支笏湖のモラップキャンプ場は手ぶらで宿泊OK!混雑する時期はいつ?

北海道の千歳市にある支笏湖(しこつこ)では、支笏湖のモラップキャンプ場は一年を通して自然を楽しめるおすすめのスポット。釣りやカヌー等楽しみ方も様々で、手ぶらでも楽しめるのが支笏湖のモラップキャンプ場の魅力です。今回は混雑する時期等もまとめてご紹介します。

支笏湖のモラップキャンプ場は手ぶらで宿泊OK!混雑する時期はいつ?のイメージ

目次

  1. 1支笏湖のモラップキャンプ場は手ぶらで楽しめる?
  2. 2千歳市の支笏湖ってどんな湖
  3. 3手ぶらもOK!支笏湖モラップキャンプ場の施設とは?
  4. 4支笏湖モラップキャンプ場の楽しみ方1:釣り
  5. 5支笏湖モラップキャンプ場の楽しみ方2:星空観測
  6. 6支笏湖モラップキャンプ場の楽しみ方3:景色を眺める
  7. 7支笏湖モラップキャンプ場の楽しみ方4:北海道バーベキュー
  8. 8支笏湖のモラップキャンプ場が混雑するのはいつ?
  9. 9支笏湖のモラップキャンプ場へのアクセス方法
  10. 10支笏湖のモラップキャンプ場で手ぶらキャンプを楽しもう!

支笏湖のモラップキャンプ場は手ぶらで楽しめる?

23594859 146745089291123 6507217869707673600 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
isuisuisu7

北海道の空の玄関口、新千歳空港のある千歳市には、様々な観光地がありますが、アウトドア派におすすめなのが、支笏湖のモラップキャンプ場です。モラップキャンプ場は、手ぶらでもキャンプを楽しめることから、首都圏からでも気軽に北海道の自然を満喫できる人気のキャンプ場です。今回は、混雑するシーズンを含め、釣り情報等もお伝えします。

千歳市の支笏湖ってどんな湖

北海道の千歳市にある支笏湖は、琵琶湖についで、日本で二番目に貯水量の多い湖で、その透明度の高さと水質の良さから、珍しい生き物が生息する美しい湖として知られています。千歳市だけでなく、隣接する恵庭市の恵庭岳などもはるかに望める支笏湖は、その雄大な自然と四季折々の風景が素晴らしく、人気の観光地となっています。

支笏湖は、一年中凍らない日本最北の不凍湖として知られており、一年を通して、釣りやカヌーの他、淡水ダイビング等も楽しめます。人気のアウトドアアクティビティには、北海道の雄大な自然を楽しめるキャンプもあり、特に手ぶらでキャンプできる支笏湖モラップキャンプ場は、北海道観光の新しい楽しみ方として注目を集めています。

支笏湖は、ヒメマス漁も盛んで、他にもニジマス等の大物を狙ってたくさんの釣り客が訪れます。特に、千歳川にサケが遡上してくる秋は、伝統的なインディアン水車によるサケ漁や、取れたてのイクラを食べようと千歳観光をするも多く、混雑するシーズンです。秋の支笏湖は紅葉も素晴らしいので、ぜひ、立ち寄っていただきたいスポットです。

Thumb支笏湖を観光しよう!おすすめのアクティビティや見どころは?
北海道千歳市にある支笏湖は、日本で2番目に多い貯水量を誇る巨大な湖。透明度の高いカルデラ湖は...

手ぶらもOK!支笏湖モラップキャンプ場の施設とは?

11939530 545888788895634 901155485 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
deitos_detox

手ぶらでもキャンプが楽しめるモラップキャンプ場は、千歳市の観光名所として有名な支笏湖を望む「休暇村支笏湖」が運営するキャンプ場です。モラップキャンプ場には、バンガロー等の設備はなく、すべて砂地のキャンプ場にテントを張ってキャンプするスタイルです。モラップキャンプ場の利用期間は、4月下旬から10月中旬までです。

モラップキャンプ場の利用料金は、大人800円、小学生500円の入場料が必要です。キャンプ場の使用料金は無料で、チェックインは13:00から17:00までとなっています。チェックアウトは、翌日11:00からとなっており、のんびりテント泊が楽しめます。モラップキャンプ場は、日帰り利用も可能で、利用時間は9:00から16:00までとなっています。

36159873 242687099874545 2716577345979809792 n
keshikaran

また、キャンプに必要な設備がすべて整った手ぶらキャンププランもあり、調理器具や毛布の他、夕食の食材等も揃ったパッケージが人気を集めています。小さなお子さま連れのファミリーにも大人気の手ぶらプランでは、休暇村支笏湖本館のホテルでバイキングの朝食などもついており、天然温泉の大浴場も無料で利用できます。

13525465 189863488082358 1651212289 n
naoki_akiyama

至れり尽くせりのモラップキャンプ場手ぶらプランは、5月初旬から8月末までの期間限定です。手ぶらキャンプの料金は、大人7000円、小学生5300円、幼児2800円です。4歳未満のお子さんは、食事や寝具等をお母さんとシェアする場合は無料だそうです!1泊から利用可能で、事前予約が必要となります。人気のプランは、休暇村支笏湖でご予約下さい。

支笏湖モラップキャンプ場の楽しみ方1:釣り

ここからは、支笏湖のモラップキャンプ場の楽しみ方をご紹介していきます。まずはじめにご紹介するおすすめのアクティビティは「釣り」です。水質日本一に何度も輝いた支笏湖は、チトセバイカモなど、北海道でも千歳市だけで見られる固有種も生息する透明度の高い湖。清流にしか住めない淡水魚も、たくさん暮らしています。

14448388 1781837102061209 7527427917115031552 n
isuisuisu7

運が良ければ、大きなトラウトも釣れるそうで、支笏湖は釣り好きに大人気の湖です!そうは言っても、釣り初心者では、なかなか大物を釣り上げるのは難しいと思います。小物としては、ウグイ等が釣れるそうです。モラップキャンプ場なら手ぶらプランでバーベキューセットも貸してくれますので、釣り上げた魚をその場で食べるのもおすすめです。

Thumbサケのふるさと千歳水族館の見どころまとめ!年間パスポートもあり!
北海道のサケのふるさと千歳水族館は、様々な淡水の生き物を集めた日本最大級の水族館。水族館には...

支笏湖モラップキャンプ場の楽しみ方2:星空観測

14052772 167784366961875 1833507854 n
kota_kanako

続いてご紹介する支笏湖モラップキャンプ場の楽しみ方は、星空観測です。支笏湖では、遮るものもなく、また千歳市街にあるため、周辺には明るい都市等もありません。そのため、夜は真っ暗になり、漆黒の闇の中に浮かび上がる満天の星空が楽しめる人気のスポット。テントから抜け出して、こぼれ落ちそうな満天の星空を眺めましょう。

14294890 326559327697136 7828267204851269632 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
msrn0420

天の川や北斗七星など、都会では見ることのできない美しい星空は、新月の夜には支笏湖に映り込みそうなほど近く見えます。モラップキャンプ場の手ぶらプランなら、テントだけでなく、毛布も貸し出ししてくれますので、北海道の遅い春や早く訪れる秋口には、毛布にくるまって星空を見上げるのもロマンチック。カップルにおすすめです。

支笏湖モラップキャンプ場の楽しみ方3:景色を眺める

14592071 2014396058786750 3043761258735075328 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
leewanghung

続いてご紹介する支笏湖モラップキャンプ場の楽しみ方は、支笏湖の美しい景色を眺めることです。都会の喧騒を離れて、のんびりと過ごすキャンプは、お疲れ気味の働きウーマンにぜひおすすめしたい休日の過ごし方です。運が良ければ、支笏湖にかかる大きな虹を見ることもできます。ぼーっと景色を眺めるだけで、かなり癒されるのでお試し下さい。

支笏湖モラップキャンプ場の楽しみ方4:北海道バーベキュー

13561747 1723651117899375 844944167 n
namikomatsukawa

最後にご紹介する支笏湖モラップキャンプ場の楽しみ方は、北海道バーベキューです。キャンプの楽しみと言えばキャンプ飯。モラップキャンプ場へ行く前に、千歳市内や途中の道の駅などで、ぜひ、北海道の美味しい海産物をゲットしましょう。北海道の新鮮な魚介類なら、何でも美味しいと思いますが、バーベキューにおすすめなのはホタテです!

14482868 433564520147634 5557519911011483648 n
keisukematsushita_

混雑するシーズンの夕暮れ時には、モラップキャンプ場一帯が、バーベキューの煙で真っ白になるほどの人気ぶりです。自分で釣り上げた魚のバーベキューもおすすめですが、モラップキャンプ場の手ぶらプランで用意してくれる食材の中には、北海道で常食されるラム肉など、珍しいものもあるそうです!北海道バーベキューを満喫しましょう!

Thumb支笏湖のランチおすすめまとめ!人気のカフェやバイキングなど!
支笏湖周辺でランチをお探しの方必見です。支笏湖周辺には、カフェやレストラン、お食事処などさま...

支笏湖のモラップキャンプ場が混雑するのはいつ?

14309710 1421141451232534 798052810 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
m_murakami_946

気になるモラップキャンプ場の混雑シーズンですが、キャンプシーズンとなる7月から8月は夏休みとも重なるため、やはり混雑するようです。特に、お盆休みとなる8月中旬頃は、大混雑となるため、モラップキャンプ場では日帰り利用はできません。宿泊のみとなります。混雑を避けたい方は、夏の平日を狙うか、オフシーズンがおすすめです。

14350568 188898864854059 1552600644 n
isuisuisu7

混雑を避けられるオフシーズンは、モラップキャンプ場が開場される4月中旬頃か、10月中旬頃となります。北海道の春は遅く、秋は早くやってきますので、シーズンはじめと終わりは、まだ寒く感じる方も多いと思います。筆者個人としては、混雑を割けつつ、千歳観光の日記スポット合わせてキャンプするなら、紅葉が楽しめる9月頃がおすすめです。

Thumb千歳の観光スポット特集!定番の名所やおすすめの穴場などを紹介!
千歳は札幌市内からもアクセスしやすく、たくさんの観光スポットがあるところです。多くの人が知っ...

支笏湖のモラップキャンプ場へのアクセス方法

ここからは、千歳市にある支笏湖のモラップキャンプ場へのアクセス方法をご紹介します。車でのアクセスなら、道央自動車道千歳インターチェンジから、道道77号線を進み、札幌方面へ向かいます。そこから支笏湖スカイラインと呼ばれる道道16号線に背理30分ほど直進します。市街地を出て1kmほど進むと、休暇村のサインが出てきます。

14474368 1784107335161158 2091707776765001728 n
isuisuisu7

新千歳空港からのレンタカーでのアクセスなら、所要時間は約45分ほどです。支笏湖には、今回ご紹介したキャンプ以外にも、淡水ダイビングやSUPなど人気のウォータースポーツがあります。また、インドア派におすすめの支笏湖遊覧船や丸駒温泉などの保養地も充実していますので、キャンプだけでなく、観光にもおすすめのスポットです。

支笏湖のモラップキャンプ場で手ぶらキャンプを楽しもう!

14272010 182160988877884 3813751 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
3annechan

北海道の千歳市にある支笏湖のモラップキャンプ場をご紹介しました。本州からたくさんの荷物を抱えて北海道でキャンプするのは至難の技。手ぶらでキャンプが楽しめるモラップキャンプ場なら、キャンプ初心者でも、気軽にアウトドア体験ができます。シーズンが始まったら、支笏湖のモラップキャンプ場でキャンプデビューしてみませんか?

関連記事

関連するキーワード

Original
この記事のライター
Yukilifegoeson

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ