カムイの杜公園は無料でキャンプが楽しめる!室内の遊び場など子連れにも人気!

この記事では、カムイの杜公園の魅力をまとめています。カムイの杜公園は、無料でキャンプが楽しめる公園で、夏になるとキャンプ客で賑わいます。今回は、そんなカムイの杜公園の子どもに人気の遊具、おすすめアクティビティ、キャンプの手続きなどを徹底解説します。

カムイの杜公園は無料でキャンプが楽しめる!室内の遊び場など子連れにも人気!のイメージ

目次

  1. 1『カムイの杜公園』の魅力をピックアップ!
  2. 2旭川の人気スポット『カムイの杜公園』とは?
  3. 3『カムイの杜公園』が人気の理由
  4. 4『カムイの杜公園』のおすすめアクティビティ
  5. 5『カムイの杜公園』の利用手順
  6. 6『カムイの杜公園』の基本情報とアクセス
  7. 7旭川の人気キャンプ場『カムイの杜公園』へ行ってみよう!

『カムイの杜公園』の魅力をピックアップ!

この記事では、北海道の旭川市にある人気公園「カムイの杜公園」の魅力をまとめています。カムイの杜公園は、無料でキャンプが楽しめる公園として知られていて、子連れのお客さんから非常に人気があります。今回は、そんなカムイの杜公園の人気遊具、おすすめアクティビティ、キャンプ場を利用するまでの手続きを解説しますのぜ、ご覧ください。

旭川の人気スポット『カムイの杜公園』とは?

キャンプ場の詳細やおすすめの遊具を紹介する前に、まずは「カムイの杜公園」がどんなスポットなのか紹介します。

カムイの杜公園は、北海道の旭川市に位置している公園です。カムイの杜公園ができたのは1997年の時。「未来を担う子どもたちが緑豊かな環境の中で健やかに成長する」よう願って作られました。

そんなカムイの杜公園は、日本全国15公園の1つに数えられています。日本全国15公園に指定されているだけあって、カムイの杜公園には他の公園にない魅力があります。

その魅力とは、カムイの杜公園の敷地面積がとても大きいことです。実は、カムイの杜公園の敷地面積は18.63ヘクタールもあるんです。18.63ヘクタールもあるので、カムイの杜公園にはキャンプ場を始めとした様々な施設が用意されています。

子連れに人気の北海道・旭川の公園

北海道の旭川市にある「カムイの杜公園」は、子連れのお客さんからの人気が高いです。カムイの杜公園は、キャンプ場があるだけでなく、広大な土地や自然を利用した遊具などが充実しているからです。

遊具の詳細などは後述しますが、北海道の旭川市で子どもを思いっきり遊ばせたいのであれば、ここカムイの杜公園に連れて行くのが非常におすすめです。

カムイの杜公園に子どもを連れて行けば、満足度の高い1日を過ごせること間違いありません。道外からの旅行で訪れるのはあまりおすすめではないですが、北海道内に住んでいる人なら、一度足を運んでみることをおすすめします。

『カムイの杜公園』が人気の理由

北海道の旭川市にある人気キャンプ場「カムイの杜公園」がどんなスポットか分かったところで、この公園が人気である理由についてお話しします。

カムイの杜公園は、旭川市、いえ北海道全体で見てもトップクラスに人気のある公園です。そんなカムイの杜公園が人気な理由は、合計で3つあります。

カムイの杜公園が人気である3つの理由は、子どもが喜ぶ遊具がたくさん揃っていること、緑豊かなキャンプ場を無料で利用できること、屋外だけでなく室内の遊具も充実していることです。

上記3つのカムイの杜公園の詳細については、それぞれの項目で分かりやすく解説します。1つずつ丁寧に解説しますので、カムイの杜公園に行こうと考えている人はぜひチェックしてみてください。まずは、カムイの杜公園の遊具の種類についてご覧ください。

人気の理由(1) 遊具の豊富さ

北海道の旭川市にある人気キャンプ場「カムイの杜公園」が人気な理由、1つ目は、遊具の種類がとても豊富なことです。

公園なだけあって、カムイの杜公園には本当に様々な遊具が揃っています。しかも、どれも他の公園にはない特徴的なものばかりで、子どもが新鮮な気持ちで遊具で遊べます。

カムイの杜公園にどんな遊具があるのかお話しします。まず、カムイの杜公園には、フクロウの形をした大型の遊具があります。カムイの杜公園に訪れたら、このフクロウの大型遊具が絶対に目に入ります。これを子どもが見れば、ワクワクすること間違いなしです。

他にも木製の大型遊具は充実していて、1つの遊具でいろいろな遊び方ができる複合遊具は子どもたちで賑わいやすいです。距離が長いすべり台やアスレチックなど、なかなか体験できない遊具ばかりですので、子連れの人におすすめしたいです。

人気の理由(2) 無料のキャンプ場

北海道の旭川市にある人気キャンプ場「カムイの杜公園」が人気な理由、2つ目は、緑豊かなキャンプ場を無料で利用できることです。

カムイの杜公園が人気である最大の理由が、このキャンプ場を無料で利用できるという点でしょう。カムイの杜公園のキャンプ場では、芝生のフリーサイトを無料で利用できます。無料で利用できると言っても、もちろん手続きをする必要はあります。

フリーサイトが用意されているだけでも凄いですが、カムイの杜公園が凄いのはこれだけではありません。カムイの杜公園のキャンプ場には、炊事場やトイレも完備されているんです。炊事場が完備されているので、安全で本格的なキャンプが楽しめます。

安全なキャンプを楽しめるとして、カムイの杜公園はキャンプシーズンの夏になると多くのお客さんで賑わいます。夏の風物詩とも言えるキャンプ、ぜひ夏シーズンに子どもを連れてカムイの杜公園へ行ってみてはいかがでしょうか。

人気の理由(3) 室内の遊び場も充実

北海道の旭川市にある人気キャンプ場「カムイの杜公園」が人気な理由、3つ目は、屋外だけでなく室内にも遊具がたくさん揃えられていることです。

カムイの杜公園には「わくわくエッグ」と言う施設があります。わくわくエッグとは、簡単に説明しますと「屋内遊戯広場」で、屋内でも子どもが思いっきり遊べるよう遊び場が完備されています。もちろん、わくわくエッグの利用も無料となっております。

屋内にあるわくわくエッグは、小さな子どもから大きな子どもまで1年中遊べる施設です。小さな子ども向けの遊具も用意されていますので、小さな子どもを遊ばせるという意味でも、ここカムイの杜公園に足を運んでみる価値はあります。

屋外の大型遊具、無料で利用できるキャンプ場でのキャンプ、小さな子どもでも安全に遊べるわくわくエッグ。これら3つが、カムイの杜公園が子連れの人から人気である理由です。カムイの杜公園に興味がわいた人は、この調子で読み進めていってください。

『カムイの杜公園』のおすすめアクティビティ

こちらでは、北海道旭川市にある子連れの人に人気のキャンプ場「カムイの杜公園」のおすすめアクティビティをまとめています。

ここまで読んだ人の中には、カムイの杜公園は完全に子どもに向けた公園であるように感じたかもしれません。が、それは違います。確かにカムイの杜公園は子どもが思いっきりはしゃげる公園ですが、同時に大人でも心から楽しめる公園なんです。

大人でも楽しめるように、カムイの杜公園にはアクティビティが複数用意されています。当記事では、アクティビティの中でもおすすめのものを2つ厳選して紹介します。

カムイの杜公園にあるおすすめのアクティビティは、次の2つです。「テニスコート」と「チューブ滑り」です。カムイの杜公園には、テニスコートもあるんです。テニスコートとチューブ滑りの詳細については、以下の項目を読めばバッチリ理解できます。

おすすめアクティビティ(1) テニス

北海道の旭川市にある人気キャンプ場「カムイの杜公園」のおすすめアクティビティ、1つ目は「テニスコート」が用意されていることです。

18.63ヘクタールもの広大な敷地のカムイの杜公園には、大型遊具やキャンプ場だけでなく、テニスコートまでも揃っているんです。

調べてみたところ、カムイの杜公園にはテニスコートが全部で3面用意されていることが判明しました。テニスコートにはナイター施設もあり、経験者はもちろん、初心者の人でも気軽に利用できます。

おすすめアクティビティ(2) チューブ滑り

北海道の旭川市にある人気キャンプ場「カムイの杜公園」のおすすめアクティビティ、2つ目は「チューブ滑り」で遊べることです。

チューブ滑りは、北海道の旭川市のように、雪がよく積もる地域ならではのアクティビティでしょう。カムイの杜公園では、冬シーズンにチューブ滑りを解禁していて、チューブ滑り用の貸しチューブを合計で30個無料で貸し出しています。

カムイの杜公園のチューブ滑りのコースは、以下のとおりです。上部が10メートル、下部が20メートル、長さはおよそ30メートル、斜度はおよそ10度です。

10度と聞いて大したことないなと思われるかもしれませんが、これが結構スピードが出るんです。なので子どもだけでなく、大人も十分にチューブ滑りを楽しめるはずです。

『カムイの杜公園』の利用手順

続きまして、旭川市にある子連れの人におすすめのキャンプ場「カムイの杜公園」の利用手順を紹介します。上の項目でも少し触れましたが、カムイの杜公園でキャンプをする場合は、訪れた時に受付で手続きを行う必要があります。

手続きと聞いて不安になることは全くありません。カムイの杜公園のキャンプ場利用の手続きはとても簡単ですし、当記事でも手続きの手順を分かりやすく解説していますので、以下の項目を参考にすれば誰でも手続きが済ませられます。

カムイの杜公園のキャンプ場利用の手順は、大きく分けて3つあります。「森のふしぎ館」で受付を済ませること、指定されたエリアへ移動すること、キャンプを思いっきり楽しむことの3つです。

手順(1) 森のふしぎ館にて受付

旭川市にある子連れの人におすすめのキャンプ場「カムイの杜公園」でキャンプを満喫するのでしたら、まずは「森のふしぎ館」へ行きましょう。

森のふしぎ館でないと、キャンプ場の手続きができないからです。森のふしぎ館には公園管理事務所がありますので、そちらで手続きを行います。

森のふしぎ館の公園管理事務所での手続きで、特に分からないことは発生しないでしょう。基本的にスタッフの方の指示通りにすれば手続きが完了します。

手順(2) 指定されたエリアへ移動

「カムイの杜公園」のキャンプ場の受付手続きが済みましたら、指定されたキャンプエリアへ移動します。受付の際にキャンプエリアを指定されますので、きちんと守ってキャンプをしましょう。守らないと他のお客さんの迷惑になりますので。

子連れのお客さんがカムイの杜公園でキャンプをするとなると、車に積んだキャンプ道具を指定されたエリアに運ぶ必要があります。ここで1つ問題があります。

その問題とは、指定されたキャンプエリアまでは車を入れられないことです。車は駐車場に停めなくてはならないからです。

では、車に積んできたキャンプ道具はどうすれば良いのかと言うと、リヤカーを利用すればOKです。カムイの杜公園のキャンプ場には、自由に利用できるリヤカーが5~6台ほど用意されています。これなら荷物をスムーズに運べます。

手順(3) キャンプを思いっきり楽しもう!

「カムイの杜公園」の指定されたキャンプエリアに荷物を運び終えましたら、後はもうあなたの自由です。思いっきりキャンプを楽しんじゃいましょう。カムイの杜公園のキャンプ場では焼肉ができますので、キャンプならではの豪華な食事が楽しめます。

なお、カムイの杜公園のキャンプ場には、注意点がいくつか設けられています。1つがキャンプエリアの芝を傷めないよう気をつけること、1つがゴミや残飯物はきちんと持ち帰ること、そしてもう1つが打ち上げ花火や発電機などの使用が禁止なことです。

『カムイの杜公園』の基本情報とアクセス

最後に、旭川市にある子連れの人におすすめのキャンプ場「カムイの杜公園」の基本情報を解説して終わりにします。

基本情報と言いますと、営業時間、定休日、アクセス方法、駐車場の有無についてです。カムイの杜公園の施設の魅力とセットで、基本情報も把握しておきましょう。

まずは、カムイの杜公園の営業時間と定休日からお話しします。車でのアクセス方法と駐車場の有無については、その後に詳しく解説します。

基本情報

「カムイの杜公園」の営業時間ですが、公園全体とキャンプ場で時間は異なるようでした。まず、カムイの杜公園全体の営業時間は、9時から19時までに設定されています。

次に公園内にあるキャンプ場の営業時間は、9時から17時までとなっていました。カムイの杜公園全体の営業時間に比べて、営業時間が2時間ほど短くなっていました。

そしてカムイの杜公園の定休日ですが、公園全体には特に決まったお休みがなかったです。定休日がありませんので、行きたいと思ったタイミングで子どもと一緒に訪れられます。が、キャンプ場においては、毎月第2月曜日が定休日でした。

車でのアクセスと駐車場

「カムイの杜公園」には、車でアクセスすることをおすすめします。この公園にキャンプ目的でアクセスするのであれば、なおのこと車でのアクセスが良いです。

カムイの杜公園は、旭川空港から車でおよそ45分、旭川駅からですと車で15分ほどの場所にあります。駅から結構距離がありますので、車でのアクセスが安定策でしょう。

車でアクセスするとなると、気になるのが駐車場の有無です。ご安心ください。カムイの杜公園には、駐車場がばっちり用意されています。

カムイの杜公園には、駐車場に車を200台近くまで停められます。駐車料金が無料なのも、車でのアクセスがおすすめな理由の1つです。

Thumb旭川の観光スポットや名所まとめ!子連れ旅行やデートにもおすすめ!
北海道の観光名所「旭川市」。旭川動物園があることで知られている人気スポットになり、家族連れか...
Thumb旭川の温泉・スーパー銭湯特集!日帰り入浴や宿泊におすすめの宿など!
旭川は街もあり自然もあるところで、旭山動物園などの人気観光スポットもたくさんあり、多くの観光...

旭川の人気キャンプ場『カムイの杜公園』へ行ってみよう!

旭川市にある人気キャンプ場「カムイの杜公園」の魅力、お分かりいただけたでしょうか。カムイの杜公園の最大の魅力は、やはり無料で自然豊かな環境でキャンプを楽しめることでしょう。公園内にはキャンプ場がある他、テニスができたり、遊具が充実していたりと、子連れの人におすすめです。ぜひ一度、カムイの杜公園へ行ってみてください。

関連記事

Original
この記事のライター
ぐりむくん

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ