「宇都宮みんみん」は栃木で有名な餃子専門店!人気メニューや店舗は?

「宇都宮みんみん」は、昭和33年(1958年)に創業した餃子の専門店で、とても人気があります。今回は、そんな「宇都宮みんみん」のおすすめメニューや、店舗情報、アクセス方法まで、たっぷりとご紹介させていただきます。ぜひ参考にしてみてください。

「宇都宮みんみん」は栃木で有名な餃子専門店!人気メニューや店舗は?のイメージ

目次

  1. 1栃木の人気店「宇都宮みんみん」とは?
  2. 2「宇都宮みんみん」のおすすめメニュー
  3. 3「宇都宮みんみん」の一部の店舗で食べられる炸醤麺とは?
  4. 4「宇都宮みんみん」のお取り寄せ
  5. 5餃子を美味しく作る方法
  6. 6「宇都宮みんみん」の混雑状況
  7. 7「宇都宮みんみん」の店舗情報とアクセス
  8. 8人気の「宇都宮みんみん」へ行ってみよう!

栃木の人気店「宇都宮みんみん」とは?

宇都宮市といえば餃子を思い浮かべる人が多いでしょう。「宇都宮みんみん」は、栃木県の宇都宮市を中心に展開している餃子の専門店です。

昭和33年(1958年)に宇都宮市の中心部ある「宮島町」というところに開店し、今年で61年を迎える老舗でもあります。

宇都宮で有名な餃子専門店

「宇都宮みんみん」の創業者が、中国・北京で食べた餃子の味に工夫重ねて、日本人にも受け入れられやすい餃子を作ったんだそうです。

今回は、そんな「宇都宮みんみん」のおすすめメニューから店舗情報まで、様々な情報をシェアさせていただきます。

「宇都宮みんみん」のおすすめメニュー

まずはじめに、栃木の餃子専門店・宇都宮みんみんのおすすめ人気メニューをご紹介させていただきます。

宇都宮みんみんは餃子の専門店なので、メニューはなんと焼餃子、水餃子・揚餃子の3つしかないんです。

おすすめメニュー(1) 焼餃子

はじめにご紹介する栃木の餃子専門店・宇都宮みんみんのおすすめ人気メニューは、「焼餃子」です。

一人前税抜き230円(税込み248円)で、ヤキと呼ばれています。定番の餃子なので、一番人気があるようです。

おすすめメニュー(2) 水餃子

二つ目にご紹介する栃木の餃子専門店・宇都宮みんみんのおすすめ人気メニューは、「水餃子」です。

一般的にスイと呼ばれています。こちらも税抜き230円(税込み248円)です。スープも美味しいメニューです。

おすすめメニュー(3) 揚餃子

次にご紹介する栃木の餃子専門店・宇都宮みんみんのおすすめ人気メニューは、「揚餃子」です。

アゲと呼ばれているこのメニューも、税抜き230円(税込み248円)です。ファンが多いメニューです。

「宇都宮みんみん」の一部の店舗で食べられる炸醤麺とは?

「宇都宮みんみん」の一部の店舗では、先ほどご紹介した3つの餃子に加えて、炸醤麺を味わうことができます。

ひき肉、インゲン、ネギ、キュウリが入っていて、麺はモチモチとしたきしめんタイプです。よく混ぜて召し上がりください。

「宇都宮みんみん」のお取り寄せ

「宇都宮みんみん」は、お取り寄せで、人気の冷凍生餃子をゲットすることができるんです。

白菜をたっぷりと使った、野菜メインのあっさりとした餃子になっています。にんにくもほんの少ししか使われていないので、あまり気にしなくても大丈夫です。

2人前

はじめにご紹介する栃木の餃子専門店・宇都宮みんみんのおすすめ人気お取り寄せは、「冷凍生餃子2人前(12個)」です。

餃子が2人前(12個)と、小さいサイズの餃子のタレが1つついています。価格は、税抜き440円です。

3人前

二つ目にご紹介する栃木の餃子専門店・宇都宮みんみんのおすすめ人気お取り寄せは、「冷凍生餃子3人前(18個)」です。

餃子が3人前(18個)と、大きいサイズの餃子のタレが1つついています。価格は、税抜き660円です。

10人前

次にご紹介する栃木の餃子専門店・宇都宮みんみんのおすすめ人気お取り寄せは、「冷凍生餃子10人前(60個)」です。

餃子が10人前(60個)と、大きいサイズの餃子のタレが2つ、小さいサイズの餃子のタレが2つついています。価格は、税抜き2200円です。

15人前

四つ目にご紹介する栃木の餃子専門店・宇都宮みんみんのおすすめ人気お取り寄せは、「冷凍生餃子15人前(90個)」です。

餃子が15人前(90個)と、大きいサイズの餃子のタレが3つ、小さいサイズの餃子のタレが3つついています。価格は、税抜き3300円です。

餃子を美味しく作る方法

次に、栃木の餃子専門店・宇都宮みんみんの餃子を美味しく調理する方法をご紹介させていただきます。

餃子はアツアツのできたてが一番です。宇都宮みんみんの餃子を簡単に美味しく作る方法を覚えてみましょう。

焼餃子

まず、焼餃子の作り方をご紹介させていただきます。まず。フライパンに油をひいて、十分に温めます。

このときの油は、サラダ油を使うとさっぱりとした味に、ゴマ油を使うとコクのある味になるそうです。

油の量は、卵焼きを作るときに必要なくらいが良いそうです。そして、冷凍の生餃子を凍ったまま並べます。

このとき、餃子を置く間隔を空けることが大切です。餃子を並べたら、すぐに餃子の3分の1の高さまでお湯または水をかけます。

そして、フライパンに蓋をして、強火で蒸し焼きにします。水分がなくなるまで焼き上げて、完成です。

水餃子

次に、水餃子の作り方をご紹介させていただきます。まず、鍋にたっぷりとお湯を沸かします。

お湯が沸騰したら、凍ったままの冷凍生餃子を鍋の中に入れます。そして、そのまま4分から6分ほど火にかけます。

餃子が全体的にふっくらとしてきて、餃子の皮の合わせ目まで透き通ってきたら、完成です。

食べる際は、お湯も一緒に器によそってください。タレはつけて食べてもいいですが、スープに味付けしても美味しく食べることができます。

揚餃子

次に、揚餃子の作り方をご紹介させていただきます。まず、深めの鍋を用意して、そこに油を入れます。

油を160度まで熱して、凍ったままの冷凍生餃子を鍋に入れます。このとき、1度に6つ程度を揚げるのがおすすめです。

餃子が全体的にキツネ色になったら、完成です。餃子を食べる際は、油はよく切ってからにしましょう。

餃子のタレ

最後に、美味しいタレの作り方をご紹介させていただきます。タレは付属でついていますが、好みのタレを作ってみましょう。

一般的には醤油と酢、ラー油を組み合わせて作るのですが、餃子の本場である中国の北京では、酢を6か7に、醤油を3か4の割合で作るんだそうです。一度試してみてください。

「宇都宮みんみん」の混雑状況

ここからは、「宇都宮みんみん」の店舗がいつもどれくらいの混雑状況なのかご紹介させていただきます。

「宇都宮みんみん」は、とても人気がある餃子の専門店なので、いつもお店の外に行列ができるくらい混雑しているんだそうです。

「宇都宮みんみん」の店舗情報とアクセス

最後に、栃木の餃子専門店・宇都宮みんみんの店舗情報と店舗までのアクセス方法をご紹介させていただきます。

宇都宮みんみんは栃木・宇都宮を中心にたくさんの店舗があるので、ぜひ行ってみてください。

本店の店舗情報

はじめにご紹介する栃木の餃子専門店・宇都宮みんみんの店舗は、「宇都宮みんみん 本店」です。

お店の営業時間は、午前11時30分から午後8時までです。宮パーキングという契約駐車場があります。

住所 栃木県宇都宮市馬場通り4-2-3
電話番号 028-622-5789

本店へのアクセス

「宇都宮みんみん 本店」へのアクセス方法は、まずJR宇都宮駅の西口38番乗り場まで行きます。

そこで、市内循環線の「きぶな」というバスに乗ります。「二荒山神社下」というバス停で下りてすぐのところにあります。

来らっせ店の店舗情報

二つ目にご紹介する栃木の餃子専門店・宇都宮みんみんの店舗は、「宇都宮みんみん 来らっせ店」です。

営業時間は、午前11時から午後8時30分までです。ラストオーダーは、午後8時までです。MEGAドン・キホーテの駐車場を利用することができます。

住所 栃木県宇都宮市馬場通り2-3-12 MEGAドン・キホーテ ラパーク宇都宮店 B1F
電話番号 028-638-1313

来らっせ店へのアクセス

「宇都宮みんみん 来ラッセ店」へのアクセス方法は、まずJR宇都宮駅の西口11番乗り場に向かいます。

そして、市内中心部に行くバスに乗り、「二荒山神社下」というバス停で下車して、すぐのところにあります。

ステーションバルの店舗情報

次にご紹介する栃木の餃子専門店・宇都宮みんみんの店舗は、「宇都宮みんみん ステーションバル」です。

平日・土曜日の営業時間は午前11時から午後9時まで、日曜日・祝日の営業時間は午前11時から午後8時30分までです。

住所 栃木県宇都宮市川向町1-23 JR宇都宮駅西口駅ビル 3F
電話番号 028-689-9177

 

ステーションバルへのアクセス

「宇都宮みんみん ステーションバル店」は、餃子とお酒を心から楽しむことができるお店をコンセプトにしています。

この店舗は、JR宇都宮駅の西口の駅ビルの中に入っているため、迷うことなくアクセスすることができます。

駅東口店の店舗情報

四つ目にご紹介する栃木の餃子専門店・宇都宮みんみんの店舗は、「宇都宮みんみん 駅東口店」です。

お店の営業時間は、午前11時から午後8時までの9時間です。定休日は、お店のホームページをご覧ください。

住所 栃木県宇都宮市宮みらい1-13
電話番号 028-651-6810

駅東口店へのアクセス

ここからは、「宇都宮みんみん 駅東口店」までのアクセス方法をご紹介させていただきます。

まず、JR宇都宮駅まで行き、そして東口から出ます。みどりの窓口から歩いて2分ほどのところにあります。

ホテルメッツ店の店舗情報

五つ目にご紹介する栃木の餃子専門店・宇都宮みんみんの店舗は、「宇都宮みんみん ホテルメッツ店」です。

お店の営業時間は、平日・土曜日は午前11時から午後9時まで、日曜日・祝日は午前11時から午後8時30分までです。

住所 栃木県宇都宮市川向町1-23 JR宇都宮駅西口駅ビル 3F
電話番号 028-600-3151

ホテルメッツ店へのアクセス

「宇都宮みんみん ホテルメッツ店」は、「宇都宮みんみん ステーションバル店」と同じところにあります。

したがって、こちらの店舗もJR宇都宮駅の西口にある駅ビルの中にあるため、アクセスは良好です。

宿郷店の店舗情報

続いてご紹介する栃木の餃子専門店・宇都宮みんみんの店舗は、「宇都宮みんみん 宿郷店」です。

お店の営業時間は、他の店舗と同じく午前11時30分から午後8時までとなっています。駐車場は14台収容することができます。

住所 栃木県宇都宮市東宿郷3-13-6
電話番号 028-636-8775

宿郷店へのアクセス

次に、「宇都宮みんみん 宿郷店」までのどのようにアクセスすればいいのかをご紹介させていただきます。

JR宇都宮駅の東口バス乗り場から、宇大循環線の「右回り」もしくは「左回り」に乗ります。

「右回り」に乗る場合は「東宿郷6丁目」というバス停で、「左回り」に乗る場合は「宿郷3丁目」というバス停で下車します。

江曽島店の店舗情報

七つ目にご紹介する栃木の餃子専門店・宇都宮みんみんの店舗は、「宇都宮みんみん 江曽島店」です。

お店の営業時間は、午前11時30分から午後8時までです。駐車場は、お店に隣接しているアピヤやダイソーの駐車場を利用することができます。

住所 栃木県宇都宮市江曽島本町23-4
電話番号 028-659-2055

江曽島店へのアクセス

ここからは、「宇都宮みんみん 江曽島店」へのアクセス方法をご紹介させていただきます。

JR宇都宮駅の西口11番乗り場から、「江曽島行き」のバスに乗ります。そして、「市営球場入口」というバス停で降ります。

鹿沼店の店舗情報

次にご紹介する栃木の餃子専門店・宇都宮みんみんの店舗は、「宇都宮みんみん 鹿沼店」です。

こちらの店舗も、営業時間は午前11時30分から午後8時までの8時間30分です。駐車場は12台収容することができます。

住所 栃木県鹿沼氏西茂呂3-2-8
電話番号 0289-64-7764

鹿沼店へのアクセス

続いて、「宇都宮みんみん 鹿沼店」へどのようにアクセスすればいいのかをご紹介させていただきます。

「宇都宮みんみん 鹿沼店」は、駅やバス停から離れたところにあるため、車で行くのがおすすめです。

高根沢店の店舗情報

九つ目にご紹介する栃木の餃子専門店・宇都宮みんみんの店舗は、「宇都宮みんみん 高根沢店」です。

お店の営業時間は、他の店舗と同じく午前11時30分から午後8時までとなっています。駐車場は160台も収容することができます。

住所 栃木県塩谷郡高根沢町光陽台1-9-4
電話番号 028-675-0609

高根沢店へのアクセス

ここからは、「宇都宮みんみん 高根沢店」へのアクセス方法をご紹介させていただきます。

「宇都宮みんみん 高根沢店」は、駅からもバス停からも離れたところにあり、車でのアクセスがおすすめです。

真岡店の店舗情報

続いてご紹介する栃木の餃子専門店・宇都宮みんみんの店舗は、「宇都宮みんみん 真岡店」です。

こちらの店舗も、営業時間は午前11時30分から午後8時までの8時間30分となっています。駐車場もあります。

住所 栃木県真岡市並木町1-11-13
電話番号 0285-84-7245

真岡店へのアクセス

そして、次は「宇都宮みんみん 真岡店」までのアクセス方法をご紹介させていただきます。

「宇都宮みんみん 真岡店」は、駅やバス停から離れたところにあります。そのため、車でアクセスした方が良いでしょう。

おみやげ販売店

ここまでは店舗の中で餃子を味わうことができる店舗をご紹介しましたが、ここからはお土産を購入できるお店をご紹介します。

おみやげ販売店は、アピタ宇都宮店やイトーヨーカドー宇都宮店など、20店舗あるので、ぜひ行ってみてください。

人気の「宇都宮みんみん」へ行ってみよう!

ここまで「宇都宮みんみん」のおすすめメニューや、店舗情報、アクセス方法などをご紹介しましたが、いかがでしたか?

「宇都宮みんみん」はとても人気のある餃子専門店なので、ぜひ栃木県に足を運ぶ際には行ってみてください。

関連記事

関連するキーワード

Original
この記事のライター
Anne

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ