東京・かき氷のおすすめ厳選23店!ふわふわの人気店や穴場も紹介!

東京にはたくさんのかき氷店があります。ここでは、東京のかき氷のおすすめ厳選23店を紹介します。ランキングではありませんので、どのお店もおすすめできます。ふわふわのかき氷を出す人気店や穴場のお店も登場するので、ぜひ参考にしてください。

 東京・かき氷のおすすめ厳選23店!ふわふわの人気店や穴場も紹介!のイメージ

目次

  1. 1東京のおすすめかき氷を紹介!
  2. 2東京の人気かき氷10選
  3. 3東京のおすすめふわふわかき氷7選
  4. 4東京のかき氷の穴場3選!
  5. 5インスタ映えする東京のおすすめかき氷3選
  6. 6東京のかき氷ランキングを自分でつけてみよう!
  7. 7暑い夏も東京の美味しいかき氷で乗り切ろう!

東京のおすすめかき氷を紹介!

東京には数多くのかき氷店があり、それぞれのお店で独自のかき氷を出しています。日本で最も人口が多い東京で生き残っているためには、美味しいだけでなく、特徴的でなければいけません。ランキングにするとわかりやすいでしょうが、どのお店も素晴らしいため、ランキングをつけることができないので、どのお店もおすすめです。

Thumb東京のモンブランランキング・ベスト21!人気の専門店やおすすめカフェも!
マロンクリームを使ったモンブランは、秋のケーキとしてたいへん人気があります。東京の洋菓子店で...

東京の人気かき氷10選

まずは、東京の人気かき氷店10選を紹介します。ここで紹介するお店は、東京でも人気のかき氷店なので、自信を持っておすすめできるお店ばかりです。

どこのかき氷店に行こうか迷ったら、ここで紹介するおすすめの10店のいずれかのお店に足を運んでください。お店の基本情報・お店の詳細の順番に紹介していきます。

『フルーツパーラーゴトー』

フルーツパーラーゴトーの席数はカウンター4席・テーブル20席の合計24席です。定休日は毎週水曜日で、営業時間は11時から19時となっています。お店へのアクセスは、つくばエクスプレスの浅草駅A1出口から徒歩4分、東京メトロ銀座線の1番出口浅草駅から徒歩12分です。

住所 東京都台東区浅草2-15-4
電話番号 03-3844-6988

特製フルーツシロップと荒削りの氷との相性は抜群!

このお店のかき氷は、荒削りの氷を使用しており、この氷と特製フルーツシロップの相性は非常に抜群です。フルーツの美味しさをしっかりと感じてもらえます。

かき氷にトッピングされるフルーツにも注目してください。フルーツがトッピングされたかき氷の見た目は、非常に豪華に見えるので、より美味しく感じられるはずです。

『GOFUKU』

GOFUKUの席数はカウンター6席・2人掛けテーブル1卓があります。定休日は不定休となっており、営業時間は冬期が10時から17時30分で、それ以外は時期によって変わるため、お店のTwitterで紹介されます。お店へのアクセスは、東京メトロ新宿線の西大島駅から徒歩15分くらいとなります。

住所 東京都江東区北砂3-32-18 岩崎ビル1F
電話番号 03-6458-7290

季節ごとに作られる優しい甘さのシロップが魅力!

このお店では、季節ごとに作られる優しい甘さのシロップが魅力的です。季節ごとに作っているところがポイントとなります。

このお店のかき氷のメニューには、きちんとコメントが書かれてあります。どの点がおすすめなのかがすぐにわかります。

『yelo』

yelo(イエロ)の席数はカウンター席6席・2人掛けテーブルが5つの合計16席です。定休日は基本的に正月のみで、営業時間は月曜日から土曜日が11時から翌5時、日祝が11時から23時です。お店へのアクセスは、東京メトロ六本木駅から徒歩3分くらいとなっています。

住所 東京都港区六本木5-2-11 パティオ六本木 1F
電話番号 03-3423-2121

野菜やお酒を使う一風変わったかき氷が人気!

このお店では、野菜やお酒を使う一風変わったかき氷が人気です。野菜やお酒を使ったかき氷はなかなかないため、ぜひ味わってもらいたい一品です。

野菜やお酒と他の食材をいろいろと組み合わせたかき氷が味わえます。複数で訪れた場合は、さまざまなかき氷の味をシェアして楽しむと良いでしょう。

『Hachiku』

Hachikuの定休日は不定休で、営業時間は13時から22時(売り切れ次第終了)までです。お店へのアクセスは、JR池袋駅から徒歩3分くらいとなっています。非常に人気のお店なので、開店前から整理券が配布されます。整理券をゲットするために、長蛇の列ができることがあります。

住所 東京都豊島区西池袋3-32-6 藤栄ビル 1F

さっぱり系からこってり系まで様々な種類のシロップが楽しめる!

このお店では、さっぱり系からこってり系まで様々な種類のシロップの味を楽しんでもらえます。一度食べたらクセになる味のかき氷です。

並んででも食べたいという人がたくさんいて、ランキングがあったら、おそらく上位に来るのは間違いないお店と言えます。

『かき氷Ryan』

かき氷Ryanの定休日は不定休となっており、営業時間は12時から17時です。お店へのアクセスは、東京メトロ丸ノ内線の四谷三丁目駅から徒歩3分くらいです。お店に関する詳しい情報は、公式Twitterで紹介されているので、ぜひ参考にしてください。情報は随時更新されています。

住所 東京都新宿区荒木町7 野崎ビル 1F

マサラチャイなど独特な組み合わせのメニューが味わえる!

このお店のかき氷メニューには、マサラチャイなど独特な組み合わせがあります。13種類ほどのスパイスを配合した、マサラチャイの味はおすすめです。

昔ながらのシロップを使ったかき氷も提供されています。凝ったかき氷ではなく、オーソドックスなかき氷が好きな人にもおすすめのお店です。

『Twin Dish』

Twin Dishの定休日は不定休で、12時30分から18時50分です。お店へのアクセスはJR駒込駅から徒歩6分くらいとなっています。お店ではTwitterをやっており、休みの情報なども紹介されているので、Twin Dishを訪れる場合には、必ずチェックするようにしましょう。

住所 東京都北区西ケ原1-54-1

旬のフルーツを使った四季折々のかき氷が楽しめる!

このお店では、旬のフルーツを使った四季折々のかき氷の味を楽しんでもらえます。フルーツは旬の時期が一番美味しいので、時期にあったかき氷を楽しんでください。

ちなみにこのお店は休業していることが多いので、お店が営業している時には混雑することがあります。数少ない営業日を狙ってでも食べたい人気の味です。

『氷舎 mamatoko』

氷舎 mamatokoの席数はカウンター6席と最大5名まで座れるテーブル席があり、合計11席です。定休日は毎週水曜日・金曜日で、営業時間は月曜日・水曜日・木曜日が14時から19時、土日が13時から18時です。お店へのアクセスは東京メトロ丸ノ内線の中野新橋駅から徒歩7分くらいです。

住所 東京都中野区弥生町3-7-9 メゾンモンターニュ

口溶けの良い氷とユニークな多種類メニューが有名!

このお店では、口どけの良い氷が人気があります。かき氷に使用される氷は、いろいろなものがありますが、口溶けが良い氷は支持される傾向にあります。

このお店のかき氷メニューには、いろいろとユニークなものがあります。気になったメニューにぜひ挑戦してみてください。

『厨菓子くろぎ』

厨菓子くろぎの席数はオープンテラスを含めて40席です。定休日は不定休で、営業時間は10時から19時です。お店へのアクセスは、東京メトロ丸ノ内線の本郷三丁目駅から徒歩5分となっています。都営大江戸線の本郷三丁目駅からだと徒歩3分で行くことができます。

住所 東京都文京区本郷7-3-1 東京大学本郷キャンパス春日門
電話番号 03-5802-5577

日本料理人が作る和の心がこもったかき氷!

このお店では、日本料理人が作る和の心がこもったかき氷が味わえます。かき氷で和と聞くと、抹茶を思い浮かべる人が多いのではないでしょうか。

このお店では、いろいろな食材を和の調理法で、美味しいかき氷に仕上げました。上品なかき氷の味をしっかりと堪能しましょう。

『和Kitchen かんな』

和Kitchen かんなの席数は30席となっています。定休日は毎週水曜日で、営業時間はかき氷を味わう場合は11時から19時です。お店へのアクセスは、渋谷駅西口バスターミナルから出ている東急バス渋31系統から34系統に乗ってもらい、自衛隊中央病院バス停で降りて徒歩1分です。

住所 東京都世田谷区下馬2-43-11 2F
電話番号 03-6453-2737

こだわりの手作りシロップと天然氷の組み合わせは完璧!

このお店では天然氷を使用していますが、この氷とこだわりの手作りシロップの相性が抜群で、最高の美味しさを演出しています。

水が美味しければ、かき氷がこんなに美味しくなるという感覚になってもらえれば良いです。かき氷は水が非常に重要なポイントです。

『椛屋』

椛屋の席数は20席となっています。定休日は毎週火曜日(祝日の場合は翌水曜日)で、営業時間は12時から17時30分です。お店へのアクセスは、東京スカイツリーラインの梅島駅から徒歩10分くらいとなっています。東京でも有名なかき氷の名店で、いつもたくさんの人で賑わっています。

住所 東京都足立区梅田3-19-15 1F
電話番号 080-5543-0273

フルーツや紅茶のシロップも楽しめる!海外観光客にも人気!

このお店では日光天然氷を使用しています。氷の美味しさを知り尽くしている店主が作る、かき氷の美味しさは抜群です。

フルーツや紅茶のシロップも用意しており、日本人だけでなく、海外からの観光客もたくさん足を運ぶくらいの人気です。

東京のおすすめふわふわかき氷7選

東京でふわふわかき氷が食べられるおすすめのお店7選を紹介します。ふわふわかき氷が好きという人は、たくさんいます。

ふわふわかき氷が好きな人は、これから紹介する7つのお店にぜひ足を運んでください。最高のふわふわかき氷が味わえるでしょう。

『まめ茶和ん』

まめ茶和んの席数は16席です。定休日は不定休で、営業時間は平日が13時から20時、土日祝が12時から18時です。お店へのアクセスは、JR飯田橋駅から徒歩2分のところにあります。このお店は、かき氷も味わえますが、メインは讃岐うどんを味わうお店です。讃岐うどんの提供時間は、かき氷の時間とは異なっています。

住所 東京都千代田区富士見2-7-2 飯田橋プラーノ2F
電話番号 090-6708-6737

ふわふわ氷に上品な抹茶と小豆がベストマッチ!

このお店では、ふわふわ氷に上品な抹茶と小豆を合わせたメニューが人気があります。日本人が大好きなかき氷メニューです。

ふわふわ氷の食感にも注目してください。口の中に入れると、ほどなく消えてしまう余韻を楽しみましょう。

『かき氷工房 雪菓』

かき氷工房 雪菓の席数はカウンター3席・テーブル席16席の合計19席です。定休日は毎週月曜日で、営業時間は9月から6月が11時から17時、7月から8月が10時から18時です。お店へのアクセスは都営三田線の巣鴨駅から徒歩3分、JR巣鴨駅から徒歩5分となっています。

住所 東京都豊島区巣鴨3-37-6
電話番号 03-5980-9891

練乳たっぷりのふわふわかき氷「生いちごミルク」は注文ランキング不動の一位!

このお店で圧倒的な人気を誇るのが、練乳たっぷりのふわふわかき氷「生いちごミルク」です。このお店に来たら、まずは味わってもらいたいメニューです。

かき氷に練乳というのは、非常に相性が良いです。シロップの甘さと練乳の甘さのコラボをしっかりと楽しみましょう。

『ブンブンブラウカフェ』

ブンブンブラウカフェの席数はカウンター6席・テーブル6席の合計12席です。定休日は毎週水曜日で、営業時間は火曜日が12時から15時で、火曜日を除く平日と土曜日が12時から15時、18時から23時で、日祝は12時から16時です。お店へのアクセスは、東急大井町線の旗の台駅から徒歩1分です。

住所 東京都品川区旗の台3-12-3 J.BOX 2F
電話番号 03-6426-8848

こぼれるほどのソース(シロップ)をかけた豪快なかき氷が有名!

このお店では、こぼれるほどのソース(シロップ)をかけた豪快なかき氷が有名です。シロップたっぷりが好きな人には最高のお店です。

たくさんシロップがかかっていると、くどいと感じる人もいるかもしれませんが、シロップが美味しければ、くどく感じられないでしょう。

『しもきた茶苑大山』

しもきた茶苑大山の席数は2人掛けテーブルが6つ・4人掛けテーブルが1つの合計16席です。定休日は毎週火曜日と水曜日で、営業時間は金曜日から月曜日が14時から18時、木曜日が14時から19時です。お店へのアクセスは、小田急電鉄の下北沢駅から徒歩2分くらいです。

住所 東京都世田谷区北沢2-30-2 丸和センター2F
電話番号 03-3466-5588

口溶けふわふわの氷と茶屋ならではの本格抹茶が楽しめる!

このお店では、口溶けふわふわの氷と茶屋ならではの本格的な抹茶を味わうことができます。かき氷を食べた後の温かい抹茶は、冷えた身体を温めてくれるはずです。

茶屋で提供される本格的な抹茶の味は、普通のお店で味わう抹茶とは全く違います。ふわふわのかき氷と共に楽しんでください。

『ひみつ堂』

ひみつ堂の席数は21席となっています。定休日は毎週月曜日(10月から5月は月曜日と火曜日)で、営業時間は平日が11時から20時、土日祝は10時から20時です。お店へのアクセスは、JR日暮里駅から徒歩4分、東京メトロ千代田線の千駄木駅から徒歩6分くらいとなっています。

住所 東京都台東区谷中3-11-18
電話番号 03-3824-4132

天然氷で作るふわふわ氷と素材にこだわった氷蜜(シロップ)は絶品!

このお店では、天然氷でふわふわ氷を作っています。天然氷を使って作るかき氷は、人工で作る氷の味とは違うはずです。

素材にしっかりとこだわって作ったシロップの味にも注目してください。天然氷のかき氷と最高のシロップが合わさって、極上のかき氷が完成します。

『雪うさぎ』

雪うさぎの定休日は不定休で、営業時間は変則時間帯になっているため、お店の公式TwitterもしくはInstagramをチェックしてください。不定休となっていますが、当分は週末のみの営業となります。お店へのアクセスは、東急田園都市線の桜新町駅から徒歩10分くらいです。

住所 東京都世田谷区駒沢3-18-2
電話番号 03-3410-7007

口の中でふわりと溶けるふわふわのかき氷!ケーキのようなシロップにも注目!

このお店では、口の中でふわりと溶けるふわふわのかき氷と、ケーキのようなシロップに注目してください。

しっかりとした甘さが感じられるシロップは、かき氷をどれだけでも食べさせてくれるでしょう。口の中から消えてなくなるまでしっかりと楽しんでください。

『銀座のジンジャー銀座本店』

銀座のジンジャー銀座本店の席数は32席となっています。定休日は不定休で、営業時間は11時から20時です。お店へのアクセスは、JR有楽町駅から徒歩3分、東京メトロ有楽町線の銀座一丁目駅から徒歩3分くらいとなっています。銀座のおしゃれな街の中でかき氷を味わいましょう。

住所 東京都中央区銀座1-4-3 カルチェブラン・ギンザ 1F~2F
電話番号 03-3538-5011

ふわふわかき氷にジンジャーシロップをかけて冷えすぎ防止!

このお店では、ふわふわかき氷にジンジャーシロップをかけたものを提供してくれます。ジンジャーシロップには、体を温めてくれる効果があります。かき氷を食べるとどうしても体が冷えてしまいます。ジンジャーシロップがかかっていることによって、冷えすぎが防止できるので、冷えが気になる人にはおすすめです。

東京のかき氷の穴場3選!

東京にある穴場のかき氷店3選を紹介します。東京には穴場のかき氷店が存在します。あまり知られていませんが、美味しいかき氷が食べられるのが、穴場のお店の良さです。

穴場のかき氷店を知ったら、まずは自分1人で足を運んでもらうことをおすすめします。穴場の良さを自分で実感してください。

『かき氷喫茶 バンパク』の「チョコミント」

かき氷喫茶 バンパクの定休日は不定休で、営業時間は12時から18時です。お店へのアクセスは、東急田園都市線の三軒茶屋駅から徒歩4分くらいです。このお店でのおすすめはチョコミントです。かき氷でチョコミントというのは珍しいですが、アイスクリームでは定番の味なので、かき氷にしても良く合います。

住所 東京都世田谷区太子堂2-23-5 プルミエ太子堂B1F

三軒茶屋にひっそりと佇む可愛いかき氷屋さん!

このお店は三軒茶屋にひっそりと佇む可愛いかき氷屋さんです。穴場的な存在のため、のんびりとかき氷を楽しんでもらえます。

とてもおしゃれなかき氷を提供しており、このお店を知っている人はかなり得をしていると言えるでしょう。

『麦酒屋るぷりん』のかき氷

麦酒屋るぷりんの席数はカウンター10席・4人掛けテーブルが2つの合計18席です。定休日は毎週月曜日で、営業時間は平日が15時から24時、土日が15時から23時です。お店へのアクセスは、東京メトロ日比谷線の銀座駅から徒歩2分、JR有楽町駅から徒歩5分となっています。

住所 東京都中央区銀座6-7-7 浦野ビル 3F
電話番号 03-6228-5728

ビアバーなのに食事のシメに食べるかき氷が絶品!

このお店はビアバーで、一見かき氷とは関係ないと思われそうですが、食事のシメに食べるかき氷が絶品だと人気があります。

銀座とは思えないくらいアットホームな穴場のお店で、美味しいビールと食事が味わえます。〆のかき氷もしっかりと味わってください。

『氷屋ぴぃす』のかき氷

氷屋ぴぃすの席数はカウンターのみ8席です。定休日は毎週月曜日(祝日の場合は翌火曜日)で、営業時間は10時から18時です。お店へのアクセスは、JR・京王井の頭線の吉祥寺駅から徒歩5分くらいとなっています。吉祥寺の市街地から少し離れたところにある穴場的なお店です。

住所 東京都武蔵野市吉祥寺南町1-9-9 吉祥寺じぞうビル 1F

テイクアウトも可能!ゴージャスな盛り付けが魅力的!

このお店の注目点はかき氷の盛り付けがゴージャスだという点です。見た目が非常に豪華なので、写真撮影をする人がたくさんいます。

テイクアウトも可能なので、お店以外でも味わうことができます。穴場のお店でも、しっかりとかき氷が味わえるお店がたくさんあります。

インスタ映えする東京のおすすめかき氷3選

東京でインスタ映えするおすすめのかき氷店3選を紹介します。SNSが発達してきた現在では、インスタ映えする商品を提供することが必要になってきています。

インスタ映えするかき氷が出てきたら、自分でまずはじっくりと観察してください。そして、手早く撮影をして、しっかりと味わいましょう。

『志むら』の「崖ごおり」

志むらの定休日は毎週日曜日で、営業時間はカフェが10時から19時です。お店へのアクセスは、JR目白駅から徒歩4分くらいとなっています。志むらで人気の商品は、崖ごおりという商品です。崖ごおりという商品名からして、興味を持ってもらえること間違いなしです。

住所 東京都豊島区目白3-13-3
電話番号 03-3953-3388

シロップがまるで氷の崖から流れる滝のよう!

崖ごおりとは、シロップがまるで氷の崖から流れる滝のようになっているかき氷です。とても変わった見た目なので、インスタ映えします。

シロップがたくさんかかっているところと、全くかかっていないところに分けられているため、工夫して食べ進めてください。

『いちょうの木』の「蔵王チーズサングリア」

いちょうの木の定休日は7月から9月が毎週日曜日・木曜日、それ以外が毎週木曜日です。営業時間は7月から9月が11時30分からで、受付表に名前を書き、満席になったら営業終了です。それ以外は11時30分から17時です。お店へのアクセスは、京浜急行の北品川駅・新馬場駅から徒歩3分くらいです。

住所 東京都品川区北品川1-28-14
電話番号 090-8818-2835

爽やかな酸味が特徴的なかき氷!他にもカラフルなかき氷がいっぱい!

このお店のおすすめは、蔵王チーズサングリアです。この商品は味の変化を連続して体感でき、見た目にも味にも満足してもらえるはずです。

この他にも爽やかな酸味が特徴的のかき氷、カラフルなかき氷などたくさんあります。手作りのメニュー表にも注目してください。

『サカノウエカフェ』の「いちごかき氷」

サカノウエカフェの席数は15席となっています。定休日は毎週月曜日で、営業時間は月曜日から金曜日が11時から19時30分、土日祝が11時から18時30分です。お店へのアクセスは、東京メトロ千代田線の湯島駅から徒歩5分くらいとなっています。このお店のおすすめは、いちごかき氷です。

住所 東京都文京区湯島2-22-14 ビュークレスト御茶ノ水 1F
電話番号 03-5817-4767

まるでケーキのような見た目が可愛い!季節限定ものもあり!

このお店のかき氷は、まるでケーキのような見た目になっており、非常に可愛いと大人気です。特に女性に支持を集めています。

定番メニューの他に、季節限定のメニューも取り揃えており、どのメニューも見た目がとても可愛いので、ぜひ注目してください。

東京のかき氷ランキングを自分でつけてみよう!

かき氷が好きな人は、自分で東京のかき氷ランキングをつけてみてください。ランキングをつけることで、自分がどんなかき氷が好きなのかすぐにわかります。自分で作ったランキングをブログやSNSにアップすれば、多くの人と共有できます。他の人のランキングも参考にできるかもしれません。楽しみながらランキングをつけてみましょう。

暑い夏も東京の美味しいかき氷で乗り切ろう!

東京のおすすめかき氷店23選を紹介しましたが、興味を持ってもらえたならば幸いです。ここで紹介したお店はまだまだ東京にあるかき氷店の一部です。自信を持っておすすめできるお店ばかりを厳選したので、ぜひ参考にしてください。いろいろなかき氷店を巡って、自分でランキングをつけてもらうのも良いでしょう。

関連記事

Original
この記事のライター
ベロニカ

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ