「穂別キャンプ場」はバンガローが充実で魅力的!川遊びや釣りなど楽しみ方紹介!

穂別キャンプ場は、札幌から車で約1時間半の場所にあります。274号線沿いにあり、わかりやすく、バンガローというキャンプなどに用いる、簡単な古屋が充実的で話題となっており、様々な方々がこの穂別キャンプ場に訪れます。穂別キャンプ場の楽しみ方をご紹介していきます。

「穂別キャンプ場」はバンガローが充実で魅力的!川遊びや釣りなど楽しみ方紹介!のイメージ

目次

  1. 1穂別キャンプ場とは?
  2. 2バンガローとは?
  3. 3穂別キャンプ場の魅力
  4. 4穂別キャンプ場での人気のバンガロー
  5. 5穂別キャンプ場で川での遊び方
  6. 6穂別キャンプ場では子供でも安全に川遊び
  7. 7穂別キャンプ場での釣りの楽しみ方
  8. 8穂別キャンプ場での人気なアスレチック遊具
  9. 9穂別キャンプ場で人気な昆虫採取
  10. 10穂別キャンプ場のゴルフパーク
  11. 11穂別キャンプ場でレンタルできる用品
  12. 12穂別キャンプ場の温泉
  13. 13穂別キャンプ場では売店も豊富
  14. 14穂別キャンプ場の周辺のスーパー
  15. 15穂別キャンプ場の天気をチェックしよう
  16. 16穂別キャンプ場の利用者の評判
  17. 17穂別キャンプ場に行ってみよう

穂別キャンプ場とは?

穂別キャンプ場とは、穂別メロンなどが盛んで人気な場所となっております。また2018年9月に起きた、北海道胆振東部地震の震源となった厚真町の隣町にある場所にあります。北海道ならではの、美しい自然なども味合うことができる人気な場所でもあります。

穂別キャンプ場では、サヌシュッペ川も流れており、川の音がなんとも言えず、自然を感じさせ、癒されます。

また、穂別キャンプ場では、バンガローが充実しており、魅力的で話題となっております。バンガローの魅力や穂別キャンプ場での川遊びや釣りなどをご紹介していきます。

穂別キャンプ場の基本情報

インターネットでの予約も可能となります。チェックインがテントの場合は、12時〜(テント)、15時〜(バンガロー)となり、でチェックアウトは、10時までとなります。アクセス方法は、自動車で、札幌から道東道夕張インター経由で、約1時間30分ほどの場所となります。

住所 北海道勇払郡むかわ町穂別稲里553
電話番号 0145-45-3244

バンガローとは?

バンガローというのは、大規模ではなく小規模な人が宿泊できるスペースで、住宅のことを言います。平屋造りで建物の周りには、バルコニーがあり、全体的に傾斜の角度もそんなきつくなく、大屋根を持つことが特徴的な木構造家屋の形式のことです。

元々は、アジアの南部やインドの西ベンガル州においてよくみられる家屋の様式でしたが、ヒンディー語のバングラを「ベンガル風の」という意味を言葉がか代わって、英語で、「ベンガル地方風の家」という意味になりました。

山小屋をはじめとしたベランダを持つ平屋様式の宿泊できる場所になったと言われている説があります。

穂別キャンプ場の魅力

穂別キャンプ場は、出来るだけ自然のままをコンセプトに、オーナーの思いで作られております。非常に気持ちよく過ごしやすい、オートキャンプ場であり、都会では味わえない自然の緑を体で体感することが出来ると全国から人々が訪れる人気な場所となります。

樹木に接し精神的な癒しや、鳥を眺めたり、山野に自生し、食用にする植物も取れたりできる北海道ならではの自然が味あうことができます。子供達には、昆虫取りも人気であり、おすすめな穂別キャンプ場です。

穂別キャンプ場での人気のバンガロー

穂別キャンプ場では、バンガローの種類が豊富で、人気となっております。国道274号沿いにあり、とても広い穂別キャンプ場となります。コテージの特徴は5種類あり、バンガローの設備は、特に何もなく、照明と電源のみとなります。

大きいものから小さいものまで幅広く揃っており、恋人同士でも家族同士でも大人数でも大丈夫となっており、バンガローネームがとても魅力的となっております。ガリバー、ピノキオ、ハイジなど童話の主人公の名前がつけられております。

キャンプに行く人数やどういうキャンプスタイルにするかによって、滞在するバンガローを選んでみるのをおすすめします。

穂別キャンプ場での大バンガロー

穂別キャンプ場で一番大きいバンガローが、少し高い丘の上にあります。バンガローでは、3種類あり、それぞれそれぞれに名前がついており、「ウィリアムテ」、「ガリバー」、「シンドバッド」という名前がついております。

1棟には、10人〜16人も泊まることが出来ますので、大人数のキャンプにもおすすめとなっている、人気な宿泊施設となっております。

北海道の空の下で、仲間内でわいわいするのも良い思い出が作れるはずですので、是非大勢で穂別キャンプ場に行く際には、大バンガローに宿泊するのをおすすめします。

穂別キャンプ場での中バンガロー

北海道の広大な芝生の上にあるテントサイトの側にあるバンガローとなっております。こちらのバンガローにも名前がついており、「グレーテル」、「シンデレラ」、「ヘンゼル」の名前がついております。

1つの建物には、収容人数は、8人〜10人ほどとなっておりますので、北海道の自然を堪能しながら、ゆっくりと幸せな時間を堪能できる宿泊施設となります。

車椅子対応なども快く受けいれてくれますので、そちらも嬉しいポイントの1つとなっております。

穂別キャンプ場での小バンガロー

小バンガローは、大体4人〜5人が泊まれる場所となっております。家族で北海道にキャンプには、おすすめな宿泊方法なはずです。小バンガローでも、7種類という豊富さで、それぞれ3つの場所に別れているため、用途にあったバンガローを選ぶことができます。

木立に囲まれたバンガローに滞在すれば、北海道の自然を肌で感じることが出来、楽しむことが出来ます。駐車場に近いバンガローに宿泊すれば、思い荷物の運搬が非常に楽に感じるはずです。

小さめで、こじんまりとしたバンガローとなりますが、ファミリーで北海道の自然を満喫するには、おすすめな宿泊施設です。

穂別キャンプ場でのミニバンガロー

穂別キャンプ場では、1番小さいタイプのバンガロータイプとなります。収容人数は、大体3人〜4人となります。ミニサイズとなりますので、友達同士や、カップルでの滞在するにはおすすめなミニバンガロータイプの宿泊施設となります。

川沿いにも並んでいるため、北海道ならでの自然の音や、川のせせらぎを部屋から聞けるかもしれません。川が奏でる自然のメロディーをミニバンガローから耳を傾けてみてください。きっと癒されること間違いないはずです。

穂別キャンプ場でのツリーハウス

穂別キャンプ場の南端にある、木の形をした宿泊施設が、ツリーハウスと呼ばれております。穂別キャンプ場の中心地から少し外れている分、ゆっくりと静かに北海道の自然を過ごすことも可能となります。

また高い位置に、部屋があるためハシゴと使って部屋に入ります。ハシゴで部屋に入るということは、普段の生活で経験する方は多くないはずですので、きっと普段と違う経験が北海道では出来るはずです。

ちなみに部屋の人数は、4人〜6人までとなりますので、家族でもおすすめですし、友達同士などでも宿泊できるおすすめな施設です。

穂別キャンプ場で川での遊び方

穂別キャンプ場の敷地内には、「サヌシュペ川」が静かに流れております。川が綺麗ということで、人気があり夏には多くの方が訪れます。また、サヌシュペ川では、釣りも楽しめるということで人気があります。

川の深さもそこまで深くないので、子供で安心して遊べますので、家族で川を楽しむ事もできます。

穂別キャンプ場では子供でも安全に川遊び

穂別キャンプ場で魅力的なのは、車やバイクを乗り入れる場所から川が見れるので、子供達を川で遊ばせることが出来ます。キャンプに来たら、やはりご飯の支度などでなんだかんだ忙しかったりします。そんな時に、車やバイク沿いの川は、浅く小さい子供達でも川で遊ぶことが出来、川で溺れることがありません。

子供達が飽きるまで遊ぶことが出来ます。そして季節や時期にもよりますが、魚も泳いでいますので、釣りも楽しむことが出来ます。

穂別キャンプ場での釣りの楽しみ方

穂別キャンプ場の施設内には、川遊びもできる場所もあれば、釣りも楽しめます。釣りをしながら、ゆったりと楽しい時間を過ごせますし、浅い川なので、溺れる心配もなく、はしゃぎながら、楽しいひと時を過ごせる事ができるはずです。

運が良ければヤマメが釣れる事もあります。川釣りで釣ったヤマメを塩焼きにすれば、キャンプの食事がより美味しくなり、豪華なご飯が食べれることは、間違いありません。

穂別キャンプ場での人気なアスレチック遊具

穂別キャンプ場では、本当に様々な自然な遊びが堪能できます。川遊びなどの次に、人気なのが、大自然を生かして遊べる、本格的なアスレチック遊具となります。

森の中を一周する大自然を満喫できる遊具で、自然を堪能でき、ターザンロープなどもご用意がされており、子供達をはじめ、大人達でも十分に楽しめる事ができるアスレチック場であります。

穂別キャンプ場で人気な昆虫採取

穂別キャンプ場では、昆虫採取も盛んとなっており、クワガタ虫が多くとれるということで、人気で話題となっており、夏休みになると多くの子供達や親子連れで、賑わったりします。特に子供達の、夏休みの自由研究などにも人気となっております。また、クワガタムシ以外にも多くの昆虫を摂取できます。

穂別キャンプ場のゴルフパーク

穂別キャンプ場では、大師線が豊富で、その中でパークゴルフも楽しむ事もできます。町営穂別キャンプ場に併設されている広々とした、パークゴルフ場で人気があります。ゴルフの場は、比較的に誰でも楽しめるコースとなっており、初心者から上級者まで誰でも楽しむ事ができるコースとなっております。

18ホールあり、パーが66、長さは818メートルあります。土地が平らではないのコースでは、ベテラン者でもお手上げするほどだと言われております。是非、穂別キャンプ場に訪れた際は、プレイをすることをおすすめします。

穂別キャンプ場でレンタルできる用品

穂別キャンプ場内で、レンタルできるキャンプ用品は、「毛布」、「マット」、「焼肉台」の3つのみとなります。他の商品はレンタルできないので、キャンプ用品を持っていく必要があります。なおキャンプ商品をレンタルする場合は、事前に予約が必要ですので、気をつけてください。

穂別キャンプ場の温泉

穂別キャンプ場では、近くにおすすめな温泉もあります。樹海温泉はくあという温泉があります。国道274号線沿いにあります。キャンプ場からも近い場所ですので、利用しやすいとお客さんの間で話題にもなっております。

大きめな主浴槽の他、露天風呂もあり原生林を眺めながら、お風呂に浸かる事もできます。キャンプで疲れた体を樹海温泉で疲れをとるのもおすすめです。

穂別キャンプ場では売店も豊富

穂別キャンプ場では、売店の品揃えも豊富で地元の北海道の食材が堪能できます。キャンプをするのには、もう贅沢すぎるくらいの売店の商品の品揃えであり、地元北海道産の食材が手に入ります。

街中まで買い物行かなくても、いいほど、コスパも良しで良心的ですが、17時ほどで売店は閉まってしまいますので、気をつけてください。

充実すぎるセンター内の売店

センター内の売店は、コンビニと間違うくらいに充実しております。手ぶらで売店に訪れても良いほどの、充実内容です。売店では、地元産の野菜、お肉を始め、お酒、お菓子、カップ麺、またキャンプで必要な炭や軍手までが取り扱いされております。是非、センター内の売店を利用することをおすすめします。

センター売店で薪やバーベキューセット調達可能

センター施設内の売店では、薪やバーベキューセットなども販売されております。レンタルできるアイテムは、種類が少ないですが、センターハウスの売店では、バーベキューセットを始め、消耗品なども販売されております。荷物を減らしたい場合や忘れ物をしてしまったなどの場合は、こちらの売店で、調達は可能です。

穂別キャンプ場の周辺のスーパー

センター内の売店は商品の品揃えが豊富ですが、売店の時間が17時までとなりますので、もし夜買い出し行きたくなった時に周辺のスーパーについて記載しておきます。穂別キャンプ場から約20分ほどの場所に「ダンク」、「コープさっぽろ 夕張清綾店」、「Aコープ 南清水沢店」があります。

「ダンク」、「Aコープ 南清水沢店」が朝9:00〜21:00、「コープさっぽろ 夕張清綾店」が、朝9:00〜19:00までとなっております。もし売店が閉まってしたいたり、夜遅くに買い出しが必要にものが出た場合は、周辺のスーパーに行くことをおすすめします。

穂別キャンプ場の天気をチェックしよう

穂別キャンプ場に、楽しいひと時を過ごしに来たにも関わらず、雨など自然災害などで、キャンプが楽しめなかったら、嫌な気持ちにもなり、もうキャンプに行きたくないなどにもなり兼ねません。天気を知らずにキャンプ場に行って、急な雨に降られても困ります。そのためにこまめに穂別キャンプ場の天気をチェックすることをおすすめします。

穂別キャンプ場の利用者の評判

自然が豊富で、魅力的なバンガローで宿泊ができるそんな夢のような穂別キャンプ場です。実際にキャンプで利用された際の評価は、良いと言ってくれている方が多かったです。

特に川遊びとバンガローが魅力的だったり、サヌシュベ川の透明度は、抜群に良いなど、札幌から車で1時間30分ほどでいける立地がよいなど、様々な人に愛されている穂別キャンプ場です。北海道の自然を満喫でき、立地条件も良い穂別キャンプ場には、たくさんの人の思い出が残されております。

穂別キャンプ場に行ってみよう

北海道の穂別キャンプ場では、行きた自然をそのまま味合う事ができ、都会の生活では、なかなか経験できない事がたくさんある事がわかりました。川遊びや釣りを始め、アスレチック、昆虫採取、ゴルフパーク、温泉など、魅力がたくさんあえい、センター内の売店は品揃えが豊富で色々なものが調達できるということもわかりました。

また、魅力的なバンガローで宿泊できる施設があり、このバンガローは種類が豊富で用途によって使い分けをする方が良いというのもわかりました。

札幌から1時間30分という立地条件が良い穂別キャンプ場に、是非おやすみなどを利用して、大自然を満喫して、日々の疲れや、自然に癒されながら、夢のような時間をお過ごしください。

関連記事

関連するキーワード

Original
この記事のライター
minto

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ