海道をドライブで楽しむのは、最高の楽しみ方です。

美味しいと人気の「ジンギスカン白樺」へ行ってみよう!

北海道富良野にあるジンギスカン白樺について紹介しましたが、興味を持ってもらえたら幸いです。北海道では美味しいジンギスカンを味わえるお店がたくさんありますが、どうせ食べるならば人気の美味しいお店で楽しんでもらうことをおすすめです。昭和32年創業の歴史を持ったジンギスカンの味をしっかりと堪能してください。

関連記事

Original
この記事のライター
ベロニカ

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ