渋谷のハチ公前の行き方まとめ!駅の改札からおすすめの出口まで詳しく紹介!

新しいビジネスや日本のサブカルチャーを世界へ発信する「渋谷の街」の待ち合わせスポットとして有名な忠犬ハチ公像、大勢の人で賑わうハチ公前広場は改札口からも見えやすく渋谷が初めての方にもわかり易い場所です。今回は、渋谷のハチ公前までの行き方をご紹介していきます。

渋谷のハチ公前の行き方まとめ!駅の改札からおすすめの出口まで詳しく紹介!のイメージ

目次

  1. 1渋谷のハチ公前までの行き方を詳しく紹介!
  2. 2待ち合わせは渋谷のハチ公前で!
  3. 3渋谷のハチ公物語り
  4. 4渋谷駅の特徴
  5. 5渋谷のハチ公前へはどうやって行く?
  6. 6電車を利用した渋谷駅までの行き方
  7. 7渋谷駅の場所・ハチ公前の場所
  8. 8渋谷駅改札出口からハチ公前までの行き方
  9. 9渋谷のハチ公前のおすすめのルートは?
  10. 10渋谷ハチ公前を目指そう

渋谷のハチ公前までの行き方を詳しく紹介!

近年「渋谷ヒカリエ」を初めとし「日本のエンターテイメント」が集積する街として再開発の進む「渋谷駅」、このJR渋谷駅のハチ公改札を出たところに位置しているのが待ち合わせスポットとして認知度の高い忠犬ハチ公の像です。この像がある渋谷駅の改札広場から、おすすめの出口への行き方までお見せします。

Thumb渋谷ヒカリエのカフェおすすめ11選!スイーツ人気店やおしゃれな店紹介!
渋谷の人気スポットと知られる渋谷ヒカリエ。渋谷駅と直結しているということもあり、渋谷ヒカリエ...

待ち合わせは渋谷のハチ公前で!

1日に200万人以上もの人々が利用すると言われる「渋谷駅」は、JR東日本で最も利用者数の多い駅として知られています。

渋谷の駅前で大規模なイベントがある日や週末は、沢山の外国人観光客、通勤者や若者で混雑するため、慣れない方にとって待ち合わせをするのは至難の技です。

渋谷の忠犬ハチ公像

人が溢れすぎて友人と合流できなかったり、座って待つことができる場所が少ないため会う前に疲れてしまったという事がないよう、失敗しない待ち合わせ場所として渋谷のハチ公前をご紹介していきたいと思います。

「渋谷の忠犬ハチ公像の前」は昔から定番の待ち合わせスポットとなっていて、電車を降りてすぐJR渋谷駅の改札に「ハチ公改札」というハチ公の名前がそのままついた改札も存在する程、誰が見ても大変わかり易くなっています。

渋谷のハチ公物語り

大勢の人で賑わう渋谷駅前広場には、初代の東急電車である緑色の電車「青ガエル」、それから「東急百貨店」もハチ公像の直ぐ近くに位置しているため、仮に人集りでハチ公像が見えにくかったとしても安心です。

そんな渋谷駅前広場のシンボル的存在であり、現在でも道ゆく人々の役に立っている秋田犬「忠犬ハチ公」は生前、飼い主や周囲の人々にとても愛された実在の賢い犬です。

涙を誘う実話

秋田犬であるハチは、実在の飼い主である上野教授を、渋谷駅へ約10年間もの間毎日欠かさず迎えに行っていた飼い主にとても忠実な犬です。

飼い主が病気でなくなった後も彼の死を受け入れる事が出来なかったハチは、老犬になり亡くなる寸前までここ渋谷駅に通い続けていました。この実話はハリウッド映画や漫画、多くの書籍でも紹介されています。

渋谷駅の特徴

ロンドンにあるオックスフォードストリートも渋谷のスクランブル交差点を参考にするなど、世界的にも注目を浴びる文化の発信地「渋谷」は、活気ある観光スポットとして多くの人が行き交い、多数の鉄道が乗り入れているのが特徴です。

ここは乗り換え利用者の多い都内でも有数のターミナル駅として知られ、JR山手線の他、銀座線、東急線、埼京線、京王線が乗り入れ、東急百貨店東横店が駅ビルとして入っています。

代官山や横浜、東京などその他観光地へも移動し易くおすすめ、ハチ公前・北にはファッションビル109を始めセンター街、スペイン坂が立地、井の頭通りにも多数の商業施設や劇場、映画館が点在しています。

渋谷駅は、JR線のホームと銀座線のホームが移動したことにより地下化した副都心線や東横線との乗り換えが以前よりスムーズになり、歩行者動線アーバン・コアが整備されたことによって人々の交流や空間が多く生み出されるよう工夫されています。

今後は、耐震性の高い大規模ビルや災害による帰宅困難者の一時滞在施設、防災備蓄倉庫なども完備される予定のようです。

又、近年温暖化の影響で頻繁に発生している超大型台風やゲリラ豪雨にも負けない取り組みがされ「渋谷駅前広場」の地下には、大規模な雨水貯留槽が整備される予定です。

渋谷のハチ公前へはどうやって行く?

東急東横線や副都心線の乗り入れるホームは「ハチ公前広場」から1番離れた地下に位置しています。そのためハチ公像への所要時間はエスカレーターで地上へ向かいながら歩くと、4分から5分の所要時間がかかります。

東急田園都市線・半蔵門線、京王井の頭線中央口のホームからは歩いて2分から3分かかりますが、地下鉄銀座線と「ハチ公改札」のあるJR線のホームからは歩いて40秒から1分でハチ公像の前に到着します。

そのため最短で「ハチ公前広場」へ向かいたい方や渋谷が初めての方は、JR線もしくは銀座線を利用するのがおすすめです。

これ以外の路線やホームを利用された方は一旦、「銀座線の表示」やJR線2Fの「中央改札」、または「A8出口」を目指し「ハチ公改札」出口から外に出るのがおすすめです。

「ハチ公改札」出口に近いおすすめの乗車位置は、銀座線3号車の2番ドアと山手線外回り2号車の4番ドア、山手線内回り1号車の1番ドアです。

Thumb渋谷から六本木のアクセスまとめ!タクシー・バス・電車で所要時間や料金を比較!
マップ上では隣の街でも、いざ移動するとなると交通手段が複雑な東京都内。今回は渋谷から六本木に...

電車を利用した渋谷駅までの行き方

成田空港から渋谷までアクセスされる方は、京成成田スカイアクセス線の特急で京成上野へ向かう行き方がおすすめです。

所要時間は約1時間、京成上野へ到着したら地上「正面口」より東へ横断歩道を渡り上野駅構内の改札からJR線のホームへ移動します。

JR山手線

上野駅や京成上野の地下には地下鉄銀座線も乗り入れているため、乗り換えの必要もなく15駅で渋谷に到着します。

地下鉄ではなく電車でアクセスする場合の行き方は、上野駅の中央改札付近よりJR山手線外回り新宿・池袋方面に乗車します。外回りでアクセスする場合15駅で渋谷に到着します。

新宿・池袋方面のルート

内回りに比べると、渋谷まで少し時間がかかる行き方ですが池袋や新宿、原宿でショッピングをしたい方にはおすすめのルートです。

隣駅の原宿で下車すれば表参道や明治神宮、NHK放送センターや道玄坂などを散歩をしながら渋谷駅へ向かうことも可能です。

品川・東京方面のルート

JR山手線内回り品川・東京方面へ乗車される方は、上野駅から14駅で渋谷駅に到着します。この行き方の場合外回りに比べ少し早めに渋谷駅へ到着します。

浅草、秋葉原、東京、目黒や恵比寿など下町の情緒や東京駅周辺を観光、日本ならではのお土産を購入したい方にはおすすめのルートです。

東京都内の地下鉄路線図や山手線路線図を駅の各インフォメーションで入手するか、係員の方に行き先を確認しホームや電車内の表示板を参照していれば迷う事はありません。

京王井の頭線

吉祥寺や井之頭公園、明大前や下北沢方面から渋谷へアクセスされる方は、京王井の頭線を利用する行き方がおすすめです。

吉祥寺駅から渋谷までは乗り換えなしで16駅、都会の喧騒から少し離れゆったりと町歩きや自然、雑貨やカフェを楽しみたい方にはおすすめのルートです。

東急田園都市線・半蔵門線

長津田や溝の口、二子玉川や駒澤大学、三軒茶屋から渋谷へアクセスされる方は、東急田園都市線がおすすめです。長津田からは12駅、溝の口から9駅目が渋谷です。

押上、清澄白河や水天宮前、三越前や九段下など由緒ある日本庭園や街並みが生きずく場所に興味がある方におすすめのルートは半蔵門線、歴史が感じられる名所では貴重な体験が出来るでしょう。押上から渋谷までは13駅です。

東急東横線

みなとみらい線や副都心線とも繋がり非常に便利になった東急東横線は、馬車道や横浜、元吉住や田園調布方面から渋谷へアクセスされる方におすすめの行き方です。

横浜から渋谷までは乗り換えせずに20駅、洗練された西洋の文化やグルメも堪能したい方にはおすすめの路線です。

銀座線

浅草や上野、三越前や銀座、表参道などで日本独自の建造物、伝統文化に触れ、百貨店などで良質なお土産や文房具を選びたい方は銀座線での行き方がおすすめです。

銀座線の出口はJR線の出口同様、ハチ公前にも近いためわかり易く、主要な路線で起きるホーム内の混雑を避けてスムーズに移動したい方にはおすすめの路線、浅草から渋谷までは19駅です。

渋谷駅の場所・ハチ公前の場所

渋谷は、埼玉県の南に位置する東京から南東の方角に位置しています。皇居のある千代田区から真東が新宿のある新宿区、新宿の真南にあたるのが渋谷のある渋谷区になっています。

渋谷駅は、原宿にある明治神宮前、表参道駅、恵比寿駅、中目黒駅の丁度隣に位置している駅のため、各駅から徒歩で渋谷駅に向かう事も可能です。

渋谷駅の場所

渋谷駅には「ハチ公口」の他「中央口」「南口」「新南口」があり、駅の構造も立体的で、構内図を見ると最初は複雑に感じるかもしれませんが、駅自体は大きくありません。

ハチ公前に関係のある出口も「ハチ公口」と「中央口」のみ、東急百貨店や109ファッションビル、TUTAYAが目の前に広がる若者が大勢集まる広場や出口を目指しましょう。

ハチ公前の場所

インタビューをしているテレビカメラや記念写真を撮る人達、スクランブル交差点、巨大テレビモニターのあるビルが目の前に見えたらそこがハチ公前広場です。

「忠犬ハチ公の像」は広場の真ん中や外側の方ではなく、やや東急百貨店寄りの奥に位置しています。側には喫煙所や緑色の電車もあり、像と記念撮影する人達や待ち合わせをする人達で賑わっています。

渋谷駅改札出口からハチ公前までの行き方

渋谷駅のハチ公改札には、JR山手線2番線ホーム東京方面行きや切符売り場の左側にコインロッカーがあるのが特徴、その改札を出るとエスカレーターと階段(A8出口)のある広場が見えます。

その階段の前を通りすぎるようにして右斜め前へ20秒ほど歩いていくと、ハチ公前に到着します。

中央口の改札から出られた方は、そこから30秒ほど直進し左側にエスカレーターが見えたらまず地上へと下って行きます。

エスカレーターを下り、右へ15秒ほど歩くと左に横断歩道があるので向こう側へ渡ります。

その後左へ10秒ほど進みすぐに右折すると宝くじ売り場があるので、その前を通り過ぎると左側にハチ公像があります。

渋谷のハチ公前のおすすめのルートは?

ハチ公前への最短ルートは「銀座線」もしくは「JR山手線」でしたが、渋谷のハチ公前へ迷わず正確に向かうためのおすすめルートは、「東急田園都市線・半蔵門線」です。

所要時間は約2分かかりますが、どちらの路線も5号車の4番ドアから乗車し渋谷駅へ向かえば、ハチ公像を直ぐ右手側に見る事ができるA8出口に出ます。

田園都市線のホームを降りると目の前にエスカレーターがあるため、まずここを上がって行きます。その後右斜め後ろへ回り込んだら表示に記載されている「ハチ公改札出口」から出ます。

改札を出て右へ歩いていくと、「A8出口」と大きく書かれたエスカレーターがあるので上へと上がって行きます。その後直ぐに右折し、7秒ほど歩いた後エスカレーターで地上へ出ます。

地上へ出た後右へ20秒ほど歩いていくと、ハチ公前へ到着します。東急東横線を利用した場合も同じA8出口から出る事ができますがハチ公前にいくまで4分から5分ほどかかります。

「東急東横線」から渋谷へ向かう方は、まず東急東横線5号車の1番ドアから乗車します。電車を降りると直ぐ近くにエスカレーターがあるためここから上がって行きます。

その後、左へ直進して行きます。「田園都市線・半蔵門線」の案内板の矢印に従い1分ほど直進していくと、突き当たりにエスカレーターがあるためここを上がり「田園都市線・半蔵門線」のホームへ向かいます。

エスカレーターを上がりその向きのまま、35秒ほどホームを直進していくとエスカレーターがあるのでここから上がって行きます。

エスカレーターで上がった後、右斜め後ろに回り込むようにして「ハチ公改札」から出ます。改札から出て右へ20秒ほど歩くと「A8出口」と大きく書かれた黄色の表示があるのでそのエスカレーターを上がって行きます。

エスカレーターを上がったら直ぐに右折し歩くと、またエスカレーターがあるのでここから地上へ出ます。このA8出口から地上へ出たら右へ20秒ほど歩いて行きます。するとハチ公前に到着します。

「銀座線」を利用して渋谷駅へ向かわれる方は、3号車の2番ドアから乗車すると、下車した際直ぐそばに「副都心線」と目の前に大きく書かれた階段が見えてきます。

まずここを下って、階段下に位置する改札から出ます。この改札を出たら右へ進みすぐ側にある階段を下ります。

階段を下りたら直ぐに右折し、階段から10秒ほど歩いていくと右手にJRの多摩川改札があるのがわかります。

多摩川改札を超えるようにして少し直進すると、突き当たりの右側に階段があるのでここから1Fへ下ります。

1Fへ降りたら、右斜め前へ進んで行き外に出ます。外に出ると、目の前にA8出口の階段が見えてきます。

その階段の前を超えて直進し緑色の東急電車「青ガエル」がある方へ歩いて行くと、ハチ公前に到着します。銀座線の降車専用改札からここまでの所要時間は約1分40秒です。

渋谷ハチ公前を目指そう

渋谷ハチ公前付近での待ち合わせは、街中のノイズ、若者や観光客の多さに少々驚くかもしれませんが「東急百貨店」の入り口や「渋谷駅交番前」など雨の日にも最適な場所や工夫次第で人混みを避ける安全な場所も存在します。待ち合わせは是非渋谷ハチ公前を目指し、ストレスのないスムーズな休日を。

関連記事

Original
この記事のライター
Eine kleine

新着一覧

最近公開されたまとめ