北海道移住が人気!仕事の探し方やおすすめ地域などを徹底調査!

自然が充実している北海道に移住すれば、心のゆとりを持って自然の豊かさに囲まれながら生活することができます。現在では札幌を中心に北海道へ移住する人が増えています。そこで今回は北海道へ移住するにあたって気をつけたいことなど移住のイロハをここに紹介したいと思います。

北海道移住が人気!仕事の探し方やおすすめ地域などを徹底調査!のイメージ

目次

  1. 1北海道に移住したい方へ
  2. 2北海道の地域について
  3. 3北海道へ移住ー「移住するなら地方?都市圏?」ー
  4. 4北海道の都市圏に移住するメリット
  5. 5北海道都市圏に移住するデメリット
  6. 6地方に移住するメリット
  7. 7地方に移住するデメリット
  8. 8北海道への移住のデメリットを解消するために
  9. 9北海道での仕事探しのまとめ
  10. 10北海道への移住のまとめ

北海道に移住したい方へ

27576820 177718882838582 211591843010314240 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram
bisyutnk

皆さんは北海道へ旅行したことはありますか?雄大な自然に憧れて移住したいと思った方も少なからずいると思います。しかし、いざ移住するとなると勇気がいるし、北海道でしか経験できないことのギャップに悩むことでしょう。ここでは、移住する上での準備、都会暮らしとの比較を紹介しながら北海道の移住について紹介したいと思います。

北海道の地域について

北海道には6つのエリアがあります。北海道一の規模の都市・札幌がある道央圏、北海道最北端で有名な宗谷岬がある道北圏、オホーツク海に面している網走があるオホーツク圏、酪農や漁業が盛んな根釧圏と十勝圏、北海道の玄関口・函館がある道南圏です。それぞれ特色のある地域ですので、移住の際の参考にしてください。

北海道へ移住ー「移住するなら地方?都市圏?」ー

27575460 150787582297970 5285874095806742528 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram
noguchi_kanko

北海道への移住は非常に魅力的で人気です。雄大な自然もさることながら、地域ごとの魅力も感じることができます。しかし、今まで住んだことのないところに住むのは勇気がいることでしょう。北海道の都市圏に住むか、地方に住むかで条件は変わってきますが、それぞれのメリットとデメリットを紹介していきます。

北海道の都市圏に移住するメリット

28157551 166789264112891 7464661935066185728 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram
hellokatzeeee

札幌、旭川、函館などの北海道都市圏に移住することへのメリットはたくさんあります。自然が雄大なのは言うまでもないですが、やはり生活が成り立つことが一番重要です。物価や仕事、交通量、医療や食料などのライフライン、そして一番気になっているかもしれない冬の過ごし方について出来る限り多く紹介いたします。

都市圏に住むメリット1:環境が充実している

北海道移住の魅力は自然と住みやすい環境。やはりこれ以上のものはありません。夏は避暑地としても人気な北海道というだけあって湿度も低く、過ごしやすいです。さすがに冬こそは寒いですが、都市圏ですと豪雪対策が充実しているので、寒いのさえどうにかなれば住みやすいところと言えます。

都市圏に住むメリット2:毎日が北海道旅行!

28156288 953163541512873 9030173490073829376 n
skhairkai

鉄道網やバスなどの交通機関は札幌、函館などの都市圏を中心に集まります。たとえば札幌に住むとしたら、「次の休みにちょっと道北まで小旅行しよう」というような計画も立てやすく、手間もかかりません。特急電車も出ているので、上手に活用すれば日帰りも可能です。

Thumb北海道の観光スポット特集!絶対に外せない人気の定番から穴場まで一挙紹介!
北海道は日本の最北端のあり、世界の有名都市であるシカゴ、モントリオール、ロンドンなどと同緯度...

都市圏に住むメリット3:教育環境が充実している

お子様連れで移住される場合、教育についても関心が集まることでし30分かけて歩く」とか「親が車でお迎えする」といったことはなく、安心して通わせることができるでしょう。なので、家族連れで移住される場合は都市圏がおすすめですが、地域によって差があるので確認しておいたほうが良いでしょう。

都市圏に住むメリットのまとめ

27881478 153726498623117 3883884718990557184 n
ntm_a0326

都市圏に住むと地方ほど雄大な自然を感じづらいかもしれません。ですが、生活インフラなどが充実しているので都会から移住してくるならば、都市圏は非常におすすめしたい人気のスポットとなっています。環境面、教育面、アクセスなどが都市圏には揃っているのがおすすめの理由となっています。

北海道都市圏に移住するデメリット

27879091 407425046375714 8319641408025657344 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram
nagamo0912

これまで都市圏に住むメリットを複数挙げましたが、残念なことにいい話だけではなく、現実的なところもあります。以下のことを覚悟しておかなければ「北海道に移住するんじゃなかった」ということになりかねません。ここでは、北海道の都市圏に移住する上でのデメリットと対策を複数ご紹介します。

都市圏に住むデメリット1:雪の処理が大変

28152012 150821195616360 1425555011965812736 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram
punico.h

北海道の冬に雪が降らない日はない、と言っても過言ではありません。札幌でも3ヶ月で400cmほど積もると言われていますから、毎日雪かきをしないと「家の前に雪が邪魔して入れない」といった大変なことになりかねません。北海道の冬では、「毎日朝の何時に雪かきをする」と決めておく必要があるでしょう。

都市圏に住むデメリット2:物価に偏りがある

28154416 1171849339618913 8149419759457271808 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram
chibisenko6.34

北海道の都市圏ですと、生鮮食品などの物価にばらつきがあります。北海道産の品物は安く手に入りますが、それ以外は高くなっている場合が多いです。特にガソリンは東京などと比較すると、1割以上の値段がするといったケースも見られます。価格については下調べをして買うところを決めておいたほうがよろしいと思います。

都市圏に住むデメリットのまとめ

28152351 973941426080262 1667845374242455552 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram
zekkei_clip

北海道の都市圏とはいっても、移住する場合はたくさんのことが変わります。雪かきに慣れないといけない、物価にムラがある、現実的なところを伝えました。ですが、都市圏への移住は近くの店舗が充実していることが多いので、デメリットを差し引いても移住するにはおすすめしたい地域となっています。

地方に移住するメリット

北海道の地方にある大自然の中でゆったりと過ごす。そんな夢を見ているアウトドア愛好家もいることと思います。自然が雄大なのは言うまでもありませんが、スローライフを楽しめるのが地方の特徴です。そのほかにも地方に住むメリットを紹介したいと思います。なお、地域ごとの魅力はここに伝えきれないので、省略いたします。

地方に住むメリット1:食べ物が美味しい

北海道の野菜などの食べ物は寒さによって美味しくなるそうです。さらに農場も広大なので美味しい食べ物がたくさん出てきますし、人気の地場産品が安く手に入ります。十勝地方など北海道の地方ではその傾向が強まりますので、もし北海道の地方に移住することになったら、毎日作るご飯にハズレはなくなりそうです。

地方に住むメリット2:地価が安い

28155984 1985943391654438 6137881279598690304 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram
_hapico_

あまりいないとは思いますが、マイホームを建てたい方は必見です。北海道は地価が安く、地域によっては1平米1万円台(坪単価に換算すると10万円を切るところも!)で土地を購入することができるのです。最初は賃貸からのスタートになるでしょうが、いきなりマイホームを建てて本格的に定住する、というのもいいかもしれません。

地方に住むメリット3:通勤ラッシュに悩まされない

札幌や旭川、函館などの都市圏では時に通勤・帰宅ラッシュが発生しますが、地方ではその心配がありません。車がなければ不便なところもありますが、交通渋滞が起こることは極めて稀ですし、猛吹雪などの自然災害がない限りは電車が止まる心配もありません。心のゆとりを持って仕事に通うことができるでしょう。

地方に住むメリットのまとめ

27891108 165516754098304 3545794913608138752 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram
stephanielqw

食べ物、地価、通勤など様々なメリットを紹介しました。「都会のしがらみから抜け出してゆったりと過ごしたい!」という場合、地方への移住をおすすめしています。また、地方ならではの人気スポットを開拓し、自分だけの場所を見つけるといった新しい楽しみも発見できるかもしれません。

地方に移住するデメリット

27880533 1628107697224603 8165509604596252672 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
inaayu1116

自然が雄大、美味しい食材がある、などのメリットを紹介してまいりましたが、地方に住むにあたって覚悟しておかねばならない点があります。現実的な話になりますが自然が雄大な分、都会でできていたことができなくなりますので、以下の点を参考にして対策を立てていただければ、と思います。

地方に住むデメリット1:教育環境は?

お子様がいる場合、学校選びや進路が課題となってきます。北海道の地方の場合、特に若者の人口流出が激しく、高校や大学進学で地方を離れることが多いからです。つまり、就職も地方ではしづらいことを意味します。もしお子様を育てたい、というのであれば地方への移住は慎重に検討する必要があります。

地方に住むデメリット2:病院は?

28152616 474171359651619 2856531591214137344 n
yt24gf6

地方ともなると大きな病院も多くはないです。もし病気にでもなったなら、地方の病院を受診してから都市圏の病院の紹介状を出してもらうことが多いようです。そうなると非常に手間がかかります。近年では遠隔医療が発達しているとはいえ、行きつけの医院や近くの大病院がどこかを確認しておくべきでしょう。

地方に住むデメリット3:収入は?

北海道の平均年収は全国平均の9割程度と言われています。ですが都市圏から離れれば離れるほど、収入は下がるという現実があります。地方では仕事が少ないので、自営業でもない限りは収入が不安定になることが挙げられるでしょう。家族連れで移住する場合、転勤など仕事先を確保しておく必要があります。

地方に住むデメリットのまとめ

28155703 211714399583964 6509555315464208384 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram
kojiyad

地方では雄大な自然が人気要素ですが、子育て、生活インフラ、収入など現実的な要素も同時につきまといます。ですがそれらをクリアすることができた時、地方での暮らしはより一層充実することになると思います。現実的な話ばかりしてしまいましたが、次ではそれらを解消する方法の一つを紹介します。

北海道への移住のデメリットを解消するために

27880901 228786927690454 5497967595292196864 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram
asakara_botamochi

現実的で夢のない話ばかりですが、地方への移住には様々なリスクが付きまといます。アクセスの不便さや、インフラなどは「慣れればどうにかなる」という方もいます。ですが仕事の探し方は難しく、よほど強力なコネクションでもない限りは仕事は見つかりません。ここでは仕事探しで役立つ情報をお伝えしたいと思います。

都市圏の仕事探し

札幌、旭川、函館などの都市圏には人がたくさん集まってくるので、その分仕事が見つかります。業種も販売職や事務職、サービス職と幅広くあるのが特徴です。ホワイトカラー、ブルーカラーを問わず自分に合った仕事を選ぶことができるのです。ハローワークや、マイナビなどを見て求職活動を行いましょう。

地方での仕事探し

27881373 451221971959552 5477355042216345600 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram
tetsustagramar

都市圏では仕事が幅広くあり選択の余地があることをお伝えしましたが、地方では地域によって差があるのが現状です。例えばオホーツク圏にある網走市では求人数が多いですが、道北圏の稚内はそう多くありません。職種も専門技術を要するものもあり、仕事を選べないことがあります。資格をお持ちならば、地方での仕事が見つかるかもしれません。

「公務員」という職種の提案

28150973 1578394335610072 6743900696912855040 n
coco_study5

地方によって募集している職種にばらつきはありますが、地方自治体の職員は安定した収入を得る事ができます。仕事を辞めて移住したとしても、中途採用への門戸を広げている自治体もあるので、仕事がうまく見つからない方は地方自治体の中途採用枠を利用して、北海道へ移住することをおすすめします。

北海道での仕事探しのまとめ

27879925 1691354560921070 2549947492661723136 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram
maicco23

北海道には少なからずお仕事がありますが、やはり地域によって差があるようです。若いうちに移住する場合、切っても切り離す事ができないのが仕事による収入です。地域によっては生活費もかかるので、移住するには資金を持っていくか、上記のように工夫していくことを強くおすすめします。

北海道への移住のまとめ

28153809 188769638521915 1774325997286457344 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram
kiiro1008

以上のように、夢あり課題ありの北海道への移住について紹介しました。現実的な事ばかり書いてしまいましたが、近年のストレス社会から解放されるために北海道への移住が増えています。その傾向が顕著なのが札幌市です。今の自分の状況によって北海道の都市圏に住むのか、地方に住むのかをよく判断して北海道移住計画の参考となれば幸いです。

関連記事

関連するキーワード

Noimage
この記事のライター
グスタフ

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ