利尻のラーメン「味楽」はミシュラン掲載の人気店!おすすめメニューは?

北海道の利尻島にある「利尻ラーメン味楽」は、北海道のミシュランガイドにも載ったラーメンの殿堂!そんな利尻ラーメン味楽は、口コミでは、日本で一番ハードルの高い秘境系ラーメンとも言われています。今回は、ミシュランガイドにも載った名店のメニューをご紹介致します!

利尻のラーメン「味楽」はミシュラン掲載の人気店!おすすめメニューは?のイメージ

目次

  1. 1利尻ラーメン味楽は日本一食べに行きにくいラーメン店?
  2. 2利尻ラーメン味楽が選ばれた北海道ミシュランとは?
  3. 3利尻ラーメン味楽のこだわりとは?
  4. 4利尻ラーメン味楽のおすすめメニュー1:焼き塩醤油ラーメン
  5. 5利尻ラーメン味楽のおすすめメニュー2:ネギらーめん
  6. 6利尻ラーメン味楽の店舗情報
  7. 7利尻ラーメン味楽のラーメンが横浜に降臨!
  8. 8利尻ラーメン味楽の横浜店では限定メニューも登場!
  9. 9利尻ラーメン味楽「横浜博物館店」の店舗情報
  10. 10利尻ラーメン味楽で昆布の旨味が効いたラーメンを食べよう!

利尻ラーメン味楽は日本一食べに行きにくいラーメン店?

11821728 1660130364224322 1321160499 n
fura343

利尻島にうまいラーメン屋があるという口コミで、知る人ぞ知る「秘境系ラーメン」と言われていた「利尻ラーメン味楽」。アクセスも難しく、首都圏からの日帰りはほぼ不可能と言われる絶品ラーメンのお店です。今回は、北海道ミシュランガイドにも掲載された伝説のラーメン店「利尻ラーメン味楽」のおすすめ情報をお伝えします!

利尻ラーメン味楽が選ばれた北海道ミシュランとは?

ミシュランガイドと言えば、世界の美味しいレストランや素晴らしいサービスを提供するホテル等を掲載したガイドブックですが、2012年には、北海道にエリアを限定したミシュランガイドが発行されました。広い北海道の北から南まで、ミシュランガイド選定委員の厳しいチェックをくぐり抜けたすばらし名店ばかりが掲載されています。

北海道ミシュランガイドブックには、おしゃれなレストランや有名な旅館や北海道名物の海鮮料理の老舗だけでなく、いくつかのラーメン店も選ばれました。その一つが、今回ご紹介する「利尻ラーメン味楽」です。ミシュランガイドに掲載される前から、ラーメンファンの中で口コミで話題となっていた利尻ラーメン。一体どんな味なのでしょう?

Thumb稚内の観光スポットまとめ!定番からマニアックな穴場まで一挙紹介!
日本最北端の地として有名な「稚内市」。北海道の見せる大自然の景色をはじめ、子供から大人まで楽...

利尻ラーメン味楽のこだわりとは?

23507569 126316634703723 927292342673604608 n
konkon3304

北海道の最北端、稚内からさらにフェリーに乗ること1時間45分。最果ての地、利尻島にある「利尻ラーメン味楽」は、利尻の名産品として全国に名を馳せる利尻昆布を贅沢に使ったダシが人気のスープ。ラーメンのメニューには、すべてこの利尻昆布からとったダシが使われており、その驚きの濃さと旨味が口コミでも話題となっています。

20214074 1829578143724330 2507343444309966848 n
dogma_f10

利尻ラーメン味楽は、北海道の離島にあり、かなりアクセスしづらい立地にあるにも関わらず、行列ができるラーメン店として知られています。特にミシュランガイドに掲載されてからは、営業時間も短いため、入店することすら不可能と言われてきました。シンプルでありながら奥深い味わいのラーメンは、一度食べたらやみつきだそうです。

18811999 872031119601246 3112593491247497216 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
zazibomb

利尻ラーメン味楽の店主さんによると、親戚に昆布漁の漁師がいるそうで、贅沢な昆布ダシを作れるそうです。また、縮れ麺は、つるつると喉こしがよく、昆布の味が引き立つ相性抜群の麺です。本州からなら、最低でも2泊3日の日程でしか食べられない利尻ラーメン味楽のラーメン。利尻島だからこそ味わえるこだわりのラーメンが人気の秘密です。

Thumb稚内のラーメン屋おすすめまとめ!ミシュラン掲載の人気店もあり!
国内最北端にある都市として知られる稚内は、道内でも隠れたグルメスポットです。その中でも「ラー...

利尻ラーメン味楽のおすすめメニュー1:焼き塩醤油ラーメン

19228893 142732986297467 7073656358775554048 n
bubble_b_yeah

ここからは、秘境系ラーメンとして口コミでも大人気の「利尻ラーメン味楽」おすすめのメニューをご紹介していきます。まず、最初にご紹介するメニューは「焼き塩醤油ラーメン」。味楽で一番人気の看板メニューです。「利尻ラーメン」=「焼き塩醤油ラーメン」というイメージが定着してしまうほど、人気のメニューとなっています。

22794390 1845284909116210 901808167107690496 n
kaminobio

シンプルな中にも、濃厚な昆布ダシの味わいとコクのあるスープは、利尻ラーメン味楽ならではの一品。選べるトッピングには、ぜひ、利尻昆布のとろろ昆布を選んでください!利尻昆布2乗という贅沢な組み合わせは、他のラーメン店では、絶対に食べられないメニュー!焼き塩醤油ラーメンは、1杯900円。トッピングのとろろ昆布は100円です!

利尻ラーメン味楽のおすすめメニュー2:ネギらーめん

26318107 270817830120215 5581437703414611968 n
crea74

続いておすすめする利尻ラーメン味楽のメニューは「ネギラーメン」。こちらは、つけ麺タイプのラーメンです。1杯1050円と、看板メニューの焼き塩醤油ラーメンより少し高めのお値段です。口コミ情報によると、つけダレの味は、焼き塩醤油より、さらに濃厚な昆布ダシの味がするそうで、贅沢な気分を味わえる一品だそうです。

21878971 180503652494707 774688370780536832 n
kazu.alex.fuku

おそらく、利尻島までラーメンを食べに行くほどのファンなら、看板メニューの焼き塩醤油だけでは、絶対満足できないと思いますので、ぜひ、ネギラーメンも合わせてオーダーしてみて下さい。ラーメンを食べ歩きするときのコツは、やはり「ツレ」を作って出かけることです。2名以上でシェアすれば、秘境ラーメンの全メニュー制覇も夢ではない?

利尻ラーメン味楽の店舗情報

19533789 292436421227366 1499553510314737664 n
licokaziha

ここからは、利尻ラーメン味楽の店舗情報をお伝えします。利尻ラーメン味楽の営業時間は 11:30から14:00までで、ランチタイムのみの営業となっています!こんなに遠くにあって、しかもお昼しか開いていないという時点で、本当にハードルが高いラーメンだと言えます。定休日は、毎週木曜日。間違っても木曜に利尻島へ行ってはいけません。

24125290 129615827716781 3909384850359975936 n
__1994km

利尻ラーメン味楽へのアクセス方法は、飛行機とフェリーの2つの方法があります。「ラーメンを食べに行くのに、飛行機とフェリーって一体?」と思いますが、かなり遠いので仕方ありません。利尻島への飛行機でのアクセスなら、北海道エアシステムが札幌飛行場から毎日1便運航しています。また、新千歳空港からならANAが運航しています。

15258777 1832856633665786 1856429051678294016 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
yuto_takizawa

北海道の稚内からのアクセスは、稚内のフェリーターミナルから、利尻島へ向かうフェリーが、1日に2便から4便ほど運航しています。運賃は片道2140円からとなっています。所要時間は利尻島まで約1時間45分です。口コミ情報によると、利尻島のチャリティイベントに参加すると味楽の生ラーメンが景品として当たることもあるようです。

住所:北海道利尻郡利尻町沓形字本町67
電話番号:0163-84-3558

Thumb稚内の温泉特集!日帰りや人気の宿泊施設などおすすめを紹介!
北海道の稚内は見どころ豊富な観光スポットと共に多くの温泉がある場所としても良く知られています...

利尻ラーメン味楽のラーメンが横浜に降臨!

15047992 1617859961842933 705693861518770176 n
rrr0v0

飛行機とフェリーを乗り継いで、最低でも8時間はかかる利尻島の「利尻ラーメン味楽」。「ミシュランガイドに選ばれたラーメンは食べてみたいけど、遠すぎていけない」という方がほとんどだと思います。そんな読者の皆様におすすめの情報があります!なんと、利尻ラーメン味楽は、横浜のラーメン博物館に、店舗を出店しているようです!

口コミで大人気のあの「秘境系ラーメン」が横浜で食べられると、連日多くの方が横浜のラーメン博物館の店舗を訪れているようです。こちらの店舗は、アクセスも良いので、長距離移動は難しいご年配の方や、お子様連れの方にもおすすめです。利尻ラーメン味楽の本店とは、少しメニューも違うようですので、次の項目で詳しくご紹介します。

利尻ラーメン味楽の横浜店では限定メニューも登場!

利尻ラーメン味楽の横浜ラーメン博物館の店舗では、本店の看板メニュー焼き塩醤油ラーメンやネギラーメンの他、本日の限定ラーメンなどが楽しめるようです。口コミ情報によると、限定ラーメンの中には、利尻の特産品「うに」が豪快にトッピングされたラーメンが登場することもあるようです!これは、絶対に食べたいメニューです!

また、限定メニューの中には、利尻の美味しいものがギュッとつまった「利尻プレートセット」もあるそうで、ほっけのかまぼこなど、珍しいアイテムがいただける人気のメニューとなっているようです。利尻ラーメン味楽の横浜ラーメン博物館店では、食べ歩きにちょうど良いメニューとしてミニ焼き塩醤油ラーメン540円もあるようです。

25013213 312247502604882 5821397844069711872 n
joker0531jp

ツイッター等のSNSの口コミ情報によると、新メニューとして焼き味噌ラーメンや、利尻昆布のダシと辛い味噌を合わせた「利尻坦々ラーメン」等も登場しているようです。飛行機やフェリーを乗り継いで利尻島まで行かなくても、ミシュランガイドに掲載された名店のラーメンが食べられると、横浜ラーメン博物館の店舗は連日大行列のようです。

利尻ラーメン味楽「横浜博物館店」の店舗情報

利尻ラーメン味楽の横浜ラーメン博物館店は、営業時間が平日は、11:00から22:00まで、土曜日の営業時間は11:00から22:30まで、日曜・祝日は10:30から22:00まで営業です。利尻の本店より、営業時間もかなり長いのでおすすめです。アクセスも新横浜駅から徒歩6分ほどと抜群です。行列必至ですが、横浜ラーメン博物館店をご利用下さい。

住所:神奈川県横浜市港北区新横浜2-14-21新横浜ラーメン博物館B2F
電話番号:045-471-0503

利尻ラーメン味楽で昆布の旨味が効いたラーメンを食べよう!

21042000 1614640911889196 5535697242310049792 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
yakuzatravel

北海道ミシュランガイドにも選ばれた「利尻ラーメン味楽」をご紹介致しました。絶海の孤島に浮かぶ、小さな漁港で食べられる秘境系ラーメンが、今は、横浜でも食べられます!利尻昆布の濃厚な旨味がたまらないラーメンはさすが「ミシュランの味」と納得の一杯です。横浜店はアクセスも良くておすすめです。ぜひ、ご賞味下さい。

関連記事

関連するキーワード

Original
この記事のライター
Yukilifegoeson

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ