クロックのルーカレーが札幌で大人気!おすすめのメニューを一挙紹介!

北海道にこれまでのカレーのイメージを超えた、見た目と美味しさを提供するカレー店があります。「クロックカレー」と呼ばれる札幌円山にあるカレー店は、開店と同時に席が埋まる人気ぶりです。ルーカレーの人気店「クロックカレー」は、食べログ百名店にも選ばれた人気店店です。

クロックのルーカレーが札幌で大人気!おすすめのメニューを一挙紹介!のイメージ

目次

  1. 1札幌で大人気の『クロック』のルーカレーとは?
  2. 2人気のカレー店『クロック』の外観と内観
  3. 3人気のカレー店『クロック』のおすすめメニュー
  4. 4『クロック』の平日のランチ限定メニューも要チェック!
  5. 5『クロック』のおすすめドリンク
  6. 6人気のカレー店『クロック』の混雑状況
  7. 7人気のカレー店『クロック』の店舗情報とアクセス
  8. 8『クロック』周辺のおすすめ見どころ3選
  9. 9美味しいと人気のカレー店『クロック』へ行ってみよう!

札幌で大人気の『クロック』のルーカレーとは?

札幌で人気のルーカレー「クロック」は、一度食べたら病みつきになる美味しさと評判です。札幌を訪れたら、ぜひ立ち寄って頂きたいおすすめのカレー店です。「クロック」への行き方や駐車場情報、営業時間や人気のメニューをご紹介致します。「クロック」周辺からおすすめの見どころも、3か所ご紹介致しますので楽しみにされて下さい。

人気のカレー店『クロック』の外観と内観

人気カレー店「クロック」の、外観と内観についてご紹介致しましょう。先ず「クロック」の外観からですが、一軒家レストランとなっています。一言でいうと白くて角ばったシンプルな外観、カレー屋さんのイメージとは少し違っています。

外観の色はほぼ真っ白で、サンルーム風のエリアのフレームがこげ茶、看板に少し緑色を見る事が出来ます。全体にすっきりとしたイメージのカレー店です。「クロック」の内観もカレー屋さんのイメージからは少し遠く、喫茶店風の内装となっています。

人気のカレー店『クロック』のおすすめメニュー

札幌「クローク」のカレーはルーカレー、スープカレーとは違い濃厚でとろみが強いタイプのカレーです。「クロック」の人気メニューの中から、先ずは3種類おすすめメニューをご紹介致します。

ルーカレーと呼ばれる濃厚タイプのカレーは、好みに分かれますが一度は試してみて頂きたいです。特に「クロック」のカレーは、美味しいと評判ですのでおすすめです。それでは、「クロック」の人気メニューをご紹介して参りましょう。

おすすめメニュー(1) ルーカレー

札幌「クロック」から、先ず初めにご紹介する人気メニューは「ルーカレー」です。ルーカレーはサラサラのインドカレーやスープカレーとは反対に、濃厚でドロッとしたコクのあるカレーです。

北海道ではスープカレーを食べさせてくれる店舗が多い中、「クロック」のルーカレーはおすすめです。欧風カレーの人気店「クロック」のルーカレーは、辛過ぎずスパイシーで病み付きになる美味しさです。

おすすめメニュー(2) 骨付きチキンカレー

次におすすめするのは「骨付きチキンカレー」、チキンカレーもありますが骨付きチキンの方がお肉の量が多くて食べ応えがあります。ライスの上に、骨付きチキンだけが乗せられて提供されます。

チキンカレーのお肉に比べて、「骨付きチキンカレー」の方がチキンの味自体が美味しいと言う方もおられます。チキンカレーが食べたい方は、ぜひ骨付きを試してみて下さい。ナイフを使わぬともほろほろと解れる柔らかさです。

おすすめメニュー(3) チキンカレー

骨付きチキンカレーをおすすめしましたが、中にはチキンは好きだけど骨が苦手と言われる方もおられるでしょう。その様な方には「チキンカレー」がおすすめ、こちらもスプーンで解れる柔らかさで絶品です。

骨付きチキンカレーは930円、チキンカレーは830円で頂く事が出来ます。両方のチキンカレーに、チーズが加わったメニューもあってまろやかな味になります。辛めを選んでチーズで辛さを和らげて頂くのもおすすめです。

『クロック』の平日のランチ限定メニューも要チェック!

朝から大人気の「クロック」ですが、ランチ時になるとサラリーマンの姿も多く見られます。平日限定のランチ・メニュー(14時30分迄)、も人気でおすすめです。「クロック」の平日ランチ・メニューは、本日のカレーとドリンクがセットになっています。

日替わりのカレーにドリンクを選ぶ事が出来て、「ランチカレー」900円「ランチチーズカレー」は1150円となっています。飲み物はウーロン茶にオレンジ・ジュース、温冷紅茶やコーヒー、アメリカンやエスプレッソ等から選ぶ事が出来ておすすめです。

『クロック』のおすすめドリンク

札幌「クロック」は美味しいカレーの人気店とご紹介していますが、カフェとしても見逃せないおすすめ店です。「クロック」で頂くコーヒーも美味しいと評判となっています。

平日限定ランチ・メニューとしてドリンクを選ばれる時には、ぜひコーヒーを味わって頂きたいと思います。もちろん他のドリンクもおすすめですが、コーヒー好きの方には特におすすめです。

コーヒーや紅茶以外にはウーロン茶やトマト・ジュース、ジンジャエール等もあります。「クロック」のアルコール・メニューには、ビールやワインもあります。赤ワインやロゼダンジュに、シャブリ等もありますので是非お試し下さい。美味しいメニューとドリンクでほろ酔い気分になった後には、テイクアウト・メニューも有りますのでおすすめです。

人気のカレー店『クロック』の混雑状況

美味しいルーカレーが評判の人気店「クロック」、気になるのが混雑状況ではないでしょうか。札幌「クロック」は、開店すると直ぐにほぼ席が埋まってしまう程の人気店となっています。

但し開店と同時に入店するか、開店前に並んでいるとすぐに席に着ける可能性が高いです。開店前から並ぶのはどうかと思われる方は、開店と同時に訪れるのが良いタイミングでしょう。もし混み合っていてすぐに入店出来なくても、回転は比較的速い方です。

人気のカレー店『クロック』の店舗情報とアクセス

次に札幌「クロック」の営業時間や、定休日などの営業詳細をご紹介致します。営業詳細の次に店舗へのアクセスを、お車での行き方と公共交通機関での行き方をご紹介致します。

お車で行かれた場合に、気になるのが駐車場情報です。併せて駐車場情報もご紹介致しますので、「クロック」を訪れる時の参考にして頂ければ幸いです。

店舗情報

札幌「クロック」の営業時間は、11時30分から22時までとなります。定休日は、毎週月曜日と第1火曜日となっています。1993年創業で札幌で人気のルーカレーの店舗、26年地元市民から今では多くの方に愛される店舗となっています。

店内の席数は全部で27席、2人席のテーブルが二つ、4人席のテーブルが四つ、7人席が一つ用意されています。注意したいのは店内全面禁煙となっていますので、喫煙者の方はご了承下さい。お一人様でも訪れ易い雰囲気ですので、ぜひ足を運んでみて下さい。

車でのアクセスと駐車場

先ずは美味しいルーカレーの人気店、「クロック」への車での行き方をご紹介致します。JR「札幌駅」周辺から先ずは一般道124号線に入り、453号線に出たら左折致します。しばらく進み菊水旭山通りに出くわしたら、右折して道なりにしばらく進みます

藻岩山麓通りを89号線へ円山西口交差点を右折ししばらく進むと右手に「クロック」があります。通りから少し奥まっているので分かりにくいかも知れませんが、白い建物を探してみて下さい。駐車場は店舗前に5台分用意されています。

電車でのアクセス

住所 北海道札幌市中央区円山西町9-2-25
電話番号 011-642-2678

『クロック』周辺のおすすめ見どころ3選

最後に美味しいルーカレーの人気店「クロック」周辺から、おすすめの見どころを3か所ご紹介致します。ご家族や子供さん連れで楽しめるスポットから、ロマンチックな夜景が楽しめるデートにおすすめのスポット等をご紹介致します。

観光のついでに美味しいカレーを堪能するも良し、美味しいカレーを食べるのが目的で周辺を観光するのもおすすめです。いずれにしても人気スポット3選、お役に立てれば幸いです。それでは順番に、ご紹介して参りましょう。

円山動物園

先ず最初はお子様連れの方からカップルまで楽しめるスポット、「旭山動物園」のご紹介です。北海道内で最大の動物園、おすすめスポットとしても人気の高い観光地です。

生き物たちの生きる力や営みを訪れる人に伝える事をモットーに、動物たちの可愛さや逞しさをダイレクトに感じる事が出来る様に工夫を凝らして展示しています。「旭山動物園」の人気者は沢山いますが、ホッキョクグマもそんな人気者の一員です。

ザブンとプールに飛び込んだホッキョクグマを、水中で泳ぐ姿が鑑賞出来ます。地上で観るのとは違う、水中を泳ぐ姿は愛嬌たっぷりでおすすめです。その他にはトラやライオンの迫力ある姿も観る事が出来ます。また、可愛らしく愛嬌たっぷりのアザラシも人気です。「青い回廊」と呼ばれる場所からは、ペンギンの泳ぐ姿が鑑賞出来ます。

可愛い動物から爬虫類まで沢山の動物に出会える「旭山動物園」、おすすめのイベントもあります。お食事タイムの鑑賞も、ぜひ楽しんで頂きたいと思います。

意気揚々とした元気な動物の姿が見られておすすめです。「旭山動物園」の営業時間は3月からは9時30分から16時30分、11月からは16時までとなります。アクセスは地下鉄東西線の「円山公園駅」から徒歩約15分、駅からバスを利用されると約8分です。

美味しいお土産や可愛いお土産も沢山ありますので、旅の思い出に又は友人やご家族へのお土産にぴったりです。中でもおすすめは「旭山動物園なかよしクッキー」、可愛いアザラシとホッキョクグマのキャラクターが描かれています。きっと、頂いた方にも喜んで頂けるはずです。動物キャラクターのストラップや、グッズもおすすめです。

住所 北海道札幌市中央区宮ヶ丘3-1
電話番号 011-621-1426

Thumb

大通公園

次にご紹介するのは札幌「大通り公園」、北海道観光の定番ですが魅力満載のスポットです。ただ歩いているだけでも気候の良い時期には、美しい緑や花壇の花を満喫出来ます。

公園通りでは様々なパフォーマンス等も観る事が出来、楽しく散策する事が出来ます。JR「札幌駅」からもすぐ訪れる事が出来ますので、ぜひ訪れて頂きたいです。先ずは「さっぽろテレビ塔」、ただ一緒に写真に納まるだけでなく展望フロアを訪れてみて下さい。

「さっぽろテレビ塔」展望フロアからは札幌市内を見下ろす事が出来、夜間には素晴らしい夜景が堪能出来るのでおすすめです。「大通り公園」では北海道の特産品とうきび(とうもろこし)を販売するワゴンも在り、美味しいとうきびを楽しむ事も出来ます。馬が引く幌馬車を楽しむのも、北海道ならではの観光です。

有名な北海道の冬の風物詩、「さっぽろ雪まつり」が開催されるのも「大通り公園」です。春から夏は素晴らしい自然の美しさが鑑賞出来、冬場は寒い北海道ならではのイベントが楽しめます。

「さっぽろ雪まつり」は、例年2月の初旬1週間に渡り開催されます。巨大な雪の彫刻が観る人を圧倒し、周辺では巨大ぁ行きの滑り台なども造設されて大人気です。寒さを忘れて、大人から子供まで楽しめるイベントです。

雪の彫刻がメインですがグルメが楽しめたり、冬ならではの遊びが出来たり本州以南では楽しめない楽しいイベントが人気となっています。ぜひ冬の「大通公園」も楽しんで頂きたいです。ロマンチックで煌びやかなイルミネーションも大人気、SNS投稿にも一役かってくれる事間違いなしです。

住所 北海道札幌市中央区大通西7丁目

Thumb札幌大通公園の楽しみ方!ビアガーデンやイルミネーションなどイベントも人気!
札幌大通公園は札幌の中心街に位置し、季節によってさまざまな表情を見せてくれます。また、イベン...
Thumb北海道札幌雪まつり2018の日程やおすすめの服装は?大雪像が一番の見どころ!
北海道の冬といえば札幌雪まつりです。札幌雪まつりは北海道札幌市中心部の大通公園にて毎年2月に...

藻岩山

3か所目にご紹介するのは、カップルに特におすすめの夜景スポットです。標高531メートルの札幌市の中央にある「藻岩山」は、2015年に日本新三大夜景にも認定される山です。

標高がそれ程高くないので、気軽にハイキング等も楽しめておすすめです。四季の風景を楽しみながら歩く「藻岩山」は、日ごろの日常から離れて癒しを感じる事の出来るスポットでもあります。

登山用の服装や装備無しで、家族でも楽しめますのでおすすめです。頂上からの眺めは札幌市内は勿論の事、石狩湾や増毛暑寒別岳等も見渡せる絶景を拝む事が出来ます。夜間になると目も眩む様な絶景となり、カップルのデートスポットとしても人気の場所です。宝石箱をひっくり返した様な素晴らしい景色を、ぜひ堪能して頂きたいです。

素晴らしいパノラマ絶景が楽しめる「藻岩山」へのアクセスは、地下鉄東西線「円山公園駅」となっています。

麓からはケーブルカーで中腹迄、そこからはミニケーブルカーで山頂まで登る事が出来ます。お車の方は中腹迄なら、「藻岩山観光自動車道」を利用して登る事が出来ます。「藻岩山」のミニケーブルカー「もーりすカー」は、世界初の駆動式でのケーブルカーです。

こちらの「もーりすカー」も、見どころの一つと言えるのではないでしょうか。「藻岩山」は昔アイヌの聖地とされていましたので、神聖な気持ちで歴史を感じてみるのも良いでしょう。住所と電話番号は、「藻岩山ケーブルカー」の問い合わせにご利用下さい。ぜひ美味しいカレー店「クロック」と併せて、楽しい観光をされて下さい。

Thumb札幌藻岩山特集!ロープウェイや夜景・スキー場など見どころが満載!
札幌の藻岩山はロープウェイを使って展望台まで行ける人気のスポットです。札幌の藻岩山の山頂には...

住所 北海道札幌市中央区伏見5-3-7
電話番号 011-561-8177

美味しいと人気のカレー店『クロック』へ行ってみよう!

札幌の美味しいカレー店、「クロック」を紹介して参りましたが如何でしたでしょうか。これ迄ルーカレーに興味がなかった方や、食べず嫌いの方も気になって来たのではないでしょうか。「クロック」への行き方やおすすめメニューをご紹介致しましたので、是非足を運ばれて下さい。周辺の見どころも併せてご紹介致しましたので参考にされて下さい。

関連記事

Original
この記事のライター
Hana Smith

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ