江古田の森公園はランニングや散歩が楽しめる!関東最恐心霊スポットでも有名?

この記事では、江古田の森公園の魅力をまとめています。江古田の森公園は、芝生広場や多目的広場を兼ね備えた比較的大きな公園です。今回は、そんな江古田の森公園の遊具、散歩コース、心霊スポットの噂を徹底解説しますので、ぜひ読んでみてください。

江古田の森公園はランニングや散歩が楽しめる!関東最恐心霊スポットでも有名?のイメージ

目次

  1. 1東京「江古田の森公園」の魅了を徹底紹介!
  2. 2東京「江古田の森公園」の歴史
  3. 3江古田の森公園の遊具
  4. 4江古田の森公園のおすすめ散歩スポット
  5. 5江古田の森公園は心霊スポット?
  6. 6江古田の森公園の注意事項
  7. 7江古田の森公園への行き方
  8. 8江古田の森公園へ遊びに行こう

東京「江古田の森公園」の魅了を徹底紹介!

この記事では、東京都の中野区にある防災公園「江古田の森公園」の魅力をまとめています。江古田の森公園は、平成19年にできたばかりの比較的新しい公園です。今回は、そんな江古田の森公園の遊具の種類、おすすめの散歩スポット、心霊スポットの噂などをわかりやすく解説します。江古田の森公園に行こうと思っている人は、ぜひご覧ください。

東京「江古田の森公園」の歴史

まずはじめに、東京都の中野区にある防災公園「江古田の森公園」の歴史についてお話しします。冒頭でも書きましたが、江古田の森公園は平成19年に開園した比較的新しい公園です。平成19年の4月1日に、ここ江古田の森公園は誕生しました。

江古田の森公園は、以前は「旧北江古田公園」という名前をしていました。旧北江古田公園は、江古田川沿いの一部分を使って開園されました。

江古田の森公園に行ったことがある人でも、ここ江古田の森公園には、以前病院があったことを知っている人は少ないです。江古田の森公園は、昔、結核患者の養生所だった「中野病院」と呼ばれる病院が建てられていました。

江古田川沿いの一部分である旧北江古田公園、そして中野病院跡地、この両方が加わり、現在の江古田の森公園が出来上がったわけです。

江古田の森公園の遊具

東京都の中野区にある防災公園「江古田の森公園」の歴史がわかったところで、園内にある遊具を紹介していきます。江古田の森公園の遊具は、公園の規模にしては多いとは言えません。しかし、実際に江古田の森公園を利用している人からは人気があります。

江古田の森公園の遊具の種類が少ないのは、この公園が遊具で遊ぶよりも、散歩やジョギングで利用する人が多いからだと考えられます。江古田の森公園は非常に規模の大きな公園で、散歩スポットやジョギングコースが充実しています。

江古田の森公園のおすすめ散歩スポットについては、下の項目で詳しくお話しします。まずは、公園内にある遊具の種類を丁寧に紹介します。

木製遊具で遊べる

結論を言いますと、東京都の中野区にある防災公園「江古田の森公園」には、次の3つの遊具が揃っていました。ブランコ、すべり台、砂場の3つです。

江古田の森公園のすべり台は、木製の遊具となっております。木の温もりが感じられる木製のすべり台は、像をモチーフにしたデザインとなっており、子供が喜んで遊べます。

江古田の森公園の遊具エリアは、遊具の種類の割に広々としていることが特徴です。広く安全となっておりますので、遊具で遊ばなくても、思いっきり走って遊ぶこともできます。江古田の森公園は、親子連れの人にもおすすめの公園でしょう。

江古田の森公園のおすすめ散歩スポット

こちらは、散歩やジョギングが好きな人に向けた内容となっております。東京都の中野区にある防災公園「江古田の森公園」のおすすめ散歩スポットを詳しく紹介します。

当項目で紹介するのは散歩スポットで、スポットの中にはジョギングするのはちょっと困難なところもあります。あくまで散歩スポットという認識でお願いします。

さて結論ですが、江古田の森公園にはおすすめの散歩スポットが合計で3ヶ所あります。その3ヶ所とは、「樹林広場」「ハナミズキの丘」「ビオトープ池」です。

それぞれのおすすめ散歩スポットの詳細については、以下の項目でわかりやすく解説します。1ヶ所ずつじっくり解説しますので、ぜひチェックしてみてください。

樹林広場

東京都の中野区にある防災公園「江古田の森公園」のおすすめ散歩スポット、1ヶ所目は「樹林広場」です。樹林広場とは、その名前のとおり樹林が広がったエリアです。

樹林広場は、保存樹林の隣に位置していることもあり、非常に緑豊かなスポットとなっております。散歩好きな人だけでなく、自然好きな人にもおすすめと言えるでしょう。

しかし、歩くのが樹林に囲まれたところですので、ジョギングで通るのは少し不便です。江古田の森公園のおすすめジョギングコースが紹介されていましたが、樹林広場を避けたコースとなっていました。

ハナミズキの丘

東京都の中野区にある防災公園「江古田の森公園」のおすすめ散歩スポット、2ヶ所目は「ハナミズキの丘」です。江古田の森公園に立ち寄ったのでしたら、ハナミズキの丘にぜひ行ってみてほしいです。

ハナミズキの苗圃であるハナミズキの丘には、アメリカが関連した歴史がありました。江古田の森公園にハナミズキの丘ができたきっかけは、明治45年のとき。1912年です。

1912年に、当時東京市長であった尾崎行雄さんが、第27代アメリカ大統領であるタフト夫人のために3000本の桜の苗木を贈りました。その3000本の桜の苗木の返礼品として、40本のハナミズキの苗木が届き、野方苗圃などに植えられたわけです。

ビオトープ池

東京都の中野区にある防災公園「江古田の森公園」のおすすめ散歩スポット、3ヶ所目は「ビオトープ池」です。ビオトープ池も、ハナミズキの丘と同じくらい散策しがいのあるスポットです。

ビオトープ池の「ビオトープ」とは、「野生動植物の安定した生息地」という意味です。つまり江古田の森公園にあるビオトープ池は、野生生物が住みやすいように管理された空間なわけです。自然にやさしい池で、江古田の森公園らしいです。

野生生物が住みやすい池なこともあり、ビオトープ池に行けば生き物を見られる可能性が高いです。子供を連れて訪れた人は、遊具で遊ばせるのも良いですが、ビオトープ池に連れて行ってあげてみてはいかがでしょうか。

江古田の森公園は心霊スポット?

ここだけの話、東京都の中野区にある防災公園「江古田の森公園」は、心霊スポットとして密かに人気があります。都内に住んでいる心霊好きの人の間では、割と有名なスポットのようです。

江古田の森公園が心霊スポットと言われているのには、以前この場所に病院があったことが関連しています。上の項目でも書きましたが、昔、江古田の森公園があった場所には、結核患者の養生所である中野病院が建てられていました。

調べてみたところ、江古田の森公園では実際に心霊体験をされた人がいるようです。なんでも幽霊の目撃情報が多いんだとか。ちなみに中野病院は、江古田の森公園でいう西側の森にあったのですが、この森あたりで寒気を感じる人がいるとのこと。

なので江古田の森公園は、中野区の心霊スポットでは、トップクラスに心霊体験をしやすいスポットと言えるでしょう。なお、心霊体験と言えば夜ですが、江古田の森公園は夜は入ってはいけないようになっています。詳しいことは、次の項目をどうぞ。

江古田の森公園の注意事項

東京都の中野区にある防災公園「江古田の森公園」には、いくつか注意事項が設けられています。一般的な公園では禁止されていないようなことがNGとなっていますので、江古田の森公園に行く際は把握しておくことをおすすめします。

そんな江古田の森公園の注意事情とは、次の3つです。江古田の森公園は、23時~翌日の6時まで入れないこと、自転車とバイクの乗り入れが不可能なこと、基本的には犬を連れて入れないことの計3つです。

それぞれの注意事項の詳細については、以下の項目でわかりやすくお話しします。江古田の森公園に行こうと思っている人、心霊体験目当てで行くつもりの人は、ぜひこのまま読み進めていってください。

23時~翌日の6時まで入れない

東京都の中野区にある防災公園「江古田の森公園」の注意事項、1つ目は、公園内は23時~翌日の6時まで入れないことです。実は、江古田の森公園は一般的な公園とは違って、開園時間が設定されているんです。

一般的な公園は24時間いつでも自由に出入りできるのですが、江古田の森公園は朝から夜まで決められた時間の間しか入れないようになっていました。

23時~翌日の6時まで入れないので、必然的に江古田の森公園の開園時間は6時~23時となります。深夜帯の開園時間が設定されているのは、江古田の森公園は敷地面積が広く、池などがあって夜は多少危険なこと、それと心霊体験で訪れる人が多いからでしょう。

自転車・バイクの乗り入れは不可

東京都の中野区にある防災公園「江古田の森公園」の注意事項、2つ目は、自転車・バイクの乗り入れが不可能ことです。バイクはともかく、自転車の乗り入れができないと聞いて、ガッカリした人は多いのではないでしょうか。

江古田の森公園は敷地面積が広い公園で、通路が長く広々としていますので、自転車をこぎやすい場所と言えます。そのため自転車の乗り入れができないのは、サイクリング好きな人にはショックだったことでしょう。

江古田の森公園は自転車とバイクの乗り入れができませんので、自転車とバイクでアクセスしたときは、入り口に設けられている所定の位置に置くようにしましょう。

犬を連れて入れない

東京都の中野区にある防災公園「江古田の森公園」の注意事項、3つ目は、基本的には犬を連れて入れないことです。江古田の森公園は散歩スポットですので、犬の散歩で利用したい人が多かったはず。ですが、残念なことに犬は連れて入れることはできません。

江古田の森公園が犬を連れて入ることを禁止しているのは、衛生面をきれいに保つためでしょうか。クリーンな公園なのはとても素敵なことですが、公園に犬を連れて入れないのはやはりショックです。

しかし実は江古田の森公園では、一定のエリアに限り、犬を連れて入ることができます。そのエリアとは、旧北江古田公園エリアです。旧北江古田公園エリアでは、リードをきちんと付ける条件で、公園内に犬を連れて入ることができます。

江古田の森公園への行き方

東京都の中野区にある防災公園「江古田の森公園」の魅力が判明したところで、公園へのアクセス方法を紹介しておきます。いくら江古田の森公園が素敵な公園とわかっても、肝心のアクセス方法を知らなければ本末転倒です。

こちらでは、江古田の森公園へのアクセス方法を合計で2つまとめています。電車でのアクセス方法と、バスでのアクセス方法です。電車とバス、どちらも公共交通機関を利用してのアクセス方法です。運転免許証がいらないので、どんな人にもおすすめです。

まずは、江古田の森公園に電車でのアクセス方法からお話しします。バスでのアクセス方法はその後に紹介しますので、アクセス方法で悩んでいる人はチェックしておいてください。

電車でのアクセス方法

東京都の中野区にある防災公園「江古田の森公園」へのアクセス方法、1つ目は電車を利用して行く方法です。先に言っておきますと、電車を利用しての方法は、江古田の森公園へのアクセス方法の中で1番おすすめです。

なのでアクセス方法で悩んでいる人は、とりあえず電車を利用すれば問題ありません。さて、肝心の江古田の森公園に電車を利用して行く方法ですが、都営大江戸線の「新江古田駅」を目指して行くことをおすすめします。

江古田の森公園の最寄り駅は新江古田駅です。新江古田駅から江古田の森公園までは歩いていける距離にあり、徒歩時間にしておよそ10分でアクセスできます。

徒歩10分なら、ちょっとした散歩で目的地に到着できます。全然苦にならない距離感ですので、電車でアクセスしたい人は新江古田駅で下りましょう。

なお、江古田の森公園には、もう1つ駅から歩いていける駅があります。西武新宿線の「沼袋駅」です。沼袋駅からですと、江古田の森公園まで徒歩20分くらいでアクセスできます。新江古田駅の倍の距離ですが、一応頭に入れておいてください。

バスでのアクセス方法

東京都の中野区にある防災公園「江古田の森公園」へのアクセス方法、2つ目はバスを利用して行く方法です。バスは、電車でのアクセス方法よりも徒歩時間が短くて済みます。なので、目的地までなるべく歩きたくない人は、バスを利用すると良いでしょう。

江古田の森公園にバスで行く時は、電車とバスの両方を利用するとスムーズにアクセスできます。まずは、電車に乗って「中野駅」を目指します。中野駅からバスが出ていますので、駅に着きましたらバスに乗り換えます。

中野駅から乗り換えるべきバスは「江古田の森」行きです。このバスに乗りましたら、「江古田の森」というバス停で下りましょう。バス停の江古田の森で下りれば、目的地の江古田の森公園はすぐ目の前にあります。

Thumb東京の公園おすすめランキングBEST21!遊具やピクニックを楽しめる場所も!
東京都にはよく整備された、おすすめの公園がたくさんあります。安全な遊具が設置され、手入れも行...

江古田の森公園へ遊びに行こう

東京都の中野区にある防災公園「江古田の森公園」の魅力、お分かりいただけたでしょうか。芝生広場や多目的広場がある江古田の森公園には、木製のすべり台などの遊具があります。公園内は結構広く、樹林広場やハナミズキの丘などの散歩スポットも充実しています。江古田の森公園へ行く時は、ぜひ当記事で紹介した情報を参考にしてみてください。

関連記事

関連するキーワード

Original
この記事のライター
ぐりむくん

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ