伊豆・下田公園のあじさいは日本一!見頃は?駐車場やアクセス情報あり!

伊豆半島にある下田公園は咲き誇るあじさいの数が日本一と言われています。見頃には「下田あじさい祭り」が開催され、多くの観覧客を魅了しています。下田公園のあじさいの見頃やあじさい祭りの見どころ、アクセス方法、駐車場情報などについてご紹介します。

伊豆・下田公園のあじさいは日本一!見頃は?駐車場やアクセス情報あり!のイメージ

目次

  1. 1下田公園のあじさい祭りに行ってみよう
  2. 2下田公園のあじさい祭りの見どころは?
  3. 3下田公園のあじさい祭りのイベント
  4. 4下田公園のあじさいの見頃
  5. 5下田公園の必見ポイント
  6. 6下田公園へのアクセス
  7. 7下田公園の駐車場
  8. 8下田公園のあじさい祭りの混雑
  9. 9下田はきんめ祭りもやっている
  10. 10あじさいのシーズンは下田公園へ遊びに行こう

下田公園のあじさい祭りに行ってみよう

10488586 842555885756452 812478656 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
momomomomow

静岡県下田市にある「下田公園」で開催されるあじさい祭りをご存知でしょうか。「下田あじさい祭り」では下田公園に15万株300万輪という多くのあじさいが咲き誇り、伊豆半島随一とも言われるあじさいのお祭りなんです。伊豆半島の初夏を彩る下田公園のあじさい祭りについて、あじさいの見頃、下田公園へのアクセス、下田公園の駐車場情報などをご紹介します。

Thumb伊豆観光で子供と一緒なら!子連れ旅行のおすすめスポットや宿泊先情報!
海と緑に囲まれた静岡の伊豆半島は、子供と一緒に楽しめるスポットがたくさんある、日帰り旅行だけ...

下田公園のあじさい祭りの見どころは?

13385906 1723829891216103 1869275796 n
ka.italfoods0819

下田公園のあじさい祭りの見どころは、なんと言っても日本一と言われるあじさいの株数にあります。15万株300万輪という数はなかなか聞かないのではないでしょうか。「下田あじさい祭り」で咲くあじさいの種類は100種類を超えていて、定番の西洋あじさいから、白くて美しいアナベル、花びらが変わった形のウズアジサイなどバラエティ豊かです。

13414220 1789057454646890 836239844 n
tosiharu.s

しかし、下田公園のあじさい祭りの魅力はそれだけではありません。下田公園の見晴らしとあじさいの競演が見事なんです。下田公園からはあじさいとあじさいの間に、下田の街と下田港を見渡すことができて、あじさいん花がまるで額縁になっているみたいにきれいな景観を生み出します。この見晴らしの良さは下田公園のあじさい祭りの特権と言えるでしょう。

19367871 1317985838314022 5176543607343022080 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
mu_sa_insta

下田公園の中で「あじさい園」と呼ばれる場所があります。この「あじさい園」には多くのあじさいが咲いていますので、あじさいに囲まれたい人は「あじさい園入口」の看板が出てくるまで下田公園を散策しましょう。あじさい園入口の近くにある「天守台跡」にのぼると、あじさいに染まる「あじさい園」と下田の街を見渡すことができます。この景色もおすすめです。

Thumb南伊豆観光おすすめスポットまとめ!温泉もグルメも楽しめる!子供にも人気!
南伊豆でおすすめの観光スポットをご紹介します。南伊豆は観光地としても有名で、連日多くの人が訪...

下田公園のあじさい祭りのイベント

21371773 488284221537971 3965853847712169984 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
librara.a

下田公園のあじさい祭りでは、体験イベントや和太鼓・よさこいのショーなどを見られる企画が用意されています。下田名物と言われている「花のかざぐるま」をあじさいで作るという体験イベントは、子供におすすめのイベント。「花のかざぐるま」は子供でも作るのが簡単なので、ファミリーで下田あじさい祭りを訪れたらぜひチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

19121728 150068788873812 6759881050450558976 n
yuk1026m

下田公園のあじさい祭りでおもしろい取り組みと言えば、「ノルディックウォーキング」です。これは2本のポールを使って歩く「ノルディックウォーキング」をあじさいの中で実践するというもので、全国的にも珍しい企画となっています。「ノルディックウォーキング」は事前の予約が必要なので、気になる人は2日前までに問い合わせしましょう。

19228767 443900159299011 974370501407277056 n
potipotipotti

「下田あじさい祭り」では、屋台の出店もあります。屋台では地元下田の名産品などが販売されていたり、下田のご当地料理をいただくことができます。「あじさい茶屋」では下田港で水揚げされた「金目鯛の天ぷらそば」などが提供されているので、軽い昼休憩にもなりそうです。子供に人気なのは旬の甘夏を使った「手搾りの地物甘夏フレッシュジュース」です。

下田公園のあじさいの見頃

下田公園のあじさいは早いものだと5月下旬に咲き始めます。6月に見頃を迎え、最後は7月の上旬頃まであじさいが咲いている様子を楽しむことができます。下田公園のあじさいが最大の見頃を迎えるのは、例年6月中旬頃と言われています。下田公園の「下田あじさい祭り」の開催期間は、例年あじさいが見頃を迎える6月の1ヶ月間となっています。

あじさいの開花や見頃は天候や気温によって変わってくるので、4月以降の天候や気温によってはあじさいの開花や見頃が前後する可能性があります。下田公園のあじさい祭りの開催期間中は、伊豆下田観光協会のオフィシャルページのブログで、あじさいの開花状況を報告してくれています。あじさいの見頃の時期がどれくらいになるかは、このブログで確認しましょう。

下田公園の必見ポイント

下田公園のあじさい祭りを訪れたらあじさいをたっぷりと観賞するのが目的になりますが、下田公園で外してはいけないスポットがあります。それは下田公園の展望台です。下田公園には3つの展望台があります。いずれの展望台からも下田の街を見下ろすことができるので、あじさい祭りのメインではありませんが合わせて訪れるのがおすすめです。

下田公園の展望台は、馬場ヶ崎展望台、お茶ヶ崎展望台、志太ヶ浦展望台の3つあります。下田公園の「あじさい園」に行ったついでに行けそうなのは、お茶ヶ崎展望台と志太ヶ浦展望台です。展望台からは下田湾や周辺の下田の街を眺めることができ、ちょっと休憩もできそうな場所となっています。下田公園内のおすすめの絶景スポットです。

下田公園へのアクセス

24125114 1883946645252765 5504742721518043136 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
niepongt3

「下田あじさい祭り」の会場となる下田公園へのアクセス方法をご紹介します。下田公園へ電車でアクセスする場合の最寄り駅は、伊豆急行線の下田駅です。伊豆急行線の下田駅から下田公園までは徒歩20分程度でアクセスできます。季節的にも気持ちのいい時期なので、下田駅から下田公園まで徒歩でアクセスするのをおすすめします。

19367647 142638306303470 6252482027942051840 n
sakko716

伊豆急行線の下田駅からバスを利用してアクセスしたい場合は、下田海中水族館行きのバスに乗ります。大浦口駅で下車して徒歩5分程度です。「下田あじさい祭り」の期間中は臨時ダイヤとなっていて、1時間に2本のバスが運行しています。車で下田公園にアクセスする場合は、伊東市方面から国道135号線を利用します。伊東市から下田公園までは1時間20分程度です。

住所:静岡県下田市三丁目3-1174
電話番号:0558-22-3913

下田公園の駐車場

17333195 1897425443879126 2787768138307993600 n
pepeimoep

普段は下田公園には無料の駐車場があります。ただし、「下田あじさい祭り」開催期間中の下田公園の駐車場は有料となりますのでご注意ください。下田公園には海側の駐車場、山側の駐車場の2つがあります。また、「下田あじさい祭り」の開催期間中は、下田公園ふもとのペリー艦隊来航記念碑の前に臨時の駐車場が設置されますので、そちらの臨時駐車場を利用しましょう。

19985193 1936795289876894 8153569260505923584 n
niiinanigorian

「下田あじさい祭り」開催期間中の下田公園の臨時駐車場は、収容台数が約100台で1回500円です。営業時間は午前8時30分から午後5時までとなっています。臨時駐車場の収容台数は少なく、「下田あじさい祭り」開催期間中の特に週末は混雑します。駐車場がすぐ埋まってしまう可能性があるので、車で出かける人は早めに行くのが良いでしょう。

下田公園のあじさい祭りの混雑

19622913 110513979581705 6275857834127130624 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
sakko716

下田公園のあじさい祭りは日本一のあじさいの株数を誇るあじさい祭りでありながら、あじさいの名所と言われる他の場所に比べると混雑が少ないのでおすすめです。伊豆半島という場所柄、なかなかアクセスしにくいという点が理由にあげられるかもしれません。とは言え、駐車場は埋まりやすいので、週末に出かける人はできる限り電車でアクセスするのがおすすめです。

下田はきんめ祭りもやっている

18950122 109142153027423 7568755123229294592 n
yuuki22222

「下田あじさい祭り」と合わせて楽しみたいのは、同期間に下田で開催されている「下田きんめ祭り」です。下田港は金目鯛の水揚げ日本一の港で、下田の飲食店にはバラエティ豊かな金目鯛のメニューがずらり並びます。金目鯛の煮付けや金目鯛のお刺身など、下田の飲食店に行けば食べられるところが多いはずです。そのため、下田は「金目鯛の街」とも言われているんです。

18444539 1387517517995818 6432247927065804800 n
horn_tony

「下田きんめ祭り」では、金目鯛にまつわる楽しいイベントがたくさん控えています。金目鯛で真っ赤に染まる市場をガイドしてもらえる「日本一の金目鯛ツアー」は、日にち限定で開催される注目イベント。他にも金目鯛のお寿司やお味噌汁をいただいたり、下田の飲食店が参加する金目鯛料理の企画など金目鯛を堪能し尽くせるイベントが目白押しです。

「下田きんめ祭り」の期間中は、下田市の宿泊施設で特別な宿泊プランも用意しています。夕食で各料理長が腕を振るう金目鯛のメニューが楽しめるホテルがずらり並ぶので、あじさい&金目鯛のシーズンに下田に宿泊しようと思っている人は、魅力的な特別宿泊プランを利用してみてください。6月限定であじさい祭り×きんめ祭りの宿泊プランを用意しているホテルもあります。

Thumb東伊豆の観光スポット巡り!子供におすすめの名所やグルメを厳選して紹介!
東伊豆は東京からもとてもアクセスも良く、観光スポットとして人気があります。雨の日でも子供が楽...

あじさいのシーズンは下田公園へ遊びに行こう

19429061 1852309385096176 5689052202119725056 n
mame_photo_nature

下田公園の「下田あじさい祭り」は日本一のあじさいの数を誇るだけでなく、下田公園からの見晴らしも素晴らしいのでおすすめです。「下田あじさい祭り」で開催されるイベントはもちろん、同時開催の「下田きんめ祭り」は外せないイベント。あじさいのシーズンは下田であじさいと金目鯛を堪能し尽くしましょう。

関連記事

関連するキーワード

Noimage
この記事のライター
akak123

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ