松本市美術館は草間彌生ワールドが満載!入館料や営業時間・交通アクセスは?

この記事では、松本市美術館の見どころを紹介しています。松本市美術館は、芸術家の「草間彌生」さんの作品がいくつも展示されている美術館です。今回は、松本市美術館のおすすめ見どころ、人気グッズ、料金設定などの詳細を説明しますので、ぜひご覧ください。

松本市美術館は草間彌生ワールドが満載!入館料や営業時間・交通アクセスは?のイメージ

目次

  1. 1長野県にある松本市美術館をご紹介!
  2. 2松本市美術館の見どころ
  3. 3松本市美術館では草間彌生グッズも人気!
  4. 4松本市美術館の基本情報
  5. 5松本市美術館の営業時間
  6. 6松本市美術館の休館日
  7. 7松本市美術館の料金
  8. 8松本市美術館までのアクセス方法
  9. 9松本市美術館で草間彌生作品を観賞しよう!

長野県にある松本市美術館をご紹介!

この記事では、長野県の松本市にあるおすすめ人気美術館「松本市美術館」の魅力をまとめています。松本市美術館は、芸術家の「草間彌生」さんの作品が展示されている美術館です。今回は、そんな松本市美術館の見どころを始め、おすすめのグッズ、営業時間やアクセス方法などを徹底紹介します。興味がわいた人は、ぜひじっくりご覧ください。

松本市美術館の見どころ

それでは早速ですが、長野県の松本市にあるおすすめ人気美術館「松本市美術館」の見どころを説明していきます。松本市美術館は美術館なので、当然美術品がたくさん展示されています。一体どのような美術品を中心に展示しているのでしょうか。

まず、松本市美術館には「企画展」と「コレクション展」の2ヶ所で美術品が展示されています。企画展は、年4回にわたって趣向を凝らした美術品の展示が催されています。2020年1月から3月までの間ですと、画家「ラウル・デュフィ」の作品が展示されます。

せっかく松本市美術館に行くのですから、その時期にしか見られない企画展の展示品を見るのは全然OKですし、むしろおすすめです。しかし、当記事で最も鑑賞をおすすめしているのは、コレクション展に展示されている美術品です。

松本市美術館のコレクション展は「常設展」なので、いつ行っても同じ作品を見ることができます。コレクション展には、主に「草間彌生」さんの芸術作品、「上條信山」さんや「田村一男」さんの作品が展示されています。

草間彌生作品が美術館内外に展示されている

長野県の松本市にあるおすすめ人気美術館「松本市美術館」の見どころ、1つ目は「草間彌生」さんの芸術作品です。草間彌生さんは日本を代表する芸術家です。

ここ松本市美術館には、草間彌生さんの芸術作品がいくつも展示されています。草間彌生さんの作品は野外オブジェの物もあります。そのため、美術館内のコレクション展だけに留まらず、美術館の外にも草間彌生さんの作品は置かれているんです。

美術館外にも草間彌生さんの芸術作品が置かれていますので、松本市美術館の入り口の時点から草間彌生ワールドは広がっています。

美術館といえば重厚感のある建物のイメージがありますが、松本市美術館の場合はいい意味で重厚感がなく、美術館らしい外観をしています。

草間彌生さんの芸術作品は「ドット柄」で有名です。ドット柄の作品で代表的なのは「カボチャ」でしょう。松本市美術館を見て回れば、草間彌生さんの作品だとひと目でわかるドット柄の作品が充実しています。1番目に付くのは、外にある華のオブジェです。

ところで、どうして松本市美術館には草間彌生さんの作品がいくつも展示されているのでしょう。その理由は、草間彌生さんの出身地にありました。

なんと、草間彌生さんは長野県松本市の出身なんです。松本市が地元だから、松本市美術館に作品がたくさん展示されているわけです。

松本市や長野に縁の深い上條信山や田村一男の作品

長野県の松本市にあるおすすめ人気美術館「松本市美術館」の見どころ、2つ目は「上條信山」や「田村一男」さんの芸術作品です。

上條信山さんは書家で、田村一男さんは洋画家です。2人の作品は、松本市美術館のコレクション展に展示されています。

上條信山さんと田村一男さんもまた、草間彌生さんと同じで、長野県の松本市と縁のある芸術家です。そのため、毎年のように、2人の作品は松本市美術館に展示されます。

ちなみに、田村一男さんの場合は「男の眼差し」というシリーズで、毎年高原風景の作品が展示されています。草間彌生さん、上條信山さん、田村一男さん、このお三方の芸術作品に一度に拝めるのは、ここ松本市美術館の特権です。

松本市美術館では草間彌生グッズも人気!

こちらでは、長野県の松本市にあるおすすめ人気美術館「松本市美術館」で買えるグッズを紹介しています。ここ松本市美術館には、ミュージアムショップがあります。

ミュージアムショップ、いわゆるお土産屋です。美術館内で営業しているお土産屋なので、当然美術品に関連したものを販売しています。果たして、松本市美術館にはどのようなグッズが販売されているのでしょうか。

調べてみたところ、松本市美術館には、お客さんから大人気のグッズがありました。そのグッズとは「草間彌生」さんのグッズです。芸術作品がたくさん展示されているだけあって、草間彌生さんのグッズは松本市美術館にたくさん販売されています。

草間彌生さんのグッズは主に6種類あります。エコバッグのグッズ、クリアファイルのグッズ、マウスパッドグッズ、キーホルダーグッズ、カボチャの手ぬぐいグッズ、そして松本市美術館限定の手ぬぐいグッズです。

これら6種類のグッズの他に、草間彌生さんの書籍もミュージアムショップには販売されています。松本市美術館へ行った機会に、草間彌生ワールドにどっぷり浸かってみるのも悪くありません。

松本市美術館の基本情報

ここまで読んだ人なら、長野県の松本市にあるおすすめ人気美術館「松本市美術館」の見どころがよく分かったことでしょう。続きましては、松本市美術館の基本的な情報を説明していきます。営業時間や観覧料金などの基本情報についてです。

松本市美術館へ実際に足を運ぶのなら、基本的な情報は知っておいて損がありません。当記事を読めば、松本市美術館の営業時間や観覧料金などをばっちり理解できますので、よく確認してみてください。こちらでは、合計で7つの基本情報を説明しています。

松本市美術館の営業時間、休館日、観覧料金、電車でのアクセス方法、バスでのアクセス方法、車でのアクセス方法、駐車場の有無、これらの情報は当記事を読めば分かります。

まずは、松本市美術館の営業時間からお話しします。1つずつわかりやすく説明しますので、ぜひチェックしてみてください。

松本市美術館の営業時間

長野県の松本市にあるおすすめ人気美術館「松本市美術館」の基本的な情報、1つ目は営業時間についてです。美術館は、営業時間が定められていることが一般的です。そのため、松本市美術館にも営業時間はバッチリ設定されていました。

松本市美術館は朝から夕方までの営業となります。具体的な営業時間を言いますと、松本市美術館は朝の9時から夕方の5時までの営業となっていました。

朝9時から夕方5時までなので、合計8時間が松本市美術館の営業時間ということになります。8時間も営業しているのなら、比較的訪れやすいのではないでしょうか。

なお、閉館するのは夕方の5時ですが、入場可能時間は夕方の4時30分までとなりますので注意が必要です。松本市美術館へ行くのでしたら、閉館ギリギリではなく、なるべく早めの時間帯にスケジュールを調整しましょう。

松本市美術館の休館日

長野県の松本市にあるおすすめ人気美術館「松本市美術館」の基本的な情報、2つ目は休館日についてです。松本市美術館は、いつもどの曜日が決まってお休みなのでしょうか。

結論から言いますと、松本市美術館の休館日は月曜日と判明しました。毎週月曜日が松本市美術館の休館日です。月曜日に行っても美術館は開いていませんので、行くときにはよく確認しておきましょう。

ちなみに月曜日が祝日だった場合は、松本市美術館は営業します。その代わり、翌平日が休館日となりますので、こちらも注意が必要です。

松本市美術館の決まった休館日は、もう1つあります。それは年末年始です。松本市美術館は毎週月曜日だけでなく、12月29日から翌年の1月2日までも休館日となっていました。とは言え、年明けに美術館へ行く人は少ないですし、それほど問題ではないです。

最後に、松本市美術館の休館日に関するお得な情報を1つだけ。松本市美術館は、8月に限り、お休みがまったくありません。8月が無休で営業しているのは、おそらく学生の夏休みが関係しているのでしょう。8月なら、休館日を気にせず足を運べます。

松本市美術館の料金

長野県の松本市にあるおすすめ人気美術館「松本市美術館」の基本的な情報、3つ目は観覧料金についてです。松本市美術館は、入館料金ではなく、観覧料金を定めていました。

これがどういうことかと言いますと、松本市美術館の企画展とコレクション展によって観覧料金が異なるということ。企画展の観覧料金を支払えばコレクション展の展示物も見ることができますが、コレクション展の観覧料金だと企画展の展示物は見られません。

松本市美術館の企画展の観覧料金は、その時の展示物によって料金が変動しますので、ここでは割愛させていただきます。コレクション展の観覧料金においては変動することがありませんので、ぜひ参考にしてみてください。

気になるコレクション展の観覧料金ですが、大人と子どもによって変動することが分かりました。大人の観覧料金は1人410円で、大学生・高校生の観覧料金は1人200円、中学生以下の子どもは料金無料で観覧できるとのことです。

中学生以下の子どもが無料で作品を見られるのは、非常に嬉しいです。また、子どもだけでなく、70歳以上の松本市民の方でも無料で観覧できるようになっていました。

松本市美術館までのアクセス方法

長野県の松本市にあるおすすめ人気美術館「松本市美術館」の基本的な情報、4つ目はアクセス方法についてです。いくら松本市美術館の見どころや販売されているグッズを知っていても、肝心のアクセス方法を知らなければ本末転倒です。

そうならないためにも、こちらで松本市美術館へのおすすめのアクセス方法を把握しておきましょう。この項目では、松本市美術館へのおすすめのアクセス方法を3つ紹介しています。電車でのアクセス方法、バスでのアクセス方法、車でのアクセス方法です。

上記3つは、どれも便利なアクセス方法です。特別優劣が付くことがありませんので、あなたの利用しやすい方法でアクセスすると良いでしょう。

それではまず、電車でのアクセス方法からお話しします。バスと車のアクセス方法は、その後に詳しく説明しますので、この調子で読み進めていってください。

電車でのアクセス方法

長野県の松本市にあるおすすめ人気美術館「松本市美術館」へのアクセス方法、1つ目は電車を利用して行く方法です。初めに言いますと、松本市美術館は駅からそれほど離れていません。なので、最寄り駅からなら全然歩いてアクセスできます。

気になる松本市美術館の最寄り駅ですが、「JR松本駅」だと分かりました。松本市美術館に電車でアクセスするのでしたら、JR松本駅で下りることをおすすめします。

JR松本駅で下りれば、松本市美術館まで徒歩12分ほどでアクセスできます。徒歩12分は、ちょっとした散歩程度の距離です。案外すんなり到着しますので、ぜひ電車を利用してみてください。なお、歩くのが辛いという人は、次の方法でアクセスしましょう。

バスでのアクセス方法

長野県の松本市にあるおすすめ人気美術館「松本市美術館」へのアクセス方法、2つ目はバスを利用して行く方法です。電車に続く、2つ目の公共交通機関でのアクセス方法というわけです。バスは、あまり歩きたくない人におすすめのアクセス方法です。

嬉しいことに、松本市美術館の最寄りのバス停は、美術館の目と鼻の先に設置されています。したがって、バスでアクセスすれば、全く歩く必要なく到着できます。

松本市美術館にバスでアクセスする時は、松本バスターミナルから横田信大循環線のアルピコ交通バスに乗りましょう。このバスに5分ほど乗っていれば、目的地近くのバス停で停まります。そのバス停の名前は「松本市美術館」です。

車でのアクセス方法

長野県の松本市にあるおすすめ人気美術館「松本市美術館」へのアクセス方法、3つ目は車に乗って行く方法です。

松本市美術館は、インターチェンジを下りて割とすぐの場所に位置しています。なので、県外からアクセスする人でも、スムーズに目的地にたどり着けます。

松本市美術館に車でアクセスする時は、長野自動車道の「松本インターチェンジ」で下りましょう。松本インターチェンジを下り、そこから15分ほど運転すれば到着できます。

なお、車でアクセスする時に気になるのが駐車場の有無ですが、ご安心ください。松本市美術館には、専用の駐車場がばっちり用意されています。車は最大で67台停めることができます。もちろん駐車料金は無料です。

Thumb松本駅周辺の観光スポットおすすめ11選!日帰りでも楽しめる!
長野県の松本は、国宝の「松本城」と「旧開智学校」を有する都市です。この2つの人気観光スポット...
Thumb長野・松本観光の名所ランキングTOP29!グルメスポットや日帰りコースも!
国宝「松本城」で有名な、古い歴史を感じることのできる城下町、長野県松本市。どこか懐かしさのあ...

松本市美術館で草間彌生作品を観賞しよう!

長野県の松本市にあるおすすめ人気美術館「松本市美術館」の魅力、お分かりいただけたでしょうか。松本市美術館の最大の見どころは、「草間彌生」さんや「上條信山」さんの作品展示物が見られることです。これだけでも、足を運んでみる価値は大いにあります。実際に松本市美術館へ行かれる人は、ぜひ当記事の情報を参考にして行きましょう。

関連記事

Original
この記事のライター
ぐりむくん

新着一覧

最近公開されたまとめ